スポンサーリンクあり

全37作品。池松壮亮が出演した映画ランキング

  1. 愛にイナズマ
    • S
    • 4.77
    松岡茉優と窪田正孝が主演を務め、「舟を編む」「茜色に焼かれる」の石井裕也監督がオリジナル脚本で描いたコメディドラマ。 26歳の折村花子は幼少時からの夢だった映画監督デビューを目前に控え、気合いに満ちていた。そんなある日、彼女は魅力的だが空気を読めない男性・舘正夫と運命的な出会いを果たす。ようやく人生が輝き始めたかに思えた矢先、花子は卑劣なプロデューサーにだまされ、全てを失ってしまう。失意の底に突き落とされた花子を励ます正夫に、彼女は泣き寝入りせずに闘うことを宣言。花子は10年以上音信不通だった“どうしようもない家族”のもとを訪れ、父や2人の兄たちの力を借りて、大切な夢を取り戻すべく反撃を開始する。 花子の父・治を佐藤浩市、長兄・誠一を池松壮亮、次兄・雄二を若葉竜也が演じる。

    ネット上の声

    • 23年4月の【日本映画制作適正化機構(映適)】発足に当てたわけではないのだろうが
    • 松岡茉優はいつもすごすぎる
    • 🤩イナズマ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間140分
    • 監督石井裕也
    • 主演松岡茉優
  2. ちょっと思い出しただけ
    • S
    • 4.43
    「バイプレイヤーズ もしも100人の名脇役が映画をつくったら」「くれなずめ」など意欲的な作品を手がけ続けている松居大悟監督のオリジナル脚本を、池松壮亮と伊藤沙莉の主演で映画化。ロックバンド「クリープハイプ」の尾崎世界観が自身のオールタイムベストに挙げる、ジム・ジャームッシュ監督の代表作のひとつ「ナイト・オン・ザ・プラネット」に着想を得て書き上げた新曲「Night on the Planet」に触発された松居監督が執筆した、初めてのオリジナルのラブストーリー。怪我でダンサーの道を諦めた照生とタクシードライバーの葉を軸に、様々な登場人物たちとの会話を通じて都会の夜に無数に輝く人生の機微を、繊細かつユーモラスに描く。2021年・第34回東京国際映画祭コンペティション部門に出品され、観客賞を受賞。

    ネット上の声

    • 池松壮亮、伊藤沙莉らと誠実に撮った松居大悟の心意気
    • 「ワン・デイ」×「メメント」的な
    • コロナ前の時代がすでに懐かしい
    • エモい恋愛に全く興味ないので、「エモを押し付けているのは誰か」「エモい、によって
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2021年
    • 製作国日本
    • 時間115分
    • 監督松居大悟
    • 主演池松壮亮
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  3. 車イスで僕は空を飛ぶ
    • A
    • 4.39

    ネット上の声

    • 考えさせられました
    • “生きる”意味
    • リアルだった
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2012年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演二宮和也
  4. 宮本から君へ
    • A
    • 4.38
    テレビドラマ化もされた新井英樹の人気漫画を池松壮亮主演、 ヒロイン役を蒼井優のキャストで実写映画化。「ディストラクションベイビーズ」の真利子哲也監督がメガホンをとった。超不器用人間ながら誰よりも正義感の強い宮本浩は、文具メーカーで営業マンとして働いていた。会社の先輩である神保の仕事仲間、中野靖子と恋に落ちた宮本は、靖子の自宅に招かれるが、そこに靖子の元彼である裕二がやってくる。靖子は裕二を拒むために宮本と寝たことを伝えるが、激怒した裕二は靖子に手を挙げてしまう。そんな裕二に、宮本は「この女は俺が守る」と言い放ったことをきっかけに、宮本と靖子は心から結ばれるが……。宮本役を池松、靖子役を蒼井、神保役を松山ケンイチらドラマ版のキャストが顔をそろえるほか、裕二役を井浦新が演じる。

    ネット上の声

    • 不自然なストーリー。宮本がミスキャスト。
    • 熱いのお好きな人にオススメ
    • いつも血だらけの宮本
    • 昭和型男子
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2019年
    • 製作国日本
    • 時間129分
    • 監督真利子哲也
    • 主演池松壮亮
    • レンタル
    • 定額
  5. 横道世之介
    • A
    • 4.34
    「悪人」「パレード」の吉田修一による青春小説を、「南極料理人」の沖田修一監督が映画化。1980年代を舞台に、長崎の港町から大学進学のため上京したお人好しの青年・横道世之介や、その恋人で社長令嬢の与謝野祥子らが謳歌した青春時代を、心温まるユーモアを交えながら描く。主人公の世之介に高良健吾、ヒロイン・祥子に吉高由里子ほか、池松壮亮、伊藤歩、綾野剛らが出演。劇団「五反田団」主宰の劇作家で小説家の前田司郎が共同脚本を担当。

    ネット上の声

    • クスっと笑い、たまらなく愛しく切なくなる
    • 青春が生み出す温かい思い出を眺めていく
    • この世は…「出会い」で満ち溢れている
    • 年をとればとる程、きっと切なく感じる
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2012年
    • 製作国日本
    • 時間160分
    • 監督沖田修一
    • 主演高良健吾
    • 定額
    • レンタル
  6. とんび
    • A
    • 4.12
    直木賞作家・重松清のベストセラー小説を、阿部寛と北村匠海の共演で実写映画化。「糸」「護られなかった者たちへ」の瀬々敬久監督がメガホンをとり、幾度途切れても必ずつながる親子の絆を描き出す。昭和37年、瀬戸内海に面した備後市。運送業者のヤスは愛妻の妊娠に嬉しさを隠しきれず、姉貴分のたえ子や幼なじみの照雲に茶化される日々を過ごしていた。幼い頃に両親と離別したヤスにとって、自分の家庭を築くことはこの上ない幸せだった。やがて息子のアキラが誕生し、周囲は「とんびが鷹を生んだ」と騒ぎ立てる。ところがそんな矢先、妻が事故で他界してしまい、父子2人の生活が始まる。親の愛を知らぬまま父になったヤスは仲間たちに支えられながら、不器用にも息子を愛し育て続ける。そしてある日、誰も語ろうとしない母の死の真相を知りたがるアキラに、ヤスは大きな嘘をつく。

