全50作品。浅野忠信が出演した映画ランキング

  1. 沈黙 -サイレンス-

    沈黙 -サイレンス-
    評価:A3.83
    遠藤周作の小説「沈黙」を、『ウルフ・オブ・ウォールストリート』などの巨匠マーティン・スコセッシが映画化した歴史ドラマ。17世紀、キリシタン弾圧の嵐が吹き荒れる江戸時代初期の日本を舞台に、来日した宣教師の衝撃の体験を描き出す。

    時代劇

    ネット上の声

    アンドリューの演技に圧巻
    痛く、切なく…
    レビュー
    大学三年のときに原作を読んだ。 当時、あまり本を読む習慣はなかった...
    製作年:2016
    製作国:アメリカ,イタリア,メキシコ
    監督:マーティン・スコセッシ
    主演:アンドリュー・ガーフィールド
    1
  2. 母と暮せば

    母と暮せば
    評価:B3.73
    「父と暮せば」などの戯曲で有名な井上ひさしの遺志を名匠山田洋次監督が受け継ぎ、原爆で亡くなった家族が亡霊となって舞い戻る姿を描く人間ドラマ。原爆で壊滅的な被害を受けた長崎を舞台に、この世とあの世の人間が織り成す不思議な物語を映し出す。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    戦争に関する死は「運命」なんかじゃない!
    息子がいる人は 痛いほど わかると思う。
    舞台的、オーバー&直接的表現に入り込めず
    吉永小百合が母親って
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:吉永小百合
    2
  3. [Focus]

    [Focus]
    評価:B3.72
    「破線のマリス」の井坂聡監督が放つサスペンス。盗聴マニアの青年が、ひょんなことから事件に巻き込まれていく様を描く。

    サスペンス

    ネット上の声

    公開当時よりも生々しさが増している映画
    現代社会の息苦しさをヒシヒシ感じる作品
    恐ろしい才能の一端が見える浅野忠信!
    恐怖とはこういうことかもしれない
    製作年:1996
    製作国:日本
    監督:井坂聡
    主演:浅野忠信
    3
  4. 幼な子われらに生まれ

    幼な子われらに生まれ
    評価:B3.69
    モントリオール世界映画祭(2017年・審査員特別グランプリ)『恋妻家宮本』など数々の映像化作品がある直木賞作家・重松清の小説を映画化。再婚した中年サラリーマンが、現在の妻とその連れ子、前妻と暮らす実の娘、そして新たに授かった命をめぐり、家族との関係を模索する。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    男性と女性で観方が変わるのだろうか
    宮藤官九郎のスーツ姿で涙腺崩壊
    親になるということ。
    そして父になる
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:三島有紀子
    主演:浅野忠信
    4
  5. 地雷を踏んだらサヨウナラ

    地雷を踏んだらサヨウナラ
    評価:B3.68
    70年代初頭のインドシナ半島の動乱期を背景に、実在の日本人フォト・ジャーナリスト、一ノ瀬泰造の生き様を描いた青春ドラマ。監督は「サワダ 青森からベトナムへピュリッツァー賞カメラマン沢田教一の生と死」の五十嵐匠。脚色は「明日なき街角」の丸内敏治と五十嵐監督の共同。撮影を岡雅一が担当している。主演は「白痴」の浅野忠信。

    ヒューマンドラマ、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    戦場カメラマンの目的と意義って?
    浅野忠信氏に敬意を表したい。
    誰かがやらなきゃならない。
    複雑な気持ちになります
    製作年:1999
    製作国:日本
    監督:五十嵐匠
    主演:浅野忠信
    5
  6. 父と暮せば

    父と暮せば
    評価:B3.65
    3年前広島に落とされた原爆で家族や友を失い、一人暮らしをする美津江(宮沢りえ)の前に、突然亡くなったはずの父(原田芳雄)が現れる。彼女は父に勤務先の図書館で会った青年(浅野忠信)の話をする。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    8月の、この季節に絶対お薦めの名画はこれだ
    原田芳雄と宮沢りえが、素晴らしい!
    おとったんと娘の2人舞台
    言葉に心の音を乗せて。
    製作年:2004
    製作国:日本
    監督:黒木和雄
    主演:宮沢りえ
    6
  7. 座頭市

