全36作品。ウィノナ・ライダーが出演した映画ランキング

  1. シザーハンズ

    シザーハンズ
    評価:A3.97
     エドワードは、発明家の博士によって生み出された人造人間。だが、完成直前に博士が急死してしまった為、彼は両手がハサミのままこの世に残されてしまう。

    恋愛、クリスマス、冬に見たくなる

    ネット上の声

    素敵な作品、でも百点満点ではなく・・・
    ティム・バートン節炸裂のスルメ映画。
    抱きたい、でも抱けない・・・
    異形の存在の悲哀
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:ティム・バートン
    主演:ジョニー・デップ
    1
  2. スター・トレック

    スター・トレック
    評価:A3.94
    アカデミー賞(2010年・メイク・ヘアスタイリング賞)ジェームズ・T・カーク(クリス・パイン)が宇宙艦隊に入隊して3年。USSエンタープライズに乗ることに成功したカークだったが、船内のトラブルメーカーになってしまう。それが気に入らないスポック(ザカリー・クイント)は、カークを船から追い出そうとするが……。

    SF、宇宙、スター・トレック

    ネット上の声

    スタートレックってこんな最近の映画だったっけ?まあ何はともあれ鑑賞...
    スタートレック童貞を捨てるのに良い作品なのだろうか?
    スタートレックファンでなくても楽しめます
    スタートレック未見者の為のスタートレック
    製作年:2009
    製作国:アメリカ
    監督:J・J・エイブラムス
    主演:クリス・パイン
    2
  3. ナイト・オン・ザ・プラネット

    ナイト・オン・ザ・プラネット
    評価:A3.93
    ロサンゼルス、ニューヨーク、パリ、ローマ、ヘルシンキの5つの都市で同時刻に走るタクシーで起きる物語をオムニバスで描くジャームッシュ監督作品。大物エージェントを乗せる若い運転手、英語の通じない運転手、盲目の女性客と口論する運転手、神父相手に話し出したら止まらない運転手、酔っ払い客に翻弄される運転手の挿話に豪華キャストが終結、日本で大ヒットした。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    世界5都市の夜を満喫とはいかず・・・
    一方通行なベニーニ・・・ややウザ。
    何気ない会話みたいな映画。
    五都市のタクシーにて
    製作年:1991
    製作国:アメリカ
    監督:ジム・ジャームッシュ
    主演:ウィノナ・ライダー
    3
  4. セックス・カウントダウン

    セックス・カウントダウン
    評価:B3.74


    ヒューマンドラマ
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:ダニエル・ウォーターズ
    主演:サイモン・ベイカー
    4
  5. 17歳のカルテ

    17歳のカルテ
    評価:B3.68
    アカデミー賞(2000年・助演女優賞)17歳のスザンナはアスピリンを大量に飲んで自殺を図り、親の勧めで精神科に入院する。医師の診断は“境界性人格障害”。情緒不安定で著しい衝動性を持つ精神病だった。同じ病棟の患者は、顔に火傷の痕があるポリー、虚言症のジョージーナ、大食症のデイジー、そしてリサ。常に監視され管理される入院生活の中で絶望感を感じていたスザンナは、病棟のリーダー格であるエキセントリックなリサに惹かれ次第に仲良くなっていく。アンジェリーナ・ジョリーは本作で第72回アカデミー助演女優賞を受賞。

    ヒューマンドラマ、実話

    ネット上の声

    登場人物達がみんな個性的で魅力的。 みんな世間では受け入れられなか...
    言えるのはこれだけ……入るのは簡単よ
    ずっと観てみたくてやっと観た。
    I'm not dead. けっこうガチ。
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:ジェームズ・マンゴールド
    主演:ウィノナ・ライダー
    5
  6. リアリティ・バイツ

    リアリティ・バイツ
    評価:C3.57
     X世代を題材に、大学を卒業した4人の男女の交流を描いた青春ドラマ。TV局でADをしながらドキュメンタリーを作ることを夢見るリレイナと男友達のサム。

    ヒューマンドラマ、三角関係

    ネット上の声

    ウィノナ・ライダーを見直した
    23歳男女4人の恋愛・友情
    アメリカX世代の青春
    若い男女の共同生活
    製作年:1994
    製作国:アメリカ
    監督:ベン・スティラー
    主演:ウィノナ・ライダー
    6
  7. Mr.ディーズ

