スポンサーリンクあり

全20作品。ポール・マッカートニーが出演した映画ランキング

  1. コンサート・フォー・ジョージ
    • S
    • 4.80

    ネット上の声

    • 何もしらない中連れられて鑑賞しましたが、登場人物・音楽が全くわからず(自分が無知
    • リスペクトから生み出されるヒトを突き動かす感情の素晴らしさに溢れる作品でした!
    • ジョージの追悼以上に、クラプトンの友情の熱さを感じられたコンサートでした
    • この夏に足を運べずにいたところ、命日限定公開の報を受け取りも直さず
    音楽
    • 製作年2022年
    • 製作国アメリカ
    • 時間102分
    • 監督デヴィッド・リーランド
    • 主演ダーニ・ハリソン
  2. ザ・ビートルズ Get Back:ルーフトップ・コンサート
    • S
    • 4.67
    世界的バンド「ザ・ビートルズ」伝説のラストライブパフォーマンス「ルーフトップ・コンサート」の模様を、IMAXシアターの巨大スクリーンと高音質サウンドで上映する音楽ドキュメンタリー。「ロード・オブ・ザ・リング」のピーター・ジャクソン監督が手がけ、全3話のドキュメンタリーとしてDisney+(ディズニープラス)で配信された「ザ・ビートルズ Get Back」にも収録されているルーフトップ・コンサートの映像を、IMAXシアターでの上映用にデジタルリマスターして最適化した。1969年1月30日、「Get Back(復活)」を掲げて集まったジョン・レノン、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、リンゴ・スターの4人が、名盤「レット・イット・ビー」に収録された名曲の数々を、ロンドンにあるアップル社のサビル・ロウ本社屋上でサプライズ披露した伝説のライブパフォーマンスが、時空を超えてスクリーンに映される。

    ネット上の声

    • 色々文句を言ってはいますが、結局のところ最高です。
    • 元気で生き生きしたビートルズに感動する!
    • ポールマッカートニーがカッチョ良かった
    • タイムスリップして伝説のLIVEに興奮❗️
    ドキュメンタリー
    • 製作年2022年
    • 製作国アメリカ
    • 時間65分
    • 監督ピーター・ジャクソン
    • 主演ジョン・レノン
  3. ザ・ビートルズ:Get Back
    • S
    • 4.64
    「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのピーター・ジャクソン監督が、世界的ロックバンドの「ザ・ビートルズ」を題材に手がけたドキュメンタリー。特別に撮影許可を得たドキュメンタリークルーが残した57時間以上の未公開映像と150時間以上の未発表音源を、ジャクソン監督が3年の歳月をかけて復元・編集し、それぞれ約2時間の3つのエピソードで構成。ザ・ビートルズにとって最後のライブとなったロンドンの事務所ビル屋上での42分間の「ルーフトップ・コンサート」をノーカット完全版で収録するほか、最後の2枚のアルバム「アビイ・ロード」「レット・イット・ビー」に収録された14曲の制作過程を初公開。メンバー4人の深い絆や、彼らの素晴らしい音楽の全貌をひも解いていく。Disney+で2021年11月25、26、27日に3話連続配信。

    ネット上の声

    • ポールがアレンジしたアドリブセッション
    • 3部作にしてくれてありがとう
    • 名曲の誕生秘話にただただ感動
    • 念願叶った作品
    ドキュメンタリー
    • 製作年2021年
    • 製作国イギリス,アメリカ,ニュージーランド
    • 時間---分
    • 監督ピーター・ジャクソン
    • 主演ジョン・レノン
    • 定額
  4. ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK ‐The Touring Years
    • A
    • 4.23
    ポール・マッカートニーやリンゴ・スターという存命のメンバーや、ヨーコ・オノ・レノン、ジョージ・ハリスンの未亡人オリビア・ハリスンら関係者の全面協力のもと製作された「ザ・ビートルズ」の公式ドキュメンタリー映画。監督をロン・ハワードが務めた。初期のリバプール時代から、1963年に始まった15カ国90都市166公演におよぶツアー、そして観客の前での最後の演奏となった66年のサンフランシスコ・キャンドルスティック・パーク公演までのライブ映像を中心に、関係者などのインタビューを織り交ぜながら、ビートルズの曲の変遷、半世紀以上も愛され続ける彼らの人気の理由を探る。日本公開版は、66年の来日時のエピソードが長めに収めらた特別版となっており、日本武道館でのライブシーンや、来日時のビートルズの撮影を担当したカメラマン・浅井慎平のインタビューも盛り込まれている。

