全38作品。ローレンス・オリヴィエが出演した映画ランキング

  1. リトル・ロマンス

    リトル・ロマンス
    評価:A3.92
    アカデミー賞(1980年・作曲賞)「スティング」のジョージ・ロイ・ヒル監督による青春ロマンスで、ダイアン・レインの映画デビュー作。ベルサイユ宮殿で出会ったフランス人の少年ダニエルとアメリカ人の少女ローレン。2人はたちまち恋に落ちるが、ローレンはアメリカに帰国しなければならない。彼らは謎の老人から聞いた「ベネチアにあるためいきの橋の下で、日没の瞬間にキスした恋人たちは永遠に結ばれる」という伝説を実行しようと、ベネチアへと旅立つが……。

    恋愛

    ネット上の声

    少女時代のダイアン・レイン映画デビュー作
    思春期の日常ラブコメファンタジー。
    永遠の愛を手に入れるKISS
    ダイアン・レインの愛らしさ
    製作年:1979
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・ロイ・ヒル
    主演:ローレンス・オリヴィエ
    1
  2. 素晴らしき戦争

    素晴らしき戦争
    評価:B3.70
    ゴールデングローブ賞(1969年・外国語映画賞)替え歌でつづられた反戦ミュージカル。俳優として知られたリチャード・アッテンボローの監督第1作。製作はブライアン・ダフィーとリチャード・アッテンボロー。コンテニュィティをアン・スキナーが担当。撮影はゲリー・ターピン、音楽監督はアルフレッド・ラルストン、美術はハリー・ホワイト、振付はエレナー・フェイザン、衣裳デザインはアンソニー・メンデルソン、編集はケヴィン・コナーがそれぞれ担当。出演はローレンス・オリヴィエ、ラルフ・リチャードソン、ジョン・ギールグッド、ジョン・ミルズ、ケネス・モア、ジャック・ホーキンス、コリン・レッドグレーヴ、ポール・シェリー、モーリス・ローヴス、コーリン・ファレル、マルカム…

    ヒューマンドラマ、ミュージカル

    ネット上の声

    第一次世界大戦が舞台のミュージカルだが?
    発掘良品を観る #421
    度肝を抜く演出
    ラストが凄い!
    製作年:1969
    製作国:イギリス
    監督:リチャード・アッテンボロー
    主演:ローレンス・オリヴィエ
    2
  3. バニー・レークは行方不明

    バニー・レークは行方不明
    評価:B3.65
     ロンドンに越してきた女性の娘が行方不明になった。彼女は兄とともに娘を探すが、まったく手がかりが掴めない。

    サスペンス

    ネット上の声

    ローレンス・オリビエのサイコサスペンス
    バニーはいるのか、いないのか
    隠れた名作サスペンス。
    主人公は正しいのか
    製作年:1965
    製作国:アメリカ
    監督:オットー・プレミンジャー
    主演:ローレンス・オリヴィエ
    3
  4. スパルタカス

    スパルタカス
    評価:C3.51
    アカデミー賞(1961年) スタンリー・キューブリック初の長編カラー作品で、ローマ帝国を舞台にした一大叙述詩。自由を手に入れるため、奴隷スパルタカスは剣闘士や奴隷で組織した軍を扇動し、ローマ貴族クラサスに大規模な反乱を起こす。前作「突撃」に続きカーク・ダグラスが主役に起用され、アカデミー賞俳優ローレンス・オリビエが敵役のクラサスを演じる。ピーター・ユスティノフの助演男優賞をはじめ、第33回アカデミー賞4部門を獲得。

    アクション

    ネット上の声

    冒頭結末が暗示されてしまう(涙)せっかく世界史おバカの私が楽しめる...
    監督は自分の子供ではないと言ってますが…
    現代とは違う古代の英雄が新鮮でした!!
    マイケルよりハンサムなカーク・ダグラス
    製作年:1960
    製作国:アメリカ
    監督:スタンリー・キューブリック
    主演:カーク・ダグラス
    4
  5. ブラジルから来た少年

    ブラジルから来た少年
    評価:C3.47
    第二次世界大戦後、ナチの残党はあちこちに潜んでいた。その中でナチ再興を目論むメンゲレがいた。なんと、ヒトラーのクローン人間を作り出すという、陰謀を計画していた!