    Mr.ディーズ
    評価:C3.55
     ニューハンプシャーの小さな街でピザ屋を営むロングフェロー・ディーズは街の人々から愛されるまじめで心優しい青年。ある日、メディア王の叔父が亡くなったことからディーズは400億ドルという遺産を一人で相続することになる。

    コメディ

    ネット上の声

    よりファンタジックでコメディ路線に・・・
    TVでの日本語吹き替えは最悪でしたが
    タートゥーロの濃いキャラに大笑い
    私もカード(詩)送られたい
    製作年:2002
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴン・ブリル
    主演:アダム・サンドラー
    7
  8. スクエアダンス

    スクエアダンス
    評価:C3.53
    多感な10代の少女の悩みを通じて家族の絆を描く。製作・監督はダニエル・ペトリー、エグゼクティブ・プロデューサーはチャールズ・ハイドとジェーン・アレクサンダー、原作・脚本はアラン・ハインズ、撮影はヤセク・ラスカス、音楽はブルース・ブロートン、編集はブルース・グリーン、美術はジャン・スコットが担当。出演はウィノーナ・ライダー、ロブ・ロウほか。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    滋味静か
    Yahoo!の解説どおり、良質、佳作!
    30年以上前の映画?
    切な過ぎる...
    製作年:1987
    製作国:アメリカ
    監督:ダニエル・ペトリ
    主演:ウィノナ・ライダー
    8
  9. グレート・ボールズ・オブ・ファイヤー

    グレート・ボールズ・オブ・ファイヤー
    評価:C3.52
    1950年代アメリカで若者たちを中心に爆発的な人気を集め、「火の玉ロック」等の大ヒットを飛ばしたロックンローラー、ジェリー・リー・ルイスの波乱に満ちた人生を、「ブレスレス」のジム・マクブライド監督が映画化。ロックンロールと愛する妻マイラに人生を捧げた破天荒な男ジェリーをデニス・クエイドが熱演。また13歳という若さで彼の妻になったマイラを「ビートル・ジュース」で脚光を浴びたウィノナ・ライダーが演じる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ”火の玉ロック”を歌った伝説のスターとは
    まだ擦れてない頃のウィノナに出会える!
    ウィノナ&ジェリーを見る映画。
    火と並ぶ人類の偉大なる発明、【ロック】!
    製作年:1989
    製作国:アメリカ
    監督:ジム・マクブライド
    主演:デニス・クエイド
    9
  10. 若草物語

    若草物語
    評価:C3.47
    アカデミー賞(1950年・美術賞) 名作「若草物語」を映画化。戦地に赴いた父が不在のマーチ家で、母のもとで暮らす四人の姉妹。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    94年vs49年vs世界名作劇場vs原作
    4姉妹それぞれの成長。
    WOWOWで観ました
    誰もが知る名作
    製作年:1994
    製作国:アメリカ
    監督:ジリアン・アームストロング
    主演:ウィノナ・ライダー
    10
  11. 恋する人魚たち

    恋する人魚たち
    評価:C3.47
     60年代アメリカを舞台に、マサチューセッツにやって来た母娘の、それぞれの恋愛劇をコミカルに描いたコメディ。女手一つで二人の娘を育てる奔放な母フラックスは、今まで何度も引っ越しを繰り返し、今回はマサチューセッツの田舎町を訪れる。

    恋愛

    ネット上の声

    とにかく個性的な家族です。
    引越し魔の母と娘二人
    ウィノナの魅力
    ママの・・・
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・ベンジャミン
    主演:ウィノナ・ライダー
    11
  12. キルトに綴る愛

    キルトに綴る愛
    評価:C3.47
    修士論文を執筆中のフィンは論文に集中するためにカリフォルニアの田舎に住む祖母と大叔母の家でひと夏を過ごすことになる。そこでは祖母たちの友人である老女7人が集ってキルト作りが始まるところだった。キルトのテーマは‘愛の住むところ’。恋人のサムにプロポーズされたフィンに贈ろうと作り始められたのだ。7人の老女は、各々が巡って来た恋愛模様を図案にして、キルトに綴っていく…。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    そこには女の人生が縫いこまれている
    素晴らしい組み合わせの作品です。
    女として生きる。女として老いる。
    男性の僕が観ても感動しました
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:ジョスリン・ムーアハウス
    主演:ウィノナ・ライダー
    12
  13. 愛と精霊の家

