全31作品。ケヴィン・クラインが出演した映画ランキング

  1. デーヴ

    デーヴ
    評価:S4.20
     大統領に瓜二つのデーヴは一夜限りの代役を引き受けるが、大統領が脳卒中で倒れたために彼の替え玉生活は延長される事になった……。操り人形でしかなかったデーヴが、持ち前の誠実さで政治を改革していく様を描いたヒューマン・コメディ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ☆『希望』が詰まった良心的な高評価☆
    こうやって予算は削減し捻出するのだ
    めっちゃ良いですよ!この映画〜!!
    こんな面白くて泣ける映画とは!!
    製作年:1993
    製作国:アメリカ
    監督:アイヴァン・ライトマン
    主演:ケヴィン・クライン
    1
  2. 遠い夜明け

    遠い夜明け
    評価:A4.09
    アパルトヘイト政策をとる南アフリカ共和国を舞台に自由な理想社会を叫ぶ黒人男性と彼を支持する白人男性との熱い友情を描く壮大な叙事詩的映画。製作・監督は「ガンジー」「コーラスライン」のリチャード・アッテンボロー、原作は本編の主人公でもあるドナルド・ウッズ、脚本はジョン・ブライリー、撮影はロニー・テイラー、音楽はジョージ・フェントンとジョナス・グワングワが担当。出演はケヴィン・クライン、デンゼル・ワシントン、ペネロープ・ウィルトンほか。

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、実話、アフリカ舞台、人種差別

    ネット上の声

    大きなショックを受けた映画でした
    「夜明け」を近からしめた熱い思い
    地上最凶の人種、その名は「白人」
    あの時代にマンデラとビコがいた
    製作年:1987
    製作国:イギリス
    監督:リチャード・アッテンボロー
    主演:ケヴィン・クライン
    2
  3. 美女と野獣

    美女と野獣
    評価:A4.08
    MTVムービー・アワード(2017年・作品賞)ディズニーが製作した大ヒットアニメ『美女と野獣』を実写化した、ファンタジーロマンス。美しい心を持った女性ベルと野獣の恋の行方を見つめる。

    恋愛、ミュージカル、ディズニー、美女と野獣

    ネット上の声

    これでは『美女と野獣』ではなくて、『普通の人と美獣』という感じがする。
    極上の『ザ・ミュージッカル』
    素晴らしい!!
    全部が美しい!
    製作年:2017
    製作国:アメリカ
    監督:ビル・コンドン
    主演:エマ・ワトソン
    3
  4. ソフィーの選択

    ソフィーの選択
    評価:A3.97
    アカデミー賞(1983年・主演女優賞)第2次大戦後のニューヨークを舞台に、作家志望の青年の目を通して、アウシュビッツから生き延びたポーランド人女性ソフィーとユダヤ人の恋人の過酷な愛のドラマが綴られる。反ユダヤ主義の環境に育ちながらナチに人生を踏みにじられた女性をメリル・ストリープが熱演し、アカデミー賞主演女優賞を獲得。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、不幸な結末のバッドエンド、ホロコーストが舞台、どんでん返し

    ネット上の声

    人生は誰にでも公平な訳じゃない
    ドイツと聞くたび嫌な気分になる
    重たい映画ですが、見応えもあります。 どうしてもメリル・ストリープ...
    心安らかになっても良いじゃない。
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:アラン・J・パクラ
    主演:メリル・ストリープ
    4
  5. 海辺の家

    海辺の家
    評価:A3.86
    42歳の建築デザイナーが余命4カ月と宣告され、離婚した妻のもとで暮らし、父に反感を持つ16歳の息子とともに、父の住んでいた家を建て直そうと決意する。ふたりは親子の絆を回復することができるのか。監督は「ロッキー」などの製作を経て「真実の瞬間」で監督デビューしたアーウィン・ウィンクラー。脚本は「恋愛小説家」のマーク・アンドラス。撮影は「ディア・ハンター」などのベテラン、ビルモス・ジグモント。

    ヒューマンドラマ、子供が生まれてから見たら大泣きする、家族

    ネット上の声

    美しく静かに最後の時が流れる
    悪いことが良いことになる。
    息子のまなざし
    多くは語らなくともわかる!父と息子の絆!
    製作年:2001
    製作国:アメリカ
    監督:アーウィン・ウィンクラー
    主演:ケヴィン・クライン
    5
  6. 卒業の朝

