全26作品。ジェラルディン・チャップリンが出演した映画ランキング

  1. 愛と哀しみのボレロ

    愛と哀しみのボレロ
    評価:A4.03
    『マイ・ラブ』『男と女』などのクロード・ルルーシュ監督によるドラマ。ベルリン、モスクワ、パリ、ニューヨークを舞台に指揮者ヘルベルト・フォン・カラヤン、バレエダンサーのルドルフ・ヌレエフ、シャンソン歌手エディット・ピアフ、ジャズミュージシャンのグレン・ミラーらの波瀾(はらん)の人生をモデルに壮大な物語を紡ぐ。

    ヒューマンドラマ、家族、バレエ(バレリーナ)

    ネット上の声

    伝説となる、ジョルジュ・ドンの踊るボレロ
    何回も見ました。すばらしい作品です
    巧みで濃密。実感2時間のち脳疲労。
    また映画館で見られて幸せです。
    製作年:1981
    製作国:フランス
    監督:クロード・ルルーシュ
    主演:ロベール・オッセン
    1
  2. 赤ちゃんよ永遠に

    赤ちゃんよ永遠に
    評価:A3.90
     環境汚染と食糧危機が世界を覆い、人口増加を食い止めるべく出産禁止令が出された近未来の社会。身代りとして供給されるロボット赤ちゃんにカムフラージュして、実子を生み育てる一組の夫婦を描いたSF作品。

    サスペンス、SF

    ネット上の声

    妙に現実的なのが恐ろしい異色のSF映画
    古典の秀作
    他にないSF
    赤ちゃんができたら死刑!!
    製作年:1972
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:マイケル・キャンパス
    主演:オリヴァー・リード
    2
  3. 白い炎の女

    白い炎の女
    評価:A3.83
    40年のケニアのハッピーバレーを舞台に、〈ケニアの白い女王〉と呼ばれたダイアナ・デラメアの半生を描く。ジェームズ・フォックスの同名小説の映画化で、エグゼキュティヴ・プロデューサーはマイケル・ホワイト、製作はサイモン・ペリー、監督・脚本は「1984」のマイケル・ラドフォード、共同脚本はジョナサン・ジェムズ、撮影はロジャー・ディキンス、音楽はジョージ・フェントンが担当。出演はグレタ・スカッキ、チャールズ・ダンス、ジョス・アクランドほか。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1987
    製作国:イギリス
    監督:マイケル・ラドフォード
    主演:グレタ・スカッキ
    3
  4. ハイジ

    ハイジ
    評価:B3.75
    今まで一緒に暮らしてきた叔母に連れられ、アルプスの山奥の小屋にたったひとりで暮らす祖父アルム(マックス・フォン・シドー)のもとにやって来た少女ハイジ(エマ・ボルジャー)。人間嫌いのアルムは愛くるしい孫の存在を拒否するが、心優しく、常に感謝の気持ちを忘れないハイジにやがて心を開いていく。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    「アルムおんじ」は確かにそこにいた!
    05年vs世界名作劇場vs猫ひろし
    ‘チネッテ’に興味津々(≧∇≦)
    ハイジってこんなのだったけ?
    製作年:2005
    製作国:イギリス
    監督:ポール・マーカス
    主演:エマ・ボルジャー
    4
  5. 永遠のこどもたち

    永遠のこどもたち
    評価:B3.74
    『パンズ・ラビリンス』のギレルモ・デル・トロをプロデューサーに迎え製作されたスペイン発のホラー映画。短編映画やミュージックビデオ制作で活躍するJ・A・バヨーナが初の長編監督を務め、主演は『美しすぎる母』のベレン・ルエダ。

    ファンタジー、ホラー、どんでん返し、孤児院

    ネット上の声

    ラストで涙が止まらなかった。
    『品』のあるホラー
    レビュー
    こどもたちの手によるオープニングから不気味さが漂う。なんとなく怖い...
    製作年:2007
    製作国:スペイン/メキシコ
    監督:J・A・バヨナ
    主演:ベレン・ルエダ
    5
  6. カラスの飼育

