全19作品。檀ふみが出演した映画ランキング

  1. 劇場版 あしたのジョー2

    劇場版 あしたのジョー2
    評価:A3.92
     同名の続編TVシリーズを再構成した劇場版。後半は劇場用に新規に作られた映像で構成されている。

    アニメ

    ネット上の声

    やっぱ、ジョーはかっこいいのさ
    完全ネタバレでジョーを語る
    山下智久くん 頑張ってください♪
    ジョーは”あした”を生きる
    製作年:1981
    製作国:日本
    監督:出崎統
    主演:あおい輝彦
    1
  2. 青春の蹉跌

    青春の蹉跌
    評価:A3.85
    石川達三の小説を原作にしているが、アメリカ映画「陽のあたる場所」を思い起こさせる内容である。社会的野心を抱く主人公が、金持ちの伯父の娘である従妹との結婚のため、妊娠した恋人が邪魔になり、雪山で絞殺して死体を埋めるが警察の手が延びて……。冒頭、海辺のレストランをローラー・スケートですべりながら椅子をかたづける、ショーケンの姿が青春のやるせなさを漂わせている。以降、桃井かおりを背負って心中で民謡をつぶやきながら雪山の斜面をダラダラとすべる長い場面から鮮烈なラストのストップ・モーションまで、青春の虚脱感を神代監督が即興的な演出を織りまぜつつ巧みに表現していてる。

    ネット上の声

    「太陽がいっぱい」を思い出しました。
    桃井かおりと萩原健一の初共演作.
    桃井さんが受験生に見えない
    こっちの方がコワイよ
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:神代辰巳
    主演:萩原健一
    2
  3. 男はつらいよ ぼくの伯父さん

    男はつらいよ ぼくの伯父さん
    評価:A3.79
    甥のために恋のコーチを買って出た寅次郎の珍騒動を苗く。「男はつらいよ」シリーズ第42作で、原作・脚本・監督は「男はつらいよ 寅次郎心の旅路」の山田洋次、共同脚本は同作の朝間義隆、撮影は同作の高羽哲夫がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、コメディ、男はつらいよ

    ネット上の声

    青春の頭突き炸裂のシリーズ42作目
    寅さんに捧げるバラード
    吉岡秀隆という俳優
    1点だけ残念でした
    製作年:1989
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:渥美清
    3
  4. 山桜

    山桜
    評価:B3.69
    江戸後期、不幸な結婚生活に耐える野江(田中麗奈)はある日、1本の山桜を見つける。花に手を伸ばすと1人の武士(東山紀之)が現れるが、彼は野江が今の婚家に嫁ぐ前に縁談を申し込んできた相手、手塚弥一郎だった。自分を気遣ってくれる人物の存在に勇気づけられる野江だったが、手塚は悪政をたくらむ藩の重臣を斬ってしまう。

    時代劇

    ネット上の声

    藤沢周平と知らずに観たら・・・
    ワビサビの精神と「義」の心
    山桜に映える東山紀之の好演
    最後のある者の涙の意味に、気付く事が出来れば価値が分かると思う。
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:篠原哲雄
    主演:田中麗奈
    4
  5. 男はつらいよ 寅次郎純情詩集

    男はつらいよ 寅次郎純情詩集
    評価:C3.52
    “男はつらいよ”シリーズ第十八作目で、おなじみのフーテンの寅が捲き起こす人情喜劇。今回は、学校の若い先生とその母を相手に、物語がくりひろげられる。脚本は「男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け」の朝間義隆と山田洋次の共同、監督は「男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け」の山田洋次、撮影もやはり同作の高羽哲夫がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、男はつらいよ

    ネット上の声

    男はつらいよ 寅さんDVDマガジンより
    人間ってなんで死ぬのでしょう。
    シリーズ中でも1,2の暗さ
    博も怒ったシリーズ18作目
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:渥美清
    5
  6. 風の又三郎 ガラスのマント