    愛と精霊の家
    評価:C3.44
    南米のある富農一家の、20世紀初頭から50年に及ぶ喜びと苦悩の年代記。貧しい金鉱掘りから一代で国会議員にまでなった頑迷な牧場主エステバンを軸に、超能力を持つ妻のクララ、主の教えのままに寂しく死んだその姉フェルラ、共産革命の時代を生きる反抗的な娘ブランカなどの挿話が描かれる。南米が舞台だが、ハリウッドスターを配してセリフは英語、ロケはポルトガル、セット内は北欧で撮影されたという珍しい作品。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    なんでヒットしなかったんだろう?
    スター集合の大河ドラマ
    大河ドラマです
    見ごたえあり。
    製作年:1993
    製作国:ドイツ/デンマーク/ポルトガル
    監督:ビレ・アウグスト
    主演:メリル・ストリープ
    13
  14. ビートルジュース

    ビートルジュース
    評価:C3.41
    アカデミー賞(1989年・メイク・ヘアスタイリング賞)ティム・バートン監督の長編ホラーコメディ。自動車事故で死んでしまった新婚カップルのアダムとバーバラ。自分たちの家に引っ越してきた家族を追い出そうと奮闘するが、うまくいかない。困った2人は、霊界の用心棒ビートルジュースを呼び出すのだが……。出演はマイケル・キートン、ウィノナ・ライダーほか。音楽は「スパイダーマン」「ミッション:インポッシブル」のダニー・エルフマン。

    ホラー

    ネット上の声

    死後の世界も楽じゃない?異色霊界コメディ
    相容れない対極する二つの共存の道とは?
    そうだ。『寄生獣』を見よう。
    こんな死語の世界もありかな?
    製作年:1988
    製作国:アメリカ
    監督:ティム・バートン
    主演:マイケル・キートン
    14
  15. バトルフロント

    バトルフロント
    評価:C3.31
    シルヴェスター・スタローンが製作と脚本を手掛けたアクションサスペンス。この世を去った妻の故郷で一人娘と静かに暮らしていこうと決意した麻薬潜入捜査官だった男が、自分たちを執拗(しつよう)につけ狙う麻薬密売人を相手に壮絶な戦いを挑んでいく。

    アクション

    ネット上の声

    テレビドラマで十分ではないだろうか?
    日常の不満をカタルシスに変える
    ジェイソンもカッコイイけど…
    ステイサム 怒りの父親
    製作年:2013
    製作国:アメリカ
    監督:ゲイリー・フレダー
    主演:ジェイソン・ステイサム
    15
  16. クルーシブル

    クルーシブル
    評価:C3.30
     17世紀末にマサチューセッツ州セイラムで実際にあった“魔女狩り事件”を基にした作品。召し使いの少女アビゲイルは、ジョンとの不倫が妻エリザベスに知られ、家を出ることになった。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    単なる少女の横恋慕では片付けられない!
    腹が立ちすぎて悔しい!でも感動!
    福音書からいじめまで広がる連想
    宗教裁判ほど最悪なものはない
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:ニコラス・ハイトナー
    主演:ダニエル・デイ=ルイス
    16
  17. シモーヌ

    シモーヌ
    評価:C3.30
    「ガタカ」の脚本&監督、「トゥルーマン・ショー」の脚本も書いたアンドリュー・ニコルが描くSFハリウッド舞台裏コメディ。落ち目の監督タランスキーは、ワガママ女優に苦労させられてうんざり。CG製のバーチャル女優シモーヌ主演で映画を作るが、彼女は大人気になり、こんどは彼女の正体を隠すために大苦戦。しかし、シモーヌがアカデミー賞にノミネートされてしまい……。シモーヌ役はモデル出身のレイチェル・ロバーツ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    完全無欠の”CG女優”シモーヌ誕生物語!
    現実と芸術の虚構を楽しむエンタメ映画
    理想の女性は、やっぱり本物ですネ!
    予想以上に楽しかった〜vv
    製作年:2002
    製作国:アメリカ
    監督:アンドリュー・ニコル
    主演:アル・パチーノ
    17
  18. ダーウィン・アワード

    ダーウィン・アワード
    評価:C3.27
    最も愚かな方法で死んだ人に対し、バカな遺伝子を減らしたことへの感謝の気持ちから贈られる実在の賞“ダーウィン・アワード”を題材にしたコメディー映画。監督は『知ったことか!』のフィン・タイラー。

