全15作品。ヴィヴィアン・リーが出演した映画ランキング

  1. 欲望という名の電車/オリジナル・ディレクターズカット

    欲望という名の電車/オリジナル・ディレクターズカット
    評価:A3.90
     1947年にブロードウェイで大ヒットとなり、ピューリッツァ賞を受賞したテネシー・ウィリアムズ原作の舞台劇を巨匠エリア・カザンが映画化。アメリカ南部の名家出身の娘ブランチは酒びたりで身を持ち崩し、妹ステラを頼って妹夫婦が暮らすニューオリンズの家を訪ねる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    本当にあった「欲望」という名の路面電車!
    desire・・・
    圧巻
    ディレクターズカットで本質がわかる!
    製作年:1951
    製作国:アメリカ
    監督:エリア・カザン
    主演:ヴィヴィアン・リー
    1
  2. 哀愁

    哀愁
    評価:B3.70
     舞台は第一次世界大戦下のロンドン。空襲警報が鳴り響く“ウォータールー橋”で出会った英国将校クローニンとバレエの踊り子マイラ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    昔の純愛と今の純愛の定義は違うのかな…
    その純粋さゆえに悲劇が・・・
    胸にジーンとくる作品
    全体の質感が素晴らしい!(≧ω≦)b
    製作年:1940
    製作国:アメリカ
    監督:マーヴィン・ルロイ
    主演:ヴィヴィアン・リー
    2
  3. 風と共に去りぬ

    風と共に去りぬ
    評価:B3.63
    アカデミー賞(1940年)1939年に製作され、アカデミー賞主演女優賞を始め10部門に輝いた不朽の名作。大富豪の令嬢スカーレット・オハラが、愛や戦争に翻弄(ほんろう)されながらも、力強く生き抜く姿を描く。

    恋愛、時代劇

    ネット上の声

    なぜ「風と共に去りぬ」が名作なのか。
    聖林の歴史に残る超大作
    朽ちた名作かと思ってたがスカーレットの強がり振りが切なかった
    感動作ですが主役のスカーレットがうーん?
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:ヴィクター・フレミング
    主演:ヴィヴィアン・リー
    3
  4. 欲望という名の電車

    欲望という名の電車
    評価:C3.37
    アカデミー賞(1952年・4部門)夫に先立たれ、妹夫婦のもとに身を寄せて人生を模索する未亡人の哀しき顛末を描く、ピューリッツァ賞を受賞したテネシー・ウィリアムズ原作の舞台劇を映画化したドラマ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ヴィヴィアン、演技うまっ!☆3つ
    綺麗ごと抜きの男と女の性
    最初から最後まで憂鬱
    Tennesee Williams
    製作年:1951
    製作国:アメリカ
    監督:エリア・カザン
    主演:ヴィヴィアン・リー
    4
  5. 美女ありき

    美女ありき
    評価:D3.17
    アカデミー賞(1942年・音響賞) ナポレオンを破ったネルソン提督に、献身的な愛を捧げた婦人エマのロマンス劇。ナポリのイギリス大使の妻となったエマは、イギリス提督ネルソンと出会い、不倫の恋に身を焦がす。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    評価3.60 ヴィヴィアン・リーは綺麗だった
    リーの魅力をとことん追及した映画
    ネルソンとの大恋愛
    悪くない
    製作年:1940
    製作国:イギリス
    監督:アレクサンダー・コルダ
    主演:ローレンス・オリヴィエ
    5
  6. アンナ・カレニナ

    アンナ・カレニナ
    評価:E2.60
    政略結婚させられたアンナは、偶然知り合った青年将校と恋に落ち、駆け落ちする。『風と共に去りぬ』のヴィヴィアン・リーが主人公アンナを熱演。ロシアの文豪トルストイの代表作品を完全映画化。監督は『望郷』、『舞踏会の手帖』のジュリアン・デュヴィヴィエ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ヴィヴィアン・リーの憂いを帯びた表情
    人妻役のヴィヴィアン、綺麗です。
    ビビアン主演の不倫映画☆2つ
    ヴェネツィア旅行のシーンがある
    製作年:1948
    製作国:イギリス
    監督:ジュリアン・デュヴィヴィエ
    主演:ヴィヴィアン・リー
    6
  7. シーザーとクレオパトラ