    ネット上の声

    • すごくいいです((( *´꒳`* )))
    • ビートルズ最高!
    • ビートルズの映像とバンド内外のインタビューとを織り交ぜた興味深いドキュメンタリー
    • ビートルズのドキュメンタリーはいくつもあるのできっともっと内面に迫ったものもある
    ドキュメンタリー
    • 製作年2016年
    • 製作国イギリス
    • 時間---分
    • 監督ロン・ハワード
    • 主演ザ・ビートルズ
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  5. ニューヨーク・アニバーサリーライブ/シリーズ第1弾 ポール・マッカートニー《グッド・イブニング・ニューヨーク・シティ》
    • A
    • 4.21
    2009年7月17日、18日、21日の3日間、ポール・マッカートニーはニューヨークのシティ・フィールドでコンサートを実施する。2008年に同市のシェイ・スタジアムで行われた、ビリー・ジョエルのラストコンサートにはポールがゲストとして出演。その縁もあり今回はビリーがゲストとして出演し、ポールと「アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア」を熱唱する。そのほかにも「レット・イット・ビー」「ヘイ・ジュード」「イエスタデイ」といったザ・ビートルズ時代のナンバーも披露。

    ネット上の声

    • ありがとうポール!!ただそれだけです。
    • 行ってきました、イオンシネマ。
    • 評価は☆5しかありません。
    • まだ間に合う、絶対見よ!!
    • 製作年2012年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演ポール・マッカートニー
  6. ROCK SHOW
    • A
    • 4.02
    ビートルズ解散後、ポール・マッカートニーが結成したポール・マッカートニー&ウイングスのコンサート・フィルム。1975~1976年に行ったワールドツアーから、当時、屋内コンサートの世界新記録となる6万7千人を集めたシアトル・キングドーム公演を中心に収録。日本のみ全30曲の完全版が公開された。これは2度にわたり来日公演が中止となったことによる。アメリカ、イギリスでの上映は105分の短縮版で、このバージョンがビデオ化された。2013年にオリジナルの35mmフィルムからレストアされ、サウンドも5.1ch化されたリマスター版が制作、邦題が「ポール・マッカートニー&ウイングス/ロックショウ」に改題、DVD、Blue-ray化のほかイベント上映された。

    ネット上の声

    • 俺のロック魂に火をつけた映画。
    • 今でも新鮮
    • この頃のポールはホンマ、カッコ良かった‼️いつまでも観ときたい💯マイヒーロー‼️
    • ビートルズは中期以降ライブをしてないけど、それを埋めてくれるのは間違いなくウイン
    ドキュメンタリー
    • 製作年1979年
    • 製作国アメリカ
    • 時間130分
    • 監督---
    • 主演ポール・マッカートニー&ウィングス
  7. リトル・リチャード:アイ・アム・エヴリシング
    • B
    • 3.94
    ロックンロールの創始者のひとり、リトル・リチャードの知られざる真実と素顔に迫ったドキュメンタリー。 1955年、デビュー曲「トゥッティ・フルッティ」の大ヒットで彗星のように音楽シーンに現れた黒人アーティスト、リトル・リチャード。反権力志向の若者たちの心をつかんでヒット曲を連発するも突然引退を宣言し、5年間にわたる“教会への回帰”を経て、復帰後はイギリスツアーを通じて無名時代のビートルズやローリング・ストーンズに決定的な影響を与えていく。当時のアメリカでは南部を中心に人種差別が激しく、さらに彼はゲイを公言する性的マイノリティーでもあり、陽気なキャラクターを演じつつも壊れやすい繊細な魂をもつ人物だった。 差別と偏見、時代と流行、信仰と音楽活動など、さまざまな狭間の中で苦悩し闘い抜いた彼の魂の軌跡を、本人および親族・関係者、識者の証言や豊富なアーカイブ映像、さらにミック・ジャガー、ポール・マッカートニーら著名ミュージシャンの証言映像を通してひも解いていく。

    ネット上の声

    • 天才ミュージシャンの伝記であり、搾取の歴史のドキュメンタリー
    • 感謝の意 形で示そう いますぐに
    • ロックンロール
    • 観るべし!
    ドキュメンタリー
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ
    • 時間101分
    • 監督リサ・コルテス
    • 主演リトル・リチャード
  8. プロデューサー ジョージ・マーティン〜ビートルズを完成させた男〜[劇場版]
    • B
    • 3.71
    「ザ・ビートルズ」を世に送り出した音楽プロデューサー、ジョージ・マーティンのドキュメンタリー。ビートルズの黄金時代を築きあげた立役者として知られるマーティンが当時を回想し、今まで語られていなかった苦労や真実を語る。

