スポンサーリンクあり

全20作品。ベニチオ・デル・トロが出演した映画ランキング

  1. アザー・ミュージック
    • S
    • 4.49
    2016年6月に閉店したニューヨークの伝説的レコードショップ「アザー・ミュージック」の21年間の歴史をたどるドキュメンタリー。 音楽ファンの友人同士であったクリス・バンダルーとジョシュ・マデルにより、1995年にマンハッタンのイーストビレッジにオープンした同店は、CDやレコードの圧倒的な品ぞろえのみならず、ミュージシャンや画家、映画監督、俳優など多くの人々が社会的な垣根を超えて集うコミュニティでもあった。そこから数々のバンドが誕生し、後にブレイクするアーティストたちの活動拠点となった。 かつて同店のスタッフと常連客として出会い結婚した映画監督ロブ・ハッチ=ミラーとプロマ・バスーが、閉店の知らせを聞き撮影を開始。バンパイア・ウィークエンド、アニマル・コレクティブ、俳優のベニチオ・デル・トロらが同店の思い出を愛情たっぷりに語るほか、個性豊かなスタッフたちやファンの証言、インストアライブなどの貴重な映像を交えながら、創業から閉店までの21年間を描き出す。

    ネット上の声

    • ニューヨークのレコード店の20年に渡る盛衰記
    • レコード店の扉の向こうは・・ミュージックの深さ!闇!
    • 時代の波の残酷さ
    ドキュメンタリー
    • 製作年2019年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督プロマ・バスー
    • 主演マーティン・ゴア
  2. ボーダーライン
    • A
    • 4.15
    「プリズナーズ」「灼熱の魂」のドゥニ・ビルヌーブ監督が、「イントゥ・ザ・ウッズ」「オール・ユー・ニード・イズ・キル」のエミリー・ブラントを主演に迎え、アメリカとメキシコの国境地帯で繰り広げられる麻薬戦争の現実を、リアルに描いたクライムアクション。巨大化するメキシコの麻薬カルテルを殲滅するため、米国防総省の特別部隊にリクルートされたエリートFBI捜査官ケイトは、謎のコロンビア人とともにアメリカとメキシコの国境付近を拠点とする麻薬組織撲滅の極秘作戦に参加する。しかし、仲間の動きさえも把握できない常軌を逸した作戦内容や、人の命が簡単に失われていく現場に直面し、ケイトの中で善と悪の境界が揺らいでいく。共演にベニチオ・デル・トロ、ジョシュ・ブローリン。

    ネット上の声

    • ノンフィクションのような緊張感が持続する
    • デル・トロ = 役柄の連続性にびっくり。
    • エミリー・ブラント主演なんだ~!
    • オール・ユー・ニード・イズ・キル
    サスペンス、 アクション
    • 製作年2015年
    • 製作国アメリカ
    • 時間121分
    • 監督ドゥニ・ヴィルヌーヴ
    • 主演エミリー・ブラント
    • 定額
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  3. スナッチ
    • A
    • 4.03
    「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」で注目を集めたガイ・リッチー監督の長編第2作で、ジェイソン・ステイサム、ブラッド・ピット、ベニチオ・デル・トロらが共演したクライムコメディ。ロンドンの下町を舞台に、ひとつの大粒ダイヤモンドを巡って悪党たちが繰り広げる騒動を、スタイリッシュな映像と二転三転するストーリー展開で描き出す。フランキー率いる強盗団は、宝石商から86カラットのダイヤモンドを強奪する。それを知ったロシア人の武器商人ボリスは、フランキーからダイヤモンドを奪うべく画策。一方、非合法ボクシングを運営するターキッシュと相棒トミーは、ギャングのボスであるブリックトップのために八百長試合を仕組むが、試合前に放浪者とトラブルになり出場予定のボクサーが大怪我を負ってしまう。困り果てたターキッシュたちは、放浪者の男ミッキーを代わりに出場させるが……。

