スポンサーリンクあり

全12作品。渡辺典子が出演した映画ランキング

  1. トットチャンネル
    • E
    • 2.48
    NHKが日本で初めてのテレビ放送を始め、その専属俳優となった少女が失敗をしながらも成長していく様を描く。黒柳徹子が自分の体験を基に綴った同名小説の映画化で、脚本・監督は「恋する女たち」の大森一樹、撮影は「映画女優」の五十畑幸勇がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • テレビ放送創生期のトットちゃん
    • テレビジョンの未来は?
    • 終わった人
    • 黒柳徹子の自伝ものはドラマでもやってたからほぼ想像してた通りの内容だったけど、本
    青春、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1987年
    • 製作国日本
    • 時間97分
    • 監督大森一樹
    • 主演斉藤由貴
  2. 恐怖のヤッちゃん
    • E
    • 2.40
    平和な街に突如ぬいぐるみ劇団が出現。このぬいぐるみたち、街のコミュニティセンターとの賃貸契約を結ぶやいなや、ヤッちゃん軍団に大変身。その頃、鉄は転校生の美少女・くるみに一目惚れする。しかし、くるみはヤッちゃん・陣内組々長の娘だった。

    ネット上の声

    • なんじゃこれは!スゲ〜 な
    • 知られざる職人(ポンコツ)監督シリーズ~金子修介編~④
    • 金子修介の原点?
    • 市民センターのテナントにヤッちゃんが入居してしまい、町中でも法外な価格と高圧的な
    ヤクザ・ギャング、 コメディ
    • 製作年1987年
    • 製作国日本
    • 時間90分
    • 監督金子修介
    • 主演山本陽一
    • レンタル
    • 定額
  3. 彼のオートバイ、彼女の島
    • E
    • 2.12
    初夏の信州で知り合った男女が、オートバイを通して結ばれていくまでを描く。片岡義男原作の同名小説の映画化で、脚本は「姉妹坂」の関本郁夫、監督は同作の大林宣彦、撮影は「さびしんぼう」の阪本善尚かそれぞれ担当。主題歌は、原田貴和子(「彼のオートバイ、彼女の島」)。

    ネット上の声

    • バイクって・・・やっぱりイイですよねぇ
    • 竹内力、青春映画にてデビューを飾る
    • 甘酸っぱ〜い思い出・・・だってさ♪
    • 若き日の竹内力と原田貴和子が良い
    バイクに乗りたくなる、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1986年
    • 製作国日本
    • 時間90分
    • 監督大林宣彦
    • 主演原田貴和子
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  4. 積木くずし
    • E
    • 2.05
    非行に走った娘とそれを更生させようとする両親との凄まじい闘いを描く。超ベストセラーとなった穂積隆信原作の同名ノンフィクションの映画化で、脚本は「北斎漫画」の新藤兼人、監督は「伊賀忍法帖」の斎藤光正、撮影は田端金重がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • ドラマとは結構印象が違った覚えが・・。
    • ベストセラーだから
    • 実話らしい。
    • 渡辺典子のデビュー作伊賀忍法帖は公開当時映画館で見ましたが それ以外の作品は見た
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1983年
    • 製作国日本
    • 時間111分
    • 監督斎藤光正
    • 主演渡辺典子
    • レンタル
    • 定額
  5. 伊賀忍法帖
    • E
    • 2.02
    戦国争乱の世を舞台に媚薬をめぐって、伊賀忍者、笛吹城太郎と、伝説的な妖術師、果心居士の戦いを描く。山田風太郎の同名小説の映画化で、脚本は「コールガール」の小川英、監督は「ニッポン警視庁の恥といわれた二人組 刑事珍道中」の斎藤光正、撮影は「鬼龍院花子の生涯」の森田富士郎がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 荒唐無稽な、古き良き時代劇映画の終焉
    • 主題歌「愚かしくも愛しく」印象残る
    • なんてものを見てしまったんだ!
    • トラウマはやはりトラウマだった
    時代劇
    • 製作年1982年
    • 製作国日本
    • 時間100分
    • 監督斎藤光正
    • 主演真田広之
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  6. 結婚案内ミステリー
    • E
    • 1.99
    大企業の後継者争いにまきこまれた娘が次々に出会う謎と恐怖を描く。赤川次郎原作の同名小説の映画化で、脚本は小野竜之介、監督はこれが第一回作品となる松永好訓、撮影は「海燕ジョーの奇跡」の鈴木達夫がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • あいたぁ・・た、た、またも、レビュー0。
    • たまに鑑賞すると、何故か切なさを感じる!
    • 加山雄三ばりの渡辺謙
    • 結婚案内はいずこへ
    サスペンス
    • 製作年1985年
    • 製作国日本
    • 時間91分
    • 監督松永好訓
    • 主演渡辺典子
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  7. いつか誰かが殺される
    • E
    • 1.98
    父親の失踪とともに謎の事件に巻き込まれた女子高校生が、いろいろな人間に出合い成長していく姿を描く。赤川次郎原作の同名小説をモチーフに「お嬢さんの股ぐら」の高田純が脚本化、監督は「性的犯罪」の崔洋一、撮影は「晴れ、ときどき殺人」の浜田毅がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 地上波初放送の時は途中で寝てしまい、 それ以来何度か観る機会はあっ...
    • 誰がいつ何故殺されなければならないの?
    • 80年代の角川&赤川映画恐るべし!(笑)
    • 今観ると時代を感じますね^^;
    サスペンス
    • 製作年1984年
    • 製作国日本
    • 時間97分
    • 監督崔洋一
    • 主演渡辺典子
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  8. 晴れ、ときどき殺人
    • E
    • 1.98
    母の贖罪の為、コールガール殺しの真犯人を探さなければならなくなった女子大生の姿を描くユーモア・ミステリー。赤川次郎の同名小説の映画化で脚本は「すかんぴんウォーク」の丸山昇一、監督は「みゆき」の井筒和幸、撮影は浜田毅がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • こってりした作品ばかり観ていたので、たまにはベタなものを…と角川ミステリーをチョ
    • 良くも悪くも往年の角川&赤川ワールド全開
    • 渡辺典子さんの演技に唖然するよ
    • 松任谷さん熱演でしたね😁
    サスペンス
    • 製作年1984年
    • 製作国日本
    • 時間98分
    • 監督井筒和幸
    • 主演渡辺典子
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  9. 鬼魄 二代目山口登
    • E
    アクション
    • 製作年2006年
    • 製作国日本
    • 時間84分
    • 監督---
    • 主演赤井英和
  10. 人間の砂漠
    • E
    刑務所という極度の場に送られた女性を通して、現代社会の本質を描く。早瀬圭一原作のノンフィクション小説『長い午後』の映画化で、「夢千代日記」の故・浦山桐郎の脚本を「花の季節」の中岡京平が脚色化、監督は「青い山脈'88」の斎藤耕一、撮影は同作の山崎善弘がそれぞれ担当。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1990年
    • 製作国日本
    • 時間106分
    • 監督斎藤耕一
    • 主演加納みゆき
  11. ワル外伝
    • E
    アクション
    • 製作年1998年
    • 製作国日本
    • 時間82分
    • 監督金田敦
    • 主演本宮泰風
  12. 裸の大将 清がサーカスにやって来た
    • E
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1990年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演芦屋雁之助

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。