全12作品。チョン・ジヒョンが出演した映画ランキング

  1. 猟奇的な彼女

    猟奇的な彼女
    評価:B3.69
    原作は、1999年に大学生のキム・ホシクがパソコン通信の掲示板に書き込んだちょっとヘンな女の子とのデート体験談。これが人気を呼んで単行本化され、ベストセラーに。映画も恋愛映画では韓国映画史上歴代第1位の大ヒット。大学生キョヌが出会った美女は、シナリオライター志望で凶暴でちょっと変わった女の子。振り回されながらも彼女が好きになるキョヌだったが……。

    恋愛

    ネット上の声

    キュートで凶暴、そんな彼女を愛したい!
    目を細め、耳を細めてみた
    ●いいぞ。韓国映画。
    別れの予感
    製作年:2001
    製作国:韓国
    監督:クァク・ジェヨン
    主演:チョン・ジヒョン
    1
  2. 暗殺

    暗殺
    評価:C3.55
    1930年代の上海と京城(現ソウル)を舞台にしたアクションサスペンス。日本政府要人と親日派の暗殺任務を負ったスナイパー、速射砲の名手、爆弾のプロに待ち受ける運命を活写する。

    アクション

    ネット上の声

    韓国映画王道の展開で釘付けだったけど、アクションが聞いていたより普...
    日本人なのに日本語がヘタだから字幕付き。
    ジャンルはファンタジー・アクションです
    日本は戦争をせずに朝鮮を植民地にした
    製作年:2015
    製作国:韓国
    監督:チェ・ドンフン
    主演:チョン・ジヒョン
    2
  3. 10人の泥棒たち

    10人の泥棒たち
    評価:C3.54
    それぞれ野望を胸に秘める男女10人の窃盗団チームが、世界に一つしかない幻のダイヤモンド奪取に挑む犯罪アクション。CGなしのアクションシーンや、華麗な盗みのテクニックとともに展開する予測不可能なドラマが展開する。

    アクション

    ネット上の声

    特別興行にも勝る『風立ちぬ』予告編の地位
    チョン・ジヒョンがとにかくキュート!
    10人の泥棒たち(観るなら字幕で!)
    アジアン・ビューティー♪
    製作年:2012
    製作国:韓国
    監督:チェ・ドンフン
    主演:キム・ユンソク
    3
  4. ベルリンファイル

    ベルリンファイル
    評価:C3.50
    ハ・ジョンウ、ハン・ソッキュ、チョン・ジヒョンら韓国実力派が共演を果たしたサスペンス・アクション。神出鬼没で出自不明な北朝鮮諜報(ちょうほう)員と韓国国家情報院の優秀なエージェントが、ベルリンを舞台に繰り広げる激闘の行方を活写していく。

    アクション

    ネット上の声

    日本人には理解し難いが、センスがある映画
    複雑だが大味、軸足を定められない残念作。
    緊張感もアクションシーンもピカイチ!
    ハリウッド映画並みの迫力
    製作年:2013
    製作国:韓国
    監督:リュ・スンワン
    主演:イ・ギョンヨン
    4
  5. イルマーレ

    イルマーレ
    評価:C3.44
    99年12月。‘イルマーレ(海)’と名付けられた海辺の一軒家。この家から引っ越していくひとりの女性が郵便受けに手紙を置いていく。それは、新たな住人に宛てたものだったが、その手紙はなぜか2年前である97年現在そこに住んでいる青年の許に届いたのだった…。

    恋愛

    ネット上の声

    手紙はバック・トゥ・ザ…のパクリでしょう
    歯がゆい関係は面白いが、それだけ?
    ありそうでなかった・・・
    SF文通ラブストーリー
    製作年:2001
    製作国:韓国
    監督:イ・ヒョンスン
    主演:イ・ジョンジェ
    5
  6. 星から来た男

    星から来た男
    評価:C3.28


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    楽しくも切ないです、何か揺さぶられる
    無邪気すぎる大騒ぎには理由があった
    笑って、泣ける作品です
    いいんじゃないかな
    製作年:2008
    製作国:韓国
    監督:チョン・ユンチョル
    主演:ファン・ジョンミン
    6
  7. デイジー

    デイジー
    評価:C3.23
    『インファナル・アフェア』シリーズのアンドリュー・ラウ監督が、全編オランダ・ロケで臨んだ宿命の愛の物語。敵対する2人の男に愛されるヒロイン役に『猟奇的な彼女』のチョン・ジヒョン、相手役には『私の頭の中の消しゴム』のチョン・ウソンと、『氷雨』のイ・ソンジェがふんし、どうにもならない運命に流される男女の悲哀をつづる。