    座頭市
    評価:B3.65
    ヴェネチア国際映画祭(2003年・銀獅子賞)その日、訳ありの三組が同じ宿場町にやってきた。一人は金髪で朱塗りの杖を持ち、盲目の居合いの達人・座頭市。もう一組は浪人の服部源之助とその妻おしの。殿様の師範代という身分を捨てた服部は、病気を患う妻のために用心棒の職を探していた。さらにもう一組、旅芸者のおきぬとおせいの姉妹。彼女たちの三味線には人を殺めるための仕掛けが施されていた。やがて因縁や怨恨の入り交じる壮絶な闘いが幕を開ける。

    アクション、時代劇、盲目、ホームレス、座頭市

    ネット上の声

    北野映画に於いて最大のヒット作となった。
    「こんな狭いとこで刀振り回しちゃだめだよ
    なるほど〜これが「世界のキタノ」か〜。
    「狙ってる?狙って作って悪りぃかよ」
    製作年:2003
    製作国:日本
    監督:北野武
    主演:ビートたけし
    7
  8. FRIED DRAGON FISH THOMAS EARWING'S AROWANA

    FRIED DRAGON FISH THOMAS EARWING'S AROWANA
    評価:B3.59
    「Love Letter」「花とアリス」の岩井俊二監督がフジテレビの深夜ドラマ用に制作、のちに同監督作品「PicNic」と共に劇場公開された。探偵事務所に派遣されたプーは、トーマス・アーウィング氏の魚を探すという探偵の仕事に関わっていくうちに不思議な少年ナツロウと出会う。プーを芳本美代子、ナツロウを芳本美代子が演じる。主題歌はCharaの「Break These Chain」。

    ネット上の声

    フレッシュな浅野忠信に釘付け
    解りやすい初期岩井作品
    映像がいい
    恋した。
    製作年:1996
    製作国:日本
    監督:岩井俊二
    主演:芳本美代子
    8
  9. 母べえ

    母べえ
    評価:C3.55
    山田洋次監督が昭和初期につつましく生きる家族の姿をとらえて、現代の家族へのメッセージとしてつづった感動の家族ドラマ。夫のいない家族を支える強くてけなげな母親を演じた主演の吉永小百合をはじめ、坂東三津五郎や浅野忠信、子役の志田未来、佐藤未来が、戦前の動乱に翻弄(ほんろう)されながらも懸命に生き抜く人々にふんする。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    節を守る生活者に襟は正されたが、印象薄
    期待していたテーマとは違った
    昭和のお母さん。
    こうなりゃやけだ!これまた正月向けでないのは分かっているが。確か…...
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:吉永小百合
    9
  10. モンゴル

    モンゴル
    評価:C3.52
    ナショナル・ボード・オブ・レビュー(2008年・外国語映画賞)『ベアーズ・キス』のセルゲイ・ボドロフ監督が、モンゴルを統一したチンギス・ハーンの人生を壮大なスケールで描いたエンターテインメント超大作。カザフスタン、ロシア、ドイツ、モンゴルの4か国による合作で、主演のチンギス・ハーンに抜てきされた浅野忠信は、全編モンゴル語での撮影や乗馬による合戦シーンなどに挑戦した。

    ヒューマンドラマ、アクション

    ネット上の声

    モンゴル人であること。之がこの映画の全て
    この出来の差は、何なんだ〜!!!!!!!
    わりと「なんじゃこりゃ系」の作品です
    モンゴルの砂塵を吸い込み馬の体温を感じた。
    製作年:2007
    製作国:ドイツ/カザフスタン/ロシア/モンゴル
    監督:セルゲイ・ボドロフ
    主演:浅野忠信
    10
  11. 花よりもなほ

    花よりもなほ
    評価:C3.46
    仇討ちに藩が賞金を出していた元禄十五年に、田舎侍の宗左衛門(岡田准一)は、父の仇討ちのために江戸に出てくる。しかし、剣の腕がからきし立たない宗左衛門は、貧しいながらも人情味あふれる長屋で暮らす間に、仇討ちをしない人生もあることに気づかされる。宗左衛門は、仇討ちに対して疑問を抱き始めるが…。

