全19作品。マーティン・バルサムが出演した映画ランキング

  1. 十二人の怒れる男

    十二人の怒れる男
    評価:A4.05
     既に法廷劇の代名詞となって久しい、アメリカ映画史に輝く傑作ドラマ。元々は高い評価を受けたTV作品で、その脚本・演出コンビによる映画版だが、そのいかにもTV向きの密室劇を上手くスクリーンに転化させた手腕は見事の一言。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、裁判・法廷

    ネット上の声

    日本で陪審員制度導入するならまずこれ見て
    今さらながら、高評価だったので私も
    ディスカッション劇の古典的傑作。
    本当に凄い作品を観てしまった!
    製作年:1957
    製作国:アメリカ
    監督:シドニー・ルメット
    主演:ヘンリー・フォンダ
    1
  2. ナタリーの朝

    ナタリーの朝
    評価:A3.81
    ゴールデングローブ賞(1969年・主演女優賞)劣等感に悩んでいた少女の、ブルックリンの片隅で花ひらいた恋の歓びを描く青春物語。監督は「奇跡の人(1979)」の製作で有名なフレッド・コー。この映画の製作者でもあるスタンリー・シャピロのオリジナル台本を、A・マーティン・ツウェイバックが脚色。撮影はアーサー・J・オーニッツ、音楽は「いつも2人で」のヘンリー・マンシーニ、美術をジョージ・ジェンキンスがそれぞれ担当。出演はパティ・デューク、ジェームズ・ファレンティノ、マーティン・バルサム、ナンシイ・マーチャンドなど。デラックスカラー、スタンダード。1969年作品。

    ネット上の声

    自分自身をつかもうとすること、それこそが
    女の子必見!60年代バンザイ!
    ナタリーでいいんだぁ!
    青春映画の隠れた金字塔
    製作年:1969
    製作国:アメリカ
    監督:フレッド・コー
    主演:パティ・デューク
    2
  3. サブウェイ・パニック

    サブウェイ・パニック
    評価:B3.72
     ニューヨークの地下鉄が4人の男にハイジャックされた。犯人グループは、乗客と引き換えに現金100万ドルを要求、タイムリミット1時間の中で地下鉄公安部、警察そして市当局はどう対処するのか? ジョン・ゴーディ原作の同名ベストセラーをP・ストーンが脚色、J・サージェントが犯人との手に汗握る駆け引きをサスペンスフルに描ききった。

    アクション、立てこもり

    ネット上の声

    bless you(お大事に)
    現代でも通用するパニック映画
    笑撃のラスト!
    「サブウェイ123」を映画館で観てから見ました!
    製作年:1974
    製作国:アメリカ
    監督:ジョセフ・サージェント
    主演:ウォルター・マッソー
    3
  4. トラ・トラ・トラ!

    トラ・トラ・トラ!
    評価:B3.72
    アカデミー賞(1971年・視覚効果賞) 1941年12月8日の日本軍による真珠湾攻撃の全容を、日米合作オールスター・キャストで映画化した超大作。巨費(3300万ドル)を投じて再現した真珠湾攻撃の模様は、まさに圧倒的。

    アクション、戦争、空中戦(ドッグファイト)、第二次世界大戦

    ネット上の声

    エンタメ戦争映画としては名作。
    真珠湾攻撃映画対決! その2!
    血沸き肉踊る!
    これが戦争だ!
    製作年:1970
    製作国:アメリカ/日本
    監督:リチャード・フライシャー
    主演:マーティン・バルサム
    4
  5. 特攻サンダーボルト作戦

    特攻サンダーボルト作戦
    評価:C3.57
     '76年6月27日に起きた大量人質ハイジャック事件から、7月4日のエンテベ空港でのイスラエル軍特殊部隊による電撃救出作戦を克明に描いた大作。多数の登場人物を手際良く処理し、重厚な演出とドキュメンタリー・タッチで、アクション巨編としても見応えがある。

    戦争、実話、ハイジャック

    ネット上の声

    現代史に残る国際的事件
    荒削りだが面白い
    当時の政治情勢が垣間見えて面白い
    実話とブロンソンの魅力
    製作年:1976
    製作国:アメリカ
    監督:アーヴィン・カーシュナー
    主演:ピーター・フィンチ
    5
  6. パニック・イン・スタジアム

    パニック・イン・スタジアム
    評価:C3.40
     10万人の観衆を呑み込んだプロフットボール・チャンピオンシップの競技場で発見されたライフル魔。市警察と特別狙撃隊SWATが対策を講じる最中、無差別射撃がついに始まった……。