    ネット上の声

    • 不器用な父の愛とそれを支える周囲の人たち
    • 男親の愛情
    • 名ドラマにもなった人気小説の映画化、どこに美点を見出すか
    • 笑いと涙が交差する、人情パンチが強めの良作
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2011年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演堤真一
  7. せかいのおきく
    • A
    • 4.05
    「北のカナリアたち」「冬薔薇(ふゆそうび)」などの阪本順治監督が、黒木華を主演に迎えて送る青春時代劇。 江戸時代末期、厳しい現実にくじけそうになりながらも心を通わせることを諦めない若者たちの姿を、墨絵のように美しいモノクロ映像で描き出す。武家育ちである22歳のおきくは、現在は寺子屋で子どもたちに読み書きを教えながら、父と2人で貧乏長屋に暮らしていた。ある雨の日、彼女は厠のひさしの下で雨宿りをしていた紙屑拾いの中次と下肥買いの矢亮と出会う。つらい人生を懸命に生きる3人は次第に心を通わせていくが、おきくはある悲惨な事件に巻き込まれ、喉を切られて声を失ってしまう。 中次を寛一郎、矢亮を池松壮亮が演じ、佐藤浩市、眞木蔵人、石橋蓮司が共演。

    ネット上の声

    • 『おきく』と言えば番町皿屋敷ですね。落語にも有りますぜ。兄貴♥
    • (注:映画の性質上、汚い言葉が飛び交います)
    • うんこがリアルにたくさん作られてました
    • モノクロで描く異色の江戸のトイレ事情
    時代劇
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間90分
    • 監督阪本順治
    • 主演黒木華
    • レンタル
  8. ぼくたちの家族
    • A
    • 4.03
    「舟を編む」が数々の映画賞を受賞し、アカデミー外国語映画賞日本代表作品にも選出された石井裕也監督が、母親の病気をきっかけに、さまざまな問題に直面した家族が、再びひとつになっていく姿を描いた。ごく平凡な一家の母・玲子は物忘れがひどくなり、病院で検査を受けると、末期の脳腫瘍で余命1週間と宣告される。玲子は家族がバラバラになることを恐れながらも認知症のようになり、家族にひた隠しにしてきた本音を吐露。突然訪れた事態に父は取り乱し、社会人の長男は言葉をなくし、大学生の次男は平静を装おうとする。残された男3人はさまざまな問題と向き合いながら、最後の「悪あがき」を決意する。長男の浩介に妻夫木聡、その弟・俊平に池松壮亮。両親を原田美枝子、長塚京三が演じた。原作は早見和真の同名小説。

    ネット上の声

    • 独立して会社を立ち上げたが、そこまで儲かってない父。 元引きこもり...
    • どんなことも越えてゆける家族になろうよ♪
    • 束の間の平穏であっても絆が深まれば良い。
    • 圧倒的なリアリティーで描く家族の再生物語
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間117分
    • 監督石井裕也
    • 主演妻夫木聡
    • レンタル
    • レンタル
  9. 続・深夜食堂
    • B
    • 3.69
    安倍夜郎の人気コミックを小林薫主演で描いたテレビドラマの映画版「深夜食堂」の続編。路地裏にたたずむ深夜営業の小さな食堂「めしや」を舞台に、個性豊かな客たちが織り成す悲喜こもごもを描く。「めしや」に喪服姿の常連客が次々と訪れる中、同じく喪服を来た範子がやって来る。彼女は喪服を着ることがストレス発散になるという変わった趣味の持ち主だったが、本当の通夜の席で出会った喪服の似合う渋い中年男性に惹かれていく。一方、近所にあるそば屋の息子・清太は、なかなか子離れしてくれない母親・聖子に、年上の恋人さおりとの結婚を言い出せずにいた。また、お金に困った息子に頼まれて九州からやって来た夕起子は、息子の同僚を名乗る男性に大金を渡してしまう。騙されたのではと心配する常連客たちに、夕起子の義弟が彼女の身の上について話しはじめる。松重豊、オダギリジョーらドラマ版からのキャストに加え、佐藤浩市、池松壮亮らがゲスト出演。ドラマ版と映画版第1作も手がけた松岡錠司監督が引き続きメガホンをとる。

    ネット上の声

    • 巡る季節と優しさと情け。そんな料理を再び
    • いいなぁ〜!マスターの料理と温かい人情
    • 全体的にすっとぼけていて好感が持てる
    • ほっこりした人情話はどうですか?!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間108分
    • 監督松岡錠司
    • 主演小林薫
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  10. 半分の月がのぼる空
    • B
    • 3.68
    「60歳のラブレター」の深川栄洋が、橋本紡のベストセラー小説を映画化。主演は「砂時計」「ダイブ!!」の池松壮亮、共演に「守護天使」の忽那汐里、大泉洋ほか。ある日、平凡な高校生・裕一は心臓病を患う少女・里香と出会う。長期入院のためうまく人とコミュニケーションがとれない里香に振り回される裕一だったが、2人は互いに惹かれていく。一方、里香が入院する病院の医師・夏目は、医者でありながら里香と同じ病気だった妻を救えなかったことで、立ち直れずにいた。

