スポンサーリンクあり

全14作品。池上季実子が出演した映画ランキング

  1. 太陽を盗んだ男
    • A
    • 4.37
    自ら製造した原子爆弾で政府を脅迫する男の孤独な闘いを鋭い風刺とパワフルな演出で描き、現在もカルト的人気を誇る異色のアクション映画。中学校の冴えない理科教師・城戸は、原子力発電所に侵入してプルトニウムを盗み出し、自宅アパートで苦労の末に原子爆弾の製造に成功。警察に脅迫電話を掛けると、以前バスジャック事件に遭遇した際に知り合った山下警部を交渉相手に指名する。明確な目的も思想も持たない城戸は、テレビの野球中継を試合終了まで放送させるよう要求したり、ラジオ番組を通して次の要求を募集したりと、行き当たりばったりの犯行を続けるが……。沢田研二が主演を務め、菅原文太が山下警部を圧倒的存在感で熱演。「青春の殺人者」の長谷川和彦監督の長編第2作で、「ザ・ヤクザ」のレナード・シュレイダーが原案と共同脚本を手がけた。

    ネット上の声

    • こんな映画はもう見れないですよね 被曝の症状は目を覆いたくなります...
    • 人を食うような圧巻作☆まさに日本映画の宝
    • 反逆精神に権力が敗北する最高の反逆映画。
    • 痛快と表現するのは不適切だと思います。
    サスペンス
    • 製作年1979年
    • 製作国日本
    • 時間147分
    • 監督長谷川和彦
    • 主演沢田研二
    • 定額
    • レンタル
  2. おれの行く道
    • C
    • 3.41
    莫大な財産を持っているおばあちゃんと孫の現代青年との心のふれあいを描く。脚本は光英司、監督は脚本も執筆している「続 愛と誠」の山根成之、撮影は「スプーン一杯の幸せ」の竹村博がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • いかにも昭和な良き時代!
    • 西城秀樹65回目の誕生日記念レビュー🙂
    • 西城秀樹が亡くなって
    • ヒデキというよりキヌヨの映画?あまり話に絡んでこないと思いきや天使のような存在の
    • 製作年1975年
    • 製作国日本
    • 時間86分
    • 監督山根成之
    • 主演西城秀樹
  3. HOUSE ハウス
    • C
    • 3.36
    CF界の鬼才・大林宣彦が初めて手がける劇場用映画で、七人の少女と奇妙な羽臼屋敷を中心に幻想的ななかにスラプスティックな面とブラックユーモアを織りまぜて描くオカルト映画。脚本は「ホテル強制わいせつ事件 犯して!」の桂千穂、監督は大林宣彦、撮影は阪本善尚がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 大林宣彦の変態的少女偏愛志向。だからカルト。
    • ドスケベ・ディザスター・鎮魂ムービー
    • 発掘!30年以上前のJホラー傑作!
    • 大林宣彦の全てが詰まっている。
    夏休みが舞台、 ホラー
    • 製作年1977年
    • 製作国日本
    • 時間88分
    • 監督大林宣彦
    • 主演池上季実子
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  4. 冬の華
    • C
    • 3.20
    殺した相手の娘を気にかけ、伯父だといつわり文通を続けながら、彼女の成長を見守るうちに再び義理によって人を殺す男の姿を描く。脚本は「君は海を見たか」の倉本聰、監督は「夜の演歌 しのび恋」の降旗康男、撮影は「犬神の悪霊」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 映画評論家の町山智浩さんによると、アイドル映画の目的は「アイドルを輝かせること」
    • 高倉健✕降旗康男監督の作品は「鉄道員」が一番好きでしたが、越したかもしれません‥
    • クラシック音楽に絵画。異色のヤクザ映画
    • 視聴できてよかったと思える作品でした
    ヤクザ・ギャング
    • 製作年1978年
    • 製作国日本
    • 時間121分
    • 監督降旗康男
    • 主演高倉健
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  5. 陽暉楼
    • D
    • 2.96
    西日本一を誇る土佐の高知随一の遊興、社交の場、陽暉楼を舞台に、そこでくり拡げられる様々な人間模様を描く。宮尾登美子の同名小説の映画化で、脚本は「鬼龍院花子の生涯」の高田宏治、監督も同作の五社英雄、撮影は「伊賀忍法帖」の森田富士郎がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • エンターテインメント映画としては文句なし
    • 五社英雄監督の最高傑作だと思います
    • 配役もいいし、華のある映画だけど
    • さすが宮尾原作の五社監督作品
    時代劇
    • 製作年1983年
    • 製作国日本
    • 時間144分
    • 監督五社英雄
    • 主演緒形拳
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  6. 6

    化粧

    化粧
    • D
    • 2.76
    京都の老舗の料亭を舞台に、そこの女将と美しい三姉妹がくり広げる様々な生き方を描く。渡辺淳一原作の同名小説の映画化で、脚本は「魚影の群れ」の田中陽造、監督は「無宿人御子神の丈吉 黄昏に閃光が飛んだ」の池広一夫、撮影は「きつね」の坂本典隆がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • ベテランスタッフの仕事が見事で、女優陣はきれいだし、京都の老舗料亭の居間が昼も薄
    • この手の映画では絶対に桜をみせるはずとか言ってたらファーストカットからいきなりド
    • 松坂慶子さんや池上季実子さんが姉妹役なのも凄かったですが、母親役の京マチ子さんは
    • ラスト付近のフルスロットルは必見!無理くりハッピーエンドにしてあるけど、エグみの
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1984年
    • 製作国日本
    • 時間136分
    • 監督池広一夫
    • 主演松坂慶子
  7. 蓮如とその母
    • E
    • 2.68
     1981年、人形アニメーション作家の川本喜八郎が制作した初の長編アニメ作品。物語は、室町時代に浄土真宗の僧として、衰退していた本願寺を中興した蓮如の半生を描いている。