    時代劇

    ネット上の声

    語りたくなった映画。負の心を抑える強さ。
    そもそもが無茶な挑戦だった気がする
    てぇへんだ、てぇへんだ〜
    花は花らしく、人は人らしく。そして・・・
    製作年:2006
    製作国:日本
    監督:是枝裕和
    主演:岡田准一
    11
  12. 劔岳 点の記

    劔岳 点の記
    評価:C3.45
    日本アカデミー賞(2010年・最優秀監督賞)明治40年、日本地図完成のために立山連峰、劔岳への登頂に挑む、陸軍測量手の柴崎芳太郎(浅野忠信)ら7人の測量隊。山の案内人、宇治長次郎(香川照之)や助手の生田信(松田龍平)らと頂への登り口を探すが、生田が足を滑らせけがを負ってしまう。大自然の厳しさを見せつけられた測量隊だったが、柴崎と宇治はある言葉を思い出し……。

    ヒューマンドラマ、実話、生き残りを賭けた極限のサバイバル、雪山で遭難する、登山

    ネット上の声

    地図に命を賭けた男達。監督の執念を観よ。
    これはちょっと・・・厳しい(期待の反面)
    映像は最高峰。事実と真実のバランスは…
    同じ場所、同じ志
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:木村大作
    主演:浅野忠信
    12
  13. ヴィヨンの妻 〜桜桃とタンポポ〜

    ヴィヨンの妻 〜桜桃とタンポポ〜
    評価:C3.45
    2009年に、生誕100年を迎える文豪・太宰治の同名短編小説を、『雪に願うこと』の根岸吉太郎監督が映画化した文芸ドラマ。戦後の混乱期を背景に、道楽ざんまいの小説家の夫に振り回されながらも、明るくしなやかに生きていく女性の姿を描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    生き続けることの意味を考えさせられる
    どこに愛があるのでしょうか…
    松にあって広末には無いもの
    ぴったりな二人
    製作年:2009
    製作国:日本
    監督:根岸吉太郎
    主演:松たか子
    13
  14. 酔いがさめたら、うちに帰ろう。

    酔いがさめたら、うちに帰ろう。
    評価:C3.41
    出演:浅野忠信、永作博美 他。 人気漫画家・西原理恵子の元夫で戦場カメラマンの鴨志田穣が、自身のアルコール依存症の経験をつづった自伝的小説を映画化した人間ドラマ。重度のアルコール依存症になった男と、彼を支え続けた家族たちの日々を、『わたしのグランパ』の東陽一監督が丁寧に描き出す。

    ヒューマンドラマ、実話、依存症

    ネット上の声

    みっともなくても生きてればいいことがある
    軽やかに でも確実に それは迫ってくる
    あなたを見守る皆が苦しいんだよ
    アル中をなめたらいかんぜよ!
    製作年:2010
    製作国:日本
    監督:東陽一
    主演:浅野忠信
    14
  15. 曖昧な未来、黒沢清

    曖昧な未来、黒沢清
    評価:C3.40
    映画「アカルイミライ」の撮影現場に密着し撮影されたメイキング・ビデオを見て、黒沢清監督が作品に込めた想いや意図などを語っていく長編ドキュメンタリー。監督・撮影は「≒森山大道」の藤井謙二郎。DVからのキネコ。

    ドキュメンタリー
    製作年:2002
    製作国:日本
    監督:藤井謙二郎
    主演:黒沢清
    15
  16. SURVIVE STYLE5+

    SURVIVE STYLE5+
    評価:C3.40
    殺しても生き返る妻(橋本麗香)を殺し続ける男(浅野忠信)、人気催眠術師(阿部寛)に術をかけられ自分を鳥だと思い込んで暮らす男(岸部一徳)。さまざまなドラマが絡み合ったとき、物語は以外なくライマックスを迎える。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    カラフルインパクトぽっぽっぽ
    ギョウカイ玄人の映画
    ぶっとんでる。だがこれが映画の醍醐味。
    映像センスと展開のオモシロさが光る
    製作年:2004
    製作国:日本
    監督:関口現
    主演:浅野忠信
    16
  17. 壊れた心

