スポンサーリンクあり

全10作品。ポール・ダノが出演した映画ランキング

  1. ゼア・ウィル・ビー・ブラッド
    • S
    • 4.51
    「ブギーナイツ」「マグノリア」の鬼才ポール・トーマス・アンダーソン監督が、20世紀初頭のカリフォルニアの石油産業を背景に、家族、宗教、裏切り、そして欲望について描いた人間ドラマ。原作は社会派作家アプトン・シンクレアによる「Oil(石油)」(1927)。主演は「マイ・レフト・フット」「父の祈りを」「ギャング・オブ・ニューヨーク」のオスカー俳優ダニエル・デイ=ルイス。第80回アカデミー賞では主演男優賞と撮影賞を受賞した。

    ネット上の声

    • 【心を読ませない男】〜山師から石油王へ〜
    • 『ある石油屋の物語』の姿をした・・・
    • 塊を引き伸ばしすぎて 肝要な所が希薄
    • アカデミー賞はお預けで正解です
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2007年
    • 製作国アメリカ
    • 時間158分
    • 監督ポール・トーマス・アンダーソン
    • 主演ダニエル・デイ=ルイス
    • レンタル
    • 定額
  2. THE BATMAN-ザ・バットマン-
    • S
    • 4.43
    クリストファー・ノーランが手がけた「ダークナイト」トリロジーなどで知られる人気キャラクターのバットマンを主役に描くサスペンスアクション。青年ブルース・ウェインがバットマンになろうとしていく姿と、社会に蔓延する嘘を暴いていく知能犯リドラーによってブルースの人間としての本性がむき出しにされていく様を描く。両親を殺された過去を持つ青年ブルースは復讐を誓い、夜になると黒いマスクで素顔を隠し、犯罪者を見つけては力でねじ伏せる「バットマン」となった。ブルースがバットマンとして悪と対峙するようになって2年目になったある日、権力者を標的とした連続殺人事件が発生。史上最狂の知能犯リドラーが犯人として名乗りを上げる。リドラーは犯行の際、必ず「なぞなぞ」を残し、警察やブルースを挑発する。やがて権力者たちの陰謀やブルースにまつわる過去、ブルースの亡き父が犯した罪が暴かれていく。「TENET テネット」のロバート・パティンソンが新たにブルース・ウェイン/バットマンを演じ、「猿の惑星:新世紀(ライジング)」「猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)」のマット・リーブス監督がメガホンをとった。

    ネット上の声

    • トンチキなところも多かったが、それもこの作品の愛嬌かも知れない。
    • 暗黒のゴッサムを漂う、虚ろな瞳。
    • Once Again、 Once Again
    • 法と秩序の外側
    アクション、 バットマン
    • 製作年2022年
    • 製作国アメリカ
    • 時間176分
    • 監督マット・リーヴス
    • 主演ロバート・パティンソン
    • レンタル
    • レンタル
  3. フェイブルマンズ
    • A
    • 4.14
    「ジョーズ」「E.T.」「ジュラシック・パーク」など、世界中で愛される映画の数々を世に送り出してきた巨匠スティーブン・スピルバーグが、映画監督になるという夢をかなえた自身の原体験を映画にした自伝的作品。 初めて映画館を訪れて以来、映画に夢中になった少年サミー・フェイブルマンは、母親から8ミリカメラをプレゼントされる。家族や仲間たちと過ごす日々のなか、人生の一瞬一瞬を探求し、夢を追い求めていくサミー。母親はそんな彼の夢を支えてくれるが、父親はその夢を単なる趣味としか見なさない。サミーはそんな両親の間で葛藤しながら、さまざまな人々との出会いを通じて成長していく。 サミー役は新鋭ガブリエル・ラベルが務め、母親は「マンチェスター・バイ・ザ・シー」「マリリン 7日間の恋」などでアカデミー賞に4度ノミネートされているミシェル・ウィリアムズ、父親は「THE BATMAN ザ・バットマン」「ラブ&マーシー 終わらないメロディー」のポール・ダノが演じるなど実力派俳優が共演。脚本はスピルバーグ自身と、「ミュンヘン」「リンカーン」「ウエスト・サイド・ストーリー」などスピルバーグ作品で知られるトニー・クシュナー。そのほか撮影のヤヌス・カミンスキー、音楽のジョン・ウィリアムズら、スピルバーグ作品の常連スタッフが集結した。第95回アカデミー賞で作品、監督、脚本、主演女優(ミシェル・ウィリアムズ)、助演男優(ジャド・ハーシュ)ほか計7部門にノミネートされた。

