スポンサーリンクあり

全10作品。石田法嗣が出演した映画ランキング

  1. 火垂るの墓
    • B
    • 3.79
    直木賞を受賞した野坂昭如の短編小説をスタジオジブリの高畑勲監督が映画化し、終戦間近の神戸を舞台に戦災孤児の兄妹がたどる悲劇的な運命を描いた名作アニメーション。昭和20年、夏。父が出征中のため母と3人で暮らす14歳の清太と4歳の節子の兄妹は、空襲によって家を焼け出され、母も亡くしてしまう。2人は遠縁の親戚の家に身を寄せるが、次第に邪魔者扱いされるようになり、ついに耐えきれなくなった清太は節子を連れて家を飛び出す。防空壕に住み着いた彼らは、2人きりの貧しくも楽しい生活を送り始めるが……。

    ネット上の声

    • 『はだしのゲン』を見せないようにする勢力
    • そうでなくては生きられなかった現実
    • この映画は全人類たちが見ると
    • アニメ版を補足する内容
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2005年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演松嶋菜々子
  2. 不気味なものの肌に触れる
    • C
    • 3.11
    「THE DEPTH」「親密さ」といった作品で注目を集め続ける映画作家・濱口竜介監督が、構想途中の長編映画「FLOODS」の前日譚として撮りあげた中編ドラマ。父を亡くした少年・千尋は、腹違いの兄である斗吾とその恋人・美里のもとで暮らすことに。斗吾と美里は千尋を温かく迎え入れるが、孤独感に苛まれる千尋は同じ年の直也とのダンスの練習にのめり込んでいく。そんな彼らの周囲で、不穏な出来事が起こりはじめ……。キャストには「ヒミズ」の染谷将太、「さまよう獣」の渋川清彦、「カナリア」の石田法嗣ら実力派俳優がそろう。

    ネット上の声

    • 怪しいダンスの雰囲気
    • あなたが「触れるのが怖いもの」は何?
    • Flood(洪水)
    • 濱口竜介監督が2014年公開した60分程の中編
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間54分
    • 監督濱口竜介
    • 主演染谷将太
  3. スウィートビターキャンディ
    • D
    • 2.85
    「ピンカートンに会いにいく」「天国はまだ遠い」「あいが、そいで、こい」などで活躍する小川あんの主演で、大人と子どもの間で揺れる女子高生の、甘くて苦いひと夏の恋を描いた青春群像劇。大学受験を控えている女子高生のサナエは、同性のグループや人と交わるのが少し苦手だった。大人にならなければと自分でも思っているが、なかなかうまくいかない。夏休みになると、家には東京の大学に通う姉が帰ってきて、それに加えて、両親の都合で家政夫を雇うことになる。やってきた家政夫の裕介は、最初は無骨で少し怖かったが、サナエは彼を知っていくうちに、どこか自分と似ている部分があることに気づく。それは彼女にとっての甘い初恋だったが……。サナエが恋心を抱く家政夫の裕介役に「カナリア」の石田法嗣。監督は「太陽を掴め」「新しい風」の中村祐太郎。

    ネット上の声

    • ポップコーンボム
    • サナエの苦悩
    • 少しコミュ障な女子高生と、過去の自らの過ちから人との関わりを避ける青年という、ぎ
    • 前作「新しい風」がめちゃくちゃ面白すぎて期待値を上げすぎたが途中までは良い感じに
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2022年
    • 製作国日本
    • 時間107分
    • 監督中村祐太郎
    • 主演小川あん
  4. しんしんしん
    • D
    • 2.74
    東京藝術大学で黒沢清に師事した新鋭・眞田康平監督が、日本の音楽史に名を残す伝説のバンド「はっぴいえんど」の名曲「しんしんしん」にインスピレーションを受けて撮り上げた初監督作。行くあてのない人々が集まってできた「家族」が、町から町をめぐる姿を描いたロードムービー。高校生の朋之は、それぞれが訳ありの過去を抱えた者たちが寄り集まってできた「家族」とともに的屋をして暮らしていた。ある時、そんな家族にユキという女性が加わるが、家が取り壊しにあい、一家は帰る場所をなくしてしまう。朋之らは、それぞれの行き先を探し求めてトラックで巡業の旅に出るが……。主演は「カナリア」の石田法嗣。ヒロインのユキに「恋に至る病」の我妻三輪子。

    ネット上の声

    • 幻のような疑似家族
    • 万引き家族×男はつらいよ、もち『万引き家族』よりこちらの方が断然早いのだが…
    • こういう、どうしようもなくてやるせない感じの日常の話、めっちゃ好みです
    • イベントで上映していたのを観てきました!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2011年
    • 製作国日本
    • 時間135分
    • 監督眞田康平
    • 主演石田法嗣
  5. カナリア
    • E
    • 2.60
    「害虫」「黄泉がえり」の塩田明彦監督が、オウム真理教事件をモチーフに描く話題作。カルト教団に入信した母に連れられて、妹と共に教団の施設で育った12歳の少年、光一。教団はテロ事件を起こして解散し、母は行方知れずになり、光一は児童相談所に預けられるが、祖父母に引き取られた妹を取り戻すために施設を脱走。その道中、援助交際をする少女、由希と出会い、一緒に旅するようになる。

