全18作品。ヴィンセント・ギャロが出演した映画ランキング

  1. ルーシーズ

    ルーシーズ
    評価:A3.82
    『トワイライト』シリーズでカレン家の長、カーライル・カレンを演じたピーター・ファシネリが主演と脚本を務めた破天荒なラブストーリー。家庭の事情で仕方なくスリになった男と彼と、一夜限りの関係を持ち妊娠した女性が、互いに惹かれあっていく様を描く。出演は、ジェイミー・アレクサンダーにマイケル・マドセン、ヴィンセント・ギャロら。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    意外と好きよ
    意外性のあるラストに乞ご期待!
    まあ、普通の映画かな・・・
    ラブストーリー
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・コレント
    主演:ピーター・ファシネリ
    1
  2. バッファロー'66

    バッファロー'66
    評価:B3.73
    要領は悪いが気だけは強いチンピラ青年が出会った恋を淡々と描写。主人公の“天使“となるヒロインを「I
    love
    ペッカー」のクリスティーナ・リッチが温かみとともに好演。


    恋愛

    ネット上の声

    可愛い〜☆
    子ギツネ
    笑顔泥棒
    うーん・・・これは評価が分かれそうだ。
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:ヴィンセント・ギャロ
    主演:ヴィンセント・ギャロ
    2
  3. 気まぐれな狂気

    気まぐれな狂気
    評価:B3.62
     K・サザーランドが初監督と出演を兼ねたバイオレンス・アクション。主演は、「バッファロー66」のヴィンセント・ギャロ。

    アクション

    ネット上の声

    キーファー・サザーランド初監督作品は最高
    予想できる内容ではあったけれども・・・
    やっぱりエキセントリックなギャロ
    随所のハラハラ感がGood。
    製作年:1997
    製作国:アメリカ
    監督:キーファー・サザーランド
    主演:ヴィンセント・ギャロ
    3
  4. コード

    コード
    評価:C3.52
     アンは実業家ジャックの妻として満ち足りた生活を送っていたが、ただひとつ子どもに恵まれないことが悩みだった。夫婦は思い切って人工授精を行い、無事妊娠に成功する。

    サスペンス、実話、誘拐

    ネット上の声

    女優陣の迫力ある怖さに男優タジタジ
    彼女の子宮は試験管・・・。
    ミザリー並に怖い。
    B級サイコホラーってとこでしょうか?
    製作年:2000
    製作国:アメリカ
    監督:シドニー・J・フューリー
    主演:ダリル・ハンナ
    4
  5. フューネラル

    フューネラル
    評価:C3.49


    アクション、サスペンス

    ネット上の声

    復讐の先
    キング・オブ・ニューヨークにも
    役者の良さを監督がぶち壊した
    素晴らしい!
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:アベル・フェラーラ
    主演:クリストファー・ウォーケン
    5
  6. GO!GO!L.A.

    GO!GO!L.A.
    評価:C3.23
    フィンランドの異才、ミカ・カウリスマキが手がけたラブ・コメディ。同郷のロック・バンド、レニングラード・カウボーイズも出演し、トボケた存在感を発揮して笑いを誘う。

    恋愛

    ネット上の声

    イギリスの葬儀屋とアメリカの女優が結婚?
    僕はLAで夢も女も手に入れる!
    ヨウ、ヨウ!COOL!ってね
    いい意味で!カッコ悪い!
    製作年:1998
    製作国:イギリス/フランス/フィンランド
    監督:ミカ・カウリスマキ
    主演:デヴィッド・テナント
    6
  7. テトロ 過去を殺した男

    テトロ 過去を殺した男
    評価:D3.17
     「ゴッドファーザー」「地獄の黙示録」のフランシス・フォード・コッポラ監督が2007年の「コッポラの胡蝶の夢」に続いて撮り上げたドラマ。主演は「バッファロー'66」のヴィンセント・ギャロ、共演にオールデン・エアエンライク。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    △必要以上に長いかも・・・
    愛するものを失った男の復讐
    極上のワインの如し
    兄弟の真実
    製作年:2009
    製作国:アメリカ/イタリア/スペイン/アルゼンチン
    監督:フランシス・フォード・コッポラ
    主演:ヴィンセント・ギャロ
    7
  8. エッセンシャル・キリング

    エッセンシャル・キリング
    評価:D3.01
    前作『アンナと過ごした4日間』で久々に復帰したポーランドの巨匠イエジー・スコリモフスキ監督によるサバイバル・アクション。アフガニスタンでアメリカ兵を殺害し、アメリカ軍に追われるアラブ兵の逃亡劇を83分間セリフなしで撮り上げ、第67回ヴェネチア国際映画祭で審査員特別賞と最優秀男優賞を受賞した。

    アクション

    ネット上の声

    諦めない。なでしこ、菅直人、ヒゲおやじ。
    感情移入も許さず。ただ生きるために殺す。
    この人「テロリスト」なんですかね?辟易
    “美しさ”に圧倒される至福のとき❤
    製作年:2010
    製作国:ポーランド/ノルウェー/アイルランド/ハンガリー
    監督:イエジー・スコリモフスキ
    主演:ヴィンセント・ギャロ
    8
  9. ニューヨーク、恋人たちの2日間

    ニューヨーク、恋人たちの2日間
    評価:D2.86
    女優のみならず多彩に活躍するジュリー・デルピーがメガホンを取ったロマンチックコメディー『パリ、恋人たちの2日間』の続編。ニューヨークで新しい恋人と暮らすヒロインのもとに、フランスから彼女の家族がやって来たことで巻き起こるトラブル続きの2日間を描く。

