全5作品。グラント・バウラーが出演した映画ランキング

  1. エンド・オブ・ザ・ワールド

    エンド・オブ・ザ・ワールド
    評価:B3.74
     ネヴィル・シュートの終末SFの古典『渚にて』は59年にグレゴリー・ペック主演で映画化されたが、今回は舞台となるオーストラリアの製作で長編TVムービーとしてリメイクされた。21世紀初頭、アメリカと中国の間で起きた核戦争は北半球を壊滅しただけでなく、残る南半球にも放射能の脅威を残した。

    ヒューマンドラマ、アクション、SF、パニック、人類滅亡後

    ネット上の声

    人類滅亡のときを、どう過ごしますか?
    絶望…だけど美しい
    強く思った事
    感動作バイオハザード3の監督さんです。
    製作年:2000
    製作国:アメリカ/オーストラリア
    監督:ラッセル・マルケイ
    主演:アーマンド・アサンテ
    1
  2. カジノ・ゾンビ BET OR DEAD

    カジノ・ゾンビ BET OR DEAD
    評価:E2.61
    ネバダ州リノのカジノで働くディーラーのトム(グラント・バウラー)は、従業員のトーリー(エヴァレナ・マリー)と倉庫でいちゃついていた。突然大きな振動を感じた彼らが店内に戻ると、そこはまるで廃虚のような状態だった。どうにかして警備室にたどり着いた二人が目にしたのは、ゾンビと化した人々が街で暴れ回る防犯カメラの映像で……。

    ホラー

    ネット上の声

    え、どうしてこんなに平均が高評価
    カジノホテルでゾンビと対決
    日本語題に問題あり
    う~ん、、、
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:コリン・ゼイズ
    主演:グラント・バウラー
    2
  3. 400デイズ

    400デイズ
    評価:E1.46
    『スーパーマン リターンズ』などのブランドン・ラウス主演によるSFサスペンス。地下生活耐久実験に参加していた宇宙飛行士たちが、いつしか荒野と化していた地上世界でサバイバルを繰り広げる。

    SF

    ネット上の声

    伏線が散乱するけどどこにも続いていない
    久々にリモコン投げつけたくなった
    糞映画好きにはオススメの作品!
    結局、何だったの???
    製作年:2015
    製作国:アメリカ
    監督:マット・オスターマン
    主演:ブランドン・ラウス
    3
  4. パニックアイランド -ウィルスに襲われた島-

    パニックアイランド -ウィルスに襲われた島-
    評価:E0.00


    ホラー、SF

    ネット上の声

    どーやって助かったんだ
    アウトブレイク物です
    何経由感染?
    そこそこ
    製作年:2011
    製作国:オーストラリア/ニュージーランド
    監督:トニー・ティルス
    主演:グラント・バウラー
    4
  5. リベンジ・ガン

    リベンジ・ガン
    評価:E0.00
    容赦なきマフィアの死闘を描いたクライム・ガンアクション。炎天下の渇き切ったアメリカ西部の小さな町に、スーツに身を包んだ異様な男たちが姿を現す。男たちの目的はある事件をきっかけに大金を持ち逃げしたビショップを殺し、金を回収することだった……。

    アクション

    ネット上の声

    ヴァンダムに期待するな!
    現代版西部劇
    悪くないけど
    粋な映画。
    製作年:2014
    製作国:アメリカ
    監督:キース・パーマー
    主演:レニー・ジェームズ
    5