    サスペンス、SF

    ネット上の声

    アンソニー・パーキンスよりサイコな少年。
    グレゴーリー・ペック等名優達の競演が見所
    あんなにドーベルマン飼ってどうするの?
    怖かった。考えるとまた怖い。
    製作年:1978
    製作国:イギリス
    監督:フランクリン・J・シャフナー
    主演:グレゴリー・ペック
    5
  6. レベッカ

    レベッカ
    評価:C3.45
    アカデミー賞(1941年・2部門) ヒッチコックが「風と共に去りぬ」で知られる名プロデューサー、デビッド・O・セルズニックに招かれ製作した、アメリカ進出初作品。滞在先でマキシムと運命的な出会いをしたヒロインは、彼の大邸宅があるイギリス・マンダレーへやってくる。しかしそこには、マキシムの亡き前妻レベッカの影が色濃く残っていた。これまでの監督作とは異なりユーモアが少なく、反面イギリス映画のスタイルが引き継がれた女性向きの映画である。アカデミー作品賞受賞。

    サスペンス

    ネット上の声

    「<わたし>とレベッカ」
    見えない圧力…
    なっっっが でも全然 結末なども予想出来なかったしすぎょい… 光や...
    ヒッチコック史上最高に恐ろしい心理サスペンス
    製作年:1940
    製作国:アメリカ
    監督:アルフレッド・ヒッチコック
    主演:ローレンス・オリヴィエ
    6
  7. 黄昏

    黄昏
    評価:C3.42
    ゴールデングローブ賞(1981年・作品賞)名匠ウィリアム・ワイラーが「ローマの休日」に先立って作った恋愛映画の傑作。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    お金は無くしても心は無くさない
    見事な紳士が転落してゆく
    相手を思いやるということ
    ジョージ、それは違う。
    製作年:1951
    製作国:アメリカ
    監督:ウィリアム・ワイラー
    主演:ジェニファー・ジョーンズ
    7
  8. 王子と踊子

    王子と踊子
    評価:C3.40
    1911年、ロンドン。ジョージ5世の戴冠式に招かれたカルパチア王国の大公殿下は、その夜鑑賞したレビューの一座の踊子にいたく心を奪われ、二人きりの晩餐に彼女を招待する。しかしおかたい大公の愛の言葉は陳腐をきわめ、踊子はすっかり幻滅。二度目の口説きは音楽と光の効果も万全で大成功となり、彼女も本気で彼を愛し始めるのだが……。この身分違いの恋物語は、オリヴィエとモンローの好対照の個性と演技が、格調を忘れぬオリヴィエ自身の演出にうまく生かされて、類似の宮廷ロマンス映画の中では出色の出来。小品ながら、モンロー全盛時代の忘れがたい佳作である。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    可愛いマリリン・モンロー
    ラストどうなるの?
    セクシー
    セクシー女優から脱皮モンロー渾身の一作!
    製作年:1957
    製作国:アメリカ
    監督:ローレンス・オリヴィエ
    主演:ローレンス・オリヴィエ
    8
  9. 探偵<スルース>

    探偵<スルース>
    評価:C3.38
    ニューヨーク映画批評家協会賞(1972年)

    小説家

    ネット上の声

    L・オリヴィエ×M・ケイン
    サスペンスとしては×
    面白い舞台劇
    マギーはいつ
    製作年:1972
    製作国:アメリカ
    監督:ジョセフ・L・マンキウィッツ
    主演:ローレンス・オリヴィエ
    9
  10. ハムレット

