スポンサーリンクあり

全12作品。デヴ・パテルが出演した映画ランキング

  1. LION/ライオン ~25年目のただいま~
    • S
    • 4.60

    25年前に迷子で孤児になった男性が、母を探す実話

    インドで迷子になった5歳の少年が、25年後にGoogle Earthで故郷を探し出したという実話を、「スラムドッグ$ミリオネア」のデブ・パテル、「キャロル」のルーニー・マーラ、ニコール・キッドマンら豪華キャスト共演で映画化したヒューマンドラマ。1986年、インドのスラム街で暮らす5歳の少年サルーは、兄と仕事を探しにでかけた先で停車中の電車で眠り込んでしまい、家から遠く離れた大都市カルカッタ(コルカタ)まで来てしまう。そのまま迷子になったサルーは、やがて養子に出されオーストラリアで成長。25年後、友人のひとりから、Google Earthなら地球上のどこへでも行くことができると教えられたサルーは、おぼろげな記憶とGoogle Earthを頼りに、本当の母や兄が暮らす故郷を探しはじめる。

    ネット上の声

    • 5歳で迷子になり、オーストラリア人夫婦に養子として育てられたインド人のサルー
    • 期待せず観たのですが今の自分に当たりだったみたいで、嗚咽するほど泣...
    • 蛇行し別れる道、まっすぐで戻れない線路
    • 年間8万人の子供が行方不明になるインド
    実話

    批評家の声

    • ★★★★★(5点)
      泣き所が多すぎる映画ですね(TT) こういった話は「イジワルな養子先」というパターンが定番だと思いますが、この継母は素晴らしい。どれほどの覚悟をもってこの子を引き取ったのか。それを考えただけでも泣けてきます。 そしてラストの再開シーンは涙の嵐。映画館で見ましたが、声が漏れてる人結構いました。 それもそのはず。実母が本当にすごい。私はこの2人の母のような強い信念をもって生きられるのだろうか。いい作品を見させてもらいました。
    • 製作年2016年
    • 製作国オーストラリア
    • 時間119分
    • 監督ガース・デイヴィス
    • 主演デヴ・パテル
    • 定額
    • 定額
  2. ホテル・ムンバイ
    • A
    • 4.37
    2008年のインド・ムンバイ同時多発テロでテロリストに占拠されたタージマハル・パレス・ホテルでの人質脱出劇を、「LION ライオン 25年目のただいま」「スラムドッグ$ミリオネア」のデブ・パテル主演で映画化。2008年11月、インドを代表する五つ星ホテルが500人以上の宿泊客と従業員を人質にテロリストによって占拠された。宿泊客を逃がすために、プロとしての誇りをかけてホテルに残ったホテルマンたち。部屋に取り残された赤ちゃんを救出するため、決死の覚悟で銃弾の中へと向かう父と母。テロリストたちに支配される極限の状況下で、特殊部隊の到着まで数日という過酷な現実を前に、人々の誇りと愛に満ちあふれた脱出劇が描かれる。パテルが宿泊客を守ろうとするホテルマン役を演じるほか、「君の名前で僕を呼んで」のアーミー・ハマーがアメリカ人旅行客役で出演。監督はこれまでも数多くの短編作品を手がけ、本作が長編初監督作となるオーストラリア出身のアンソニー・マラス。

    ネット上の声

    • 緊迫、緊張、恐怖の120分。必見の傑作!
    • 久々に息ができなくなる映画を見た。
    • タージマハル・ホテルは現在も営業中
    • 実際のテロを映画化したリアルな恐怖
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2018年
    • 製作国オーストラリア,アメリカ,インド
    • 時間123分
    • 監督アンソニー・マラス
    • 主演デヴ・パテル
    • レンタル
    • 定額
  3. スラムドッグ$ミリオネア
    • A
    • 4.35
    「トレインスポッティング」のダニー・ボイル監督が、スラム育ちの青年の運命と過酷な半生を疾走感あふれる演出で描いた人間ドラマ。インド・ムンバイのスラム街出身で無学の青年ジャマールは、TV番組「クイズ$ミリオネア」で最終問題までたどり着き、一夜にして億万長者となるチャンスをつかむが、不正を疑われてしまう……。インドの外交官ビカス・スワラップによる原作小説を、「フル・モンティ」のサイモン・ボーフォイが脚色。第81回アカデミー賞では作品賞、監督賞ほか最多8部門を受賞した。