    ネット上の声

    • 全員悪い奴!スタイリッシュな群像劇!
    • 評価の高い漫画チックなオープニング
    • 交差する偶然と現実は、これも傑作!
    • パルプヒクソンよりずっと良いぞ
    どんでん返し、 サスペンス
    • 製作年2000年
    • 製作国アメリカ
    • 時間102分
    • 監督ガイ・リッチー
    • 主演ベニチオ・デル・トロ
    • レンタル
    • 定額
  4. ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ
    • A
    • 4.00
    アメリカとメキシコの国境地帯で繰り広げられる麻薬戦争の現実をリアルに描き、アカデミー賞3部門にノミネートされた「ボーダーライン」の続編。アメリカで市民15人が命を失う自爆テロ事件が発生した。犯人がメキシコ経由で不法入国したとの疑いをかけた政府から任務を命じられたCIA特別捜査官マットは、カルテルに家族を殺された過去を持つ暗殺者アレハンドロに協力を依頼。麻薬王の娘イサベルを誘拐し、メキシコ国境地帯で密入国ビジネスを仕切る麻薬カルテル同士の争いへと発展させる任務を極秘裏に遂行するが……。前作から引き続きベニチオ・デル・トロ、ジョシュ・ブローリンが出演するほか、イザベラ・モナー、ジェフリー・ドノバン、キャサリン・キーナーらが脇を固める。脚本は前作「ボーダーライン」と「最後の追跡」でアカデミー賞脚本賞にノミネートされたテイラー・シェリダン。監督は前作のドゥニ・ビルヌーブから、イタリア人監督のステファノ・ソッリマにバトンタッチ。撮影は「オデッセイ」など近年のリドリー・スコット作品で知られるダリウス・ウォルスキー。音楽は前作を手がけ18年2月に他界したヨハン・ヨハンソンに代わり、ヨハンソンに師事していたアイスランド出身のヒドゥル・グドナドッティルが担当。

    ネット上の声

    • そう言えば、この作品もレビューしてなかったですね
    • アメリカが最大のテロ組織であることを証明した
    • 麻薬カルテル、イスラムテロリスト放置かよ
    • またまた お楽しみなシリーズになりました
    サスペンス、 アクション
    • 製作年2018年
    • 製作国アメリカ
    • 時間122分
    • 監督ステファノ・ソッリマ
    • 主演ベニチオ・デル・トロ
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  5. フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊
    • B
    • 3.72
    「グランド・ブダペスト・ホテル」「犬ヶ島」のウェス・アンダーソン監督が、フランスの架空の街にある米国新聞社の支局で働く個性豊かな編集者たちの活躍を描いた長編第10作。国際問題からアート、ファッション、グルメに至るまで深く切り込んだ記事で人気を集めるフレンチ・ディスパッチ誌。編集長アーサー・ハウイッツァー・Jr.のもとには、向こう見ずな自転車レポーターのサゼラック、批評家で編年史家のベレンセン、孤高のエッセイストのクレメンツら、ひと癖もふた癖もある才能豊かなジャーナリストたちがそろう。ところがある日、編集長が仕事中に急死し、遺言によって廃刊が決定してしまう。キャストにはオーウェン・ウィルソン、ビル・マーレイ、フランシス・マクドーマンドらウェス・アンダーソン作品の常連組に加え、ベニチオ・デル・トロ、ティモシー・シャラメ、ジェフリー・ライトらが初参加。

    ネット上の声

    • 古き良き雑誌文化を懐かしむ。ウェス・アンダーソン作品にしては間口がやや狭いか
    • 監督作10作目記念にふさわしい!見るべき所が多い贅沢な作品
    • ウェス・アンダーソン映画にはまだまだ伸びしろがあった。
    • 見ているだけで笑顔になる。触れてるだけで幸せになる。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2021年
    • 製作国アメリカ
    • 時間108分
    • 監督ウェス・アンダーソン
    • 主演ベニチオ・デル・トロ
    • レンタル
    • 定額
  6. ロープ/戦場の生命線
    • C
    • 3.61
    紛争地帯で人々を救うため奔走する国際援助活動家たちの戦いを、「トラフィック」のベニチオ・デル・トロ、「ショーシャンクの空に」のティム・ロビンス、「オブリビオン」のオルガ・キュリレンコ、「ゼロの未来」のメラニー・ティエリーら実力派キャスト共演で描いたスペイン製ヒューマンドラマ。1995年、停戦直後のバルカン半島。ある村で井戸に死体が投げ込まれて生活用水が汚染され、国際活動家「国境なき水と衛生管理団」のマンブルゥらが現地に派遣される。しかし死体を引き上げている最中にロープが切れてしまい、代わりのロープを探しに行くことに。1本のロープを求め、武装集団や地雷の恐怖にさらされる危険地帯へと足を踏み入れるマンブルゥたち。やがて不良にいじめられていた少年ニコラと一緒に彼が住んでいた家を訪れたマンブルゥたちは、そこで驚くべき事実に直面する。第30回ゴヤ賞で最優秀脚色賞を受賞。