    カラスの飼育
    評価:B3.67
    感受性の強い9歳の少女の姿を現実と空想の中で描く。製作はエリアス・ケレヘタ、監督・脚本は「血の婚礼」のカルロス・サウラ、撮影はテオ・エスカミーリャ、音楽はジャネット、美術はラファエル・パルメロが担当、主演はアナ・トレント、ジェラルディン・チャップリンほか。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    羊は数えた?作品。
    ポップなサントラが頭から離れない
    アナ・トレントの黒い瞳
    演出が雑すぎる(汗)
    製作年:1975
    製作国:スペイン
    監督:カルロス・サウラ
    主演:アナ・トレント
    6
  7. インポッシブル

    インポッシブル
    評価:B3.67
    ナオミ・ワッツとユアン・マクレガーが主演を務め、スマトラ島沖地震後に発生した津波に遭遇した一家の実話を基に描く感動の人間ドラマ。突如襲った災害により一時は離散してしまうも、諦めることなく生き抜いた家族の絆を描き出す。

    ヒューマンドラマ、実話

    ネット上の声

    不可能ではない、希望を持つ事は可能なのだ
    東日本大震災後の僕の心には早すぎた
    映画としては頗る真っ当な出来。
    日本人にはまだムリかも…
    製作年:2012
    製作国:スペイン/アメリカ
    監督:J・A・バヨナ
    主演:ユアン・マクレガー
    7
  8. チャーリー

    チャーリー
    評価:B3.60
     アッテンボロー監督による、喜劇王チャーリー・チャップリンの生涯を描いた作品。映画は、チャップリンが幼少の頃から、名門カルノー一座の看板俳優時代、そしてハリウッドでの映画製作、富と名声を得、やがて映画「チャップリンの独裁者」の製作に纏わる国外追放、終戦後のアメリカへの帰国から白髪のはえるまで、彼の一生を克明に追って行きながら、その中での孤独、悲しみ、苦しみ、さらには母、兄弟、恋人などの彼に関わる人物をも含み、チャップリンの人生の軌跡を描いてゆく。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    誰もがどこかで見た気がする喜劇の発明家
    喜劇王、チャーリー・チャップリン
    大恐慌期に世界に笑いを
    人間臭いチャップリン
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・アッテンボロー
    主演:ロバート・ダウニー・Jr
    8
  9. 悲しみは星影と共に

    悲しみは星影と共に
    評価:C3.52
     大戦下のユーゴスラビアを舞台に、激動の時代に青春を謳歌した少女の姿を描くドラマ。ドイツ占領下のユーゴ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ユーゴが舞台のイタリア製戦争悲話
    製作年:1965
    製作国:イタリア
    監督:ネロ・リージ
    主演:ジェラルディン・チャップリン
    9
  10. みんなで一緒に暮らしたら

    みんなで一緒に暮らしたら
    評価:C3.33
    おのおのがシニアならではの問題を抱え、人生の最後をいかに過ごすか思考を凝らす男女5人が共同生活を始めるハートフル・コメディー。誰もが直面する老いの問題を軽妙なタッチで描き、ロカルノ国際映画祭をはじめ世界各国で高い評価を得た。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    題材は興味深いが、ちょっと雑な出来栄え
    人生の最期の日々をどう過ごしたいか‥
    ダニエル・ブリュールの役がキー
    いろんな問題は起きるが・・・
    製作年:2011
    製作国:フランス/ドイツ
    監督:ステファン・ロブラン
    主演:ジェーン・フォンダ
    10
  11. クリスタル殺人事件

    クリスタル殺人事件
    評価:D3.13
     「オリエント急行殺人事件」「ナイル殺人事件」に続いて、アガサ・クリスティのミステリを豪華キャストで映画化した作品。今回は、ミス・マープル物の『鏡は横にひび割れて』を原作に、「007」シリーズのG・ハミルトンが監督し、出演陣にはA・ランズベリー、E・テイラー、R・ハドソン等を迎えている。

    サスペンス

    ネット上の声

    原題の「深い意味」を知ると、とっても怖い
    これこそクリスティ=英国の香り(笑)
    絶妙なミスリードにお手上げです
    豪華で華麗なクリスティ作品?
    製作年:1980
    製作国:イギリス
    監督:ガイ・ハミルトン
    主演:アンジェラ・ランズベリー
    11
  12. オデッセイ

    オデッセイ
    評価:D3.10


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    「ヒュブリス(傲慢)へのいましめ」
    製作年:1997
    製作国:アメリカ
    監督:アンドレイ・コンチャロフスキー
    主演:アーマンド・アサンテ
    12
  13. セックス依存症の私