    ネット上の声

    • 「ずっと ずっと ずっと ずっと好きよ」
    • 1時間20分の関所を通り過ぎると・・・
    • とことん……とことん…泣いてください!
    • とてもピュアで心打たれる良作でした!
    ライトノベル、 青春、 恋愛、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2009年
    • 製作国日本
    • 時間112分
    • 監督深川栄洋
    • 主演池松壮亮
    • レンタル
    • レンタル
  11. よこがお
    • B
    • 3.64
    カンヌ国際映画祭ある視点部門で審査員賞を受賞した「淵に立つ」の深田晃司監督が、同作でもタッグを組んだ筒井真理子を再び主演に迎え、不条理な現実に巻き込まれたひとりの善良な女性の絶望と希望を描いたサスペンス。周囲からの信頼も厚い訪問看護師の市子は、1年ほど前から看護に通っている大石家の長女・基子に、介護福祉士になるための勉強を見てやっていた。ニートだった基子は気の許せる唯一無二の存在として市子を密かに慕っていたが、基子から市子への思いは憧れ以上の感情へと変化していった。ある日、基子の妹・サキが失踪する。1週間後にサキは無事に保護されるが、誘拐犯として逮捕されたのは意外な人物だった。この誘拐事件への関与を疑われたことを契機に市子の日常は一変。これまで築きあげてきた生活が崩壊した市子は、理不尽な状況へと追い込まれていく。主人公・市子役を筒井が演じるほか、市川実日子、池松壮亮、吹越満らが脇を固める。

    ネット上の声

    • 深田監督の研ぎ澄まされた演出に、何度もなんども息を呑んだ
    • アイデンティティーを「多面」でとらえる映画的工夫
    • 自分の横顔を自分で見ることはできるか
    • 相手を思って黙っておいたことって、あとあと絶対自分がビンボくじ引いて後悔すんだっ
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年2019年
    • 製作国日本
    • 時間111分
    • 監督深田晃司
    • 主演筒井真理子
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  12. 12

    灯火

    灯火
    • C
    • 3.39
    「愛の渦」「紙の月」などで活躍する若手俳優・池松壮亮が監督した短編。昼はしがない町工場で働き、夜はファミレスで友人たちとただなんとくなく時間を過ごす青年を主人王に、気が付いているけれど気付かないふりをする、いまどきの若者を冷静な視点で描いた。東京・下北沢トリウッドで池松主演の短編「家族の風景」の公開にあわせ同時上映。

    ネット上の声

    • 池松くんが監督した作品なんてもう観れないかもしれないし、卒業制作を観れるなんてあ
    • 工場の画が綺麗やったこと以外あんまり覚えていない。が、やりたい事描...
    • 工場の画が綺麗やったこと以外あんまり覚えていない。が、やりたい事描...
    • 江古田に卒制を見に行きました、もう一度みたい映画
    • 製作年2012年
    • 製作国日本
    • 時間32分
    • 監督池松壮亮
    • 主演池松壮亮
  13. 白鍵と黒鍵の間に
    • C
    • 3.22
    池松壮亮が1人2役で主演を務め、昭和末期の銀座を舞台に2人のジャズピアニストの運命が交錯し大きく狂い出す一夜を描いたドラマ。「素敵なダイナマイトスキャンダル」の冨永昌敬監督が、ミュージシャン・南博の回想録「白鍵と黒鍵の間に ジャズピアニスト・エレジー銀座編」を大胆にアレンジして映画化した。 昭和63年。銀座のキャバレーでピアノを弾いていたジャズピアニスト志望の博は、謎の男からのリクエストで“あの曲”こと「ゴッドファーザー 愛のテーマ」を演奏する。しかし“あの曲”をリクエストできるのは銀座を牛耳るヤクザの親分・熊野会長だけで、演奏を許されているのも会長お気に入りのピアニスト・南だけだった。未来に夢を見る博と、夢を見失ってしまった南の運命は絡みあい、多くの人々を巻き込みながら事態は思わぬ方向へと転がっていく。 共演には仲里依紗、森田剛、高橋和也、クリスタル・ケイ、松尾貴史ら個性豊かな顔ぶれがそろう。

    ネット上の声

    • みんなで合奏するシーン、素晴らしい!体の内から熱が沸き起こるような興奮を感じた
    • 冨永監督作品でいちばん面白かったし、すべてがはまってた
    • 何書いてもネタバレになりそうなので、さらっと
    • ひと足先に観させていただきました〜
    音楽、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間94分
    • 監督冨永昌敬
    • 主演池松壮亮
  14. 映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ
    • C
    • 3.22
    「舟を編む」の石井裕也監督が、注目の詩人・最果タヒの同名詩集をもとに、都会の片隅で孤独を抱えて生きる現代の若い男女の繊細な恋愛模様を描き出す。看護師をしながら夜はガールズバーで働く美香は、言葉にできない不安や孤独を抱えつつ毎日をやり過ごしている。一方、工事現場で日雇いの仕事をしている慎二は、常に死の気配を感じながらも希望を求めてひたむきに生きていた。排他的な東京での生活にそれぞれ居心地の悪さを感じていた2人は、ある日偶然出会い、心を通わせていく。ヒロイン・美香役には、石橋凌と原田美枝子の次女で本作が映画初主演となる石橋静河を抜擢。「ぼくたちの家族」でも石井監督と組んだ池松壮亮が慎二役を演じる。