    壊れた心
    評価:C3.36
    詩人・作曲家としても活動している監督のケヴィン・デ・ラ・クルス、『2046』などを撮影したクリストファー・ドイル、浅野忠信が組んだフィルムノワール。フィリピンのマニラを舞台に、殺し屋がマフィアのボスの情婦と恋に落ち、危険な逃避行を繰り広げる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    一口寸評
    凡人には時間の無駄
    壊れてる?
    会話のない映像が見せた 恐ろしい世界は本当に怖かった
    製作年:2014
    製作国:フィリピン,ドイツ
    監督:ケヴィン・デ・ラ・クルス
    主演:浅野忠信
    17
  18. 淵に立つ

    淵に立つ
    評価:C3.36
    『ほとりの朔子』などの深田晃司監督と、『私の男』などの浅野忠信がタッグを組んだ衝撃のヒューマンドラマ。ごく平凡な夫婦の前に突然ある男が現れたことにより、平穏だった日常に不協和音が響き始める様子を描き出す。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    本心なんて誰にも分からないから怖い…。
    最後に希望の光があるのか?
    誰もが淵に立つ可能性あり…
    一番悪いのは誰だ
    製作年:2016
    製作国:日本,フランス
    監督:深田晃司
    主演:浅野忠信
    18
  19. 乱暴と待機

    乱暴と待機
    評価:C3.35
    浅野忠信、美波、小池栄子、山田孝之という実力と人気を兼ね備えた俳優たちが共演し、愛憎交わる奇妙な人間ドラマを繰り広げる群像劇。のぞく男とのぞかれる女に訳あり夫婦の、濃密な四角関係の行方をテンポ良く描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    絶妙!人間のどーしよーもない部分を描出!
    一緒に見るお客様によって感想が変わりそう
    悶絶!「くせ者映画」を覗きやがれ~♪
    4人の頷きたい自分と、否定したい自分
    製作年:2010
    製作国:日本
    監督:冨永昌敬
    主演:浅野忠信
    19
  20. 終の信託

    終の信託
    評価:C3.35
    『それでもボクはやってない』の周防正行監督が、法律家でもある朔立木の小説を実写化したラブストーリー。重度のぜんそく患者と恋に落ち、彼の願いから延命治療を止めた行動を殺人だと検察に追及される女医の姿を見つめる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    終末医療に於ける問題提起と曖昧な意思表示に警鐘
    投薬量 (鑑賞後の確認用or予備知識に
    同じ立場の人と討論したい
    静かな昭和映画
    製作年:2012
    製作国:日本
    監督:周防正行
    主演:草刈民代
    20
  21. わたしのグランパ

    わたしのグランパ
    評価:C3.34
    話題の新人・石原さとみ×燻し銀・菅原文太!孫娘と祖父が織りなす熱い感動作。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ヒーローはいつの日にか去るもの。
    グランパの男気には憧れる
    素敵な生き方
    祖父と孫娘
    製作年:2003
    製作国:日本
    監督:東陽一
    主演:菅原文太
    21
  22. 茶の味

    茶の味
    評価:C3.32
    山間の小さな町に住む春野一家。高校生の長男・一(佐藤貴広)は片思いの女の子が転校してしまい、ショックを受けていた。一方、小学生の長女・幸子は、時折姿を現し、自分のことを見つめる“巨大な分身”に翻弄されきっていて……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    Life Can Be So Nice
    ウケル!
    お茶をすすりながら
    製作年:2003
    製作国:日本
    監督:石井克人
    主演:佐藤貴広
    22
  23. REDLINE

    REDLINE
    評価:C3.30
    見た目はリーゼントでクールに決めるがシャイな純情男のJPは、4輪ドライブのスペシャリスト。少年時代に一目ぼれしたソノシーの影響でレースを始め、宇宙最速の座を賭けた5年に1度の祭典、REDLINEを制することを夢見ていた。天才メカニックで親友のフリズビーたちの応援を受け、JPは、戦車さながらの武装改造を施す個性豊かなライバルたちに立ち向かう。

    アニメ

    ネット上の声

    ~冒頭15分で、この世界観に浸れるか?~
    ジェイソン・ステイサム呼んで来い!!
    分からん事ばかり???
    ハチャメチャ88点 A級
    製作年:2010
    製作国:日本
    監督:小池健
    主演:木村拓哉
    23
  24. アカルイミライ

