全17作品。チャン・ドンゴンが出演した映画ランキング

  1. V.I.P. 修羅の獣たち

    V.I.P. 修羅の獣たち
    評価:A3.85
    『ブラザーフッド』などのチャン・ドンゴンらが出演したクライムアクション。北朝鮮から亡命したエリート高官の息子が殺人事件の容疑者として浮上し、韓国、北朝鮮、アメリカの権力機関がそれぞれの目的のために躍起になるさまを活写する。

    アクション

    ネット上の声

    北朝鮮のVIPを巡って三つ巴の縄張り争い!
    政治状況と国家権力にひたすら翻弄される
    集中しすぎで、鑑賞後ぐったりします。
    手錠を掛けては外し
    製作年:2017
    製作国:韓国
    監督:パク・フンジョン
    主演:チャン・ドンゴン
    1
  2. ブラザーフッド

    ブラザーフッド
    評価:B3.62
    アジアで大ヒットした『シュリ』のカン・ジェギュ監督が、朝鮮戦争を舞台に切ない兄弟愛を描くスペクタクル・ヒューマン・ドラマ。徹底的な時代考証の上に再現された戦場は、リアルで臨場感あふれる。

    アクション、戦争、リアルな戦闘シーンがある、兄弟

    ネット上の声

    新しいタイプの戦争映画として。
    日本人なら知っておいた方がいい
    酷評が多いですが・・・
    ある意味、韓国らしい
    製作年:2004
    製作国:韓国
    監督:カン・ジェギュ
    主演:チャン・ドンゴン
    2
  3. コースト・ガード

    コースト・ガード
    評価:C3.37
    「ブラザーフッド」のチャン・ドンゴンと韓国映画界の異端児キム・ギドク監督が強力タッグを組んだ、スリリングな心理サスペンスの傑作。監督自らが海兵隊に所属していた経験をベースに、朝鮮半島の現実を浮き彫りにする。南北の境界線近くの海岸を担当する海兵隊員カン上等兵が、ある夜、濃い闇の中で北の工作員らしき人影を発見。すぐに射殺したが、それは酒に酔った民間人だった……。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    男が壊れ女が狂う。そして人間が破壊される
    キム・ギドクの愛に染まる その5
    それなりに面白い
    休戦中の国家で
    製作年:2001
    製作国:韓国
    監督:キム・ギドク
    主演:チャン・ドンゴン
    3
  4. 危険な関係

    危険な関係
    評価:C3.35
    1931年、女性実業家として成功したジユ(セシリア・チャン)。恋人が小娘との婚約を発表し、プライドを傷つけられる。そこで友人イーファン(チャン・ドンゴン)に残酷な復讐(ふくしゅう)を依頼した彼女に、彼は純潔な寡婦フェンユー(チャン・ツィイー)との情事を成し遂げる賭けを提案するが……。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    感情移入できず、でも、配役は良かった
    有閑階級の恋愛ゲームと思いきや
    チャン・ドンゴンがかっこ良い
    愛を弄び、情に弄ばれる男と女
    製作年:2012
    製作国:中国
    監督:ホ・ジノ
    主演:チャン・ツィイー
    4
  5. 友へ チング

    友へ チング
    評価:C3.34
    韓国では『シュリ』『JSA』が持つ興行記録をその半分にも満たない日数で軽々と破ったという話題の作品。韓国が激動の時代であった70年後半から90年代にかけて運命に翻弄された4人の幼なじみの壮絶な人間ドラマを描いている。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    切なすぎる友情。
    友へ チング
    面白い!!
    友よ
    製作年:2001
    製作国:韓国
    監督:クァク・キョンテク
    主演:ユ・オソン
    5
  6. 泣く男

    泣く男
    評価:D3.18
    『アジョシ』などのイ・ジョンボム監督が、『ブラザーフッド』などの韓国を代表するスター、チャン・ドンゴンを主演に迎えた衝撃のアクションドラマ。クールな殺し屋が少女の命を奪ったことをきっかけに、次第に人間的な感情に目覚めていく悲痛な葛藤を本格的アクションと共に描き切る。

    ヒューマンドラマ、アクション、孤独

    ネット上の声

    嫌韓笑止!ノアールアクションはやはり韓流
    安定の韓国ノワールに魅せられる
    最高のガン・ファイト
    アングラ感喪失
    製作年:2014
    製作国:韓国
    監督:イ・ジョンボム
    主演:チャン・ドンゴン
    6
  7. 敗者復活戦