    ネット上の声

    • 不器用で愛おしくて明日が少し光って見えた
    • 東京で生きて行くって、そんなに辛い?
    • ただ通りすぎた行列にも意味がある
    • 東京は しんどくないですか?
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2017年
    • 製作国日本
    • 時間108分
    • 監督石井裕也
    • 主演石橋静河
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  15. セトウツミ
    • C
    • 3.21
    池松壮亮と菅田将暉のダブル主演で、此元和津也の人気漫画「セトウツミ」を実写映画化。原作は、関西弁の男子高校生2人が放課後にまったりとしゃべるだけというシンプルな内容で、2人の繰り広げるシニカルな会話劇の面白さで人気のコミック。「まほろ駅前多田便利軒」「さよなら渓谷」の大森立嗣監督がメガホンをとり、塾通いの日々を送るクールな内海を池松が、天然で元サッカー部員の瀬戸を菅田が演じる。その他、ヒロインの女子高生・樫村役に「ライチ☆光クラブ」などに出演するモデルの中条あやみが扮している。

    ネット上の声

    • クスクス笑いの後ろには哀しみもあります。
    • ガチセリフを 感じさせない アドリブ感!
    • 予告見ただけですが(→鑑賞してきました)
    • 演技派2人がいい︎それだけでもお得感満載
    青春
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間75分
    • 監督大森立嗣
    • 主演池松壮亮
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  16. アジアの天使
    • C
    • 3.20
    「舟を編む」の石井裕也監督が、韓国人スタッフ&キャストとともにオール韓国ロケで撮りあげた作品。ひとり息子の学を持つ青木剛は妻を病気で亡くし、疎遠になっていた兄が暮らすソウルへ渡る。兄からは「韓国で仕事がある」と言われていたのだが、剛の期待とは違い、兄はその日暮らしの貧しい生活を送っていた。剛はほとんど韓国語も話せないまま、怪しい化粧品の輸入販売を手伝い始める。一方、ソウルでタレント活動をするチェ・ソルは、市場のステージで誰も聴いていない歌を歌う仕事しかなく、所属事務所の社長と関係を持ちながら、仕事や家族との関係について心を悩ませていた。主人公・剛を池松壮亮、兄をオダギリジョーが演じる。そのほか、ソル役に「金子文子と朴烈」のチェ・ヒソなど、キャストやスタッフの多くは韓国人が務めている。

    ネット上の声

    • 全ての映画ファンに「サランヘヨ(愛してる)」と伝える愛情深い作品
    • タイムリーな問題に挑むアジア映画界のトップランナー
    • 『メクチュ ジュセヨ🍺とサランヘヨ❤』
    • ちょっともの哀しいロードムービー
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2021年
    • 製作国日本
    • 時間128分
    • 監督石井裕也
    • 主演池松壮亮
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  17. 君が君で君だ
    • C
    • 3.20
    「アズミ・ハルコは行方不明」「アイスと雨音」の松居大悟監督が、池松壮亮主演で描く異色の恋愛ドラマ。愛する女性が憧れる人になりきり、自分の名前すら捨て去って10年間にわたり彼女を見守り続けた3人の男たちの愛の行方を、疾走感あふれる映像で描き出す。尾崎豊になりきる男を池松、ブラッド・ピットになりきる男を満島真之介、坂本龍馬になりきる男を大倉孝二がそれぞれ演じ、「息もできない」の韓国人女優キム・コッピがヒロイン役を務める。共演にもYOU、向井理、高杉真宙ら豪華キャストが集結。ジャ・ジャンクー監督やホウ・シャオシェン監督の作品に参加してきた半野喜弘が音楽を担当。

    ネット上の声

    • 嫌いじゃないんだけどよくわかんなかった。
    • 僕が僕であるための 君が君で君なのだ!
    • 池松壮亮の凄みが爆発
    • 役者さん3人の演技力
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2018年
    • 製作国日本
    • 時間104分
    • 監督松居大悟
    • 主演池松壮亮
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  18. 家族の風景
    • C
    • 3.19
    監督の佐近圭太郎が2013年、日本大学芸術学部の卒業制作で手がけた短編で、実力派若手俳優の池松壮亮が主演。母親の怪我をきっかけに、久しぶりに実家へ帰省した社会人3年目のフリーライター・橘隆史は、何も変わっていないと思っていた家族の関係が時間の流れとともに少し変化していることに気付く。13年・福岡インディペンデント映画祭で最優秀作品賞、主演男優賞を受賞したほか、うえだ城下町映画祭、TAMA NEW WAVE映画祭、水戸短編映像祭、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭などで受賞、入選を果たした。

    ネット上の声

    • ザ昭和の不器用なお父さんの家族
    • 「母さんが足を怪我した」
    • ストーリーは至って普遍的で短編映画にありがちなんだけど、やっぱり学生時代に友人の
    • 何年か前に下北沢トリウッドで上映されているのを観て素晴らしかった佐近圭太郎監督の
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間31分
    • 監督佐近圭太郎
    • 主演池松壮亮
  19. 紙の月
    • D
    • 2.96
    「八日目の蝉」や直木賞受賞作「対岸の彼女」など多数の作品で人気を誇る作家・角田光代のベストセラーで、テレビドラマ化もされた「紙の月」を、「桐島、部活やめるってよ」の吉田大八監督が映画化。宮沢りえが7年ぶりに映画主演を務め、年下の恋人のため顧客の金を横領してしまう銀行員の女性を演じた。バブル崩壊直後の1994年。夫と2人で暮らす主婦・梅澤梨花は、銀行の契約社員として外回りの仕事に従事し、その丁寧な仕事ぶりで周囲にも評価されていた。一見すると何不自由ない生活を送っているように見えた梨花だが、自分への関心が薄い夫との関係にむなしさを感じていた。そんなある日、年下の大学生・光太と出会った梨花は、光太と過ごすうちに顧客の預金に手をつけてしまう。最初は1万円を借りただけのつもりだったが、次第にその行為はエスカレートしていき……。2014年・第27回東京国際映画祭のコンペティション部門に出品され、最優秀女優賞と観客賞を受賞。第38回日本アカデミー賞でも最優秀女優賞を受賞した。

