全13作品。長谷川博己が出演した映画ランキング

  1. 半世界

    半世界
    評価:S4.23
    東京国際映画祭(2018年・観客賞)『十三人の刺客』などの稲垣吾郎が主演を務めるヒューマンドラマ。炭焼き職人として生きる男が旧友との再会をきっかけに自身を見つめ直す。

    ヒューマンドラマ、コメディ
    製作年:2018
    製作国:日本
    監督:阪本順治
    主演:稲垣吾郎
    1
  2. シン・ゴジラ

    シン・ゴジラ
    評価:A3.97
    『エヴァンゲリオン』シリーズなどの庵野秀明と『進撃の巨人』シリーズなどの樋口真嗣が総監督と監督を務め、日本発のゴジラとしては初めてフルCGで作られた特撮。現代日本に出現したゴジラが、戦車などからの攻撃をものともせずに暴れる姿を活写する。

    特撮、ゴジラ

    ネット上の声

    本当にゴジラが出てきたら、日本はどうなるのか
    良くも悪くも庵野監督にしか作れないゴジラ
    日本映画史上、最高のスケール
    予想以上に良かった
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:庵野秀明
    主演:長谷川博己
    2
  3. 映画 鈴木先生

    映画 鈴木先生
    評価:C3.47
    緋桜山中学の国語担当教師鈴木(長谷川博己)は、独自の教育理論「鈴木メソッド」に基づいた理想のクラスを構築しようとしていた。彼はその中心となる女子生徒小川(土屋太鳳)に重きを置くうちに、少しずつ彼女の魅力に引き込まれていく。そんな折り、鈴木の妻(臼田あさ美)の妊娠がわかり、さらに2学期に入って生徒会選挙と文化祭の準備がスタートするが……。

    ヒューマンドラマ、漫画を実写化、中学校、TVドラマ

    ネット上の声

    ドラマが面白かったので期待して鑑賞。途中まで、ドラマの続きって感じ...
    これほど再現度の高い学園物は他にない。
    盛りだくさんな内容だけれどとくに感動はしなかった。オガワ土屋太鳳と...
    ドラマのほうが「鈴木先生」を見る上では適
    製作年:2012
    製作国:日本
    監督:河合勇人
    主演:長谷川博己
    3
  4. 海月姫

    海月姫
    評価:C3.31
    ベストセラーを記録し、アニメ化もされた東村アキコのコミックを実写化した異色ドラマ。オタ女子ばかりが住人の男子禁制アパートに暮らすクラゲオタクの女性が、女装男子と育む不思議な友情を追い掛けていく。

    コメディ

    ネット上の声

    プリティワンダーガール能年玲奈ブラボー!
    原作忠実度の高精度さに驚嘆!
    オタクワールド全開!!!
    菅田将暉が凄すぎる!
    製作年:2014
    製作国:日本
    監督:川村泰祐
    主演:能年玲奈
    4
  5. セーラー服と機関銃 -卒業-

    セーラー服と機関銃 -卒業-
    評価:D3.15
    赤川次郎の小説「セーラー服と機関銃・その後-卒業-」を実写化した異色の青春ムービー。ヤクザの組長をしていた過去を持つ女子高生が、友人たちを巻き込む詐欺の黒幕と対峙(たいじ)する姿を追い掛ける。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    あの名ゼリフが台無し。監督の力量無い。
    環奈が素晴らしいからいいじゃないですか
    予想とは裏腹に楽しめた女優 環奈
    前作とは全くちがう味わい
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:前田弘二
    主演:橋本環奈
    5
  6. この国の空

    この国の空
    評価:D3.15
    『ヴァイブレータ』などで知られる脚本家の荒井晴彦が『身も心も』以来17年ぶりにメガホンを取り、芥川賞作家・高井有一の谷崎潤一郎賞受賞作を映画化。終戦が間近に迫る東京を舞台に、19歳のヒロインが妻子を疎開させ一人で暮らす隣人男性の身の回りの世話を焼くうちに、女性として目覚めていくさまを描く。