    セックス依存症の私
    評価:D2.85


    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:2008
    製作国:スペイン
    監督:クリスティアン・モリーナ
    主演:ベレン・ファブラ
    13
  14. ローズランド

    ローズランド
    評価:E0.00
    製作年:1977
    製作国:アメリカ
    監督:ジェームズ・アイヴォリー
    主演:テレサ・ライト
    14
  15. ベレジーナ

    ベレジーナ
    評価:E0.00
    現代スイスの政財界を風刺したブラック・コメディ。監督は「書かれた顔」のダニエル・シュミット。脚本はマルティン・ズーター。撮影は「恋するシャンソン」のレナート・ベルタ。音楽はカール・ヘンギ。出演は映画初出演のエレナ・パノーヴァ、「従妹ベット」のジェラルディン・チャップリンほか。

    コメディ
    製作年:1999
    製作国:スイス/ドイツ/オーストリア
    監督:ダニエル・シュミット
    主演:ジェラルディン・チャップリン
    15
  16. アガサ・クリスティー ミス・マープル2 スリーピング・マーダー

    アガサ・クリスティー ミス・マープル2 スリーピング・マーダー
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    A・クリスティのファンです
    製作年:2006
    製作国:イギリス/アメリカ
    主演:ジェラルディン・マクイーワン
    16
  17. 地に堕ちた愛

    地に堕ちた愛
    評価:E0.00
    ジェラルディン・チャップリンとジェーン・バーキンが演じる苦悩を見事に体現、サスペンス風味も効いたリベットお得意の舞台ものの傑作。未完の劇台本を渡された3人の役者が、稽古のために演出家の屋敷に住むことになった。演出家の実体験らしいその劇には女はひとりしか登場しないのに、女優はふたり。幻覚や幻視に襲われる不思議な数日を過ごした屋敷に、いよいよ本番の日がやってきた。劇が進行し、現実の世界と交錯していく……。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1984
    製作国:フランス
    監督:ジャック・リヴェット
    主演:ジェラルディン・チャップリン
    17
  18. 鳥の歌

    鳥の歌
    評価:E0.00
    南米ボリビアでアンデス先住民の価値観に基づく作品をつくり続けてきた映画制作集団「ウカマウ」が、1969年の長編作品「コンドルの血」の撮影中に体験した出来事をもとに、映画スタッフと先住民の価値観の違いから起きた対立と葛藤を描いた作品。ボリビアの映画制作集団が、16世紀にアンデスを“征服”したスペイン人遠征隊を題材にした映画をつくるため先住民村を訪れる。ところが、村人たちは彼らに非協力的で、撮影は一向に進まない。映画スタッフたちは、いつしか自分たちが村人に対し、スペイン人征服者と同じような偏見に満ちた振る舞いをしていることに気づく。

    アニメ
    製作年:1995
    製作国:ボリビア
    監督:ホルヘ・サンヒネス
    主演:ホルヘ・オルティス
    18
  19. わが悲しき娼婦たちの思い出

    わが悲しき娼婦たちの思い出
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、コメディ
    製作年:2011
    製作国:メキシコ,スペイン,デンマーク,アメリカ
    監督:ヘニング・カールセン
    主演:エミリオ・エチェバリア
    19
  20. シークレット・オブ・マイ・マザー

    シークレット・オブ・マイ・マザー
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ
    製作年:2011
    製作国:フランス
    監督:マチュー・ドゥミ
    主演:マチュー・ドゥミ
    20
  21. トラブル・イン・カンヌ

    トラブル・イン・カンヌ
    評価:E0.00


    コメディ
    製作年:2010
    製作国:カナダ/イギリス
    監督:メアリー・マクガキアン
    主演:ロテール・ブリュトー
    21
  22. 大洋のかなたに