    サスペンス、パニック

    ネット上の声

    正体不明の犯人による無差別テロの恐怖
    1970年代パニック映画の名作はこれ!!
    スポーツに愛を込めて その70
    過小評価されてる作品では?
    製作年:1976
    製作国:アメリカ
    監督:ラリー・ピアース
    主演:チャールトン・ヘストン
    6
  7. スーパー・マグナム

    スーパー・マグナム
    評価:C3.34


    アクション
    製作年:1985
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・ウィナー
    主演:チャールズ・ブロンソン
    7
  8. キャッチ22

    キャッチ22
    評価:C3.28
    人間の愚かしい戦争をパロディ化しながらも、人間だけが有する豊かな生命力、人間愛を謳い上げた作品。製作はジョン・コーリーとマーティン・ランソホフの共同、監督は「卒業」のマイク・ニコルズ、ジョセフ・ヘラーの原作をバック・ヘンリーが脚色、撮影はデイヴィッド・ワトキン、編集はサム・オースティンがそれぞれ担当。音楽はリヒァルト・シュトラウス作曲の「ツァラツストラはかく語りき」が挿入されている。飛行シーンの監修はフランク・トールマンが担当。出演は「愛すれど心さびしく」のアラン・アーキン、マーティン・バルサム、脚本を担当したバック・ヘンリー、「わが愛は消え去りて」のリチャード・ベンジャミン、「真夜中のカー…

    コメディ、戦争

    ネット上の声

    米映画を代表する戦争風刺映画
    構成があまり上手くいってない
    不条理の世界で選択する自由
    正気の基準は?
    製作年:1970
    製作国:アメリカ
    監督:マイク・ニコルズ
    主演:アラン・アーキン
    8
  9. 小さな巨人

    小さな巨人
    評価:D3.21
    ニューヨーク映画批評家協会賞(1970年) リトル・ビッグ・ホーンの大虐殺の唯一の生き残り、ジャック・クラブの数奇な半生を描く。幼い頃に両親を殺されたジャックは、インディアンに育てられた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    アメリカン・ニューシネマ・ウエスタン
    観る前に知っておくとより楽しめる
    自称120歳も作り話何だろうが。
    客観性を収得した白い先住民
    製作年:1970
    製作国:アメリカ
    監督:アーサー・ペン
    主演:ダスティン・ホフマン
    9
  10. デルタ・フォース

    デルタ・フォース
    評価:D3.20
     アテネ空港を離陸した旅客機がテロリストにハイジャックされた。人質救出のため出動するデルタ・フォースの活躍を、C・ノリス、L・マーヴィンを始めとするオールスター・キャストと派手な見せ場で描いた、キャノン・グループ製作によるアクション大作。

    アクション、ハイジャック

    ネット上の声

    がっはっは!16連休の始まりじゃい!!
    特殊部隊マニアにはたまらない?!
    チャック・ノリスが無双する!
    仮面ライダー好きはcheck!
    製作年:1985
    製作国:アメリカ
    監督:メナハム・ゴーラン
    主演:チャック・ノリス
    10
  11. 警視の告白

    警視の告白
    評価:E0.00
    跳梁跋扈するマフィアの黒い手に操られるイタリアの社会機構。その魔手に侵された警察権力の脆弱と男の正義を描く。監督は「禁じられた恋の島」のダミアーノ・ダミアーニ。ダミアーニとフルヴィオ・ジッカの原案をダミアーニ自身とサルバトーレ・ラウリーニが共同脚色。撮影はクラウディオ・ラゴーナ、音楽は「昨日にさようなら」のリズ・オルトラーニ、編集はアントニオ・シチリアーノが各々担当。出演は「続荒野の用心棒」のフランコ・ネロ、「小さな巨人」「キャッチ22」のマーティン・バルサム、「キャンディ」のマリル・トロ、クラウディオ・ゴーラ、アルトゥーロ・ドミニチ、ミシェール・ガンミノ、ルチアーノ・ロルカス、ジャンカルロ・プレートなど。日本語版監修は高瀬鎮夫。テクニカラー、テクニスコープ。
    製作年:1971
    製作国:イタリア
    監督:ダミアーノ・ダミアーニ
    主演:マーティン・バルサム
    11
  12. 五月の七日間