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    淡々と、抑えきれぬ感情が溢れる。
    戦時中の女性の心理を生々しく描写
    庶民目線の太平洋戦争末期
    不思議な映画です。
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:荒井晴彦
    主演:二階堂ふみ
    6
  7. ラブ&ピース

    ラブ&ピース
    評価:D3.08
    国際的に評価される鬼才・園子温監督が特撮に初挑戦した異色作。かつてロックミュージシャンという夢を抱いていたものの現在はさえないサラリーマンが、1匹のミドリガメと出会ったことから始まる奇想天外な物語を描く。

    特撮

    ネット上の声

    思いがけず好きな話だった。
    夢をかなえるミドリガメ
    意外とフアンタジー
    長谷川博己は天才
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:園子温
    主演:長谷川博己
    7
  8. 二重生活

    二重生活
    評価:D3.02
    『愛の渦』『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』などの門脇麦を主演に迎え、小池真理子の小説を映画化したサスペンス。抑え切れない好奇心から、近所の既婚男性を尾行することにハマっていく主人公を描写する。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    面白かったというよりは興味深い映画だったというべきだろう。 物語に...
    人は秘密があるから、生きていけるのかも。
    わからないよの一言に泣けた
    知らなくていいことを知れ
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:岸善幸
    主演:門脇麦
    8
  9. アジア三面鏡2018:Journey

    アジア三面鏡2018:Journey
    評価:D2.76
    アジアの3人の監督が、設定されたテーマからそれぞれの物語を紡ぐプロジェクトの第2弾となるオムニバス。今回は旅を題材に、登場人物たちが中国、ミャンマー、日本で織り成すストーリーが映し出される。

    ネット上の声

    異国情緒
    おんなじということ
    途上
    製作年:2018
    製作国:日本
    監督:松永大司
    主演:長谷川博己
    9
  10. 砂の器

    砂の器
    評価:E2.65


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    それでもやっぱり外して欲しくないもの
    リメイクは必要ないと思います
    本当に残念!
    人は誰も愛されない子供を抱えて生きている
    製作年:2011
    製作国:日本
    監督:藤田明二
    主演:玉木宏
    10
  11. 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド

    進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド
    評価:E2.24
    諫山創のコミックを基に人間を食う大型巨人と人類のバトルを圧倒的迫力で描いたアクションの後編。対巨人のために結成された調査兵団の一員となった主人公エレンの絶体絶命の戦いや、突如現れた黒髪の巨人の謎などが活写される。

    アクション

    ネット上の声

    サンナギって絶対死亡キャラじゃん!と前作を見て気になって&批判だら...
    低予算トンデモアクション映画、ニコ生で突っ込みながらなら見れる
    ごめんなさい。途中で飽きました。(´;ω;`)
    映画としては…。でもある意味楽しめた。
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:樋口真嗣
    主演:三浦春馬
    11
  12. 都庁爆破!

    都庁爆破!
    評価:E1.81


    サスペンス

    ネット上の声

    放映時に観ればよかった。
    映像だけなら
    なんだこれ
    製作年:2018
    製作国:日本
    主演:長谷川博己
    12
  13. セカンドバージン

    セカンドバージン
    評価:E1.76
    2010年に放送されるや、スキャンダラスな不倫愛が大きな話題を呼んだNHKのテレビドラマを映画化。ドラマでは描かれなかった衝撃の真実に焦点を合わせ、マレーシアの首都クアラルンプールを舞台に、より濃密で大胆な三角関係が展開する。

    ヒューマンドラマ、不倫

    ネット上の声

    惨敗愚駄愚駄作!NHKはテレ東を見習え!
    【汚物】NO MORE 映画料金泥棒!
    なんじゃ、これ? 観賞価値なし。
    駄作とはこのことです。残念!
    製作年:2011
    製作国:日本
    監督:黒崎博
    主演:鈴木京香
    13

スポンサードリンク