    アカルイミライ
    評価:C3.30
    「CURE」「カリスマ」など話題作が続く黒沢清監督の「回路」(00)以来2年振りの新作。TV「サトラレ」などで人気のオダギリジョー、浅野忠信、藤竜也の3人が初共演。工場で働く雄二が、唯一心を許せる存在は同僚の守だけ。しかし、守はある日、大切に育てていたクラゲを雄二に残して、突然、姿を消す。呆然とする雄二の前に、守の父親が現れ、雄二は彼とともに暮らすようになる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    過去があるから今がある。そして未来もくる
    あくまでも俺の解釈だけど・・・
    もう跳ぶ準備はできた!
    二人の共演!
    製作年:2002
    製作国:日本
    監督:黒沢清
    主演:オダギリジョー
    24
  25. 鮫肌男と桃尻女

    鮫肌男と桃尻女
    評価:C3.27
     「バタアシ金魚」「ドラゴンヘッド」の人気漫画家・望月峯太郎の同名コミックを映画化。原作の持ち味であるオフビートなギャグと過激なバイオレンス・シーン、スタイリッシュな映像が秀逸。

    アクション

    ネット上の声

    まるで洋画のようなハードボイルド
    いちいち小技が効いている
    たまにあるタイプの映画
    「殺し合い」の在る日常
    製作年:1998
    製作国:日本
    監督:石井克人
    主演:浅野忠信
    25
  26. サッド ヴァケイション

    サッド ヴァケイション
    評価:C3.23
    小説家としても名高い、青山真治監督の同名小説を基に描く人間讃歌。『Helpless』『EUREKA ユリイカ』に続く“北九州三部作”の終章として、運命に翻弄(ほんろう)される男たちを包み込むかのような、芯(しん)の強い女性たちのドラマをつづる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    DocomoのCMが受け入れられない理由
    石田えりが菩薩の域に達してる
             〔 ー 〕
    わかりませんでした・・・
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:青山真治
    主演:浅野忠信
    26
  27. きまぐれロボット

    きまぐれロボット
    評価:C3.23
    日本を代表するSF作家で「ショートショートの神様」と呼ばれる星新一の原作を映像化し、ケータイ動画サイト「iムービーゲート」で配信されたSFファンタジー。人間嫌いの小説家・エヌ氏は身の回りのことをさせるために1台のロボットを購入するが…。

    SF

    ネット上の声

    博士、私もジロー欲しいですw
    ロボットがかわいいです!
    人口知能を超えた日常
    エヌ氏のお気に入り
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:辻川幸一郎
    主演:浅野忠信
    27
  28. 風花 kaza-hana

    風花 kaza-hana
    評価:C3.22
    故郷の北海道に娘を残して東京で風俗嬢をしているゆり子の店へ、酒癖の悪いエリート官僚の廉司がやってくる。北海道が話題にのぼり、二人は共に北海道に行く事を約束する。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    死ぬこと。死なないこと。日常を生きること
    満開の桜の木の下は人の心を狂わせる
    好演 最期の相米マジック
    「風花」
    製作年:2000
    製作国:日本
    監督:相米慎二
    主演:小泉今日子
    28
  29. PicNic

    PicNic
    評価:D3.19
     精神病院を抜け出した3人の若者が、病院と社会との境界である塀を伝って世界の終焉を見に行こうとするファンタジー・ドラマ。監督は「Love Letter」の岩井俊二。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    贖罪の物語なんでしょうが・・・
    一体何を見たのだろうか?
    不思議…
    動物的であり、人間的でない。そこがいい。
    製作年:1996
    製作国:日本
    監督:岩井俊二
    主演:Chara
    29
  30. ユメノ銀河

    ユメノ銀河
    評価:D3.18
    夢野久作原作の「少女地獄・殺人リレー」を、石井聰亙監督が映画化。女車掌・トミ子が勤めるバス会社に、新高という運転手が入社してきた。その名前に耳を疑うトミ子。なぜなら、先頃事故で亡くなった友人からの手紙に彼の名前が記されてあったのだ…。

    恋愛

    ネット上の声

    少女の思い込みの恐怖・・・
    Iceblink Luck/Sense of Doubt
    銀河バスの夜
    夢の旧作です。
    製作年:1997
    製作国:日本
    監督:石井聰亙
    主演:小嶺麗奈
    30
  31. 幻の光

