全12作品。城田優が出演した映画ランキング

  1. 亜人

    亜人
    評価:A3.89
    桜井画門のコミックを原作に、不死身の主人公を『るろうに剣心』シリーズなどの佐藤健が演じ、『踊る大捜査線』シリーズなどの本広克行監督がメガホンを取って実写化。交通事故での死亡から一転、生還し、絶命と共に再生を始める能力を持つ新人類“亜人”であることが発覚した主人公が、国家権力やテロをもくろむ同種族の亜人との戦いを繰り広げる。

    アクション、SF

    ネット上の声

    どうしても許せないことが一つ。
    原作未見な人ほど楽しめる傑作SFファンタジー
    綾野剛無理矢理低い声を出してない?
    コンパクトに纏まった小気味良さ
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:本広克行
    主演:佐藤健
    1
  2. ヒート アイランド

    ヒート アイランド
    評価:C3.45
    渋谷を仕切っているストリートギャング「ギルティ」のメンバーは、ひょんなことから大金を手にする。それはヤクザが経営するカジノから、裏金専門の強盗団が強奪したワケありの金だった。やがて少年たちを追う強奪犯、強奪犯を追うヤクザ、さらには対立する地元ヤクザ、ネタを仕入れた南米マフィアまで加わる争奪戦に発展する。

    サスペンス、青春

    ネット上の声

    いちいちくだらないんだけど…
    燃えたぎる世界に飛び込め!
    B級オールスターのB級映画。
    キャストが豪華で面白い。
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:片山修
    主演:城田優
    2
  3. 殺人偏差値70

    殺人偏差値70
    評価:C3.40


    サスペンス、青春

    ネット上の声

    結局は?
    製作年:2014
    製作国:日本
    主演:三浦春馬
    3
  4. ROOKIES -卒業-

    ROOKIES -卒業-
    評価:D3.20
    ニコガク野球部に戻ってきた顧問の川藤(佐藤隆太)は、安仁屋(市原隼人)、御子柴(小出恵介)、新庄(城田優)らと再び野球を共にできる喜びをわかち合っていた。そして新学期、メジャーリーグを目標とする新入生の赤星(山本裕典)と、ひょんなことから入部した濱中(石田卓也)が野球部に入ったことによって……。

    ヒューマンドラマ、青春、ヤンキー、野球、部活も

    ネット上の声

    ド真ん中直球!これが【ROOKIES】!
    少年ジャンプの基本に忠実。ある意味完璧
    あれ?…( ̄~ ̄;)なんだか泣けないぞ…??
    ドラマからの映画化失敗作も多々ありますが
    製作年:2009
    製作国:日本
    監督:平川雄一朗
    主演:佐藤隆太
    4
  5. 明烏 あけがらす

    明烏 あけがらす
    評価:D2.94
    『コドモ警察』シリーズや『女子ーズ』などで人気の福田雄一監督によるシチュエーションコメディー。「明烏」「品川心中」などの古典落語をベースに、借金返済に追われる指名ゼロのどん底ホストと、当てにならない同僚や客たちのてん末を描く。

    コメディ

    ネット上の声

    ゆるい、いかにも福田雄一作品って感じでしたが、このゆるさが何だかんだで好き
    福田ワールドのくだらなさ、吉岡里帆キレッキレ
    ペリドン、ペリドン、あけがらす〜♪
    とんでもなくもったいない
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:福田雄一
    主演:菅田将暉
    5
  6. 死にぞこないの青

    死にぞこないの青
    評価:D2.78
    気弱な小学6年生・マサオ(須賀健太)は、生き物係を取り決めたことが原因で、新任教師の羽田(城田優)に嫌われてしまう。それ以来、羽田はマサオを攻撃し続け、クラスメイトたちもマサオをいじめるように。そんな中、マサオの前に傷だらけで、片目片耳がつぶれた全身真っ青の不気味な少女・アオ(谷村美月)が現れる。

    ホラー、日本人が怖いと思うジメッとした心霊ホラー

    ネット上の声

    主張は明確。でも「できそこないの演出」
    青い女~良い人?悪い人?
    う~ん、よく解らない。
    モヤモヤ感。。
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:安達正軌
    主演:須賀健太
    6
  7. テニスの王子様

    テニスの王子様
    評価:E2.39
    天才テニス少年の越前リョーマ(本郷奏多)は、テニスの名門校、青春学園中等部に編入する。リョーマはテニス部に入部するが、そこは全国区の実力を誇る部長の手塚国光(城田優)をはじめ、個性豊かな実力派の先輩がいた。クールな態度で反感を買うリョーマだったが、圧倒的なセンスで 1年生で初のレギュラー入りを果たす。

    青春、テニスの王子様

    ネット上の声

    「いよいよテニスの王子様が実写化」 
    不条理のエンターテインメント。
    あえて厳しい評価をします
    三次元の(実際にいるかもしれない)王子様
    製作年:2006
    製作国:日本
    監督:アベ ユーイチ
    主演:本郷奏多
    7
  8. 純ブライド

    純ブライド
    評価:E2.24
    不良で問題ばかり起こしている茶ボーは、恋人にフラれヤケになって暴れたりしたものの、ショックからなかなか立ち直れず毎日沈んで過ごしていた。そんなある日、茶ボーが家に帰ると、中学校時代の同級生・純子が部屋に上がりこんでいた。純子が家を失い行き場をなくしたことを知った茶ボーは放っておけず、純子を家に住まわせることにする。そして、六畳一間の狭いアパートでの二人の同棲生活がスタートした。

    恋愛

    ネット上の声

    原作は知らないが…
    原作通りですね
    微妙でした
    決め台詞が多すぎ
    製作年:2006
    製作国:日本
    監督:廣田幹夫
    主演:城田優
    8
  9. Go Ape ゴー・エイプ

    Go Ape ゴー・エイプ
    評価:E2.17


    アクション、サスペンス

    ネット上の声

    殺気立っている二人組を倒すには大変だ!
    冗長すぎてメリハリがないのが残念
    これは我慢できない
    意外につまらない
    製作年:2009
    製作国:日本
    監督:大野伸介
    主演:岸谷五朗
    9
  10. 結婚に一番近くて遠い女

    結婚に一番近くて遠い女
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    私の夢に
    製作年:2015
    製作国:日本
    主演:イモトアヤコ
    10
  11. 荒くれKNIGHT ~激闘編~

    荒くれKNIGHT ~激闘編~
    評価:E0.00
    「湘南爆走族」の吉田聡原作の大ヒットコミックを実写映画化。湘南に君臨するBIKEPACK‘輪蛇’の3代目リーダー・善波の17歳の頃を描く。敵対するチームのメンバーに仲間を瀕死の状態にさせられた善波は、怒りのあまり抗争決着に立ち上がる。PG-12作品。

    アクション
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:廣田幹夫
    主演:城田優
    11
  12. 荒くれKNIGHT

    荒くれKNIGHT
    評価:E0.00
     『湘南爆走族』で知られる吉田聡の同名コミックを映画化した青春バイク・アクション。主演は「テニスの王子様」の城田優、共演に人気グラビアアイドルの安田美沙子。

    アクション、青春、ヤンキー

    ネット上の声

    キャストにびっくり
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:廣田幹夫
    主演:城田優
    12

スポンサードリンク