全9作品。タリア・シャイアが出演した映画ランキング

  1. ゴッドファーザーPART III

    ゴッドファーザーPART III
    評価:A3.90
     コルレオーネ・ファミリーを描いた壮大なドラマの最終章。ファミリーのドンとなったマイケルは、バチカンの加護を得て一切の犯罪から手を引くことを宣言した。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    前2作よりも評価が低いけど、面白いと思った。 少し政治すぎるからか...
    ストーリーがでかくなりすぎて回収しきれず
    シリーズ最終章、そして迎える悲劇
    涙が流れない号泣のパチーノ
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:フランシス・フォード・コッポラ
    主演:アル・パチーノ
    1
  2. ロッキー

    ロッキー
    評価:A3.87
    アカデミー賞(1977年・3部門) 無敵の黒人ボクサー、アポロが人気取りのため、格下の相手と闘うことを宣言した。チャンピオンに挑戦するチャンスを与えることで、アメリカン・ドリームを体現しようというのだ。

    ヒューマンドラマ、ボクシング、ロッキー

    ネット上の声

    我等が世代にはバイブル的作品。 サントラ買ってそれ聞きながらシャド...
    THEアメリカン・ドリームムービー。 試合前日に勝てないと弱音を吐...
    あのさ〜僕さ〜、ボクサー・・・・(寒)
    アカデミー賞について語らせて
    製作年:1976
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・G・アヴィルドセン
    主演:シルヴェスター・スタローン
    2
  3. ロッキー4/炎の友情

    ロッキー4/炎の友情
    評価:B3.77
    宿敵であり親友であるファイター、アポロを絶命させたソ連の殺人マシーンドラゴに挑戦するロッキーの雄姿を描く。製作はアーウィン・ウィンクラー、ロバート・チャートフ、エグゼクティヴ・プロデューサーはジェイムズ・D・ブルベイカーとアーサー・コバニアン。監督・脚本・主演は「ロッキー3」のシルヴェスター・スタローン、撮影はビル・バトラー、音楽はヴィンス・ディコーラが担当。共演はタリア・シャイア、バート・ヤングなど。

    ヒューマンドラマ、ロッキー

    ネット上の声

    シリーズの中でも特異な作品
    そこに強い奴がいるから戦う
    国威発揚映画の佳作。
    美しい雪修行シーン
    製作年:1985
    製作国:アメリカ
    監督:シルヴェスター・スタローン
    主演:シルヴェスター・スタローン
    3
  4. ロッキー2

    ロッキー2
    評価:B3.73
     ジョン・G・アヴィルドセンに代わり、スタローンが監督を担当した「ロッキー」の続編。前作で敗れたロッキーが、老トレーナーの指導のもとトレーニングを重ね、再びチャンピオン・アポロに挑戦する。

    ヒューマンドラマ、ロッキー

    ネット上の声

    スタローン監督・脚本・主演
    ロッキー!
    勝って!
    栄光から挫折、また奮起する。 1より楽しめた。 試合シーンはガード...
    製作年:1979
    製作国:アメリカ
    監督:シルヴェスター・スタローン
    主演:シルヴェスター・スタローン
    4
  5. ロッキー3

    ロッキー3
    評価:B3.63
     チャンピオン・ロッキーに、クラバーというボクサーが挑戦状をたたきつけた。しかし、ハングリー精神を忘れたロッキーは、野獣のようなクラバーの前に、あえなく敗れ去る。

    ヒューマンドラマ、ロッキー

    ネット上の声

    20世紀最大の奇跡と評された俳優
    ボクシング映画として最高傑作
    本来のシリーズ最終章か?
    ロッキーの人生を知る為に映画を観てしまう。やはりロッキーの存在その...
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:シルヴェスター・スタローン
    主演:シルヴェスター・スタローン
    5
  6. ロッキー5/最後のドラマ

    ロッキー5/最後のドラマ
    評価:D3.18
    シリーズの最終章。前作で勝利を収めたロッキーだが、ソ連から帰国後、回復不能の脳障害が発覚する。引退を決意した彼はトレーナーになり新人ボクサーを育てるが、その間に最愛の息子との間に溝ができはじめる。T・シャイア、B・ヤングらおなじみのメンバーはそのままに、1作目の監督アヴィルドセンが再登板、再び愛のドラマとなった。

    ヒューマンドラマ、ロッキー

    ネット上の声

    そんなに悪くないと思うんですけど・・・
    「最後のドラマ」でなくて本当に良かった
    純粋な人間ドラマとしての「ロッキー」
    稀に見るクソ映画だった
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・G・アヴィルドセン
    主演:シルヴェスター・スタローン
    6
  7. プロフェシー/恐怖の予言

    プロフェシー/恐怖の予言
    評価:E0.00
     森林地帯で工場廃液による汚染が生んだモンスターが出現。ここに描かれる公害への警告を発するかのような怪物の設定は50年代の放射能による怪獣たちとなんら変わる事無く、かつての社会派エンタテインメント作家フランケンハイマーとしては見る影も無い出来。

    ホラー

    ネット上の声

    最低作? 最高作?
    社会派ホラー
    製作年:1979
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・フランケンハイマー
    主演:タリア・シャイア
    7
  8. エミリーの窓

    エミリーの窓
    評価:E0.00
     ニューヨークを舞台に、何者かに狙われた女が巻き込まれてゆく事件を描いたサスペンス。夫と別居中の児童博物館に勤める女性エミリー。

    サスペンス
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:ゴードン・ウィリス
    主演:タリア・シャイア
    8
  9. シャオ夫人のお葬式大作戦!

    シャオ夫人のお葬式大作戦!
    評価:E0.00
    それぞれ好きな道を歩んでいたエリザベス、アレックス、ヴィクトリア、メイメイの4人兄弟。疎遠だった母が急死、中国の伝統的な葬式をやることに……。バイ・リンら個性派俳優たちが競演したヒューマン・コメディ。

    ヒューマンドラマ
    製作年:2008
    製作国:カナダ/アメリカ
    監督:アンナ・チー
    主演:バイ・リン
    9

スポンサードリンク