    五月の七日間
    評価:E0.00
    ゴールデングローブ賞(1964年・助演男優賞) アメリカ大統領の核軍縮条約案をソ連が受諾。しかし軍部がこれに猛反発する。反対派の急先鋒、米軍統合参謀本部長スコット将軍の直属だったケイシー大佐は軍部の異変に気づく。調査を進めるケイシーはやがてスコットのクーデター計画を知ることに……。社会派ジョン・フランケンハイマー監督が、テレビシリーズ「ミステリー・ゾーン」の作家として知られるロッド・サーリングの脚本を得て作り上げた緊迫の政治サスペンス。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    なぜ私はこの映画に憑かれたか・・・
    クーデター計画
    製作年:1963
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・フランケンハイマー
    主演:バート・ランカスター
    12
  13. シンジケート

    シンジケート
    評価:E0.00
    “マフィア戦争”をめぐり、ニューヨークとロサンゼルスで相前後して起きた殺人事件の背後に隠された大量殺人計画を追う刑事の執念を描く。製作はディノ・デ・ラウレンティス、監督は「スコルピオ」のマイケル・ウィナー、ジョン・ガードナーの原作をジェラルド・ウィルソンが脚本、撮影はリチャード・ムーア、音楽はロイ・バッドは各々担当。出演はチャールズ・ブロンソン、マーティン・バルサム、テビッド・シャイナー、ラルフ・ウェイト、ジャック・コルヴィン、ケリー・マイルズ、ポール・コスロ、スチュアート・マーゴリン、ノーマン・フェル、リザベス・ハッシュなど。

    ネット上の声

    シンジケート
    製作年:1973
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・ウィナー
    主演:チャールズ・ブロンソン
    13
  14. 続シンジケート

    続シンジケート
    評価:E0.00
     暗黒街を舞台に、マフィアたちの壮絶な抗争の模様を描いたアクション映画。若い弁護士とそのゴッドファーザーが協力して敵対する組織を叩く。

    アクション
    製作年:1973
    製作国:イタリア/スペイン
    監督:アルベルト・デ・マルチーノ
    主演:マーティン・バルサム
    14
  15. ハーロー

    ハーロー
    評価:E0.00
    アーヴィング・シュルマンの小説「ハーロー……秘められた伝記」を、ジョン・マイケル・ヘイズが脚色、「リオ・コンチョス」のゴードン・ダグラスが監督したジーン・ハーローの伝記映画。撮影は「僕のベッドは花ざかり」のジョセフ・ルッテンバーグ、音楽は「女房の殺し方教えます」のニール・ヘフティが担当した。出演は、「大いなる野望」のマーティン・バルサム、「ハタリ!」のレッド・バトンズ、「愛よいずこへ」のマイケル・コナーズ、「野望の系列」のピーター・ローフォード、「枢機卿」のラフ・ヴァローネなど。製作は「大いなる野望」のジョセフ・E・レヴィン。
    製作年:1965
    製作国:アメリカ
    監督:ゴードン・ダグラス
    主演:キャロル・ベイカー
    15
  16. オニオン流れ者

    オニオン流れ者
    評価:E0.00
     流れ者の男が、小さなタマネギ畑を買い取った。前の持ち主は、その土地を買収しようとする石油会社によって、殺されたという。

    西部劇

    ネット上の声

    奇想天外度満点ストーリー
    製作年:1976
    製作国:イタリア
    監督:エンツォ・G・カステラッリ
    主演:フランコ・ネロ
    16
  17. 怒りのタッチダウン/人質奪回作戦

    怒りのタッチダウン/人質奪回作戦
    評価:E0.00
    アメリカン・フットボール選手たちで形成された軍団による軍事国家への人質奪回作戦を描くアクション。エグゼキュティヴ・プロデューサーはトニー・ベネット、製作はファブリツィオ・デ・アンジェリス、監督は「怒りのサンダー最後の決戦」のラリー・ラドマン、脚本はジャンフランコ・クレリチとヴィンセンツォ・マンニーノ、撮影はジュゼッペ・ルゾリーニ、音楽はグリエルモ・アルシーリが担当。
    製作年:1990
    製作国:イタリア
    監督:ラリー・ラドマン
    主演:オリヴァー・トビアス
    17
  18. 帰って来たE.T.

    帰って来たE.T.
    評価:E0.00


    コメディ、SF
    製作年:1986
    製作国:アメリカ
    監督:ロイ・ギャレット
    主演:マーティン・バルサム
    18
  19. サイボーグ大作戦

    サイボーグ大作戦
    評価:E0.00
    製作年:1972
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・アーヴィング
    主演:リー・メジャース
    19

スポンサードリンク