    ネット上の声

    • セクハラジジイとクズ孫、そしてそのクズ孫に貢ぎ続ける主人公は盗癖女...
    • 宮沢りえさんの美しくて儚い感じになにか不穏さを感じる
    • 公開時に映画館で鑑賞して以来、二度目のリピート
    • 梨花の心の空虚、至る迄の描写が不足と思う
    犯罪、 不倫、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国日本
    • 時間126分
    • 監督吉田大八
    • 主演宮沢りえ
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  20. 大人ドロップ
    • D
    • 2.86
    高校3年生の4人の若者が、焦りや不安を抱きながらも子どもから大人へと変わろうとするひと夏を描いた青春映画。原作は樋口直哉の同名小説。若手実力派・池松壮亮が主演、ヒロイン役に「桐島、部活やめるってよ」「あまちゃん」の橋本愛。監督・脚本は「荒川アンダー ザ ブリッジ」の飯塚健。高校3年生の浅井由は、夏休み直前、親友のハジメに頼まれ、彼が思いを寄せているクラスメイトの入江杏とのデートをセッティングしようとするが、そのことが原因で杏を怒らせてしまう。そのまま夏休みに入ってしまった上に、杏が学校をやめて引越してしまうと聞き、由は心にモヤモヤとしたものを抱えた日々を過ごす。一方、大人になるために何かと経験を急ぐ女友だちのハルからは、年上の彼氏との恋愛相談をもちかけられ、周囲が大人になろうとしていることに由は焦りを感じ始めるが……。

    ネット上の声

    • 痛くて恥ずかしい、でもこんなに懐かしい日
    • この年代特有の心の揺れを繊細に描く良作
    • 痛いくらいリアルな青春映画の佳作
    • 無茶なキャスティングの割の爽快感
    青春
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間119分
    • 監督飯塚健
    • 主演池松壮亮
  21. シン・仮面ライダー
    • D
    • 2.85
    1971年放送開始の特撮テレビドラマ「仮面ライダー」を、「シン・エヴァンゲリオン劇場版」「シン・ゴジラ」の庵野秀明が監督・脚本を手がけて新たに映画化。 主人公・本郷猛/仮面ライダー役に「宮本から君へ」の池松壮亮、ヒロイン・緑川ルリ子役に「賭ケグルイ」シリーズの浜辺美波、一文字隼人/仮面ライダー第2号役に「ハケンアニメ!」の柄本佑を迎え、新たなオリジナル作品として描き出す。 ルリ子の兄・緑川イチローを森山未來、父・緑川弘博士を塚本晋也、秘密結社SHOCKERの上級構成員・ハチオーグを西野七瀬、同じくSHOCKER上級構成員のコウモリオーグを手塚とおるがそれぞれ演じる。テレビアニメ「ヨルムンガンド」「天元突破グレンラガン」などで知られる作曲家・岩崎琢が音楽を担当。

    ネット上の声

    • 大人向け仮面ライダー。過去の仮面ライダーの整合性を最新に再構築したという点からは評価に値する作品。
    • 冷めて内省的な変身ヒーローに、半世紀の隔たりを思う
    • 客層からは漏れていると思うが、惚れ惚れはする。
    • 中間領域の映像に、いかに説得力を持たせるか
    アクション、 仮面ライダー
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間121分
    • 監督庵野秀明
    • 主演池松壮亮
  22. 行け!男子高校演劇部
    • D
    • 2.84
    池松男子高校に入学した小笠原は、ふとした勘違いから廃部寸前の演劇部に入部。頼りない部員とアイドルオタクの顧問しかいないなか、なんとか残り2人の部員を確保し、廃部を免れる。そして演劇の見学に訪れた女子高で、ある美少女に一目ぼれした小笠原は、開催の迫る演劇祭へ向けてモチベーションを高めるのだが……。「TRICK」シリーズで知られる俳優・池田鉄洋の初脚本作を、「ハンサム★スーツ」の英勉監督が映画化した青春ストーリー。

    ネット上の声

    • 【部活】と【バカ】は青春の最高の思い出♪
    • 猛暑、ノドはカラカラ、劇場はガラガラ
    • 破綻境界線紙一重上のアリア・・・。
    • 予想以上に面白かった三流コメディ!
    部活も、 劇団、 青春、 コメディ
    • 製作年2011年
    • 製作国日本
    • 時間86分
    • 監督英勉
    • 主演中村蒼
    • 定額
  23. 裏切りの街
    • D
    • 2.80
    映画監督として「何者」「愛の渦」などを手がける劇作家・演出家の三浦大輔が、2010年に上演した同名舞台を自身の監督、脚本で映像化。動画配信サービス「dTV」のオリジナル作品として配信されたものを再編集し、劇場公開。同棲相手の彼女から小遣いをもらって怠惰に暮らすフリーターの菅原裕一と、専業主婦として平穏な日々を送る橋本智子。特に目的もなく、なんとなくアクセスした出会い系サイトで偶然出会った2人は、意味のない逢瀬を重ね、やがてそれすらも惰性となっていく。流れに身を任せて生きてきた2人の日常が、ある出来事をきっかけに揺らぎ始めるが……。フリーター・菅原役に池松壮亮、主婦・智子役に寺島しのぶ。中村映里子、落合モトキ、駒木根隆介、平田満、佐藤仁美らが脇を固める。