    サスペンス

    ネット上の声

    インファナル好きは♪
    なんでこんなに切ないストーリーなんだろう
    昔は一途な男、今はストーカー大変だなぁ!
    役者はウマい!でも、突っ込み所満載!!
    製作年:2006
    製作国:韓国
    監督:アンドリュー・ラウ
    主演:チョン・ジヒョン
    7
  8. 僕の彼女を紹介します

    僕の彼女を紹介します
    評価:D3.14
    『猟奇的な彼女』のチョン・ジヒョンとクァク・ジェヨン監督が再びコンビを組んだ純愛ラブストーリー。主演のチョン・ジヒョンは、お得意の強い女をさわやか、かつキュートに演じたかと思えば、ラスト30分は表情が一変して涙なしでは観れないほどの演技力を披露。

    恋愛

    ネット上の声

    見てよかったです。。。
    摩訶不思議感動映画
    最初なんだこの女?って思うけど後半に良くなってくる。彼氏が優しくて...
    DVD108円ゲットシリーズ。女性が好きそうなラブメルヘン。 ゴメ...
    製作年:2004
    製作国:韓国
    監督:クァク・ジェヨン
    主演:チョン・ジヒョン
    8
  9. 4人の食卓

    4人の食卓
    評価:D2.90
    『猟奇的な彼女』の主演女優チョン・ジヒョンの最新主演作。アジアで大ヒットした前作のイメージを嫌い、彼女が選んだのはトラウマを抱える若いミステリアスな女性。

    ホラー

    ネット上の声

    おしいなぁ〜
    重い・・・途中から・・すでに・・重い
    ホラーはこわくなくちゃダメ!
    チョン・ジヒョンに笑顔無し
    製作年:2003
    製作国:韓国
    監督:イ・スヨン
    主演:チョン・ジヒョン
    9
  10. デイジー アナザー・バージョン

    デイジー アナザー・バージョン
    評価:E2.67
    「インファナル・アフェア」のアンドリュー・ラウ監督&「猟奇的な彼女」のクァク・ジェヨン脚本によるラブストーリー「デイジー」を、チョン・ウソン扮する暗殺者の視点から描いた「アナザー・バージョン」。山間の村に身を潜めていた暗殺者パクウィは、スケッチ旅行にやって来た美しい女性ヘヨンに心を奪われる。それ以来、ヘヨンを陰から見守るようになったパクウィは、正体を明かさぬままヘヨンに毎日デイジーの花を贈り続けるが……。

    サスペンス

    ネット上の声

    デイジーを気に入った方、また楽しんで
    同じ物語を違う角度から・・・
    デイジー アナザー・バージョン
    ちょっと殺し屋は無理がある?
    製作年:2006
    製作国:韓国
    監督:アンドリュー・ラウ
    主演:チョン・ウソン
    10
  11. ラスト・ブラッド

    ラスト・ブラッド
    評価:E2.56
    セーラー服に身に包み、孤独とともに生きる16歳の少女サヤ(チョン・ジヒョン)。運命のいたずらか、神の無慈悲か、人類の未来を背負わされることになったサヤは、黒筒に忍ばせている日本刀をバンパイア相手にきらめかせながら、戦い続けてきた。世界の危機を救うため、そして自分自身の運命を切り開くために戦うサヤだったが……。

    アクション

    ネット上の声

    ジヒョンの、ジヒョンによる、ジヒョンのための映画 プラス 小雪
    小雪・・・ああ~小雪さま・・・
    全智賢と小雪には絶賛する。
    世界観が全く描けていないので、途中で帰りたくなるほど退屈な作品でした。90分の長さが2時間に感じたほどです。
    製作年:2008
    製作国:香港/フランス
    監督:クリス・ナオン
    主演:チョン・ジヒョン
    11
  12. ホワイト・バレンタイン

    ホワイト・バレンタイン
    評価:E2.46
    『猟奇的な彼女』の爆発的ヒットでアジアのトップスターの座に就いた、チョン・ジヒョン幻のデビュー作。当時まだ高校生だった彼女の瑞々しい演技が光る。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    初々しさが良い
    内容と関係ないかもしれないですが、
    初恋・傷心・伝書鳩・癒し・やさしさ・旅立
    全智賢のデビュー作って以外に存在価値なし
    製作年:1999
    製作国:韓国
    監督:ヤン・ユノ
    主演:パク・シニャン
    12

スポンサードリンク