    ハムレット
    評価:C3.34
    アカデミー賞(1949年)イギリスの名優オリヴィエが、自ら監督となって、シェイクスピアの代表的名作を映画化。キャスティングには、舞台畑からベテラン俳優陣を招へいし、重厚で見ごたえのある作品に仕上げた。オフェリア役シモンズの好演が印象深い。ハムレット映画の決定版といえる一編。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    シェークスピア劇を極めた俳優の姿
    映画にするには無理もある
    可哀そうなオフィーリア
    期待してたのに・・・
    製作年:1948
    製作国:イギリス
    監督:ローレンス・オリヴィエ
    主演:ローレンス・オリヴィエ
    10
  11. マラソン マン

    マラソン マン
    評価:C3.30
    ゴールデングローブ賞(1976年・助演男優賞)思いがけぬ事のなりゆきから、恐ろしい事件に巻き込まれていく男を描くサスペンス作品。製作はロバート・エヴァンス、シドニー・ベッカーマン、監督は「イナゴの日」のジョン・シュレシンジャー、原作(早川書房刊)・脚本はウィリアム・ゴールドマン、撮影はコンラッド・ホール、音楽はマイケル・スモールが各々担当。出演はダスティン・ホフマン、ローレンス・オリヴィエ、ロイ・シャイダー、マルト・ケラー、ウィリアム・ディヴェインなど。

    サスペンス

    ネット上の声

    今の日本人が走る“真の理由”示唆する秀作
    健康な歯の神経は驚くほど敏感だ
    徐々に高まる緊張感!
    心に残る拷問シーン
    製作年:1976
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・シュレシンジャー
    主演:ダスティン・ホフマン
    11
  12. 空軍大戦略

    空軍大戦略
    評価:C3.29
     フランスを制圧したナチス・ドイツは、次いでイギリスの攻略に向けて動き出した。ロンドンに対する空爆は熾烈をきわめ、チャーチル首相はこれを撃退すべく、イギリス空軍による大作戦を展開した……。

    アクション、戦争、空中戦(ドッグファイト)、第二次世界大戦

    ネット上の声

    ロンドン空爆に耐えた”英国の戦い”の全て
    本物のスピットファイアが見られる!
    本物の英独軍用機と女性兵士マギー。
    この時代の戦争映画はCGにはない迫力
    製作年:1969
    製作国:イギリス
    監督:ガイ・ハミルトン
    主演:ローレンス・オリヴィエ
    12
  13. タイタンの戦い

    タイタンの戦い
    評価:C3.23
    ギリシャ神話を基に若くたくましい英雄ペルセウスの恋と冒険を描くファンタジー映画。製作はチャールズ・H・シニアとレイ・ハリーハウゼン、監督は「ひとりの瞳」のデズモンド・デイビス、脚本はビヴァリー・クロス、撮影はテッド・ムーア、音楽はローレンス・ローゼンタール、編集はティモシー・ギー、美術はドン・ピクトン、ピーター・ハウィット、ジョルジォ・デシデーリとフェルナンド・ゴンザレス、特殊撮影効果はレイ・ハリーハウゼンが各々担当。出演はハリー・ハムリン、ジュディ・バウカー、ローレンス・オリビエ、クレア・ブルーム、マギー・スミス、アーシュラ・アンドレス、ジャック・グウィリム、バージェス・メレディス、ショー…

    ファンタジー、アクション、SF、アドベンチャー(冒険)、剣と魔法

    ネット上の声

    宇宙FANも観て!!壮大なギリシャ神話の世界
    ぃよっ!職人芸!ハリーハウゼンの神業
    新旧対決!タイタンv.s.タイタンその1
    レイ・ハリーハウゼンって知ってる?
    製作年:1981
    製作国:アメリカ
    監督:デズモンド・デイヴィス
    主演:ハリー・ハムリン
    13
  14. バウンティ/愛と反乱の航海

    バウンティ/愛と反乱の航海
    評価:D3.19
     18世紀。反乱のために忽然と姿を消した英国海洋史上名高い“バウンティ号失踪事件”の実話の三度目の映画化。

    ヒューマンドラマ、アドベンチャー(冒険)