    敗者復活戦
    評価:D2.98
    「ブラザーフッド」「友へ チング」のチャン・ドンゴンの映画デビュー作が、韓流の流れを受けて日本公開が実現。恋人に裏切られた男と恋人に振られた女が、自分たちを捨てた元恋人の新しい恋を邪魔するためにタッグを組むラブ・コメディ。共演は、ドラマ『グッバイ・マイ・ラブ』のキム・ヒソン。ドンゴンは本作で1997年度、青龍賞新人男優賞を受賞した。

    コメディ

    ネット上の声

    チャン・ドンゴンファンのためのPVです。
    満点をつけるように言われたけど
    若々しいチャン・ドンゴン
    つまらない
    製作年:1997
    製作国:韓国
    監督:イ・グァンフン
    主演:チャン・ドンゴン
    7
  8. PROMISE プロミス

    PROMISE プロミス
    評価:D2.88
    戦(いくさ)で親を失った少女は生きるすべもなく、死者の懐からまんじゅを盗んで食べようとしていた。その様子を見ていた、少年に盗っ人と呼ばれ、つるしあげられる……。その数年後、奴隷として生きてきた男が伝説の甲冑(かっちゅう)を身にまとう男と出会う。

    アクション

    ネット上の声

    台北で見ました。
    時代劇を見ようとしたらバカ殿だった感じ。
    ヒロインの気持ちがわかんない。
    歴史を考えると意味のある映画
    製作年:2005
    製作国:中国/日本/韓国
    監督:チェン・カイコー
    主演:真田広之
    8
  9. タイフーン TYPHOON

    タイフーン TYPHOON
    評価:D2.83
    『友へ チング』のクァク・キョンテク監督が、150億ウォンを超える韓国映画史上最大の製作費を投入して描く骨太な人間ドラマ。朝鮮半島でテロを企てる海賊役のチャン・ドンゴンと、その暴挙を阻止しようとする海軍将校役のイ・ジョンジェが、熱い男たちの戦いを繰り広げる。

    アクション

    ネット上の声

    大ヒットってCMでやっているけど本当か?
    試写会でみました、意外と…
    チャンドンゴンはかっこよかった!!
    チャンドンコンより海軍の方が・・
    製作年:2005
    製作国:韓国
    監督:クァク・キョンテク
    主演:チャン・ドンゴン
    9
  10. マイウェイ 12,000キロの真実

    マイウェイ 12,000キロの真実
    評価:D2.79
    第2次世界大戦末期、ノルマンディー上陸作戦後、ドイツ軍捕虜の中に1人の東洋人が発見される。話す言葉もわからない中、連合軍の尋問を受けた彼が語り始めたのは、にわかに信じ難い物語だった。1928年、日本統治下の朝鮮。そこには、頑なに国を信じた辰雄(オダギリジョー)と、ひたむきに夢を信じたキム・ジュンシク(チャン・ドンゴン)がいた。

    ヒューマンドラマ、戦争、実話

    ネット上の声

    こんなに偏った描き方だとは思わなかった
    韓国人の韓国人による韓国人のための映画
    朝日新聞読者ですが‥‥、感動がない映画
    真実という言葉の意味わかってますか?
    製作年:2011
    製作国:韓国
    監督:カン・ジェギュ
    主演:チャン・ドンゴン
    10
  11. グッドモーニング・プレジデント

    グッドモーニング・プレジデント
    評価:D2.77
    半年後に任期を終えるキム大統領(イ・スンジェ)はあるイベントに参加し、応募したロトで244億ウォンが当たる。だが、彼は当選の際には全額寄付すると宣言したことを思い出し、悩んだ末にある結論を出す。その次に大統領に就任したのはキム前大統領の友人の息子で、男手一つで子どもを育てているジウク(チャン・ドンゴン)だった。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    『大統領の理髪師』と対にして見てほしい
    日本の描写が酷すぎる!
    韓国の大統領三代
    圧倒的な尺不足
    製作年:2009
    製作国:韓国
    監督:チャン・ジン
    主演:チャン・ドンゴン
    11
  12. 決闘の大地で

    決闘の大地で
    評価:D2.73
    『マイウェイ 12,000キロの真実』の韓国のスター、チャン・ドンゴンがハリウッドデビューを飾った西部劇。生涯暗殺者として生きる宿命を背負った男が、味方に命を狙われる身となり、初めて人間らしさを取り戻すという皮肉なドラマを驚きのアクションで描く。