    ネット上の声

    • 三浦大輔監督は「 娼年 」「 愛の渦 」を観ましたが、この「 裏切りの街 」が一
    • 三浦監督作は外れない所か大当りしかない…
    • 人々の欲望蠢く大都会東京って感じする
    • これですよ、三浦大輔作品クオリティ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間132分
    • 監督三浦大輔
    • 主演池松壮亮
  24. 自分の事ばかりで情けなくなるよ
    • D
    • 2.79
    ロックバンド「クリープハイプ」と、同バンドのミュージックビデオや特典DVD収録のショートフィルムを手がける松居大悟監督がタッグを組んだ異色の青春群像劇。「クリープハイプ」フロントマンの尾崎世界観の原案をもとに、これまで制作された短編「イノチミジカシコイセヨオトメ」「あたしの窓」「おやすみ泣き声、さよなら歌姫(Music Video)」と新作「傷つける」を加えた4部構成で、元彼が忘れられない風俗嬢、大好きなバンドのライブ当日に残業させられているOL、一途な思いを爆発させるオタク青年、トレーラーハウスで生活する謎の青年と美しき家出少女など、うまくいかない人生に不満や怒り、悲しみを募らせる若者たちの日常が少しずつ交錯していく様子を描く。タイトルの「自分の事ばかりで情けなくなるよ」は、「クリープハイプ」の2ndアルバムに収められているボーナストラックに由来。

    ネット上の声

    • なんでこんなバンド好きになったんだろう。
    • ホントくだらない事ばかりで情けなくなるよ
    • 音楽からの映像~クリープハイプ気になる!
    • なんとも言えない胸の苦しさがあった
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間106分
    • 監督松居大悟
    • 主演池松壮亮
    • 定額
  25. 25

    斬、

    斬、
    • D
    • 2.78
    「野火」「六月の蛇」の塚本晋也監督が、池松壮亮と蒼井優を迎えて描いた自身初の時代劇。250年にわたって続いてきた平和が、開国か否かで大きく揺れ動いた江戸時代末期。江戸近郊の農村を舞台に、時代の波に翻弄される浪人の男と周囲の人々の姿を通し、生と死の問題に迫る。文武両道で才気あふれる主人公の浪人を池松、隣人である農家の娘を蒼井が演じ、「野火」の中村達也、オーディションで抜擢された新人・前田隆成らが共演。「沈黙 サイレンス」など俳優としても活躍する塚本監督自身も出演する。2018年・第75回ベネチア国際映画祭コンペティション部門出品。

    ネット上の声

    • 誰にも媚びずに、塚本監督の信念を体現
    • 監督の理念が先走って観客に伝わらない
    • 相変わらずの変態監督
    • あまり好きじゃない
    幕末、 時代劇
    • 製作年2018年
    • 製作国日本
    • 時間80分
    • 監督塚本晋也
    • 主演池松壮亮
    • 定額
    • 定額
  26. 信さん・炭坑町のセレナーデ
    • E
    • 2.63
    「愛を乞うひと」「OUT」の平山秀幸監督が、同郷の辻内智貴による小説を映画化。主演は小雪、共演に池松壮亮、石田卓也、大竹しのぶ、岸部一徳らが顔を揃えた。昭和38年、美智代は故郷である福岡の炭坑町に、小学生のひとり息子・守とともに帰ってくる。ある日、信一という少年が、町になじめずいじめられていた守を助けてくれる。親を早くに亡くした信一は町の厄介者だったが、美智代は息子を守ってくれた信一に優しく接し、やがて信一は美智代に淡い恋心のようなものを抱くようになる。

    ネット上の声

    • 「愛を乞うひと」「OUT」の平山秀幸監督が、辻内智貴の小説を映画化
    • ペタジーニがロンドを踊る予想外の展開!!
    • 表情だけで伝わる想い。良心に満ちた感動作
    • 【お薦め】嗚呼、素晴らしき人間賛歌なり!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2010年
    • 製作国日本
    • 時間108分
    • 監督平山秀幸
    • 主演小雪
  27. エンドロール 〜伝説の父〜
    • E
    • 2.53
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2012年
    • 製作国日本
    • 時間100分
    • 監督石井裕也
    • 主演中村獅童
  28. 無伴奏
    • E
    • 2.50
    直木賞作家・小池真理子による半自伝的恋愛小説を成海璃子の主演で映画化。実在した喫茶店「無伴奏」を舞台に、時代に流されて学園紛争に関っていた多感な女子高校生の成長を描く。日本中の学生たちが学生運動を起こしていた1969年の仙台。同級生とともに学園紛争を行っていた女子高校生の響子は、友人に連れられて足を運んだ喫茶店「無伴奏」で、大学生の渉とその仲間たちと出会う。パッヘルベルの「カノン」をリクエストする渉に興味を抱いた響子は、次第に渉に強く惹かれていく。女子高生から大人へと成長する響子役を成海が体当たりで熱演。渉役を池松壮亮、渉の友人・祐之介役を斎藤工がそれぞれ演じる。監督は「三月のライオン」「太陽の坐る場所」の矢崎仁司。