    コメディ

    ネット上の声

    のめり込みすぎるとアホになるってお話し。
    ダーウィンでもアイ~ンでも何でも来いっ!
    貴方はノミネートされないと言い切れるかな
    続 ノミネートされないと言い切れるかな
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:フィン・テイラー
    主演:ジョセフ・ファインズ
    18
  19. ドラキュラ

    ドラキュラ
    評価:C3.26
    アカデミー賞(1993年・3部門)1897年に発表された恐怖小説の古典『吸血鬼ドラキュラ』を、原作のイメージに忠実なスタイルで描く。監督・製作は「ゴッドファーザーPARTII」のフランシス・フォード・コッポラ、製作はフレッド・フックスとチャールズ・B・マルヴェヒル、エグゼクティヴ・プロデューサーは「愛は霧のかなたに」の監督マイケル・アプテッドとロバート・オコナー、脚本は「フック」のジェームズ・V・ハート、撮影は「マンボ・キングス わが心のマリア」のミハエル・バルハウス、音楽は「コルチャック先生」のヴォイチェフ・キラールが担当。

    ホラー、吸血鬼(ヴァンパイア)

    ネット上の声

    生きてるってエロ…なのかもしれない。
    永遠に語り継がれるモンスターの筆頭
    究極のラヴ・ストーリー・・・。
    こんなに深い話だったんだ〜
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:フランシス・フォード・コッポラ
    主演:ゲイリー・オールドマン
    19
  20. エイリアン4

    エイリアン4
    評価:C3.25
    名作SFシリーズの第4作。前作「エイリアン3」から200年後を舞台に、リプリーとエイリアンの最後の戦いが描かれる。惑星フィオリーナで溶鉱炉に消えたリプリーだったが、エイリアンの軍事利用をたくらむペレズ将軍率いる一派が、残されていたDNAからクローンを生み出し、リプリーは復活する。リプリーの体内に宿っていたエイリアンをもとに宇宙船オリガ号の中で養殖が開始されるが、成長したエイリアンが脱走。オリガ号は緊急事態のため地球へ向けて動き出してしまう。リプリーはエイリアンを地球に降ろすまいと戦うが……。「デリカテッセン」「ロスト・チルドレン」など独創的なビジュアルセンスで知られるフランス人監督ジャン=ピ…

    SF

    ネット上の声

     3の世界観でこのシリーズはもうダメになったかと思ったのだが、単に...
    ジュネの美学映画として観ると。
    私は大好き!望む続編!!
    素敵な笑顔が・・・w
    製作年:1997
    製作国:アメリカ
    監督:ジャン=ピエール・ジュネ
    主演:シガーニー・ウィーヴァー
    20
  21. THE ICEMAN 氷の処刑人

    THE ICEMAN 氷の処刑人
    評価:C3.22
    1960年代、アメリカ・ニュージャージー州。愛する妻と2人の娘に恵まれ、幸せに満ちあふれた日々を過ごしているリチャード・ククリンスキーには家族も知らない恐ろしい秘密があった。誰の目から見ても良き家庭人である彼の正体は腕利きの殺し屋で、捜査のかく乱やアリバイ工作のために命を奪った者を冷凍保存し、死亡日時をずらした上で遺棄することからアイスマンの異名を持っていた。約20年間にわたり、100人以上の人間をあやめてきたリチャードだったが、1986年に逮捕されてしまう。

    サスペンス、実話

    ネット上の声

    マイケル・シャノン の 顔 ~ !
    家族の本当の願いとは・・・
    役者の使い方が面白い
    愛情の屈折っぷり。
    製作年:2012
    製作国:アメリカ
    監督:アリエル・ヴロメン
    主演:ウィノナ・ライダー
    21
  22. エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事

    エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事
    評価:D3.14
    アカデミー賞(1994年・衣装デザイン賞) 19世紀後半のNY社交界を舞台に繰り広げられる、貴族階級からはみ出た伯爵夫人と、その幼なじみの弁護士の静かな恋愛を、イーディス・ウォートンの原作に基づいたM・スコセッシが描いた作品。オペラ観賞に訪れた弁護士のニューランドは、幼なじみの伯爵夫人エレンに再会する。

    時代劇

    ネット上の声

    既得権益を守りたい人間に対しなすすべなし
    可もなく、不可もない映画。料理が素敵!
    映画じゃない。動く絵本だ。
    スコセッシのNY物だけど
    製作年:1993
    製作国:アメリカ
    監督:マーティン・スコセッシ
    主演:ダニエル・デイ=ルイス
    22
  23. アイヒマンの後継者 ミルグラム博士の恐るべき告発