    アクション

    ネット上の声

    チャン・ドンゴン ハリウッドデビュー作
    西部劇と言うより斬りまくりアクション
    漫画かゲームのような世界
    韓流ファンタジー西部劇
    製作年:2010
    製作国:アメリカ/韓国/ニュージーランド
    監督:イ・スンム
    主演:チャン・ドンゴン
    12
  13. 恋風恋歌

    恋風恋歌
    評価:E2.61
    韓国のトップスター、チャン・ドンゴンとコリアン・ビューティーの代表格、コ・ソヨンの初共演作品!済州島の自然をバックに描かれるピュアな大人のラブストーリー!

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    もうひとつだなぁ・・
    あっさりしたラブストーリーです
    ちょっと、がっかり
    チャンドンゴンファンのためのPVだと思う
    製作年:1999
    製作国:韓国
    監督:パク・テヨン
    主演:チャン・ドンゴン
    13
  14. アナーキスト

    アナーキスト
    評価:E2.54
    韓国映画では珍しく中国を舞台にした、オール・ロケによるノワール・アクション。「オールド・ボーイ」「親切なクムジャさん」などで知られる鬼才パク・チャヌクが共同脚本を務めている注目の一作。「ブラザーフッド」のチャン・ドンゴンが抗日組織のアナーキスト=無政府主義者の愛と悲しみを力強く体現する。1920年代の上海で、日本軍に家族を殺された少年が抗日組織のメンバーと出会った。少年は彼らと共にモスクワ行きの汽車に乗る……。

    ヒューマンドラマ、アクション

    ネット上の声

    実質評価は☆☆☆☆☆
    アナーキスト
    製作年:2000
    製作国:韓国
    監督:ユ・ヨンシク
    主演:チャン・ドンゴン
    14
  15. ロスト・メモリーズ

    ロスト・メモリーズ
    評価:E2.21
    1909年、ハルピン駅で伊藤博文が暗殺されなかったらという大胆な仮説に基づいた、韓国初の近未来SFアクション大作。『友へ チング』の熱い演技で韓国中を号泣させたチャン・ドンゴンが、今回は仲村トオルと組み、70%を占める日本語の台詞をこなし、激しいアクションにも挑む。

    アクション

    ネット上の声

    言葉の壁を乗越えた日韓俳優競演近未来SF
    ▲発想と勢いは評価できるが・・・▲
    アジア問題?
    ぎごちなさの残る韓国製SF。
    製作年:2001
    製作国:日本/韓国
    監督:イ・シミョン
    主演:チャン・ドンゴン
    15
  16. NOWHERE ノーウェアー

    NOWHERE ノーウェアー
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、アクション、コメディ

    ネット上の声

    もっと普通に撮って!!
    此処も妨害レビューが多いですね。止めよう
    男臭さは感じるものの
    凝れば凝るほど
    製作年:1999
    製作国:韓国,フランス
    監督:イ・ミョンセ
    主演:アン・ソンギ
    16
  17. 七年の夜

    七年の夜
    評価:E0.00
    「王になった男」のチュ・チャンミン監督が、チョン・ユジョンの同名ベストセラーを映画化したサスペンスドラマ。偶発的な事故で少女を殺してしまったヒョンスは、隠蔽のため遺体をセリョン湖に投げ捨てる。しかし遺体は間もなく発見され、少女の父親である大地主ヨンジェは必死で犯人を捜しはじめる。やがてヒョンスが犯人だと知ったヨンジェは、報復のためヒョンスの息子を湖に沈めようとするが……。ヒョンスを「7番房の奇跡」のリュ・スンリョン、ヨンジェを「ブラザーフッド」のチャン・ドンゴンがそれぞれ演じた。「のむコレ2018」(18年11月3日~、東京・シネマート新宿、大阪・シネマート心斎橋)上映作品。

    サスペンス

    ネット上の声

    鬼にも仏にもなるのが親というものか
    なんか、すごいストーリーやった。。 最初に死刑になった理由がわかっ...
    意味不明で悲惨なサスペンススリラー
    金持ちは偉い
    製作年:2018
    製作国:韓国
    監督:チュ・チャンミン
    主演:チャン・ドンゴン
    17

スポンサードリンク