    シーザーとクレオパトラ
    評価:E0.00
     バーナード・ショーの戯曲を元にした皮肉なタッチの史劇。将軍ポンペイウスを追ってエジプトにやってきたジュリアス・シーザーは、砂漠の地で美しい女性クレオパトラと出会う。

    ヒューマンドラマ、文芸・史劇

    ネット上の声

    15歳のジーン・シモンズが出演。
    小粒
    ヴィヴィアン・リーがcute!
    製作年:1945
    製作国:イギリス
    監督:ガブリエル・パスカル
    主演:クロード・レインズ
    7
  8. 無敵艦隊

    無敵艦隊
    評価:E0.00
    16世紀、当時無敵を誇っていたスペイン艦隊を打破したエリザベス
    I世の時代に、英国とスペインの対立をめぐって繰り広げられていたスパイ合戦をサスペンスフルに描いた歴史劇。実生活で後に夫婦となったL・オリヴィエとV・リーはこの作品で初共演した。


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    1937年版エリザベス:ゴールデンエイジ
    女王様
    「無敵」艦隊の「敵」は諜報部員だった。
    世紀の大ロマンスは、ここから♡
    製作年:1937
    製作国:イギリス
    監督:ウィリアム・K・ハワード
    主演:ローレンス・オリヴィエ
    8
  9. 愚か者の船

    愚か者の船
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1966年・2部門) 62年に発表された長編小説『愚者の船』を「ニュールンベルグ裁判」のメイン・スタッフが映画化。1933年、メキシコのベラクルスからドイツのブレーメルハーフェンに航海したドイツ客船、ベラ号の船上を舞台に、船に乗り合わせた人々が繰り広げる人間模様を描いた、いわゆる“グランド・ホテル形式”の作品。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    8億7300万は外角のカーブを知らない
    グランド・ホテル形式・・・
    ヴィヴィアン・リーの遺作
    ベラクルスを出航するOP
    製作年:1965
    製作国:アメリカ
    監督:スタンリー・クレイマー
    主演:リー・マーヴィン
    9
  10. 風と共に去りぬ/幻のメイキング

    風と共に去りぬ/幻のメイキング
    評価:E0.00


    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    セルズニックのこだわり
    名作!!!
    一押し
    製作年:1988
    製作国:アメリカ
    監督:デヴィッド・ヒントン
    主演:クラーク・ゲイブル
    10
  11. ローマの哀愁

    ローマの哀愁
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    思わずのけぞる、意味深なラスト
    どきっとする結末
    もう最高です
    製作年:1961
    製作国:アメリカ
    監督:ホセ・クィンテーロ
    主演:ヴィヴィアン・リー
    11
  12. 茶碗の中の嵐

    茶碗の中の嵐
    評価:E0.00
    正義感あふれる記者と市長の対立、そして犬、犬、犬の大騒動!

    ネット上の声

    社会派作品
    面白くもなんともない
    製作年:1937
    製作国:イギリス
    監督:ヴィクター・サヴィル
    主演:ヴィヴィアン・リー
    12
  13. 愛情は深い海の如く

    愛情は深い海の如く
    評価:E0.00
     裕福な判事の夫人が、大戦で活躍した若者に心を奪われ、同棲生活を始める。しかし、戦争が終わるとその若者は、ただの生活無能力者に過ぎなかった。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    途中脱落
    製作年:1955
    製作国:イギリス
    監督:アナトール・リトヴァク
    主演:ヴィヴィアン・リー
    13
  14. 響け凱歌

    響け凱歌
    評価:E0.00
    製作年:1938
    製作国:アメリカ
    監督:ジャック・コンウェイ
    主演:ヴィヴィアン・リー
    14
  15. 間諜

    間諜
    評価:E0.00
    『風と共に去りぬ』のヴィヴィアン・リー主演によるスパイ映画
    製作年:1937
    製作国:イギリス
    監督:ヴィクター・サヴィル
    主演:ヴィヴィアン・リー
    15

スポンサードリンク