    ネット上の声

    • 川本喜八郎の2本ある長篇作のうちの一本
    • 川本喜八郎の人形アニメ
    • (35mm)
    アニメ
    • 製作年1981年
    • 製作国日本
    • 時間92分
    • 監督川本喜八郎
    • 主演大門正明
  8. あにいもうと
    • E
    • 2.60
    心の底では深く愛しあいながらも、互いに傷つけあい生きていく兄と妹の姿を描く、室生犀星の同名小説の3度目の映画化。脚本は「怪談」の水木洋子、監督は「小林多喜二」の今井正、撮影は「動脈列島」の原一民がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 胸が洗われるくらい清々しい
    • 生意気な妹に喝!☆1つ半
    • こんどは今井正
    • 現場で秋吉久美子と今井正が反目して演技指導を一切されずに撮られたと聴いて観るとま
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1976年
    • 製作国日本
    • 時間88分
    • 監督今井正
    • 主演草刈正雄
  9. 苦い蜜 〜消えたレコード〜
    • E
    • 2.51
    いつものように常連客でにぎわう、仙台にあるバー「リボルバー」。そこに1人の探偵が現れ、1年前にバーで起きた、ビートルズの幻の名盤「ブッチャー・カバー」盗難事件を解決すると言う。すると、バーに集まった14人の抱える悩みが次第に明らかとなり、事件は複雑に絡み合っていく。劇団「御成門」の演出家・亀田幸則がメガホンをとるミステリー仕立ての群像劇。

    ネット上の声

    • ブランデー片手に鑑賞したい良質なシチュエーションミステリー
    • ブランデー片手に鑑賞したい良質なシチュエーションミステリー
    • レコード→宗教→テロ→あれ、レコードは?
    • 【呆然】荷物をまとめてとっとと出て行けッ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2010年
    • 製作国日本
    • 時間103分
    • 監督亀田幸則
    • 主演金子昇
  10. 惚れたらあかん 代紋の掟
    • E
    • 2.42
    武闘派ヤクザの組長と、堅気の女子大生の禁じられた恋の行方を描いたアクション・ドラマ。監督は「借王6」の和泉聖治。家田荘子による同名小説を、「ドンを撃った男」の友松直之が脚色。撮影を「借王6」の鈴木耕一が担当している。主演は、「ドンを撃った男」の的場浩司と「生きない」の大河内奈々子。スーパー16ミリからのブローアップ。

    ネット上の声

    • やくざさんの日常
    • 大阪のやくざが東京に進出して女子大生を好きになったりして巻き込みながらがら闘い続
    • 〖1990年代映画:小説実写映画化:任侠映画〗
    • 的場浩司がかっこよかった
    時代劇
    • 製作年1999年
    • 製作国日本
    • 時間97分
    • 監督和泉聖治
    • 主演的場浩司
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  11. 危険な女たち
    • E
    • 2.40
    南紀・白浜の別荘でおきた殺人事件をもとに、女の愛憎のドラマを描く。アガサ・クリスティー原作「ホロー荘の殺人」の映画化で、脚本は竹内銃一郎と「ねずみ小僧怪盗伝」の古田求の共同執筆。監督は同作の野村芳太郎、撮影も同作の川又昂がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • とってもふるくさ~~い感じがした。
    • 大竹しのぶ若い 主題歌好き 昔の芦屋が舞台のシーンが何回か出てきてテンション上が
    • グダグタながらラストはメアリ・ウエストマコット風仕上げ、キミコのイニシエーション
    • アガサ・クリスティ原作「ホロー荘の殺人」だけど、それを日本流?松竹流?にまとめる
    サスペンス
    • 製作年1985年
    • 製作国日本
    • 時間122分
    • 監督野村芳太郎
    • 主演大竹しのぶ
  12. 華の乱
    • E
    • 2.30
    大正時代、愛に芸術に社会運動に情熱を燃やした人々の姿を描く。永畑道子原作の小説『華の乱』『夢のかけ橋』の映画化で、脚本は「必殺4 恨みはらします」の深作欣二、「紫式部 源氏物語」の筒井ともみ、「ウェルター」の神波史男が共同で執筆。監督は深作、撮影は「花園の迷宮」の木村大作がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 吉永小百合、松田優作の映画は全て観たい そういう人の為の映画だと思います
    • 略奪愛の末に、結ばれた旦那様は、とんでもないクズ男だった!
    • 暴力的でない松田優作を観ようと思って
    • 松田優作が凄い!松坂慶子が極み!
    ヒューマンドラマ、 実話
    • 製作年1988年
    • 製作国日本
    • 時間139分
    • 監督深作欣二
    • 主演吉永小百合
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  13. はだしの青春
    • E
    暗い過去を背負った教師と不治の病の女子高生の悲劇的な愛を描いた青春映画。脚本は「続 愛と誠」の石森史郎、監督は「ふれあい」の市村泰一、撮影も同作の小杉正雄がそれぞれ担当。
    • 製作年1975年
    • 製作国日本
    • 時間88分
    • 監督市村泰一
    • 主演森田健作
  14. 西村京太郎サスペンス 探偵左文字進/三人目の女
    • E
    サスペンス
    • 製作年2002年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督杉村六郎
    • 主演水谷豊

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。