    アイヒマンの後継者 ミルグラム博士の恐るべき告発
    評価:D3.13
    ホロコーストに関与したアドルフ・アイヒマンの裁判が行われていたのと同時期に実施され、世界を震撼(しんかん)させた実験の全貌を描く実録ドラマ。権威への服従心理の実験をし、人間の隠された本性を科学的に実証した心理学者スタンレー・ミルグラム氏を『ニュースの天才』などのピーター・サースガードが演じるほか、『エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事』などのウィノナ・ライダー、『スター・トレック』シリーズなどのアントン・イェルチンらが共演。

    ヒューマンドラマ、実話、ホロコーストが舞台

    ネット上の声

    映画として面白いか、は別問題。
    35%の可能性を信じたい
    服従実験を実験映画風に撮る
    手法はともかく重要な結果
    製作年:2015
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・アルメレイダ
    主演:ピーター・サースガード
    23
  24. ヘザース/ベロニカの熱い日

    ヘザース/ベロニカの熱い日
    評価:D2.98
    インディペンデント・スピリット賞(1990年・新人作品賞) ヘザーという名の3人が集まった、お嬢さまグループ“ヘザース”に苛められ、灰色の学園生活を送っているベロニカ。そこへ現れた型破りな転校生JD。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    『此奴って、サイコじゃねえ?』
    結局何なのだ!?
    三人のへザー
    独創的な学園ブラック・コメディ
    製作年:1989
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・レーマン
    主演:ウィノナ・ライダー
    24
  25. MI5:灼熱のコンスパイラシー

    MI5:灼熱のコンスパイラシー
    評価:D2.98
    タークス・カイコス諸島に身を隠していた元MI5のベテラン諜報員ジョニー。自分のことを知っているという謎の男に声をかけられ……。ビル・ナイ、ウィノナ・ライダーら豪華キャストによるスパイ・スリラー。

    サスペンス

    ネット上の声

    魅力的な元カノ現る!
    クリストファー ウォーケン目的で
    ΘΘ 今回はわかりやすい!
    製作年:2014
    製作国:イギリス
    監督:デヴィッド・ヘア
    主演:ビル・ナイ
    25
  26. スキャナー・ダークリー

    スキャナー・ダークリー
    評価:D2.89
    SF作家フィリップ・K・ディックのベストセラー小説を『スクール・オブ・ロック』のリチャード・リンクレイターが映画化。ドラッグに汚染されきった近未来のアメリカを舞台に、自身もドラッグにおぼれる覆面麻薬捜査官の現実と妄想が入り混じる旅が描かれる。

    アニメ

    ネット上の声

    素晴らしい映像世界 ここだけのオリジナル
    これが実写映像+デジタル・ペイントなのか
    スキャナー・ダークリー〜危惧される映画
    俳優をなぞるくらいなら絵はいらない。
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・リンクレイター
    主演:キアヌ・リーヴス
    26
  27. 嘘つきは恋の始まり

    嘘つきは恋の始まり
    評価:D2.86
     ウィノナ・ライダーとウェス・ベントリーが魅せる、嘘を巡って繰り広げられる奔放な美女と引きこもり男子のロマンスコメディ。自由豁達な薬品会社勤務のシャーロットと、ネットで遺書代筆サービスの仕事をしている引きこもり状態のエヴァン。

    コメディ、恋愛

    ネット上の声

    少しはセンスある邦題を付けられないものか
    ラブコメ??いやいや・・・
    ある意味ウィノナ的な映画
    嘘に嘘を重ねる・・・
    製作年:2008
    製作国:アメリカ
    監督:ジェフリー・ヘイリー
    主演:ウィノナ・ライダー
    27
  28. オータム・イン・ニューヨーク

    オータム・イン・ニューヨーク
    評価:D2.80
     色づく木々の葉も美しい秋のセントラル・パーク。恋人に別れを告げたばかりのウィルは、ひとりボートに乗っている悲しげな美女に目をとめる。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    Autumn in New York
    秋!
    普通 セカチューとかのはしり?
    お金じゃ買えないしね
    製作年:2000
    製作国:アメリカ
    監督:ジョアン・チェン
    主演:リチャード・ギア
    28
  29. 僕が結婚を決めたワケ