    ネット上の声

    • ビートルズのプロデューサー
    ドキュメンタリー
    • 製作年2012年
    • 製作国イギリス
    • 時間85分
    • 監督---
    • 主演ジョージ・マーティン
  9. ビートルズ/レット・イット・ビー
    • B
    • 3.69
    ビートルズの新曲Let It Beから題名を得た、ビートルズ主演映画の第三作。製作はニール・アスピネル、監督はマイケル・リンゼイ=ホッグ。撮影はトニー・リッチモンド、レス・パロット、ポール・ボンド、録音はピーター・サットン、ロイ・ミンゲイ、ケン・レナルズ、編集はトニー・レニーがそれぞれ担当。出演は「ビートルズがやって来る ヤア!ヤア!ヤア!」「HELP! 四人はアイドル」のビートルズのメンバー、ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリソン、リンゴ・スター。

    ネット上の声

    • 全てはあるがままに… 彼らは間違いなく史上最高のアーティストだった!
    • ザ・ビートルズもイギリス市民もスタイリッシュだった
    • 最強ロッカーはジョン・レノンでしょうか?
    • 英リバプールの大学、「ビートルズ学」修士
    ドキュメンタリー
    • 製作年1970年
    • 製作国イギリス
    • 時間80分
    • 監督マイケル・リンゼイ=ホッグ
    • 主演ジョン・レノン
  10. HELP!四人はアイドル
    • C
    • 3.57
    マルク・ベームのストーリーを、彼とチャールズ・ウッドが脚色、「ビートルズがやって来る ヤア!ヤア!ヤア!」のリチャード・レスターが監督したビートルズ映画第二作。撮影はデイヴィッド・ワトキン、音楽監督はジョージ・マーティンで、ジョン・レノンとポール・マッカートニーが作詞作曲した主題歌『ヘルプ』ほか六曲が挿入されている。出演はビートルズの四人、ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、リンゴ・スター、ジョージ・ハリソンのほかに、英国演劇界のベテラン、レオ・マッカーン、舞台・TV出身のエリナー・ブロンなど。製作はウォルター・シェンソン。

    ネット上の声

    • ビートルズ版「スマXスマ」みたいなモノ。
    • 役者・リンゴ、最高のパフォーマンス!!
    • ザ・ビートルズの主演映画第2作目
    • ザ・ビートルズの出ている映画
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1965年
    • 製作国イギリス
    • 時間90分
    • 監督リチャード・レスター
    • 主演ザ・ビートルズ
  11. ビートルズがやって来る/ヤァ!ヤァ!ヤァ!
    • C
    • 3.35
    イギリスが世界に誇るバンド「ザ・ビートルズ」の主演映画。1964年に製作・公開され、メンバー全員が20代前半だった若かりし日のビートルズの4人が本人役で登場。「ア・ハード・デイズ・ナイト」「アイ・ウォナ・ビー・ユア・マン」「シー・ラヴズ・ユー」など、ビートルズの楽曲にのせて、彼らが送る生活を描いた。熱狂的なファンに追いかけられながらコンサート会場とホテルを行き来して仕事をしているビートルズ。そんな彼らの前にある日、悪戯好きなポールの祖父が現れ、何かとトラブルが続出するように。そしてある時、公開テレビ番組でのライブ収録があるにもかかわらず、ポールの祖父にそそのかされたリンゴが姿を消してしまい……。日本では64年の初公開時に「ビートルズがやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ!」の邦題がつけられた。その後、幾度かのリバイバル公開を経て、2000年のデジタルリマスター版から「ハード・デイズ・ナイト」に改められる。19年11月にも、公開55周年を記念してリバイバル上映。