    ネット上の声

    俳優世界の神、アンソニー・ホプキンス
    "役者は"豪華
    リーアム・ニーソンがチョイ役。
    製作年:1984
    製作国:アメリカ
    監督:ロジャー・ドナルドソン
    主演:メル・ギブソン
    14
  15. 美女ありき

    美女ありき
    評価:D3.17
    アカデミー賞(1942年・音響賞) ナポレオンを破ったネルソン提督に、献身的な愛を捧げた婦人エマのロマンス劇。ナポリのイギリス大使の妻となったエマは、イギリス提督ネルソンと出会い、不倫の恋に身を焦がす。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    評価3.60 ヴィヴィアン・リーは綺麗だった
    リーの魅力をとことん追及した映画
    ネルソンとの大恋愛
    悪くない
    製作年:1940
    製作国:イギリス
    監督:アレクサンダー・コルダ
    主演:ローレンス・オリヴィエ
    15
  16. 高慢と偏見

    高慢と偏見
    評価:D3.07
    アカデミー賞(1941年・美術賞)1942年に製作された『心の旅路』、『ミニヴァー夫人』でスター女優としての地位を確立したグリア・ガーソンが主演した映画。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    プライドと偏見を見たので・・・
    ダーシー&エリザベス
    コメディーテイスト。
    内容が面白い
    製作年:1940
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・Z・レオナード
    主演:グリア・ガーソン
    16
  17. カーツーム

    カーツーム
    評価:D3.06
     スーダンの首都カーツームで起こった、回教徒の反乱軍とイギリス軍の戦いを史実に基づいて描いた戦争スペクタクル。

    ヒューマンドラマ、戦争、アフリカ舞台

    ネット上の声

    NO.112「か」のつく元気になった洋画
    現代のスーダン問題の起点
    ほんっとスペクタクルw
    形式は歴史超大作だが
    製作年:1966
    製作国:イギリス
    監督:ベイジル・ディアデン
    主演:チャールトン・ヘストン
    17
  18. 嵐ケ丘

    嵐ケ丘
    評価:D3.04
    アカデミー賞(1940年)

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    綺麗事では収まらない男と女の愛憎劇だが!
    お昼に主婦が観るメロドラマの最高峰的映画
    産業革命期における、肉食系男女の愛憎劇
    ::: 嵐が丘めぐり 研究と構築 :::
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:ウィリアム・ワイラー
    主演:ローレンス・オリヴィエ
    18
  19. シャーロック・ホームズの素敵な挑戦

    シャーロック・ホームズの素敵な挑戦
    評価:D3.01


    サスペンス
    製作年:1976
    製作国:アメリカ/イギリス
    監督:ハーバート・ロス
    主演:ニコル・ウィリアムソン
    19
  20. ウォー・レクイエム

    ウォー・レクイエム
    評価:E0.00
     本作はイギリスを代表する音楽家ベンジャミン・ブリテンの『ウォー・レクイエム』をバックに、美しく悲愴な映像で綴ったヴィジュアル・オペラ。登場人物にセリフはなく、代わりに、第一次大戦に出征し若くして亡くなった戦争詩人ウィルフレッド・オーエンが戦地から故郷に送った9つの詩がナレーションにより随所に挿入されている。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    詩と音楽と映像でつながる戦争の記憶
    すごい映画があるものです!
    製作年:1989
    製作国:イギリス
    監督:デレク・ジャーマン
    主演:ナサニエル・パーカー
    20
  21. 無敵艦隊

    無敵艦隊
    評価:E0.00
    16世紀、当時無敵を誇っていたスペイン艦隊を打破したエリザベス
    I世の時代に、英国とスペインの対立をめぐって繰り広げられていたスパイ合戦をサスペンスフルに描いた歴史劇。実生活で後に夫婦となったL・オリヴィエとV・リーはこの作品で初共演した。


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    1937年版エリザベス:ゴールデンエイジ
    女王様
    「無敵」艦隊の「敵」は諜報部員だった。
    世紀の大ロマンスは、ここから♡
    製作年:1937
    製作国:イギリス
    監督:ウィリアム・K・ハワード
    主演:ローレンス・オリヴィエ
    21
  22. ドラキュラ