    ネット上の声

    • 人生の体験が繋がる奇跡☆想いを胸に生きる大切さを感じる映画
    • 編集次第で物語はいくらでも面白くなることを証明した映画。
    • 一般向け過ぎて私にはつまらないかった。
    • ラティカに辿りつくために起こりました
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2008年
    • 製作国イギリス,アメリカ
    • 時間120分
    • 監督ダニー・ボイル
    • 主演デヴ・パテル
    • レンタル
    • 定額
  4. ヘンリー・シュガーのワンダフルな物語
    • B
    • 3.90
    「チャーリーとチョコレート工場」で知られるイギリスの児童文学作家ロアルド・ダールの著作「奇才ヘンリー・シュガーの物語」を、「グランド・ブダペスト・ホテル」「アステロイド・シティ」のウェス・アンダーソン監督が映画化した短編。 大金持ちで働いたことことがなく、賭け事が大好きな男ヘンリー・シュガー。ある時、目を使わずにものを見ることができるという導師の存在を知った彼は、その力をギャンブルでイカサマをするために利用しようとするが……。 主人公ヘンリー・シュガーをベネディクト・カンバーバッチが演じるほか、レイフ・ファインズ、デブ・パテル、ベン・キングズレー、リチャード・アイオアディ、ルパート・フレンドらが出演。Netflixで2023年9月27日から配信。

    ネット上の声

    • 観るたびに味わいの増すウェス&ダールのとびきりの表現世界
    • ウェス・アンダーソン
    • 映像付きの朗読
    • 最高に好み
    ヒューマンドラマ、 アドベンチャー(冒険)
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ
    • 時間39分
    • 監督ウェス・アンダーソン
    • 主演ベネディクト・カンバーバッチ
  5. 奇蹟がくれた数式
    • B
    • 3.71
    「アインシュタインと並ぶ無限の天才」とも称されたインドの数学者ラマヌジャンと、彼を見出したイギリス人数学者ハーディの実話を映画化した伝記ドラマ。国籍も身分も違う2人の天才が起こした奇跡と友情の物語を描く。1914年、イギリス。ケンブリッジ大学の数学者ハーディ教授のもとに、インドから1通の手紙が届く。そこには、ハーディ教授を驚愕させる「発見」が記されていた。ハーディ教授は早速、手紙の差出人であるインドの事務員ラマヌジャンを大学に招聘するが、他の教授たちは身分が低く学歴もないラマヌジャンを拒絶する。孤独と過労から病に倒れたラマヌジャンのため、ハーディ教授は奇跡の証明に挑むが……。「スラムドッグ$ミリオネア」のデブ・パテルがラマヌジャン役を、ジェレミー・アイアンズがハーディ役をそれぞれ演じた。