    ネット上の声

    • 銃声も爆発音も無いユーモラスな反戦映画
    • コメディを基軸として斬新に戦争を描く
    • 意図と努力ではなく、ユーモアと偶然
    • センス抜群のおとなのおハナシ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2015年
    • 製作国スペイン
    • 時間106分
    • 監督フェルナンド・レオン・デ・アラノア
    • 主演ベニチオ・デル・トロ
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  7. 悲しみが乾くまで
    • C
    • 3.38
    「ある愛の風景」「アフター・ウェディング」で注目されたデンマークの女性監督スサンネ・ビアのハリウッドデビュー作。愛妻の夫を突然失ってしまったオードリーは、夫の親友でヘロイン中毒から立ち直ろうと苦しんでいるジェリーに、寂しさを紛らわせるための一時的な共同生活を提案する。そして、やがて2人は互いを支えあう存在になっていくのだが……。主演は共にオスカー俳優のハル・べリーとベニチオ・デル・トロ。

    ネット上の声

    • アレハンドロ・G・イニャリトゥ作品を見た後の様な感情
    • 人は弱い、でも強い!いいものは受け入れて
    • とことん地味、そしてセンシティヴ
    • 暗闇の中で微かに蛍光するふたり
    • 製作年2008年
    • 製作国アメリカ,イギリス
    • 時間119分
    • 監督スサンネ・ビア
    • 主演ハル・ベリー
    • レンタル
    • 定額
  8. 21グラム
    • C
    • 3.30
    長編デビュー作「アモーレス・ペロス」で世界的注目を集めたメキシコのアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督が、ショーン・ペン、ナオミ・ワッツ、ベニチオ・デル・トロという豪華キャストの共演で撮りあげた人間ドラマ。他人どうしだった3人の男女の人生がひとつの心臓をめぐって交錯していく様子を、時間軸を交差させた複雑な構成で描き出す。医師から余命1カ月と宣告され、心臓移植の提供者を待つ大学教授ポール。神への信仰に目覚めた前科者ジャックは、真面目に働いて妻子を養っている。クリスティーナは優しい夫や2人の幼い娘に囲まれ、幸せな毎日を過ごしていた。出会うはずのなかった3人の人生が、ある交通事故をきっかけに絡み合っていく。2003年・第60回ベネチア国際映画祭でショーン・ペンが最優秀男優賞を受賞。

    ネット上の声

    • うわ〜ひたすら重かった……しばらく落ち込みそう😓3人の男女が絡んでいく様子が時系
    • 悲しくて切なくて複雑で面白い作品でした。
    • アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ
    • 出来過ぎているくらい、よく出来ている
    不幸な結末のバッドエンド、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2003年
    • 製作国アメリカ
    • 時間124分
    • 監督アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
    • 主演ショーン・ペン
    • 定額
  9. チェ 28歳の革命
    • C
    • 3.19
    「トラフィック」でアカデミー賞監督賞&助演男優賞を受賞したスティーブン・ソダーバーグとベニチオ・デル・トロが、キューバ革命を率いた指導者エルネスト・チェ・ゲバラの生き様を2部作、総上映時間4時間25分で描く大作の第1部。1955年7月、貧しい人を救いたいと南米を旅するゲバラは、故国キューバの革命を計画するフィデル・カストロと出会い、彼に同調。そして1956年、28歳の若さで革命に乗り出したゲバラは、キューバの独裁軍事政権を打倒する。