    風の又三郎 ガラスのマント
    評価:C3.50

    ネット上の声

    小学生のお子様に。
    きれいです。
    あの歌。
    良い
    製作年:1989
    製作国:日本
    監督:伊藤俊也
    主演:早勢美里
    6
  7. 春を背負って

    春を背負って
    評価:D3.09
    日本映画界を代表する名カメラマンであり初監督作『劔岳 点の記』が絶賛された木村大作による人間ドラマ。笹本稜平の小説を原作に、これまでの生活を捨て亡き父が遺(のこ)した山小屋を継いだ青年と、それぞれに居場所を求め小屋に集う人々との交流や家族の絆を描く。

    ヒューマンドラマ、登山

    ネット上の声

    昭和感が新鮮、ともいえる【舞台挨拶にて】
    木村大作が撮るということはこういうこと
    本物と昭和
    年取ってから登ると遭難の危険が・・・
    製作年:2014
    製作国:日本
    監督:木村大作
    主演:小林薫
    7
  8. 兎の眼

    兎の眼
    評価:E0.00
    日本映画の黄金時代を支えた独立プロによる名作を紹介するシリーズに、灰谷健次郎の著名な原作を映画化した中山節夫監督作が登場。ゴミ処理場近くの小学校に勤務する芙美が、無口でハエを飼うことだけが楽しみな生徒と何とか打ち解けようと奮闘する。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1979
    製作国:日本
    監督:中山節夫
    主演:檀ふみ
    8
  9. 5等になりたい。

    5等になりたい。
    評価:E0.00
    出演:御手洗リカ、野口五郎 他。 身体にハンディを持ちながらも明るく生きる少女の姿を描いたアニメ映画。原作は岸川悦子の「わたし、五等になりたい!」。

    アニメ

    ネット上の声

    駄作。残念
    涙、涙。。
    感動作!
    アニメは古い絵だけれど………
    製作年:1995
    製作国:日本
    監督:加藤盟
    主演:御手洗リカ
    9
  10. 横溝正史シリーズ/悪魔が来りて笛を吹く

    横溝正史シリーズ/悪魔が来りて笛を吹く
    評価:E0.00


    金田一耕助

    ネット上の声

    古谷金田一はさばさばしてる。
    ほし よっつ
    製作年:1977
    製作国:日本
    監督:鈴木英夫
    主演:古谷一行
    10
  11. 青年の樹

    青年の樹
    評価:E0.00
    坂木武馬という正義感に燃える若者の大学生活を背景に、恋愛、スポーツ、闘争そして友情を描く。脚本は「不連続殺人事件」の大和屋竺、監督は「ヘアピン・サーカス」の西村潔、撮影は「岸壁の母」の市原康至のそれぞれが担当。

    ヒューマンドラマ、青春、ヤクザ・ギャング
    製作年:1977
    製作国:日本
    監督:西村潔
    主演:三浦友和
    11
  12. 俺たちの時

    俺たちの時
    評価:E0.00
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:水川淳三
    主演:中村雅俊
    12
  13. ふれあい

    ふれあい
    評価:E0.00

    ネット上の声

    今、見てみたらどうだろうか?
    今さらだからの感想ですがね。
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:市村泰一
    主演:中村雅俊
    13
  14. 星の牧場

    星の牧場
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    抽象絵画のようなおとぎ話のような…?
    製作年:1987
    製作国:日本
    監督:若杉光夫
    主演:寺尾聰
    14
  15. テキヤの石松

    テキヤの石松
    評価:E0.00
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:小沢茂弘
    主演:松方弘樹
    15
  16. 想い出のかたすみに

    想い出のかたすみに
    評価:E0.00
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:宮崎晃
    主演:中村雅俊
    16
  17. 喜談 南海變化玉

    喜談 南海變化玉
    評価:E0.00


    コメディ
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:長嶺高文
    主演:鶴丸睦彦
    17
  18. 陽のあたる坂道

    陽のあたる坂道
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:吉松安弘
    主演:三浦友和
    18
  19. あいつと私

    あいつと私
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:河崎義祐
    主演:三浦友和
    19

スポンサードリンク