    卒業の朝
    評価:A3.81
    名門校の歴史教師、ハンダート(ケビン・クライン)のもとに転校生(エミール・ハーシュ)がやって来る。問題ばかり起こす彼が、やがてハンダートに心開き、勉強家に変身。そんな彼にハンダートは甘い点をつけてしまうが……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    是非とも、宮殿泥棒を読んでみたい
    河向うが女学校
    皇帝クラブ
    人の性格はそう簡単には変わらない
    製作年:2002
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・ホフマン
    主演:ケヴィン・クライン
    6
  7. 隣人

    隣人
    評価:B3.68
     隣人エディの妻と寝ることを願っていたリチャードは、念願のスワッピングをする事に。しかし想いを遂げたとき、隣人の妻は誰かに殺されていた……。

    サスペンス

    ネット上の声

    キャストは豪華だけど・・・もうひと押し
    隣人
    ケビン・スペイシーがすばらしい
    人間は弱い・・・
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:アラン・J・パクラ
    主演:ケヴィン・クライン
    7
  8. ソープディッシュ

    ソープディッシュ
    評価:B3.67
     人気TVドラマの内幕を描いたコメディ。TV女優のセレステが、かつての恋人ジェフリーと共演することになった。

    コメディ

    ネット上の声

    笑顔で泣けます!
    おもしろい!
    製作年:1991
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・ホフマン
    主演:サリー・フィールド
    8
  9. 声をかくす人

    声をかくす人
    評価:B3.66
    『明日に向って撃て!』などの名優ロバート・レッドフォードが、『大いなる陰謀』以来となる監督作として放つ実録ドラマ。リンカーン大統領暗殺の一味としてアメリカ初の女性死刑囚となったメアリー・サラットの姿を、担当弁護士との絆を絡めて映し出す。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、裁判・法廷

    ネット上の声

    レッドフォード監督から正義を感じ取る。
    理不尽な「法の正義」の前に、人は無力。
    『フォレスト・ガンプ』のジェニーは 今
    比較的良質の「アメリカ」映画
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・レッドフォード
    主演:ジェームズ・マカヴォイ
    9
  10. ラスト・ベガス

    ラスト・ベガス
    評価:B3.63
    マイケル・ダグラス、ロバート・デ・ニーロ、モーガン・フリーマン、ケヴィン・クラインら大物オスカー俳優たちが豪華共演を果たしたドラマ。老いても気持ちだけは子ども時代から変化のない友人たちが、ラスベガスを舞台に大騒ぎする一夜を描き出す。

    コメディ、友情

    ネット上の声

    ゴキゲンであったかい、人生と友情の映画!
    キャスティングありきの、既視感いっぱい
    よくできた脚本とナイスなキャスティング
    お大尽のベガス豪遊ときたもんだ。
    製作年:2013
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・タートルトーブ
    主演:メアリー・スティーンバージェン
    10
  11. 五線譜のラブレター DE-LOVELY

    五線譜のラブレター DE-LOVELY
    評価:B3.60


    ヒューマンドラマ、恋愛、ミュージカル
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:アーウィン・ウィンクラー
    主演:ケヴィン・クライン
    11
  12. ノートルダムの鐘

    ノートルダムの鐘
    評価:B3.60
     15世紀末のパリを舞台に、醜い鐘突き男カジモドと美しいジプシーの踊り子エスメラルダの優しい心を描いた、ディズニー得意のミュージカル・アニメ。醜いカジモドは彼を引き取った最高裁判事のフロローによって、ノートルダム大聖堂の鐘楼に閉じ込められて暮らしていた。

    アニメ、ディズニー

    ネット上の声

    カジのイノセンスに心洗われる
    未知の光に触れるとき。
    主人公が幸せになれない珍しいディズニーアニメ
    完全に大人向けのディズニーアニメーション
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:ゲイリー・トルースデール
    主演:トム・ハルス
    12
  13. ワンダとダイヤと優しい奴ら

    ワンダとダイヤと優しい奴ら
    評価:C3.54
    アカデミー賞(1989年)

    コメディ
    製作年:1988
    製作国:アメリカ
    監督:チャールズ・クライトン
    主演:ジョン・クリーズ
    13
  14. ピンクパンサー

    ピンクパンサー
    評価:C3.51
    有名なサッカー監督イヴ(ジェイソン・ステイサム)は、フランス代表チームを勝利に導き熱狂に沸いていたが、世界的に有名なポップ・スターのザニア(ビヨンセ)の隣で毒殺されるという事件が発生する。パニックの中、グルアンの所有する高価なダイヤの指輪「ピンクパンサー」が消えてしまい……。