    ネット上の声

    • 知識無用!貴方も【革命戦士】を体感せよ!
    • “おせっかい”など全くない、堂々の再現劇
    • 「何千回でも答えよう。その通りだ、と。」
    • ちと難しい。勉強不足・・・ですが^^;
    ドキュメンタリー
    • 製作年2008年
    • 製作国アメリカ,フランス,スペイン
    • 時間132分
    • 監督スティーヴン・ソダーバーグ
    • 主演ベニチオ・デル・トロ
    • レンタル
    • 定額
  10. ラスベガスをやっつけろ
    • D
    • 3.03
    アメリカのジャーナリスト、ハンター・S・トンプソンが1971年に発表した同名小説を、「未来世紀ブラジル」の鬼才テリー・ギリアムが映像化した異色ロードムービー。71年、ジャーナリストのラウル・デュークと弁護士ドクター・ゴンゾーはバギーレースを取材するため、真っ赤なスポーツカーに大量のドラッグを詰めこんでラスベガスへと向かう。しかし、ドラッグまみれの2人は行く先々で騒動を巻き起こし……。

    ネット上の声

    • ストーリーを期待しちゃいけないっ!
    • 家族で安心して見れる映画です。
    • 鑑賞時の飲食 超厳禁!!!
    • なんだかんだでファンタジー
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1998年
    • 製作国アメリカ
    • 時間118分
    • 監督テリー・ギリアム
    • 主演ジョニー・デップ
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  11. エスコバル 楽園の掟
    • D
    • 2.78
    ベニチオ・デル・トロが実在した麻薬王パブロ・エスコバルに扮し、エスコバルの光と闇を描く犯罪ドラマ。コロンビアを訪れたカナダ人青年ニックがコロンビア人女性のマリアと恋に落ちた。マリアが敬愛する叔父のパブロ・エスコバルは、国会議員として慈善事業に携わり、多くの人からの支持を集める一方で、コロンビア最大の麻薬カルテルのボスというもう一つの顔があった。マリアが連れてきた恋人のニックをエスコバルはあたたかくファミリーへと迎え入れる。それはニックにとって後戻りすることができない裏の世界の入り口を意味していた。エスコバル役のデル・トロのほか、ニック役を「ハンガー・ゲーム」シリーズのジョシュ・ハッチャーソンが共演。監督は「夜になるまえに」などで俳優として活躍し、本作品が初の監督作品となるアンドレア・ディ・ステファノ。

    ネット上の声

    • TVでパブロ·エスコバルの話をやっていて、一部の住民から今も英雄視されていると言
    • エスコバルについて知っていれば楽しめます
    • 全てを変えた出逢い。悲しい運命の結末とは
    • これは平均的カナダ人なんでしょうか
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国フランス,スペイン,ベルギー,パナマ
    • 時間119分
    • 監督アンドレア・ディ・ステファノ
    • 主演ベニチオ・デル・トロ
    • レンタル
    • 定額
  12. チェ 39歳 別れの手紙
    • D
    • 2.76
    「トラフィック」でオスカー監督賞&助演男優賞を受賞したスティーブン・ソダーバーグとベニチオ・デル・トロが、キューバ革命を率いた指導者エルネスト・チェ・ゲバラの半生を描いた2部作の第2部。キューバでの革命を成功させたゲバラだったが、地位や市民権を全て放棄し、再び革命の旅に乗り出す。1966年、独裁政権下にあるボリビアに入国したゲバラは、ゲリラとして政府軍と戦うが……。

    ネット上の声

    • 本作で描かれた“無力”は何を意味するのか
    • これは、監督がゲバラに贈った墓碑である。
    • ゲバラの伝記を読むのと大差ない気が。。
    • 1とは違うチェの姿。チェの限界と限度。
    ドキュメンタリー
    • 製作年2008年
    • 製作国フランス,スペイン
    • 時間133分
    • 監督スティーヴン・ソダーバーグ
    • 主演ベニチオ・デル・トロ
    • レンタル
    • 定額
  13. 誘拐犯
    • E
    • 2.67
    壮絶な心理戦が繰り広げられるクライム・アクション。監督・脚本は「ユージュアル・サスペクツ」の脚本家だったクリストファー・マックァリー。撮影は「キャリア・ガールズ」のディック・ポープ。音楽は「キングピン ストライクへの道」のジョー・クレイマー。出演は「トラフィック」のベニシオ・デル・トロ、「クルーエル・インテンションズ」のライアン・フィリップ、「カーラの結婚宣言」のジュリエット・ルイス、「TATARI」のテイ・ディッグズ、「英雄の条件」のニッキー・カット、「ムーンライト・ドライブ」のスコット・ウィルソン、「イレイザー」のジェームズ・カーンほか。