    幻の光
    評価:D3.18
    「誰も知らない」の是枝裕和監督による劇場映画デビュー作で、原作は宮本輝の同名小説。祖母の失踪という幼い頃の思い出を引きずるゆみ子は、子どもを授かり、夫の郁夫とともに幸せに暮らしていた。しかしある日、動機がわからないまま郁夫は突然自殺をしてしまう。再び愛する者を引き止められなかったゆみ子は、悔恨の思いを秘めながら奥能登へと嫁いでいく……。ベネチア国際映画祭金のオゼッラ賞受賞作品。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    万人向けではないです
    是枝映画の出発点
    光に殺される
    原作読んで
    製作年:1995
    製作国:日本
    監督:是枝裕和
    主演:江角マキコ
    31
  32. 白痴

    白痴
    評価:D3.17
     坂口安吾の代表作『白痴』を、ヴィジュアリスト手塚眞が映画化。過去か未来かも分からない、想像の中の日本。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    画期的な作品世界。
    恐ろしいほど独特
    親の七光りであり、個人としての才能。
    狂気が静かに、呼び起こされる
    製作年:1999
    製作国:日本
    監督:手塚眞
    主演:浅野忠信
    32
  33. R246 STORY

    R246 STORY
    評価:D3.15
    R246を徘徊(はいかい)する老人・虎吉(加瀬亮)と少女シドミ(大森絢音)の前に、ロックンロール星からやってきた宇宙人246(浅野忠信)が現れる。体の一部であるドラムキットをなくしてしまった246は衰弱し切っており、虎吉とシドミは246を故郷に帰還させるために、ドラムキットを探しに出かけるのだが……(『224466』より)。

    ヒューマンドラマ、SF

    ネット上の声

    ◇6人の監督、6本の映画、ご堪能アレ◇
    わき道上等!246なんて関係ないぜ(笑)
    友達の友達は皆友達だはっ。
    ユースケ技あり!
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:浅野忠信
    主演:浅野忠信
    33
  34. 御法度

    御法度
    評価:D3.12
    ブルーリボン賞(2000年・作品賞) 巨匠・大島渚監督が、幕末に生きた新撰組の世界を独自の解釈で綴った異色時代劇。幕末の京都を舞台に、ひとりの妖艶な美少年隊士をめぐって引き起こる愛憎劇を描く。

    時代劇、同性愛

    ネット上の声

    せめてチューぐらい(泣)
    大島監督らしいな。
    狂気の美しさ
    司馬遼太郎
    製作年:1999
    製作国:日本
    監督:大島渚
    主演:松田龍平
    34
  35. 劔岳 撮影の記 標高3000メートル、激闘の873日

    劔岳 撮影の記 標高3000メートル、激闘の873日
    評価:D3.12
    未踏峰の劔岳を目指す明治の測量隊の軌跡を描いた『劔岳 点の記』の撮影現場に密着したメイキング・ドキュメンタリー。監督の木村大作をはじめとするスタッフと出演者が、吹雪の中でも自らの足で山を何キロも歩き、足場の安定しない危険な現場で撮影を行なう様子を追う。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    メイキング映像なのに本編より面白いとは!
    単なるメイキングフイルムではない。
    記録の記は、苦行の記。
    本編よりも面白い
    製作年:2009
    製作国:日本
    監督:大澤嘉工
    主演:木村大作
    35
  36. ACRI

    ACRI
    評価:D3.12
     ジャーナリストの羽岡は、オーストラリアの海洋大学の佐古田教授が唱える“人間は人魚から進化した”という学説を信じていた。彼は、ある海難事故の生存者が人魚と関係があるのではと疑問を抱き、調査を開始する。

    ファンタジー、ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    メイキングで照れる浅野さん
    ずい分前に観たんだけど
    ☆映像美ピカイチ☆
    石井さんの
    製作年:1996
    製作国:日本
    監督:石井竜也
    主演:江口洋介
    36
  37. SOUL RED 松田優作

    SOUL RED 松田優作
    評価:D3.11
    2009年に生誕60年、没後20年を迎える伝説の俳優、松田優作の最初で最後の公式ドキュメンタリー。たぐいまれなる才能の持ち主として、今なお人々の心に生き続ける男の人生の軌跡をたどる。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    松田優作、俳優としての魂
    カタログになった松田優作
    優作!かっこいいぜ!
    新鮮かもしれない
    製作年:2009
    製作国:日本
    監督:御法川修
    主演:浅野忠信
    37
  38. クソ野郎と美しき世界