    ネット上の声

    • コンピューター技術と芸術との間に生まれた”映画の子”
    • 笑いあり、涙ありの“スピルバーグができるまで”
    • 最後のあのシーンはズルい、面白いけどズルいよ!
    • 映画の魔力
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2022年
    • 製作国アメリカ
    • 時間151分
    • 監督スティーヴン・スピルバーグ
    • 主演ミシェル・ウィリアムズ
    • レンタル
    • レンタル
  4. ダム・マネー ウォール街を狙え!
    • A
    • 4.00
    SNSを通じて団結した個人投資家たちが金融マーケットを席巻し社会現象を巻き起こした「ゲームストップ株騒動」の実話を映画化。ベン・メズリックのノンフィクション書籍を基に「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」のクレイグ・ギレスピーが監督を務め、前代未聞の事件の内幕をユーモアたっぷりに描く。 コロナ禍の2020年、マサチューセッツ州の会社員キース・ギルは、全財産5万ドルをゲームストップ社の株に注ぎ込んでいた。アメリカ各地の実店舗でゲームソフトを販売する同社は時代遅れで倒産間近と囁かれていたが、キースは赤いハチマキにネコのTシャツ姿の「ローリング・キティ」という名で動画を配信し、同社の株が過小評価されているとネット掲示板で訴える。すると彼の主張に共感した大勢の個人投資家がゲームストップ株を買い始め、21年初頭に株価は大暴騰。同社を空売りして一儲けを狙っていた大富豪たちは大きな損失を被った。この事件は連日メディアを賑わせ、キースは一躍時の人となるが……。 「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」のポール・ダノが主演を務め、ピート・デビッドソン、ビンセント・ドノフリオ、アメリカ・フェレーラ、セス・ローゲンが共演。

    ネット上の声

    • 題材に誠実に向き合った作りだが、それゆえの物足りなさも
    • わかりやすく、高揚と狂騒に満ち、語り口にも勢いがある
    • 貧者の小口投資家を侮るな‼️
    • アイトーニャと同じ監督なの?俳優ありきのキャスティングで、ダムな映画を見たとしか
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ
    • 時間105分
    • 監督クレイグ・ギレスピー
    • 主演ポール・ダノ
    • レンタル
  5. ラブ&マーシー 終わらないメロディー
    • B
    • 3.82
    「ザ・ビーチ・ボーイズ」の中心メンバーとして数々の名曲を生み出す一方で、音楽制作の過程で精神的に極限まで追い詰められるといった逸話でも知られるブライアン・ウィルソン。彼の栄光と苦悩の半生をブライアン本人公認のもと映画化。1960年代「サーフィン・U.S.A.」をはじめとするヒット曲により人気の頂点にいたザ・ビーチ・ボーイズ。当時のリーダーでその作曲の大半を手がけていたブライアンは、新たなサウンドを模索するが、新作へのプレッシャーからアルコールとドラッグに依存してしまう。それから20余年、低迷の中にあったブライアンに再び希望の光をもたらしたのは、美しく聡明な女性メリンダとの出会いだった。監督は、アカデミー賞を受賞した「それでも夜は明ける」のプロデューサーで、本作が初監督となるビル・ポーラッド。2つの時代のブライアンが2人1役で演じられ、60年代はポール・ダノ、80年代はジョン・キューザックがそれぞれ演じている。

    ネット上の声

    • この世にたくさんある伝記映画かと思ったらすごく重い話だった
    • ペット・サウンズとスマイルを聴きたい!
    • 思いっきり歌ってもよかったんじゃない?
    • 愛 (Love)と慈愛 (Mercy) /神と巨人の支配
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2015年
    • 製作国アメリカ
    • 時間122分
    • 監督ビル・ポーラッド
    • 主演ジョン・キューザック
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  6. Okja/オクジャ
    • B
    • 3.75
    「グエムル 漢江の怪物」のポン・ジュノ監督が、ブラッド・ピットの映画製作会社プランBとタッグを組んで手がけたNetflixオリジナル映画。韓国の山間の家で暮らす少女ミジャは、大きな動物オクジャの面倒を見ながら平穏な毎日を送っている。優しい心を持つオクジャは、ミジャにとって親友ともいえる大切な存在だった。ところがある日、多国籍企業ミランド社がオクジャをニューヨークに連れ去ってしまう。自己顕示欲の強いミランド社CEOルーシー・ミランドが、ある壮大な計画のためにオクジャを利用しようとしているのだ。オクジャを救うため、具体的な方策もないままニューヨークへと旅立つミジャだったが……。「ハウスメイド」「その怪物」で知られる子役アン・ソヒョンがミジャ役を演じ、「スノーピアサー」でもポン・ジュノ監督と組んだティルダ・スウィントン、「ブロークバック・マウンテン」のジェイク・ギレンホール、「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」のポール・ダノら豪華キャストが共演。第70回カンヌ国際映画祭コンペティション部門出品作品。Netflixで2017年6月28日から配信。