    ネット上の声

    • ストーリー的には結構つまらなかったし、イギリス的なギャグセンスも理解できずキツか
    • 当然英国盤公式アルバムのサントラは持ってるんだけど、全然配信もないし映画は見たこ
    • 昔見たはずだが、自分が好きな時期に注目した映画じゃないのであんまり覚えていない
    • ビートルズファンの当時の熱狂振り、キラキラしたメンバーたち、貴重な映像
    音楽
    • 製作年1963年
    • 製作国イギリス
    • 時間87分
    • 監督リチャード・レスター
    • 主演ザ・ビートルズ
  12. アビー・ロード・スタジオの伝説
    • C
    • 3.35
    Disney+で2023年1月6日から配信。
    ドキュメンタリー
    • 製作年2022年
    • 製作国アメリカ,イギリス
    • 時間89分
    • 監督メアリー・マッカートニー
    • 主演ポール・マッカートニー
  13. THE BEATLES/シェアスタジアム
    • C
    • 3.26
    1965年8月15日、音楽史上初のマンモス球場(シェアスタジアム)で、ザ・ビートルズの大野外コンサートが開催された。5万6千人以上の観客の前で『ヘルプ』『涙の乗車券』等10メロディーが演奏されるライブ・ドキュメンタリー。製作はボブ・プレッチェ、撮影はアンドリュー・ラズロ、編集はシドニー・カッズとアーリン・ガーソンが各々担当。

    ネット上の声

    • ファブフォーの絶頂期
    • スタジオに籠もる直前のビートルズ
    • 観客の興奮にも更に真摯な演奏の4人の若者たち、強烈で爽やかな曲の数々、素晴らしい
    • 熱狂的なファン達は、ビートルズというコンテンツに絶叫し、興奮しているように見え、
    ドキュメンタリー
    • 製作年1965年
    • 製作国イギリス
    • 時間44分
    • 監督---
    • 主演ザ・ビートルズ
  14. ポップ・ギア
    • D
    • 2.97
    ポピュラー・音楽界の新しい波“リバプール・サウンド”を紹介するフレデリック・グードが監督した長編音楽記録映画。撮影はジョフリー・アンスワート、振付はレオ・カーリビアンが担当した。製作はハリー・フィールド。題名の「ポップ・ギア」はこの映画の司会をするジミー・サビルの有名なディスク・ジョッキー番組名である。イーストマンカラー・テクニスコープ。

    ネット上の声

    • ブリティッシュ・ビートの黄金期
    ドキュメンタリー
    • 製作年1964年
    • 製作国イギリス
    • 時間70分
    • 監督フレドリック・ゴード
    • 主演ザ・ビートルズ
  15. ポール・マッカートニー/THE LOVE WE MAKE 〜9.11 からコンサート・フォー・ニューヨーク・シティへの軌跡
    • D
    • 2.87
    「ザ・ビートルズ」のポール・マッカートニーが、9・11テロを受けて開催した慈善コンサートイベント「コンサート・フォー・ニューヨーク・シティ」の模様を撮影したドキュメンタリー。2001年9月11日、アメリカ同時多発テロの発生時にニューヨークの空港に居合わせたマッカートニーは、テロから1カ月後、音楽の力で傷ついた人々を癒そうと、自身の提唱でライブイベント「コンサート・フォー・ニューヨーク・シティ」を開いた。その開催までの道のりと当日のライブの模様、リハーサルなどの舞台裏にも密着。ミック・ジャガー、キース・リチャーズ、エリック・クラプトン、ビリー・ジョエル、エルトン・ジョンらイベント出演者とマッカートニーとのやりとりも克明に記録されている。

    ネット上の声

    • アルコールが入ると観たくなる
    • ジョン→ジョージ→ポール
    • マイケルJとブシェミ
    • All you need is PAUL
    ドキュメンタリー
    • 製作年2011年
    • 製作国アメリカ
    • 時間93分
    • 監督アルバート・メイズルス
    • 主演ポール・マッカートニー
  16. ゲット・バック
    • D
    • 2.86
    1989年9月26日のオスロからスタートした「ゲット・バック・ツアー」は、四大陸13カ国で計102回のステージに及び、284万人を動員する大成功を収めた。そのツアーより、ポール本人が厳選したビートルズナンバーやソロ楽曲まで、各地でのベストテイクを収録。

    ネット上の声

    • ポールマッカートニーのライブが悪いわけがない
    • 🎵「わたしは ポール派です!」
    • 昔、このゲット・バックツアーを見に行った事があるし、このVHSビデオも持っていた
    • ポール・マッカートニーの89年〜90年のツアーから抜粋されたライブドキュメンタリ
    ドキュメンタリー
    • 製作年1991年
    • 製作国アメリカ
    • 時間89分
    • 監督リチャード・レスター
    • 主演ポール・マッカートニー
    • レンタル
    • 定額
  17. ビートルズとインド
    • D
    • 2.83

