全5作品。ロブ・ブラウンが出演した映画ランキング

  1. コーチ・カーター

    コーチ・カーター
    評価:A3.99
    スポーツ店を経営するコーチ・カーターは高校時代、伝説のバスケット・ボール選手だった。ある日、カーターは母校のコーチとなる。しかし、そのチームは負けてばかりで生活態度もよくない、最悪のチームだった。

    青春、実話、部活も、高校、バスケット

    ネット上の声

    決断力と信念の人
    これだけのことを成し遂げたコーチを評価するシーンが欲しかった
    1人のバスケコーチの信念が生徒の人生を変える実話に基づく映画
    私が嫌いなのは、君たちを落ちこぼれにするシステムだ
    製作年:2005
    製作国:アメリカ
    監督:トーマス・カーター
    主演:サミュエル・L・ジャクソン
    1
  2. 小説家を見つけたら

    小説家を見つけたら
    評価:A3.91
    秀才高校生と伝説の小説家の交流を描いた感動作。監督は「サイコ」のガス・ヴァン・サント。製作は「地上より何処かで」のローレンス・マークほか。脚本はマイク・リッチ。撮影は「天井桟敷のみだらな人々」のハリス・サヴィデス。衣裳は「リプリー」のアン・ロス。出演は「エントラップメント」のショーン・コネリー(製作も)、映画初出演のロブ・ブラウン、「スター・トレック 叛乱」のF・マーリー・エイブラハム、「X|メン」のアンナ・パキン、「シャフト」のバスタ・ライムスほか。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    これはショーンコネリーにしか出来ない
    誰かと関われる幸せ
    心が温まる作品
    よい
    製作年:2000
    製作国:アメリカ
    監督:ガス・ヴァン・サント
    主演:ショーン・コネリー
    2
  3. レッスン!

    レッスン!
    評価:B3.67
    ダンスを通して不良生徒たちを更正させた、社交ダンス世界チャンピオンのピエール・デュレインの実話を基に映画化した青春映画。『レジェンド・オブ・メキシコ』のアントニオ・バンデラスが、実在の人物ピエール・デュレインを愛情たっぷりに演じる。

    ヒューマンドラマ、青春、実話、高校、ダンサー

    ネット上の声

    ヒップホップ&社交ダンスのフュージョン♪
    苦労しながらも進んでいく道を見つけた人々
    実在のダンス教師に感激!羨ましい!
    子供たちがなかなか良かったです
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:リズ・フリードランダー
    主演:アントニオ・バンデラス
    3
  4. エクスプレス 負けざる男たち

    エクスプレス 負けざる男たち
    評価:C3.51
     実話を基に、将来有望とされながら惜しくも夭逝した黒人のアメリカン・フットボール選手アーニー・デイビスの人種の壁を乗り越えた活躍を描いたスポーツ・ドラマ。

    ヒューマンドラマ、アメフト・ラグビー

    ネット上の声

    邦題がすべての原因・・・もっと見て欲しい
    差別に負けない強い心が英雄を生む
    インビクタス?パクルな(怒)!
    紛らわしい題名だ!
    製作年:2008
    製作国:アメリカ
    監督:ゲイリー・フレダー
    主演:ロブ・ブラウン
    4
  5. クリミナル・ミッション

    クリミナル・ミッション
    評価:D3.08
    4人の男たちがマフィアから借金して大儲けを企むものの、株価暴落で頓挫。借金返済の代わりに、誘拐犯のギャングを捕まえるはめになった男たちの試練を描く。ジョン・トラヴォルタ主演のクライム・サスペンス。

    サスペンス

    ネット上の声

    J・E・ヘイリー初監督作とは思えない程面白い
    ラスト20分から面白い。
    トラボルタ
    やはりか…
    製作年:2015
    製作国:アメリカ
    監督:ジャッキー・アール・ヘイリー
    主演:マイケル・ピット
    5

スポンサードリンク