    ネット上の声

    • いまでは「アインシュタインと並ぶ天才」と称えられている夭逝の数学者...
    • ハリウッドとは異なる見応えたっぷりの作品
    • 深みある人物描写でじっくり魅せてくれる。
    • 数学という言語から始まる相互理解
    数学者、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2015年
    • 製作国イギリス
    • 時間108分
    • 監督マシュー・ブラウン
    • 主演デヴ・パテル
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  6. チャッピー
    • C
    • 3.43
    「第9地区」「エリジウム」のニール・ブロムカンプ監督が、「第9地区」同様に南アフリカ・ヨハネスブルグを舞台に設定し、成長する人工知能を搭載したロボットをめぐる物語を描いたオリジナルのSF作品。2016年、南アフリカのヨハネスブルグでは、テトラバール社の開発した警察ロボットが配備されて注目を集めていた。ロボット開発者のディオンは、自ら考え、感じる人工知能(AI)を独自開発し、スクラップ寸前の1台のロボットに密かにAIをインストールしようとする。しかし、その矢先にストリートギャングに誘拐されてしまい、AIをインストールして起動したロボットは、ギャングの下でチャッピーと名付けられ、ギャングとしての生き方を学び、成長していく。そして、ディオンのライバルでもある科学者ヴィンセントにチャッピーのことが知られ、その存在を危険視するヴィンセントによって、チャッピーは追い詰められていく。ブロムカンプ監督の盟友シャルト・コプリーが、モーションキャプチャーによってチャッピーを演じた。デブ・パテル、シガニー・ウィーバー、ヒュー・ジャックマンが共演。

    ネット上の声

    • 制作者に無言で勝手に編集する日本配給会社
    • 本編をカットする暇があったら歌を訳してよ
    • 悪くは無い、しかし監督の目新しさもない。
    • あっ、これ「ロボとーちゃん」と同じ技術だ
    ロボット、 アクション
    • 製作年2015年
    • 製作国アメリカ,メキシコ,南アフリカ
    • 時間120分
    • 監督ニール・ブロムカンプ
    • 主演シャールト・コプリー
  7. 7

    毒
    • C
    • 3.27
    Netflixで2023年9月30日から配信。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ
    • 時間17分
    • 監督ウェス・アンダーソン
    • 主演ベネディクト・カンバーバッチ
  8. グリーン・ナイト
    • D
    • 2.86
    「指輪物語」の著者J・R・R・トールキンが現代英語訳したことで知られる14世紀の叙事詩「サー・ガウェインと緑の騎士」を、「スラムドッグ$ミリオネア」のデブ・パテル主演で映画化したダークファンタジー。「A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー」のデビッド・ロウリーが監督・脚本を手がけ、奇妙な冒険の旅を通して自身の内面と向き合う青年の成長を圧倒的映像美で描く。 アーサー王の甥であるサー・ガウェインは、正式な騎士になれぬまま怠惰な毎日を送っていた。クリスマスの日、円卓の騎士が集う王の宴に異様な風貌をした緑の騎士が現れ、恐ろしい首切りゲームを持ちかける。挑発に乗ったガウェインは緑の騎士の首を斬り落とすが、騎士は転がった首を自身の手で拾い上げ、ガウェインに1年後の再会を言い渡して去っていく。ガウェインはその約束を果たすべく、未知なる世界へと旅に出る。 共演は「リリーのすべて」のアリシア・ビカンダー、「華麗なるギャツビー」のジョエル・エドガートン。

    ネット上の声

    • 実家を追い出された体験から生まれたジワる英雄物語。
    • 鑑賞時期が違ったらもっと楽しめるかも
    • 通過儀礼のごとく深淵で不可解な冒険
    • デビッド・ロウリー監督はすごい
    ファンタジー
    • 製作年2021年
    • 製作国アメリカ,カナダ,イギリス
    • 時間130分
    • 監督デヴィッド・ロウリー
    • 主演デヴ・パテル
    • レンタル
    • レンタル
  9. どん底作家の人生に幸あれ!
    • E
    • 2.62
    「スターリンの葬送狂騒曲」のアーマンド・イアヌッチ監督が、イギリスの文豪チャールズ・ディケンズの代表作「デイヴィッド・コパフィールド」を映画化。デイヴィッドは幼い頃、周囲の変わり者たちについて書き留めては空想して楽しんでいた。優しい母と家政婦の3人で幸せに暮らすデイヴィッドだったが、暴力的な継父によって工場へ売り飛ばされてしまう。どん底の日々の中でたくましく成長したデイヴィッドは、母の死をきっかけに工場から脱走。唯一の肉親である裕福な伯母の助けで上流階級の名門校に通い始め、今まで体験した“作り話”を同級生に披露して人気者となる。卒業後は法律事務所で働き、恋人もできてついに幸せを手に入れたかに見えたが……。「LION ライオン 25年目のただいま」のデブ・パテルが主演を務め、「サスペリア」のティルダ・スウィントン、「007」シリーズのベン・ウィショーが共演。