    僕が結婚を決めたワケ
    評価:E2.70
    ロニー(ヴィンス・ヴォーン)はシカゴで大学時代からの親友ニック(ケヴィン・ジェームズ)と、車のエンジンデザインの会社を営んでいる。理想の恋人ベス(ジェニファー・コネリー)との仲も順調で、そろそろ彼女との結婚を考え始めていた。だが、ある日ニックの妻(ウィノナ・ライダー)の浮気を知ったことでロニーの人生は一変する。

    コメディ

    ネット上の声

    イケメンが出てこないリアルなラブコメ??
    原題は「ザ・ジレンマ」。その通りの作品。
    相手を理解するのに時間はどれだけ必要?
    彼女の、結婚を決めたワケを知りたい
    製作年:2010
    製作国:アメリカ
    監督:ロン・ハワード
    主演:ヴィンス・ヴォーン
    29
  30. おとなの恋は、まわり道

    おとなの恋は、まわり道
    評価:E2.69
    アメリカ・カリフォルニア南部のサンルイスオビスポを舞台に、個性が強い男女の恋模様を描くラブストーリー。メガホンを取ったのは『5時から7時の恋人カンケイ』などのヴィクター・レヴィン。

    恋愛

    ネット上の声

    本当に2人しか話さない。けど、センスある
    キアヌとウィノナの一風変わったラブコメ
    久しぶりにこんな面白くない映画見た
    ウッディ・アレンにあとを頼む・・
    製作年:2018
    製作国:アメリカ
    監督:ヴィクター・レヴィン
    主演:ウィノナ・ライダー
    30
  31. BOYS

    BOYS
    評価:E2.64
    ウィノナ・ライダー扮する大人の女性に恋をした初々しい高校生の姿を描く青春ムービー。高校生のジョンは、ある日道に倒れていた女性・ルイーズを助け、自分の寮の部屋に連れてくる。記憶が曖昧な彼女に対し、ジョンは病院に行くことを勧めるが…。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    BOYS
    ウィノナのファンなので!
    可愛らしい坊や
    ウィノナライダー詐欺
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:ステイシー・コクラン
    主演:ウィノナ・ライダー
    31
  32. ロスト・ソウルズ

    ロスト・ソウルズ
    評価:E2.49


    ホラー
    製作年:2000
    製作国:アメリカ
    監督:ヤヌス・カミンスキー
    主演:ウィノナ・ライダー
    32
  33. 草食男子の落とし方

    草食男子の落とし方
    評価:E2.35
    ウィノナ・ライダー、ヒラリー・ダフ共演によるラブコメディ。出身校の卒業式にゲストで呼ばれた売れっ子作家のヘンリー。彼は冴えない草食系男子だが、突如恋心を抱いていた幼馴染のスカーレットと学校のマドンナ・シャースターから同時に告白され…。

    恋愛

    ネット上の声

    アメリカでは何故かDVDも未発売
    5年後誰も言わないぞ
    過去を思い出して
    そぐわない邦題
    製作年:2009
    製作国:アメリカ
    監督:テッド・スミス
    主演:ウィノナ・ライダー
    33
  34. インフォーマーズ (原題)

    インフォーマーズ (原題)
    評価:E2.33

    ネット上の声

    ちょい悪親父に振り回される、家族の話し
    アメリカの「文芸作」
    私がアホなのでしょうか?
    で? って感じです
    製作年:2008
    製作国:アメリカ/ドイツ
    監督:グレゴール・ジョーダン
    主演:ビリー・ボブ・ソーントン
    34
  35. パラノイド・シンドローム

    パラノイド・シンドローム
    評価:E1.48
     ウィノナ・ライダーとジェームズ・フランコ共演のサスペンス映画。狂気と不安に晒される劇作家の苦悩を描く。

    サスペンス

    ネット上の声

    マーティン「あなたの本当の目的は何?」
    ウィノナ・ライダーはまださ迷う
    これは、まさかの・・・
    WOWOWで見ました。
    製作年:2012
    製作国:アメリカ
    監督:ジェイ・アナニア
    主演:ウィノナ・ライダー
    35
  36. 悲しみよさようなら

    悲しみよさようなら
    評価:E0.00
     オハイオの片田舎を10数年前に飛び出したロキシー・カーマイケルは、今やハリウッドで成功し、グラマー女優のトップと目されるスターだった。その彼女が久々に町に帰ってくる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    韓国映画よりは面白い
    ストーリーは至って普通だが、
    ナードなウィノナのはまり役
    おもしろいです!
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:ジム・エイブラハムズ
    主演:ウィノナ・ライダー
    36

スポンサードリンク