    恋愛

    ネット上の声

    ニューヨーク、変人たちとの2日間(笑)
    心地良いか煩いかの境界線は何処に ?
    下品でいい加減な彼らを好きになれず
    ぐったり…
    製作年:2012
    製作国:フランス/ドイツ/ベルギー
    監督:ジュリー・デルピー
    主演:クリス・ロック
    9
  10. ニューヨーク セレナーデ

    ニューヨーク セレナーデ
    評価:D2.71
    ニューヨークを舞台に、一度別れた男女が数々のトラブルを乗り越えて、再び巡り合う姿が描かれる。人気テレビ番組の司会者ボビーはプライベートでも女に囲まれる人気者だった。だが、元彼女のリリーが忘れられなかった。そしてある日、番組を投げ出してニューヨークへ向かったが…。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    誰かに必要とされたこと・・・ありますか?
    なんでしょう。入り込めない・・・
    イライラ感 大 です
    これはコメディなのかな?
    製作年:2001
    製作国:アメリカ
    監督:ジャスティン・マッカーシー
    主演:ヴィンセント・ギャロ
    10
  11. ヴィンセント・ギャロ/ストランデッド

    ヴィンセント・ギャロ/ストランデッド
    評価:E2.60
    事故で火星に激突した探査艇の酸素が漏れ始めた。このままでは乗組員5人全員が酸欠で死亡するが、3人が艇を離れれば2人の命は救われることが判明した。果たして生き残るのは誰か?独特の感性が支持されているV・ギャロ主演のサバイバルサスペンス。

    アクション、サスペンス、SF

    ネット上の声

    内容があるとは言い難いけど・・・
    ロマン好きにお勧め
    絶望の果ての選択
    ギャロがでていなければ日の目を見なかった
    製作年:2001
    製作国:スペイン
    監督:マリア・リドン
    主演:ヴィンセント・ギャロ
    11
  12. ブラウン・バニー

    ブラウン・バニー
    評価:E2.58
    オートレーサーのバドは、ニューハンプシャーでのレースを終え、マシンを黒いバンに積み込んで、ひとり次のレース地カリフォルニアへ向かう。途中、幼なじみのデイジーの実家に立ち寄り、娘から音沙汰がないと嘆く母親に、カリフォルニアで彼女と2人で暮らしていると告げる。時が止まっているようなその家では、遠い昔、幼いデイジーが可愛がっていた茶色の子ウサギが今も生きていた…。

    恋愛

    ネット上の声

    Unsimulated sex ①
    ブラウンバニー
    うぅ・・・ん
    一人ぼっちでふるえるうさぎ
    製作年:2003
    製作国:アメリカ/日本
    監督:ヴィンセント・ギャロ
    主演:ヴィンセント・ギャロ
    12
  13. ガーゴイル

    ガーゴイル
    評価:E2.45
     アメリカ人の新婚夫婦シェーンとジューンは、ハネムーンでパリを訪れた。幸せそうに見える2人だが、なぜかシェーンは愛しているはずのジューンを抱こうとはしない。

    サスペンス、ホラー

    ネット上の声

    愛を禁じられたどうしますか?
    絶頂が絶叫に変わる時!
    人や動物の形のグロテスクな装飾用彫刻
    ホラー映画でも芸術作品でもありません
    製作年:2001
    製作国:フランス/日本
    監督:クレール・ドニ
    主演:ヴィンセント・ギャロ
    13
  14. モスクワ・ゼロ

    モスクワ・ゼロ
    評価:E1.57


    ホラー
    製作年:2006
    製作国:アメリカ/スペイン/イギリス
    監督:マリア・リドン
    主演:ヴィンセント・ギャロ
    14
  15. ネネットとボニ

    ネネットとボニ
    評価:E0.00
    両親の別居で別れて暮らしていた兄妹の再会と微妙な共同生活をナイーヴなタッチで綴った一編。監督は「パリ、18区、夜。」のクレール・ドゥニ。脚本はドゥニとジャン=ポール・ファルジョーの共同。撮影は「パリ、18区、夜。」のアニエス・ゴダール。音楽は英国のロックバンド、テンダースティックス。主演は「ビフォア・ザ・レイン」のグレゴワール・コランと新鋭のアリス・ウーリ。共演は「私の男」のヴァレリア・ブルニ=テデスキ、「気まぐれな狂気」のヴィンセント・ギャロほか。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    愛を知らなければ母性(父性)は目覚めない?
    地球最後の日に観る映画の1本
    少女漫画チックです
    製作年:1996
    製作国:フランス
    監督:クレール・ドニ
    主演:グレゴワール・コラン
    15
  16. トリック・ベイビー

    トリック・ベイビー
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:マシュー・ブライト
    主演:ナターシャ・リオン
    16
  17. パルーカヴィル

    パルーカヴィル
    評価:E0.00
    手っ取り早くリッチになるための計画をたてながら、いつも失敗してしまう三人の失業者たち。ところが彼らの前で現金輸送車の運転手が発作を起こして・。1995年ベネチア映画祭コダック賞受賞作。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    いとおしいダメな大人の男3人のダメな話
    キャラのバランスが絶妙!
    Lovin’ you
    なかなか
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:アラン・テイラー
    主演:ヴィンセント・ギャロ
    17
  18. 狼たちの鎮魂歌(レクイエム)

    狼たちの鎮魂歌(レクイエム)
    評価:E0.00
    ヴィンセント・ギャロ主演のハード・ボイルド作品。監督は『ギャング・オブ・シチリア 沈黙の掟』のパスクァーレ・シメカ。

    ヒューマンドラマ、アクション、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    カス作品
    ヴィンセント・ギャロとグース・バイ・ミー
    ヴィンセント主演、ではありません。
    がっかり
    製作年:2003
    製作国:イタリア
    監督:パスクァーレ・シメカ
    主演:ヴィンセント・ギャロ
    18

スポンサードリンク