    ネット上の声

    • 観るものの想像力と感性に委ねられても・・
    • 個性的な演技巧者が魅せる現代の西部劇だ!
    • 西部劇もどき、会話ばかりでつまらない
    • そして誰もいなくなった?
    サスペンス、 アクション
    • 製作年2000年
    • 製作国アメリカ
    • 時間119分
    • 監督クリストファー・マッカリー
    • 主演ライアン・フィリップ
    • レンタル
    • 定額
  14. レプタイル -蜥蜴-
    • E
    • 2.67
    Netflixで2023年9月29日から配信。
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ
    • 時間136分
    • 監督グラント・シンガー
    • 主演ベニチオ・デル・トロ
    • 定額
  15. ハンテッド
    • E
    • 2.63
    オレゴン州の山中で連続殺人事件が発生。犯人は、元・特殊部隊の精鋭として活躍したハラム。彼は優秀な兵士として功績を収めながらも、過酷な戦闘によって心を病み、殺人者と化してしまった。神出鬼没のハラムを捕まえるべく、かつて彼に戦闘術を教えた男L.T.が駆り出されることに。決死の追跡の果て、ハラムは逮捕されるが、その後、護送中に逃亡を図り……。サバイバルと殺人術を身につけた男たちが激突。アカデミー賞俳優ふたりが火花を散らす!

    ネット上の声

    • プロの追跡者の実態に迫るサバイバル映画!
    • オスカー受賞者が作り上げた骨太な一編
    • フリードキン監督追悼鑑賞4本目
    • 退屈しないが物足りない。。。
    アクション
    • 製作年2003年
    • 製作国アメリカ
    • 時間95分
    • 監督ウィリアム・フリードキン
    • 主演トミー・リー・ジョーンズ
  16. エクセス・バゲッジ/シュガーな気持ち
    • E
    • 2.63
    偽装誘拐を企んで自分の車のトランクに隠れた金持ち娘とその車を盗んだ泥棒が巻き起こす騒動をコミカルに描いた一編。監督は「デモリションマン」のマルコ・ブランビヤ。脚本はマックス・D・アダム、ディック・クレメント、イアン・ラ・フレネー。製作は「ゲット・オン・ザ・バス」のビル・ボーデン、キャロリン・ケスラー。撮影は「グレイス・オブ・マイ・ハート」のジャン=イヴ・エスコフィエ。音楽は「FISHING WITH JOHN」のジョン・ルーリーがスコアをつとめ、音楽監修はアニータ・カマラータが担当。美術は「誘う女」のミッシー・スチュワート。編集は「アウトブレイク」のステファン・リヴキン。出演は「クルーレス」のアリシア・シルヴァーストーン、「フューネラル」のベニシオ・デル・トロ、「TOUCH タッチ」のクリストファー・ウォーケン、「真夜中のサバナ」のジャック・トンプソン、「インデペンデンス・デイ」のハリー・コニック・Jr.ほか。

    ネット上の声

    • 父親の愛情を試すため自作自演の偽装誘拐を企てた大富豪のお嬢様とひょんなことから巻
    • ジョン・ルーリー(の音楽)が、かっこ良い
    • ベニチオ・デル・トロの存在感が際立つ佳作
    • アクのないトロ様と逞しいアリシア
    恋愛
    • 製作年1997年
    • 製作国アメリカ
    • 時間101分
    • 監督マルコ・ブランビヤ
    • 主演アリシア・シルヴァーストーン
    • レンタル
  17. クライム・ゲーム
    • E
    • 2.49
    「オーシャンズ」シリーズのスティーブン・ソダーバーグ監督と「グランド・イリュージョン」シリーズの脚本家エド・ソロモンがタッグを組んだクライムアクション。1955年のデトロイト。ある書類を盗むために集められた3人の男たちは、書類のありかを知る男の家に押し入り、男の家族を人質にする。簡単な任務のはずだったが、計画は大幅に狂い始め、予想外の展開に陥ってしまう。3人は謎の雇用主の正体と本当の目的を探るべく奔走するが……。キャストにはドン・チードル、ベニチオ・デル・トロ、マット・デイモンらソダーバーグ作品の常連俳優に加え、「ベイビー・ドライバー」のジョン・ハム、「グッドフェローズ」のレイ・リオッタ、「ハムナプトラ」シリーズのブレンダン・フレイザーら豪華な顔ぶれが集結。