    大洋のかなたに
    評価:E0.00
    未開のハワイに移民した2組の家族の開拓と苦闘の物語。「ハワイ」の姉妹篇。製作は「夜の大捜査線」のウォルター・ミリッシュ、監督は「100挺のライフル」のトム・グリース。脚本は「シャイアン」のジェームズ・R・ウェッブ、撮影は「墓石と決闘」のルシエン・バラードとフィリップ・ラスロップ、音楽は「暁の出撃」のヘンリーマンシーニ、美術はジョージ・チャン、編集はラルフ・E・ウィンタースとバイロン・ブラント、プロダクション・デザインは5度オスカーを受賞したケリー・オデールがそれぞれ担当。出演は「ジュリアス・シーザー(1969)」のチャールトン・ヘストン、「伯爵夫人」のジェラルディン・チャップリン、「軍曹」のジョン・フィリップ・ロー、「アリスのレストラン」のティナ・チェン、「砲艦サンパブロ」のマコ(岩松信)。他にドン・ナイト、バージニア・アン・リイなど。デラックスカラー、パナビジョン。1970年作品。
    製作年:1970
    製作国:アメリカ
    監督:トム・グライス
    主演:チャールトン・ヘストン
    22
  23. クライムタイム

    クライムタイム
    評価:E0.00
    猟奇殺人事件の再現番組を通じて交錯する連続殺人者を演じる新進俳優と本物の殺人者の姿を描いたニューロティック・スリラー。監督は「マイセン幻影」「失踪 妄想は究極の凶器」のジョルジュ・シュルイツァー。脚本はブレンダン・ソマーズ。撮影はジュリス・ヴァン・デン・スティーンホーヴェン。音楽はデイヴィッド・A・スチュワートで、主題歌をマリアンヌ・フェイスフルが歌う。出演は「サブダウン」のスティーヴン・ボールドウィン、「ブラス!」のピート・ポスルスウェイト、「ショッピング」のセイディ・フロスト、「ザ・プレイヤー」のカレン・ブラック、「アジアの瞳」のジェラルディン・チャップリンほか。
    製作年:1996
    製作国:イギリス
    監督:ジョルジュ・シュルイツァー
    主演:スティーヴン・ボールドウィン
    23
  24. 二人の女

    二人の女
    評価:E0.00
    平凡な日々を送る二人の女の、三日間だけの日常からの逃避行を描く。製作はモーリス・ベルナール、監督・脚本は「モナリザの恋人」のミシェル・ドヴィル、撮影はクロード・ルコント、音楽はカンタン・ダマンム、編集はレイモンド・ギュヨが各々担当。出演はドミニク・サンダ、ジェラルディン・チャップリン、ジャック・ザボル、ジャン・クリュベリエ、ヴァレリー・マステルソンなど。
    製作年:1979
    製作国:フランス
    監督:ミシェル・ドヴィル
    主演:ドミニク・サンダ
    24
  25. ある晴れた朝突然に

    ある晴れた朝突然に
    評価:E0.00
    ジェームズ・ハドリー・チェイスの「夏のある輝かしい朝」を、ディディエ・グーラル、ジョルジュ・バルダビル、モーリス・ファーブル、ジャック・ドレーが共同脚色、ジャック・ドレーが監督した犯罪サスペンス。撮影はジャン・シャルヴァンとホアン・フリオ・バエナ、音楽は「地下室のメロディー」のミシェル・マーニュが担当した。出演は「黄金の男」のジャン・ポール・ベルモンド、新人ソフィー・ドーミエのほかに、チャールズ・チャップリンの娘ジェラルディン・チャップリンのほか、ジョルジュ・ジェレ、アキム・タミロフ、ガブリエレ・フェルゼッティ、ジャック・モノなど。黒白・フランスコープ。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1964
    製作国:フランス/スペイン/イタリア
    監督:ジャック・ドレー
    主演:ジャン=ポール・ベルモンド
    25
  26. 国際殺人局K/ナンバーのない男

    国際殺人局K/ナンバーのない男
    評価:E0.00
    英国情報機関K局から疎外され、一匹狼となったスパイが組織に挑戦する姿を描く。製作はジョージ・H・ブラウン、監督は「アドベンチャー」のピーター・コリンソン、原作・脚本はイアン・フレミング亡きあとアリステマ・マクリーンと並んでスパイ小説の本場英国の人気を二分するジェームズ・モンロー、撮影はブライアン・プロビン、音楽はフィリップ・マーテルが各々担当。出演はスタンリー・ベイカー、ジェラルディン・チャップリン、ダナ・アンドリュース、ドナルド・プレゼンス、スー・ロイド、デレン・ネスヴィットなど。
    製作年:1972
    製作国:イギリス
    監督:ピーター・コリンソン
    主演:スタンリー・ベイカー
    26

スポンサードリンク