    コメディ

    ネット上の声

    シリーズの伝統を踏まえ枠組みを借りた作品
    ピーター・セラーズの良さを改めて実感した
    何も考えずに♪
    Hamburger
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:ショーン・レヴィ
    主演:スティーヴ・マーティン
    14
  15. 今宵、フィッツジェラルド劇場で

    今宵、フィッツジェラルド劇場で
    評価:C3.48
    ミネソタ州セントポールのフィッジジェラルド劇場では、ラジオの公開生放送が始まろうとしていた。司会者のギャリソン・キーラー(ギャリソン・キーラー)や姉妹のカントリー歌手ロンダ(リリー・トムリン)とヨランダ(メリル・ストリープ)らおなじみのメンバーが続々楽屋入りする。だが、その晩は長年続くラジオショーの最終日で……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    心温まりました。 この劇場は普通に現役らしいけど。
    心温まりました。 この劇場は普通に現役らしいけど。
    群像劇よか音楽映画
    ラジオ番組
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・アルトマン
    主演:メリル・ストリープ
    15
  16. シルバラード

    シルバラード
    評価:C3.47
     R・カスダンが製作から脚本、監督まで務めた痛快娯楽ウェスタン。とある事件で投獄の身だったエメット(グレン)は故郷シルバラードに帰郷する。

    アクション

    ネット上の声

    古典ウェスタン、そのものだけど‥
    ロマンスが蛇足ではありますが
    話は面白いのに・・・・
    最初の流れが良い
    製作年:1985
    製作国:アメリカ
    監督:ローレンス・カスダン
    主演:ケヴィン・クライン
    16
  17. フレンチ・キス

    フレンチ・キス
    評価:C3.43
    恋人を奪い返しにパリを訪れたアメリカ人女性の旅を描く、キュートなラブ・コメディ。全編、フランスでのオール・ロケーションを敢行、各地の名所を収めた映像も見どころ。「めぐり逢えたら」「星に想いを」など、このジャンルでは他の追随を許さないメグ・ライアンが主演と共同製作を兼ねている。監督は「わが街」「ワイアット・アープ」のローレンス・カスダン。脚本はアダム・ブルックス。製作はティム・ビーヴァンとエリック・フェルナー、キャサリン・ギャラン、メグ・ライアンの共同で、ライアンの主宰するプルーフロック・プロが製作協力に当たっている。撮影は4度オスカー候補となり、「ワイアット・アープ」などでカスダンとの名コン…

    コメディ

    ネット上の声

    メグのキュートさと言ったら、もう・・・
    ラブコメ+メグ・ライアンに外れ無し
    メグの魅力がたっぷり☆3.0
    かわいいメグライアン
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:ローレンス・カスダン
    主演:メグ・ライアン
    17
  18. イン&アウト

    イン&アウト
    評価:C3.43
    ニューヨーク映画批評家協会賞(1997年)教え子のオスカーを受賞した人気スターにゲイだと公表された英語教師が巻き込まれる騒動を描いたコメディ。トム・ハンクスが「フィラデルフィア」(93)でアカデミー主演男優賞を受賞した際、スピーチでゲイである恩師に感謝した実話を基に、「ジェフリー!」で知られる劇作家としても著名な脚本家ポール・ラドニック(ちなみに彼自身はゲイを公表)が脚本を執筆、監督には「ハウスシッター 結婚願望」のフランク・オズがあたった。製作は「身代金」のスコット・ルーディンで、製作総指揮も同作のアダム・シュローダー。撮影は本作が撮影監督デビューとなるロブ・ハーン。音楽は「ジャングル・ジョージ」のマーク・シャイマン。美術は「バリ…

    コメディ

    ネット上の声

    「告白」 USAバージョン(笑)
    ジョーン・キューザックもいい!
    ヒューマン(?)コメディ☆
    ハリウッドコメディの定番
    製作年:1997
    製作国:アメリカ
    監督:フランク・オズ
    主演:ケヴィン・クライン
    18
  19. パリ3区の遺産相続人

    パリ3区の遺産相続人
    評価:C3.28
    『ワンダとダイヤと優しい奴ら』などのケヴィン・クラインと『ハリー・ポッター』シリーズなどのマギー・スミスらが共演し、パリを舞台に家族の再生をつづる感動のドラマ。亡き父からパリのアパートを相続した男性が、そこに住む老婦人と娘と生活するうちに亡き父の思いを知っていく様子を描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    オチナシのフランス映画にあって、珍しく謎解きの要素がストーリーにメリハリ
    コメディタッチのシリアス人生ドラマ
    中年男女が辿り着いた「運命」
    自分の不幸と親の関係
    製作年:2014
    製作国:アメリカ,イギリス,フランス
    監督:イスラエル・ホロヴィッツ
    主演:ケヴィン・クライン
    19
  20. アイス・ストーム