    ドラキュラ
    評価:E0.00
    今までに何度も映画化されているブラム・ストーカーの『ドラキュラ』は70年代末に、ブロードウェイで舞台化され大ヒット、新たなるドラキュラ・ブームを生み出した。これはその舞台の映画版で、主役も同じくF・ランジェラ。相手役のヴァン・ヘルシング教授には名優L・オリヴィエを迎えての豪華版。

    ホラー、吸血鬼(ヴァンパイア)

    ネット上の声

    フランク・ランジェラの名前を憶えた映画
    セクシーなドラキュラ
    製作年:1979
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・バダム
    主演:フランク・ランジェラ
    22
  23. ベッツィー

    ベッツィー
    評価:E0.00
     業績不振の自動車王が、起死回生を狙って、大衆車“ベッツィー”の開発を図った。だが、社長以下、主だった重役連はその案に反対を唱える……。

    アクション、サスペンス
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:ダニエル・ペトリ
    主演:ローレンス・オリヴィエ
    23
  24. ジャズ・シンガー

    ジャズ・シンガー
    評価:E0.00
     一人の青年が、厳格なユダヤ教の父の反対を押し切り、歌手として成功するまでの物語。'27年に製作された往年の名作のリメイクで、自身も歌手でありヒット曲の多いN・ダイアモンドが主演兼音楽(劇伴はL・ローゼンマン)を担当し話題になった作品。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    「泣き」のシーンが秀逸
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・フライシャー
    主演:ニール・ダイアモンド
    24
  25. ワーグナー/偉大なる生涯

    ワーグナー/偉大なる生涯
    評価:E0.00
    「ニーベルングの指環」「トリスタンとイゾルデ」「タンホイザー」など数々の名歌劇を残し、19世紀ドイツを代表するロマン派の巨匠リヒャルト・ワグナーの生涯を、3部構成・総時間7時間50分で描いた歴史大作。
    製作年:1983
    製作国:イギリス,ハンガリー,オーストリア
    監督:トニー・パーマー
    主演:リチャード・バートン
    25
  26. 放浪紳士チャーリー

    放浪紳士チャーリー
    評価:E0.00
     “私の一生は地獄だった…”という一節から始まる、ドキュメンタリーの秀作。チャップリンの生涯をその作品や記録映像を駆使して再構成しており、それまであまり知られていなかった、晩年のスイスでの隠居生活の様子なども克明に紹介されている。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    公開当時パンフレットの解説より
    映画の本質を掴んでいたひと
    映画好きを自負する人なら…
    製作年:1976
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・パターソン
    主演:チャールズ・チャップリン
    26
  27. ジグソーマン

    ジグソーマン
    評価:E0.00
     “007”シリーズで知られるテレンス・ヤングが、オリヴィエやM・ケインなどの豪華キャストで描いたスパイ・ハードボイルド。イギリスを舞台に、元英国諜報部の長官でありダブル・スパイだった男が絡むKGBの機密をめぐって巻き起る展開を描く。

    アクション、サスペンス

    ネット上の声

    テレンス・ヤング監督の名がすたる失敗作!
    製作年:1983
    製作国:イギリス
    監督:テレンス・ヤング
    主演:ローレンス・オリヴィエ
    27
  28. 栄光の座

    栄光の座
    評価:E0.00
    ゴールデングローブ賞(1968年・作曲賞) 強制収容所で重労働を強いられている主人公が、大司教だったという過去を見込まれ、バチカン市国に送り込まれた。彼の周りで起こる事件を描いた作品。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    羅馬教会が主人公
    製作年:1968
    製作国:イギリス
    監督:マイケル・アンダーソン
    主演:アンソニー・クイン
    28
  29. 悪魔の弟子