    ネット上の声

    • 雰囲気だけは素晴らしい‼️❓
    • ギャング系の映画かと思ったけど裏の裏では実際にあった出来事と繋がって色んな人が行
    • 万人受けする方の"豪華"な俳優陣ではないが、ある方面ではお馴染みの顔ぶれがたまら
    • 1954年のデトロイトで、黒人ギャングのカート(ドン・チードル)は自動車会社GM
    アクション
    • 製作年2021年
    • 製作国アメリカ
    • 時間115分
    • 監督スティーヴン・ソダーバーグ
    • 主演ドン・チードル
    • レンタル
    • 定額
  18. ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して
    • E
    • 2.42
    「キングス&クイーン」のアルノー・デプレシャン監督が、「21グラム」のベニチオ・デル・トロと「潜水服は蝶の夢を見る」のマチュー・アマルリックを主演に迎え、心に傷を抱えたネイティブアメリカン男性とフランス人精神分析医が織りなす心の交流を、実話をもとに描いたヒューマンドラマ。1948年。モンタナ州に住むブラックフット族のジミーは、第2次世界大戦からの帰還後に様々な症状に悩まされていた。同居する姉の勧めでカンザス州の軍病院に入院したジミーは、病院で知り合った人類学者で、ネイティブアメリカンの調査も行なっているフランス人精神分析医ジョルジュとの対話を通し、自分の心の中に深い闇が潜んでいたことに気付いていく。患者と医師の枠を超えた2人の友情は、やがて静かな奇跡を引き起こす。

    ネット上の声

    • 邦題の『心の欠片』はセンスの良さを感じる
    • 失われたアイデンティティーを求めて
    • すとんと腑に落ちず、もどかしい映画
    • 話を聞いてもらえることの大切さ。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2013年
    • 製作国フランス
    • 時間117分
    • 監督アルノー・デプレシャン
    • 主演ベニチオ・デル・トロ
  19. チャイナ・ムーン
    • E
    • 2.41
    魔性の女に恋をしたことから殺人事件に巻き込まれていく刑事の運命を、「ラスト・オブ・モヒカン」のマデリーン・ストウと「アポロ13」のエド・ハリス共演で描いた官能サスペンス。殺人課の刑事カイルは、バーで知り合った美しい人妻レイチェルと激しい恋に落ちる。レイチェルは以前から夫の浮気と暴力に悩まされており、ある日ついに夫を射殺してしまう。レイチェルを愛するあまり殺人事件の偽装工作に加担するカイルだったが、同僚の捜査によって次第に追いつめられていく。「普通の人々」「ザ・シークレット・サービス」などの撮影監督ジョン・ベイリーが初メガホンをとった。

    ネット上の声

    • “恋は盲目”の魔力に巻き込まれたダメ刑事
    • 満月の夜それは全てが狂い始める前兆だった
    • 私が(勝手に)思っている…
    • マデリン・ストーお美しい!
    サスペンス
    • 製作年1994年
    • 製作国アメリカ
    • 時間99分
    • 監督ジョン・ベイリー
    • 主演エド・ハリス
  20. ウルフマン
    • E
    • 2.07
    1941年製作の古典ホラーをベニチオ・デル・トロ&アンソニー・ホプキンス主演でリメイク。19世紀末のイギリス。人気俳優のローレンス(デル・トロ)は、兄の行方不明の知らせを受けて、生家のあるブラックムーア村へと帰郷する。だが到着早々、切り裂かれた兄の死体が発見され、犯人捜索に乗り出すローレンスだったが、謎の狼男に襲撃を受け、自らも満月の夜に“ウルフマン”となってしまう……。監督は「ジュラシック・パークIII」のジョー・ジョンストン。

    ネット上の声

    • デル・トロにひざまずけ! 『私が狼男だ』
    • 変身シーンまではイイんだけど、変身後が…
    • ウルフマンじゃなくてウォーズマンだった
    • ヴィクトリアンの薫り漂う色男な狼男♪
    ホラー、 サスペンス
    • 製作年2010年
    • 製作国アメリカ
    • 時間102分
    • 監督ジョー・ジョンストン
    • 主演ベニチオ・デル・トロ
    • 定額
    • レンタル
    • 定額

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。