    ネット上の声

    • 「愛のむきだし」+「ヒミズ」だったりする
    • カルト教団×谷村美月×少年少女の旅立ち
    • 圧巻!谷村美月・・・恐るべき14才
    • 絶望の果てに 見つけた希望
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2004年
    • 製作国日本
    • 時間132分
    • 監督塩田明彦
    • 主演石田法嗣
    • 定額
  6. 恋しくて
    • E
    • 2.59
    「ホテル・ハイビスカス」の中江裕司監督がBEGINのエッセイ集「さとうきび畑の風に乗って」にヒントを得て描いた青春映画。沖縄・石垣島の高校に入学した加那子は、しばらく顔を合わせていなかった幼なじみの栄順と再会する。ある日、加那子の兄セイリョウが突然バンドを結成すると言い出し、栄順がボーカルを担当することに。最初は渋々歌っていた栄順だったが、加那子の励ましのかいあって次第にバンド活動に熱中していく。

    ネット上の声

    • BEGINの名曲「恋しくて」から生まれた石垣島の青春ストーリー
    • ほんと東京なんて行かなくてていいのにね
    • BEGINの存在に何とか救われた映画
    • 加那子みてるだけで幸せです(笑)
    沖縄、 三角関係、 音楽、 青春
    • 製作年2007年
    • 製作国日本
    • 時間99分
    • 監督中江裕司
    • 主演石田法嗣
  7. MARCHING -明日へ-
    • E
    • 2.59
    横浜のマーチングバンドを舞台に、それぞれ悩みを抱えるメンバーたちと東日本大震災被災地・福島のブラスバンドの人々が交流する姿を描いたヒューマンドラマ。横浜で活動するマーチングバンド「ヨコハマ・ジーベック」は、全国大会での優勝を目標に練習に励んでいる。メロフォン奏者のマリは今年こそと気合十分だが、ソロを目指して退団すると言いだす大学生・忠信や、バンドと仕事の両立に悩む淳、被災経験を乗りこえようとする福島出身の中学生・洋介と詩織など、ブラス部門のメンバーたちは様々な問題を抱えていた。さらに原発事故の影響に頭を抱える詩織の兄・漁師の勝男の問題まで絡んできて……。監督は「ドン松五郎の生活」「ウィニング・パス」の中田新一。出演は「人狼ゲーム」の竹富聖花、「王様ゲーム」の桜田通。

    ネット上の声

    • マーチングバンドの醍醐味は皆無
    • 観終わってもよく解らん
    • 絶対に忘れては行けないことを思い出させてくれるような映画に感じた!マーチングのシ
    • 被災地福島とマーチングを通しての再生の物語
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国日本
    • 時間111分
    • 監督中田新一
    • 主演竹富聖花
  8. 竜宮、暁のきみ
    • E
    • 2.51
    美しい海や山に囲まれた香川県三豊市の荘内半島を舞台に、同地に数多く残る浦島伝説をモチーフに描いた自主制作の青春ファンタジードラマ。東京の大学に通う浦浜太郎は故郷の香川に帰省し、親友の浪越正彦と再会する。しかし、海で遊んでいた太郎は溺れてしまい、太郎を助けようとした正彦が命を落としてしまう。1年後、親友を失った悲しみで無気力な毎日を過ごしていた太郎は、罪悪感から正彦の墓参りに行くこともできず、周囲の励ましの声も耳に届かない。そんな太郎の前に、ある日、乙武みずきという不思議な少女が現れる。

    ネット上の声

    • 映画で町おこし
    • 映画のなかで物思いに更けまくってる男はカッコ悪いし、現実ではそうかもしれないけど
    • 香川県の田舎町を背景に繰り広げられるちょっと不思議なファンタジー
    • このたびアマプラ見放題にブチ込まれたとのことで初めて観た
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督青木克齊
    • 主演石田法嗣
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  9. 轢き逃げ 最高の最悪な日
    • E
    • 2.08
    「相棒」シリーズでおなじみの俳優・水谷豊の長編映画監督第2作。水谷による完全オリジナル脚本で、ひき逃げ事件の加害者、被害者の両親、事件を追う刑事たちの人生が複雑に絡み合い、彼らが心の奥底に抱える何かを浮き彫りにしていくさまを描き出す。ある地方都市でひき逃げ事件が起こり、ひとりの女性が命を落とす。車を運転していた青年・宗方秀一と、助手席に乗っていた親友の森田輝は、秀一の結婚式の打合せに急いでいたのだった。被害者の両親である時山光央と千鶴子は悲しみに暮れ、ベテラン刑事の柳公三郎と新米刑事の前田俊が事件の捜査にあたる。監督の水谷はひき逃げで命を落とした女性の父・光央も演じる。事件の加害者となる秀一役は特撮ドラマ「牙狼 GARO 魔戒ノ花」の中山麻聖、親友の輝役を「カナリア」は石田法嗣。そのほか小林涼子、毎熊克哉、檀ふみ、岸部一徳らが出演。

    ネット上の声

    • 観客は監督の想いの全ては受けとめきれない
    • 2時間TVドラマ。だが水谷監督の最高作!!
    • 手紙に書かれた追伸の意味を深く考えよう
    • 光る独創性 次の水谷作品を早く観たい
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2019年
    • 製作国日本
    • 時間127分
    • 監督水谷豊
    • 主演中山麻聖
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  10. トカゲ飛んだ?
    • E
    ペットをめぐる人間模様を題材に6人の監督が競作した「PETBOX ペットボックス」シリーズの一作で、「解夏」「がんばっていきまっしょい」の磯村一路監督が撮りあげたハートウォーミングなラブコメディ。女子高生の珠子は、先輩の民生に片思い中。カナヘビに夢中の民生を、なんとか振りむかせようと奮闘するが……。主演は「海と夕陽と彼女の涙 ストロベリーフィールズ」の東亜優。共演に「カナリア」の石田法嗣。

    ネット上の声

    • 初恋はクリームソーダ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2006年
    • 製作国日本
    • 時間51分
    • 監督磯村一路
    • 主演東亜優

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。