    悪魔の弟子
    評価:E0.00
     “悪魔の弟子”と自称する男と、牧師、英軍将校がからんで巻き起こるコメディ。原作はバーナード・ショウの戯曲。

    コメディ
    製作年:1959
    製作国:イギリス
    監督:ガイ・ハミルトン
    主演:バート・ランカスター
    29
  30. ワイルド・ギース II

    ワイルド・ギース II
    評価:E0.00
     ナチ戦犯ルドルフ・ヘスの救出をキャシーに依頼されたジョン・ハダットは、調査のためベルリンのスパンダウ刑務所に向かう。途中、ストリープリングという人物らに拉致されるが、辛くも逃亡。

    アクション、サスペンス
    製作年:1985
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:ピーター・ハント
    主演:スコット・グレン
    30
  31. 三文オペラ

    三文オペラ
    評価:E0.00
    「黄昏」のローレンス・オリヴィエと「悲愁(1946)」のハーバート・ウィルコックスが共同製作により、ジョン・ゲイの戯曲を映画化したテクニカラーのオペラ映画一九五三年作品、脚色はデニス・キャナン、監督はピーター・ブルックの担当。撮影は「オリヴァ・ツイスト」のガイ・グリーン、作曲・編曲はアーサー・ブリス。自ら歌もうたってローレンス・オリヴィエが主演し、新人ドロシー・テューティン、ダフニ・アンダーソン、スタンリー・ホロウェイ(ハムレット(1947))、ジョージ・ディヴァイン、メアリー・クレア(オリヴァ・ツイスト)、アシーン・セイラー(スペードの女王)らが助演する。

    コメディ、ミュージカル
    製作年:1952
    製作国:イギリス
    監督:ピーター・ブルック
    主演:ローレンス・オリヴィエ
    31
  32. オセロ

    オセロ
    評価:E0.00
     ムーア人の将軍オセロが、腹心の部下イアーゴに唆されて、美しい妻の不貞を疑い、ついには殺害してしまう。しかし妻の死後、彼女の無実を知ったオセロは……。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1965
    製作国:イギリス
    監督:スチュアート・バージ
    主演:ローレンス・オリヴィエ
    32
  33. 可愛い妖精

    可愛い妖精
    評価:E0.00
     堅物の中学教諭が、修学旅行先で女生徒の一人に言い寄られる。彼は女生徒を諭して帰したが、その後、両親から訴えられてしまう。
    製作年:1961
    製作国:イギリス
    監督:ピーター・グレンヴィル
    主演:ローレンス・オリヴィエ
    33
  34. 勇気ある男

    勇気ある男
    評価:E0.00
    製作年:1935
    製作国:イギリス
    監督:アンソニー・アスクィス
    主演:ハリー・バウアー
    34
  35. スパイは暗躍する

    スパイは暗躍する
    評価:E0.00
    製作年:1939
    製作国:イギリス
    監督:ティム・フェーラン
    主演:ローレンス・オリヴィエ
    35
  36. ヘンリィ五世

    ヘンリィ五世
    評価:E0.00
    ニューヨーク映画批評家協会賞(1946年)

    ネット上の声

    複雑さを演出の巧みさでカバー
    グローブ座での芝居が楽しい
    フランスに領土の返還
    製作年:1945
    製作国:イギリス
    監督:ローレンス・オリヴィエ
    主演:ローレンス・オリヴィエ
    36
  37. お気に召すまま

    お気に召すまま
    評価:E0.00

    ネット上の声

    こらっ、森の樹全部に名前を彫る気か?
    製作年:1936
    製作国:イギリス
    監督:パウル・ツィンナー
    主演:エリザベート・ベルクナー
    37
  38. リチャード三世

    リチャード三世
    評価:E0.00
    ベルリン国際映画祭(1956年・銀熊賞 審査員グランプリ) シェイクスピア戯曲の映画化作品。イギリスのバラ戦争を背景に、野心的なグロースター公リチャードが覇権を握り、やがて滅んでいくまでを描く。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1955
    製作国:イギリス
    監督:ローレンス・オリヴィエ
    主演:ローレンス・オリヴィエ
    38

スポンサードリンク