    ネット上の声

    • 友達が最後が大事というから気になったけど
    • ボンジュノにしては普通
    • ものすごく変てこな映画
    • ついにポン・ジュノ「オクジャ okja」を観る。サムギョプサルとデ...
    アドベンチャー(冒険)
    • 製作年2017年
    • 製作国アメリカ,韓国
    • 時間---分
    • 監督ポン・ジュノ
    • 主演ティルダ・スウィントン
    • 定額
  7. ルビー・スパークス
    • B
    • 3.71
    「リトル・ミス・サンシャイン」のジョナサン・デイトン&バレリー・ファリスが同作以来6年ぶりに手がけた監督作。スランプ中の若手作家と現実世界に出現した小説のヒロインが繰り広げる恋を描いたラブストーリー。脚本を執筆し、タイトルロールを演じたのは、映画監督エリア・カザンの孫娘ゾーイ・カザン。19歳で天才作家として華々しくデビューしたものの、その後10年間にわたりスランプに陥っているカルヴィンは、夢で見た理想の女の子ルビー・スパークスを主人公に小説を書き始める。するとある日、目の前にルビーが現れ、カルヴィンと一緒に生活を始める。しかし、ルビーが自分の想像の産物であることを隠そうと、カルヴィンは周囲と距離を置き、そのことに寂しさを覚えたルビーは、新しい仲間たちと交流を広げていく。そうして次第に関係がぎこちなっていく2人だったが……。

    ネット上の声

    • 「トリセツ」にガタガタ言わずに、婚活男子はこれを観ろ。
    • 思い通りにならないからこそ、人を思いやる
    • 男子目線の「ビター・スィート」ロマンス
    • のび太と、空想でも操れないしずかちゃん
    小説家、 恋愛、 ファンタジー、 コメディ
    • 製作年2012年
    • 製作国アメリカ
    • 時間104分
    • 監督ジョナサン・デイトン
    • 主演ポール・ダノ
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
  8. スイス・アーミー・マン
    • D
    • 3.08
    「ハリー・ポッター」シリーズのダニエル・ラドクリフが死体役を演じ、「リトル・ミス・サンシャイン」「ラブ&マーシー 終わらないメロディー」などで知られるポール・ダノ扮する青年が、死体を使って無人島からの脱出を試みる様を描いた異色のサバイバル劇。遭難して無人島に漂着した青年ハンクは、絶望して命を断とうとしたとき、波打ち際に男の死体が打ち上げられているのを発見する。死体からはガスが出ており、浮力があることに気付いたハンクは意を決し、死体にまたがり無人島脱出を試みるが……。CMディレクター出身の監督コンビ、ダニエル・クワン&ダニエル・シャイナート(通称:ダニエルズ)の初長編作で、サンダンス映画祭やシッチェス・カタロニア国際映画祭で受賞を重ねて話題を集めた。共演に「10 クローバーフィールド・レーン」のメアリー・エリザベス・ウィンステッド。

    ネット上の声

    • 一見ホラー要素の強いゾンビをコミカルに取り入れた点が新しい映画観を創っていると思
    • コメディー中心の映画かと思っていたら人情深いし、いろんなテーマに触...
    • リリカルで切なくて遺骸な現代の寓話と孤独な魂
    • 好き、大分好き。でも他人に勧めるのは無理
    アドベンチャー(冒険)
    • 製作年2016年
    • 製作国スウェーデン,アメリカ
    • 時間97分
    • 監督ダニエル・シャイナート
    • 主演ポール・ダノ
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  9. ロバート・デ・ニーロ エグザイル
    • E
    • 2.37
    疎遠だった父と息子が織りなす不器用な交流を、名優ロバート・デ・ニーロと「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」のポール・ダノ共演で描いたヒューマンドラマ。ニック・フリンの自伝的小説「路上の文豪、酔いどれジョナサンの『幻の傑作』」を、「アバウト・ア・ボーイ」のポール・ワイツ監督が映画化した。幼い頃に父親が刑務所送りとなって以来、母親と2人きりで暮らしてきた青年ニック。ある日、彼のもとに突然、ずっと音信不通だった父親から連絡が入る。父親は現在ニューヨークでタクシー運転手として働いていたが、アパートを追い出されたために荷物運びを手伝ってほしいという。その後、ニックが働くホームレス支援施設に、仕事を失って行き場のない父親がやって来て……。

    ネット上の声

    • 大体俳優の名前が邦題に載るような作品は駄作が多い
    • 社会は冷たいようで温かいのかもしれない。
    • 観れば日本未公開なのが分かります。
    • なんでこんなセンスのない邦題なのか
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2012年
    • 製作国アメリカ
    • 時間103分
    • 監督ポール・ワイツ
    • 主演ロバート・デ・ニーロ
  10. ダーク・サファラー
    • E
    • 2.08

    ネット上の声

    • なんだこれは……
    • 兄弟愛を匂わせるストーリーながら、どうも面白味に欠けるのでポール・ダノをただひた
    • ゴリゴリのB級モンスター映画と思ったが、意外とシリアスなお話
    • 謎の存在サファラーに付き纏われる
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2004年
    • 製作国アメリカ
    • 時間71分
    • 監督クリストファー・ペディット
    • 主演ポール・ダノ

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。