    ネット上の声

    • 見どころはただ一つ、成海璃子の… えっ、中途半端やん。って思ってい...
    • 工哀れ映画暗く成海ダメ女優乳隠す濡れ場
    • 映画ファンの感性を問う傑作
    • 生きてきてこその「青春」
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2015年
    • 製作国日本
    • 時間132分
    • 監督矢崎仁司
    • 主演成海璃子
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  29. この世で俺/僕だけ
    • E
    • 2.49
    芸人、ミュージシャン、俳優とマルチな才能で存在感を発揮するマキタスポーツと、「愛の渦」「海を感じる時」「紙の月」など映画作品に引く手あまたの池松壮亮が主演し、街の利権をめぐる偽装誘拐事件に巻き込まれてしまった中年サラリーマンと不良高校生の逃避行を描いた。元バンドマンで今はしがない中年サラリーマンの伊藤博と、警察官の父親への屈折した思いを抱く不良高校生・黒田甲賀。伊藤はあるテレビ番組を見たことをきっかけに、怪しげな男がコンビニ前に止めた車を思いきって強奪。その様子に何かを感じた甲賀は伊藤を追いかけ、捕まえるが、そこで2人は車の後部座席にあった段ボール箱の中に、ひとりの赤ん坊を見つける。その赤ん坊は街の再開発に反対する政治家・大隈泰三の子どもで、大隈の立候補を阻止したい市長の指示で、ヤクザが偽装誘拐を企てていたことがわかる。このままでは自分たちが誘拐犯にされてしまうと気付いた伊藤と甲賀は、警察もあてにならない状況の中、自力で大隈のもとに赤ん坊を届けようとする。

    ネット上の声

    • 脚本・カメラ不充分ながら池松壮亮好演
    • 初めて観たけど、素晴らしい映画だった
    • 評価すべき
    • 手放しにいい映画だったか?と聞かれるとう〜〜〜〜んて感じだけどマキタスポーツのコ
    TVドラマ、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国日本
    • 時間109分
    • 監督月川翔
    • 主演マキタスポーツ
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  30. ダイブ!!
    • E
    • 2.34
    幼い頃、同じ年代の要一の飛び込みに惹きつけられてダイビングクラブに通い始めた知季。現在中学生の彼は、経営悪化で存続の危機に立たされたクラブを救うため、アメリカ帰りの美人コーチの下で仲間たちと一緒にオリンピックを目指すことになり……。直木賞作家・森絵都のベストセラー小説を、「バッテリー」の林遣都、本作が映画初出演の溝端淳平ら若手イケメン俳優共演で映画化。監督は「ニライカナイからの手紙」の熊澤尚人。

    ネット上の声

    • 動きが速くてダイブの醍醐味が掴めないという企画と表現面で問題有り
    • フワッと胃が…DAIVE気分を味わえます
    • イケメンと熊澤監督の出会いは…時間切れ
    • 三人の若手俳優と役がシンクロしてる!
    青春
    • 製作年2008年
    • 製作国日本
    • 時間115分
    • 監督熊澤尚人
    • 主演林遣都
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  31. 上京ものがたり
    • E
    • 2.12
    人気漫画家・西原理恵子の自伝的作品を北乃きい主演で映画化。09年に深津絵里主演で映画化された「女の子ものがたり」の主人公・菜都美の学生時代を描く前日譚的作品で、「女の子ものがたり」を手がけた森岡利行監督が再びメガホンをとった。美大へ通うため田舎から上京してきた菜都美は、東京で出会った青年・良介と一緒に暮らし始める。しかし、良介は性格こそ優しいが、定職にも就かず毎日ごろごろしてばかり。苦しい生活を支えるため菜都美は水商売を始め、気持ちがすれ違っていく2人は別れを決意する。やがて菜都美は念願の本を出版できることになるが……。

    ネット上の声

    • すいません・・・私は共感できませんでした
    • 北乃きいの熱演光る、重みある人生賛歌。
    • 西原ワールドに北野きいがマッチしました
    • 他人が見てるとサクセスした気にならない
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2012年
    • 製作国日本
    • 時間109分
    • 監督森岡利行
    • 主演北乃きい
  32. 愛の渦
    • E
    • 2.07
    2006年・第50回岸田國士戯曲賞を受賞した、演劇ユニット「ポツドール」の同名舞台劇を映画化。ポツドール主宰の劇作家・三浦大輔が自ら映画用に脚本を書き下ろし、メガホンもとった。フリーター、女子大生、サラリーマン、OL、保育士など、ごく普通の人々が六本木のマンションの一室に集まり、毎夜繰り広げる乱交パーティに明け暮れる姿を通して、性欲やそれに伴う感情に振り回される人間の本質やせつなさを描き出していく。主人公のニートの青年を「半分の月がのぼる空」「砂時計」の池松壮亮が演じ、ヒロインとなる女子大生を東京ガスやチョコラBBのCMで注目を集める新進女優の門脇麦が演じる。そのほかの共演に新井浩文、滝藤賢一、田中哲司、窪塚洋介ら。

    ネット上の声

    • “変な方向”の期待値が高すぎる奴、多すぎ
    • 性欲をテーマに人間の断面のこすれ合い描く
    • 映画としての面白さはほとんどない
    • 店側もたぶん苦労の連続だろうね。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国日本
    • 時間123分
    • 監督三浦大輔
    • 主演池松壮亮
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  33. だれかの木琴
    • E
    • 2.06
    常盤貴子と池松壮亮が初共演し、美容師へのストーカー行為を繰り返す主婦の姿を描いた井上荒野の小説を映画化したサスペンス作品。監督は「もう頬づえはつかない」「絵の中のぼくの村」「わたしのグランパ」などを手がけたベテラン・東陽一。夫と娘と郊外に越してきたごく普通の主婦・小夜子は、新しく見つけた美容院で髪を切った。その日のうちに届いた美容師・海斗からのお礼の営業メールに返信したことから小夜子の日常が一変する。何度もメールを送り、頻繁に店に足を運び、海斗を指名する小夜子。そして、海斗のアパートを探し当てた小夜子は、部屋の呼び鈴を押してしまう。ストーカー行為がエスカレートするほどに、小夜子はいきいきと輝き、美しくなっていった。主婦・小夜子役を常盤、美容師・海斗役を池松が演じ、小夜子の夫役を勝村政信、海斗の恋人役を佐津川愛美がそれぞれ演じる。