    アイス・ストーム
    評価:C3.26
    カンヌ国際映画祭(1997年・脚本賞)1973年、ニューヨーク郊外コネティカット州。一見幸せそうに暮らすカーバー家とフッド家の二つの家族があった。しかし、親同士は複雑な不倫関係にあり、思春期の子供たちも性的関係を持つようになる。不倫された妻の精神的不安、裏切りと誘惑。心が通い合わない家族の孤独と悲しみを、凍てつく嵐の夜が飲み込んでいく……。多彩な登場人物ひとり一人を、印象的なエピソードで描き分けるアン・リー監督の手腕が光る。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    どういう話かはほとんど覚えてないけど…。
    みるべし!!!
    何かなぁ・・・
    大物が・・・。
    製作年:1997
    監督:アン・リー
    主演:ケヴィン・クライン
    20
  21. 幸せをつかむ歌

    幸せをつかむ歌
    評価:C3.26
    かつてロックスターになる夢を追って家族を捨てた女性が、離婚した娘との再会をきっかけに、疎遠になっていた家族との絆を取り戻そうとする人間ドラマ。監督は『羊たちの沈黙』などのジョナサン・デミ、脚本が『JUNO/ジュノ』などのディアブロ・コディ、主演はハリウッドのレジェンドともいうべきメリル・ストリープという、オスカー受賞者による夢のタッグが実現。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    スプリングフィールドスプリングスティーン
    まさかのリック・スプリングフィールド!
    またもや邦題の大罪 にして隠れた名作!
    邦題考えた人と、それを許した責任者
    製作年:2015
    製作国:アメリカ
    監督:ジョナサン・デミ
    主演:メリル・ストリープ
    21
  22. 抱きたいカンケイ

    抱きたいカンケイ
    評価:D3.23


    恋愛
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:アイヴァン・ライトマン
    主演:ナタリー・ポートマン
    22
  23. わが街

    わが街
    評価:D3.20
     ロサンゼルスを舞台に、それぞれに人生の転換期を迎えた六人の男女の物語を描いたヒューマン・ドラマ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    今という瞬間をいかに生きるかがテーマ!
    考えるだけでは進めない人生も
    偶然と選択
    群像劇
    製作年:1991
    製作国:アメリカ
    監督:ローレンス・カスダン
    主演:ダニー・グローヴァー
    23
  24. エル・ドラド/黄金の都

    エル・ドラド/黄金の都
    評価:D3.15
    ドリームワークス製作の大作アニメーション。500年以上も語り継がれてきたエル・ドラドの黄金郷伝説をテーマにしたアドベンチャー・ロマン。ケヴィン・クラインとケネス・ブラナーの演技派2人が、主人公コンビの声を演じる。

    アニメ

    ネット上の声

    おもしろい。
    製作年:2000
    製作国:アメリカ
    監督:ドン・ポール
    主演:ケヴィン・クライン
    24
  25. アニバーサリーの夜に

    アニバーサリーの夜に
    評価:D3.12
    ジェニファー・ジェイソン・リ-とアラン・カミングが共同で初監督。結婚記念のパーティに集った複数の男女が、自分の心情を次第にさらけ出していく様をとらえた群像ドラマ。人気俳優たちが本人を思わせるリアルな設定で登場する。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

     セレブというより、ごく普通の人々のパーティといった雰囲気。小説家...
    製作年:2001
    製作国:アメリカ
    監督:アラン・カミング
    主演:アラン・カミング
    25
  26. 危険な動物たち

    危険な動物たち
    評価:D3.12
    大企業に買収された動物園を舞台に、おかしな人々が巻き起こす騒動を描いたブラック・コメディ。ジョン・クリース、ジェイミー・リー・カーティス、ケヴィン・クライン、マイケル・ペイリンの「ワンダとダイヤと優しい奴ら」の主演4人組が再び結集し、前作に続いて米英の笑いのテイストをミックスした作風が楽しめる。監督は当初、「吸血鬼サーカス団」『相続王座決定戦』(V)のロバート・ヤングがあたったが、試写を観た製作者側が難色を示し、4人のスケジュールが空くのを待って、「愛しのロクサーヌ」「星に想いを」のフレッド・スケピシが撮り直しを担当した。脚本はジョン・クリースと作家としても活躍するイアイン・ジョンストンの共…