    ネット上の声

    • ティルダ・スウィントンのはちゃけぶりだけ
    • 添えられた語り部は印象に残らないまま
    • 白人(イギリス人)の小説のはずなのに
    • 人種ミックスの企みも却って逆効果
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2019年
    • 製作国イギリス,アメリカ
    • 時間120分
    • 監督アーマンド・イアヌッチ
    • 主演デヴ・パテル
  10. ウエディング・ゲスト 招かれざる客
    • E
    • 2.24
    「イン・ディス・ワールド」のマイケル・ウィンターボトム監督が、「スラムドッグ$ミリオネア」のデブ・パテル主演で描くサスペンスドラマ。結婚式に参列するため、イギリスからパキスタンへやって来た青年ジェイ。彼の本当の目的は、花嫁サミラを誘拐することだった。しかし予想外の展開によって計画が狂い始め、ジェイとサミラは逃亡生活を送ることに。インドとの国境を越え、闇マーケットを渡り歩く2人だったが……。サミラ役に「パッドマン 5億人の女性を救った男」のラーディカー・アープテー。
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年2018年
    • 製作国イギリス,アメリカ
    • 時間---分
    • 監督マイケル・ウィンターボトム
    • 主演デヴ・パテル
    • レンタル
    • 定額
  11. チェリーについて
    • E
    • 1.99
    ポルノ業界に足を踏み入れた少女を主人公に描いた青春ドラマ。実家を出てサンフランシスコにやって来た18歳のアンジェリーナは、元ポルノ女優の監督マーガレットとの出会いをきっかけにポルノ業界に入る。やがて、アンジェリーナはドラッグ中毒の弁護士フランシスと恋に落ちるが……。新星アシュリー・ヒンショウがヒロイン役を体当たりで演じる。共演には「127時間」のジェームズ・フランコ、「ハングオーバー!」のヘザー・グラハムら豪華な顔ぶれがそろう。

    ネット上の声

    • 16年21本目は性産業という視点から現代のティーンのリアル?を覗きカネと恋愛とLGBTに触れるオシャレ・ガールズムービー。
    • アシュリー・ヒンショウさん、綺麗な方ですね。
    • 見所はアシュリーの裸だけじゃない
    • ジェームズ・フランコが出ていた
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2012年
    • 製作国アメリカ
    • 時間102分
    • 監督スティーヴン・エリオット
    • 主演アシュリー・ヒンショウ
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  12. エアベンダー
    • E
    • 1.96
    「シックス・センス」のM・ナイト・シャマランが、米TVアニメ「アバター 伝説の少年アン」を実写映画化。出演に「スラムドッグ$ミリオネア」のデブ・パテル、「トワイライト」シリーズのジャクソン・ラスボーンら。かつて世界は、気、水、土、火の4つの王国によって均衡を保っていたが、「火の国」が反乱を起こして以来、100年にわたる戦乱が続いていた。伝説によると、全てのエレメントを操る者だけが世界に秩序を取り戻すとされ、「気の国」最後の生き残りである12歳のアンに希望が託される。

    ネット上の声

    • 戦闘以外の部分をもう少し練ってほしい作品
    • 駄作ですね。次回作は遠慮します^^
    • 映像とアクションシーンは見応えあり
    • 先に情報として教えといてほしいなあ
    アクション
    • 製作年2010年
    • 製作国アメリカ
    • 時間103分
    • 監督M・ナイト・シャマラン
    • 主演ノア・リンガー
    • レンタル
    • 定額
    • 定額

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。