    クソ野郎と美しき世界
    評価:D3.10
    稲垣吾郎、香取慎吾、草なぎ剛と4人の監督がコラボレーションしたオムニバス。『愛のむきだし』『冷たい熱帯魚』などの園子温監督と稲垣吾郎、演劇プロデュースユニット「城山羊の会」で活動し『ミツコ感覚』などでメガホンを取った山内ケンジ監督と香取慎吾、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光監督と草なぎ剛が組み、 エピソード4の監督を映像ディレクターの児玉裕一が担当する。

    ファンタジー、アクション

    ネット上の声

    充実したオムニバス…ピチカートファンも
    今の3人を今観ることに意味がある
    3人のファンだけどちょっと辛口
    3人が可哀想になってきた
    製作年:2018
    製作国:日本
    監督:園子温
    主演:浅野忠信
    38
  39. ステキな隠し撮り 完全無欠のコンシェルジュ

    ステキな隠し撮り 完全無欠のコンシェルジュ
    評価:D3.10


    コメディ

    ネット上の声

    。。。(゚c_、゚`。)プッ
    竹内結子最高
    何度も見ました!最高(≧∇≦)
    製作年:2011
    製作国:日本
    主演:深津絵里
    39
  40. Helpless

    Helpless
    評価:D3.09
     これが劇場映画デビューとなる青山真治監督作。虚無感が漂う新感覚の青春ドラマ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    “北九州三部作”としての繋がりを観れば
    浅野忠信のネコパンチ
    何に怒っているんだ!
     無力な僕の審美眼
    製作年:1996
    製作国:日本
    監督:青山真治
    主演:浅野忠信
    40
  41. 岸辺の旅

    岸辺の旅
    評価:D3.07
    『アカルイミライ』がパルムドールにノミネートされた経験もある黒沢清監督が、湯本香樹実が2010年に上梓した小説を映画化。3年間行方をくらましていた夫がふいに帰宅し、離れ離れだった夫婦が空白の時間を取り戻すように旅に出るさまを描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    感動作と思いきや、ホラー?世にも奇妙的?
    淡々と描かれる夫婦。淡々と、淡々と…
    春に観たかった決別の旅
    幽霊 ロードムービー。
    製作年:2015
    製作国:日本,フランス
    監督:黒沢清
    主演:深津絵里
    41
  42. 珈琲時光

    珈琲時光
    評価:D3.05
    資料探しに古書店街へ出向くうちに親しくなったフリーライターの陽子(一青窃)と、古書店二代目の肇(浅野忠信)。肇は陽子に想いを寄せているが、その気持ちを伝えられずにいた。ある日、高崎の実家に帰省した陽子は両親に妊娠していることを告げる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    小津へのオマージュってことで。
    有りのままに 素のままに
    珈琲を味わうひと時・・・
    まったりとした時間の中で
    製作年:2003
    製作国:日本
    監督:ホウ・シャオシェン
    主演:一青窈
    42
  43. PARTY7

    PARTY7
    評価:D3.05
    「鮫肌男と桃尻女」の石井克人監督が放つ、エンターテインメント作。永瀬正敏や浅野忠信ら出演陣が、徹底的にデフォルメされた登場人物に扮して見せるマジ切れ演技に注目だ。

    コメディ

    ネット上の声

    石井克人っていうのはどう?・・・②
    雰囲気買い。でも惜しい((+_+))
    あの頃を彷彿させるムービー
    小林明美を見る映画。
    製作年:2000
    製作国:日本
    監督:石井克人
    主演:永瀬正敏
    43
  44. インビジブル・ウェーブ

    インビジブル・ウェーブ
    評価:D3.03
    『地球で最後のふたり』のペンエーグ・ラッタナルアーン監督と浅野忠信が再びタッグを組んだ、不思議な魅力に満ちたロードムービー。愛する女性を自らの手で殺めてしまった男の贖罪(しょくざい)の旅を、名撮影監督クリストファー・ドイルのカメラが切り取る。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    彷徨う中、現実が揺らいでいく感じ。
    RED RUMで酔っ払って観たい
    本当に生きるべき人間って・・・
    ドイル&浅野 強力タッグ!!
    製作年:2006
    製作国:タイ/オランダ/香港/韓国
    監督:ペンエーグ・ラッタナルアーン
    主演:浅野忠信
    44
  45. 誰がために

