全3作品。エリザベス・ベリッジが出演した映画ランキング

  1. アマデウス

    アマデウス
    評価:S4.20
    アカデミー賞(1985年・8部門) モーツァルトの死をめぐる豪華絢爛な舞台劇を、見事にフィルムに転化した傑作。物語はかつて宮廷音楽家だったサリエリの回想から入り、モーツァルトの人物像を追っていくのだが、そこに様々な音楽的見せ場やミステリーの要素を散りばめ、一瞬たりとも飽きさせない造りになっている。

    サスペンス、音楽、伝記、実話、天才、ピアニスト

    ネット上の声

    見ごたえあるフォアマンの傑作
    クラシックを題材とした傑作
    それは神の声による響き
    長嶋茂雄には勝てない
    製作年:1984
    製作国:アメリカ
    監督:ミロス・フォアマン
    主演:F・マーレイ・エイブラハム
    1
  2. アマデウス ディレクターズ・カット

    アマデウス ディレクターズ・カット
    評価:S4.15
    アカデミー賞8部門に輝くオリジナル版に20分の未公開シーンを加え、2002年にリバイバル上映された『アマデウス』のディレクターズカット版。天才音楽家・モーツァルトの波乱に満ちた生涯を感動的に描いた傑作が最新のデジタルサウンドで鮮やかに蘇る。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    僕の、そしてほとんどみんながサリエリです
    分かっていたのはサリエリだけだったのに
    とてもユニークで、かつ悲痛な作品
    Rock Me AMADEUS
    製作年:2002
    製作国:アメリカ
    監督:ミロス・フォアマン
    主演:F・マーレイ・エイブラハム
    2
  3. ファンハウス/惨劇の館

    ファンハウス/惨劇の館
    評価:E0.00


    ホラー、殺人鬼が暴れる、脱出
    製作年:1981
    製作国:アメリカ
    監督:トビー・フーパー
    主演:エリザベス・ベリッジ
    3

スポンサードリンク