    コメディ

    ネット上の声

    あの3人組が帰ってきた!
    先入観がなければOK、かも
    ホメる所はない。
    これはひどい。
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:フレッド・スケピシ
    主演:ジョン・クリーズ
    26
  27. 真夏の夜の夢

    真夏の夜の夢
    評価:D2.98
    恋に悩む男女のやりとりを描いたコミカルに描いたファンタジー・ロマン。ウィリアム・シェイクスピアの古典喜劇を舞台を19世紀初頭のイタリアに設定して映画化。監督・脚本には「素晴らしき日」のマイケル・ホフマン。撮影は「ハイロー・カントリー」のオリヴァー・ステイプルトン。音楽は「シャロウ・グレイブ」のサイモン・ボスウェル。美術は「オスカーとルシンダ」のルチアーナ・アリジ。編集は「素晴らしき日」のガース・クレヴェン。衣裳は「レ・ミセラブル」のガブリエラ・ペスクッチ。出演は「ベスト・フレンズ・ウェディング」のルパート・エヴェレット、「17 セブンティーン」のキャリスタ・フロックハート、「ワイルド・ワイル…

    コメディ、恋愛

    ネット上の声

    妖精というより悪魔
    悔しいーーー
    確かに贅沢なキャスティンク゛
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・ホフマン
    主演:ケヴィン・クライン
    27
  28. 再会の時

    再会の時
    評価:D2.94
    トロント国際映画祭(1983年・ピープルズ・チョイス・アウォード)大学時代の学友たちが再会して、卒業後の生活を語りあうというドラマ。製作はマイケル・シャンバーグ。エグゼクティブ・プロデューサーはマーシャ・ナサティアとローレンス・カスダン。監督は脚本家出身で「白いドレスの女」(81)につづき、これが第2回監督作品になるローレンス・カスダン。脚本はカスダンとバーバラ・べネデクが執筆。撮影はジョン・ベイリー、編集はキャロル・リトルトンが担当。全編に60年代のボピュラーソング21曲が流れるが、その選曲にメグ・カスダンが当つている。出演はトム・ベレンジャー、グレン・クロース、ジェフ・ゴールドブラム、ウィリアム・ハートなど。サウス・カロライナ州ボーフォート、ジョージア…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    なんかいい映画。
    無情の世界
    製作年:1983
    製作国:アメリカ
    監督:ローレンス・カスダン
    主演:トム・ベレンジャー
    28
  29. ワイルド・ワイルド・ウエスト

    ワイルド・ワイルド・ウエスト
    評価:D2.88
     60年代の人気TVシリーズを「MIB」のバリー・ソネンフェルド監督がコミック感覚満載で大型映画化したアクション・ウェスタン。主演は同じく「MIB」のウィル・スミスとケヴィン・クライン。

    アクション、アドベンチャー(冒険)

    ネット上の声

    ウェスタンSFコメディ!
    西部劇って・・・
    巨大グモ
    That's a man's head... ガジェットが楽しい西部劇
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:バリー・ソネンフェルド
    主演:ウィル・スミス
    29
  30. 乙女座殺人事件

    乙女座殺人事件
    評価:E2.25
    大晦日の深夜、ホロ酔い気分で帰宅した女性が絞殺された。ニューヨークっ子を震え上がらせる、連続殺人事件の11人目の犠牲者だ。特別捜査を任された刑事ニックは、一見理由なき殺人事件の意外な関連性を発見する。P・オコナーがハリウッド・デビューを果たした、粋なラブ・サスペンス。

    サスペンス

    ネット上の声

    誰が犯人でもおかしくないキャスティング
    ガッカリ
    犯人が誰でもよいってのはね…
    ぐだぐだ・・・
    製作年:1989
    製作国:アメリカ
    監督:パット・オコナー
    主演:ケヴィン・クライン
    30
  31. すみれは、ブルー

    すみれは、ブルー
    評価:E0.00
    ジャーナリストたちの再び燃え上がる愛を描いたラヴストーリー。製作はメアリーケイ・パウエル、監督は“The Big Fix(未)でデビューし、これが2作目となるジャック・フィスク、撮影はラルフ・ボード、音楽はパトリック・ウィリアムスが担当。出演は監督の夫人でもあるシシー・スペイセク、ケヴィン・クラインほか。
    製作年:1986
    製作国:アメリカ
    監督:ジャック・フィスク
    主演:シシー・スペイセク
    31

スポンサードリンク