    ネット上の声

    • この〈想い〉を、何と呼べばいいのだろう?
    • ・・・今日の6チャンネルの締め・・?
    • 昼ドラを文学映画化して失敗した感じ
    • 欲望の自己消費は大人のマナー。
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間112分
    • 監督東陽一
    • 主演常盤貴子
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  34. シェル・コレクター
    • E
    • 2.03
    アメリカ人作家アンソニー・ドーアの同名短編小説を映画化し、リリー・フランキーが目の不自由な貝類学者役で主演を務めた作品。貝の美しさと謎に魅了され、盲目ながらも貝類学の世界で成功を収めた学者は、妻子と離れ、沖縄の孤島で貝を収集しながら静かに生活していた。そんな彼の前に、ある日、奇病を患った女性画家いづみが現れる。学者は貝の毒を用いていづみの奇病を治すことに成功するが、それを知った人々が貝毒による奇跡的な治療法を求めて島に押し寄せ、静かだった学者の日々は次第に狂い始めていく。「美代子阿佐ヶ谷気分」の坪田義史監督が、原作から物語の舞台を沖縄に置き換えて描いた。共演に寺島しのぶ、池松壮亮、橋本愛。

    ネット上の声

    • この映画の意図をリリーさんに聞いてみたい
    • 素材はいいのに、つくりがかなりダメかな
    • ネイチャー系カルト(※個人的な偏見です)
    • 自然の営みは人間の営みを常に凌駕する
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国日本,アメリカ
    • 時間89分
    • 監督坪田義史
    • 主演リリー・フランキー
    • レンタル
  35. デスノート Light up the NEW world
    • E
    • 2.01
    人気コミックを実写映画化した大ヒット作「デスノート」シリーズの続編。前作から10年後、サイバーテロが頻発する超高度情報化社会を背景に、6冊のデスノートを巡って繰り広げられる新たなバトルを描き出す。名前を書かれた人間は必ず死亡する「デスノート」によって凶悪犯たちを次々と死に追いやった「キラ」こと夜神月と、世界的名探偵「L」の壮絶な頭脳戦から10年。死神が人間界に再びデスノートをばらまき、世界中が大混乱に陥った。かつて夜神総一郎が立ち上げたデスノート対策本部では、キラ事件に精通した三島をはじめとする特別チームの捜査官たちが、真相を解明するべく奔走していた。やがて「Lの正統な後継者」である私立探偵・竜崎が捜査に参加し、人間界に6冊のデスノートが存在していることを突きとめる。キャストには東出昌大、池松壮亮、菅田将暉ら若手実力派が集結。「GANTZ」「図書館戦争」の佐藤信介がメガホンをとる。

    ネット上の声

    • スーパー・ウルトラ・ハイパー・ミラクル・バカ映画
    • 前作映画、原作漫画ファンはみてはいけない
    • 原作に対する冒瀆、前作俳優の安売り
    • デスノートの二次創作としてなら。。
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間135分
    • 監督佐藤信介
    • 主演東出昌大
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  36. 海を感じる時
    • E
    • 2.00
    作家の中沢けいが1978年に発表し、当時18歳で第21回群像新人賞を受賞した文壇デビュー作を、市川由依の主演で映画化。原作は発表当時、現役女子高生が書いたスキャンダラスな作品として話題を呼んだ作品で、愛を知らない少女がひとりの男と出会い、女へと目覚めていく姿を描いた。ある日、授業をさぼり新聞部の部室で暇つぶしをしていた女子高生の恵美子は、3年生の先輩・洋から突然キスを迫られる。洋は「ただ女の人の体に興味があっただけ」と言い放ち、相手は誰でもよかったというが、父親を亡くし、厳格な母に育てられて愛を知らずにいた恵美子は、それでも洋を求め、何度も体を重ねる。やがて洋は進学のため上京し、恵美子もその後を追って東京の花屋に就職するが……。「blue」「僕は妹に恋をする」など繊細な作品で知られる安藤尋が監督、脚本は「戦争と一人の女」「大島村騒動記」の荒井晴彦。

    ネット上の声

    • 空疎な台詞にあふれ返った困った作。
    • 市川由衣ちゃん、勝負所を誤った?
    • 器量なしの監督による駄作の一典型
    • なんだ、いつもと同じ・・・
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国日本
    • 時間118分
    • 監督安藤尋
    • 主演市川由衣
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  37. 鉄人28号
    • E
    • 1.96
    これまでにもテレビ化やアニメ化されてきた横山光輝原作による往年の人気コミックを基に、武器を持たないロボット“鉄人28号”とそれを操縦する少年が、世界征服を企む科学者に立ち向かっていく姿を描いたSF活劇。監督は「星に願いを。」の冨樫森。脚色は、「ROCKERS」の斉藤ひろしと「ごめん」の山田耕大の共同。撮影を「パローレ~あまい囁き~」の山本英夫が担当している。主演は「ONE PIECE オマツリ男爵と秘密の島」の池松壮亮。

    ネット上の声

    • サイテーという評価はこの作品のためにある
    • 鉄人は武器を持たないロボットなんだ!!
    • 横山光輝先生に深く詫びてもらいたい。
    • 名作になる素地はあったのに… 残念作
    アニメ
    • 製作年2004年
    • 製作国日本
    • 時間114分
    • 監督冨樫森
    • 主演池松壮亮

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。