    ネット上の声

    • 夜明けの首都高走りゆく
    • 観たことある映像が多いし、インタビュー相手はビートルズと関係が薄い単なる目撃者的
    • 面白かった!わかってはいた内容だけど、あとやっぱりつくづく思うけど、他の国の文化
    • 今まで、「ホワイトアルバムの楽曲はインドで作られた」くらいの知識しかなかったので
    ドキュメンタリー
    • 製作年2021年
    • 製作国イギリス
    • 時間96分
    • 監督アジョイ・ボーズ
    • 主演ジョージ・ハリソン
  18. 121212 ニューヨーク、奇跡のライブ
    • E
    • 2.66
    2012年10月にアメリカ東海岸に甚大な被害をもたらしたハリケーン「サンディ」の被災地救済のため同年12月12日にニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで開催され、約54億円もの復興基金を集めた史上最大規模のチャリティコンサート「12.12.12 The Concert For Sandy Relief」のステージと舞台裏に密着したドキュメンタリー。映画の製作総指揮も手がけるポール・マッカートニーをはじめ、ザ・ローリング・ストーンズ、エリック・クラプトン、ボン・ジョヴィ、ブルース・スプリングスティーンら総勢16組の超豪華ミュージシャンが集結。さらに、ニルヴァーナがマッカートニーを迎えて復活、ザ・フーにリンゴ・スターの息子ザック・スターキーが加入など、この日限りの夢の共演も実現した。出演者たちの素顔をとらえた舞台裏の様子や、ウーピー・ゴールドバーグ、ジェイク・ギレンホール、クリステン・スチュワートら裏方として参加したハリウッドスターたちの姿も収められている。

    ネット上の声

    • ちょっと暴れに来たアーティストたち
    • 被災地支援チャリティーライブ
    • 豪華すぎてサイコー!
    • 出演者が豪華すぎて、だいぶ編集で端折っている?あとハーヴェイ・ワインスタインがい
    ドキュメンタリー
    • 製作年2013年
    • 製作国アメリカ
    • 時間106分
    • 監督アミール・バーレフ
    • 主演ポール・マッカートニー
  19. THE BEATLES/マジカル・ミステリー・ツアー
    • E
    • 2.47
    マジカルミステリーツアー。ザ・ビートルズの解散前に作られた彼らの最後の作品。リンゴがジェシー(ジェシー・ロビンズ)を奇妙なバス旅行に招待した事から、次々に起こる奇妙なファンタジーの世界。音楽を聴覚でなく視覚で感じさせるシーンが展開している。曲は『ユア・マザー・シュッド・ノウ』『アイ・アム・ザ・ウォルラス』『ブルー・ジェイ・ウェイ』『フライング』等。製作・監督・音楽はザ・ビートルズ、撮影はリチャード・スターキィ(リンゴ・スター)が各々担当。出演はザ・ビートルズ(ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリソン、リンゴ・スター)、ジェシー・ロビンズなど。

    ネット上の声

    • テレビ初放送時はモノクロでした。
    • ブライアン亡き後のビートルズ。
    • 世界初の音と映像の融合作品
    • 新春ROCK伝説①~ビートルズ
    ドキュメンタリー
    • 製作年1967年
    • 製作国イギリス
    • 時間50分
    • 監督ザ・ビートルズ
    • 主演ザ・ビートルズ
  20. ヤア!ブロード・ストリート
    • E
    • 2.24
    紛失したマスター・テーブの行方を探すミュージシャンの1日を描く音楽映画。製作はアンドロス・エバミノンダス。監督はCM出身でこれが第一作となるピーター・ウェッブ。ボール・マッカートニーが脚本を書き主演している。音楽もマッカートニーが作曲し、ビートルズのレコードを製作したジョージ・マーティンが音楽の製作・監督を担当。撮影はイアン・マクミラン。共演はリンゴ・スター、バーバラ・バックなど。ドルビー・ステレオ。ロ本版字幕は戸田奈津子。ランクカラー、シネスコサイズ。1984年作品。

    ネット上の声

    • ポールの映画
    • ♪ヤア!ブロード ストリート~♭
    • 当時劇場で
    • 話はあってないようなもので映画としては微妙だけど、随所に入る演奏シーンは流石のか
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1984年
    • 製作国アメリカ,イギリス
    • 時間109分
    • 監督ピーター・ウェッブ
    • 主演ポール・マッカートニー

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。