    誰がために
    評価:D3.01
    理解しがたい暴力が横行する時代に、生と死、そして愛の意味を問う社会派ドラマ。巨匠黒木和雄の助監督として活躍していた日向寺太郎が、満を持して監督デビュー。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    今はもう動かないおじいさんの時計
    浅野さん今までゴメンナサイね。
    誰がためにでもなく、自分のため
    犯人を殺してやりたい。
    製作年:2005
    製作国:日本
    監督:日向寺太郎
    主演:浅野忠信
    45
  46. 殺し屋1

    殺し屋1
    評価:D2.98
    原作は山本英夫による全10巻の人気長編コミック。浅野忠信の垣原役ほか原作と同じキャラを、映画監督でもある塚本晋也、SABU、松尾スズキら個性派キャストが演じて映画化。監督は新作ラッシュが続く三池崇史。舞台は新宿歌舞伎町。全身金髪、顔中キズだらけの、暴力に魅せられたヤクザ・垣原と、彼の率いる組を壊滅しようとする謎の男・ジジイ、そしてジジイが操る泣き虫の殺し屋・殺し屋1の熾烈な戦いが繰り広げられる。

    アクション、殺し屋

    ネット上の声

    三池変態ワールドを観てしまった〜
    あまりにグチャグチャすぎて・・
    あ痛たたたたたたたた!!!
    ナモを初めて観た映画。
    製作年:2001
    製作国:日本/香港/韓国
    監督:三池崇史
    主演:浅野忠信
    46
  47. 五条霊戦記//GOJOE

    五条霊戦記//GOJOE
    評価:D2.97
     「逆噴射家族」「ユメノ銀河」の石井聰亙監督が、あの有名な“牛若丸と弁慶の物語”を最新CGを駆使し、新解釈で描いた剣劇アクション。平安末期。

    時代劇

    ネット上の声

    五条大橋の新説?
    期待しすぎた。
    ここまでやるか!でも好きだ!
    鑑賞にいい映画だと思う
    製作年:2000
    製作国:日本
    監督:石井聰亙
    主演:隆大介
    47
  48. ヴィタール

    ヴィタール
    評価:D2.95
    交通事故ですべての記憶を失った医学生の博史(浅野忠信)。やがて解剖実習が始まり、解剖に熱中していくうちに、現実とは異なる記憶を超えた光景が目の前に広がっていく。実習の進行と共に記憶が回復し始めた博史は、自分が解剖している遺体の身元を知り……。

    恋愛、医師

    ネット上の声

    ピュアなラブストーリー
    台詞が聞こえない。
    嫌いではないけど
    記憶か魂か。
    製作年:2004
    製作国:日本
    監督:塚本晋也
    主演:浅野忠信
    48
  49. 埋もれ木

    埋もれ木
    評価:D2.93
    山に近い小さな町で、高校生のまち(夏蓮)は、女友達と短い物語を創作し、それをリレーして遊ぶことを思いつく。RPG(ロール・プレイイング・ゲーム)を楽しむように、彼女たちは次々と物語を紡いでいくが……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    幻想的な映像美 で 意味不明
    敷居の高い映画です
    分からない
    うん・・・わからない・・・・
    製作年:2005
    製作国:日本
    監督:小栗康平
    主演:夏蓮
    49
  50. 私の男

    私の男
    評価:D2.90
    奥尻島に猛威を振るった津波によって孤児となった10歳の花(山田望叶)は遠い親戚だという腐野淳悟(浅野忠信)に引き取られ、互いに寄り添うように暮らす。花(二階堂ふみ)が高校生になったころ、二人を見守ってきた地元の名士で遠縁でもある大塩(藤竜也)は、二人のゆがんだ関係を察知し、淳悟から離れるよう花を説得。やがて厳寒の海で大塩の遺体が発見され、淳悟と花は逃げるように紋別の町を去り……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    時系列を逆にしただけで原作と全く別物に。
    ん~、よくわかんなかった。
    二階堂ふみの当たり役
    分からないんですけど
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:熊切和嘉
    主演:浅野忠信
    50

スポンサードリンク