スポンサーリンクあり

全15作品。リップ・トーンが出演した映画ランキング

  1. ジンクス! あいつのツキをぶっとばせ!
    • C
    • 3.51
    カジノ・ディーラーのウィリーはギャンブラーのハロルドにいつもカモられていた。そんなウィリーにハロルドの恋人ボニータが接近。ふたりは共謀してハロルドを殺し、高額の保険金を手に入れようとするが……。名匠ドン・シーゲル監督の遺作となった劇場未公開のコメディ。

    ネット上の声

    • シゲルどんの遺作で日本未公開らしいが普通にめちゃくちゃ面白かったし、度々ジジそっ
    • コメディとまではいかないが、なんか呑気なフーテンもの的な微笑ましさがありますな
    • リップ・トーンが死んでからのブラック・コメディぶりがマジでイカれてて爆笑
    • コメディタッチながら息つく暇もないほどに二転三転する展開は流石
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1982年
    • 製作国アメリカ
    • 時間103分
    • 監督ドン・シーゲル
    • 主演ベット・ミドラー
  2. 0011ナポレオン・ソロ/地獄へ道づれ
    • C
    • 3.15
    ディーン・ハーグローブの脚本をTVのジョセフ・サージェントが監督した「ソロ」シリーズの第3作目。撮影は「消された顔」のフレッド・コーネカンプ、音楽は「わかれ道(1963)」のジェラルド・フリードが担当した。出演はロバート・ヴォーン、デイヴィッド・マッカラム、レオ・G・キャロルら「ソロ」シリーズのレギュラー、「シンシナティキッド」のリップ・トーン、「おかしな、おかしな、おかしな世界」のドロシー・プロバイン、「キッスン・カズン」のイボンヌ・クレイグほか。製作はデイヴィッド・ビクター。
    アクション
    • 製作年1965年
    • 製作国アメリカ
    • 時間105分
    • 監督ジョセフ・サージェント
    • 主演ロバート・ヴォーン
  3. 新・刑事コロンボ/大当たりの死
    • D
    • 2.94

    ネット上の声

    • お金で分かる人の本性
    刑事コロンボ、 サスペンス
    • 製作年1991年
    • 製作国アメリカ
    • 時間93分
    • 監督ヴィンセント・マケヴィティ
    • 主演ピーター・フォーク
  4. 地球に落ちて来た男
    • E
    • 2.70
    「華氏451」の撮影監督で、「赤い影」「パフォーマンス」などの監督作でも知られるニコラス・ローグが手がけたSF映画の名作。ウォルター・テビスの同名小説を映画化し、当時、グラムロックの貴公子として人気を博したデビッド・ボウイが映画初主演を務めた。心ならずも地球に落ちてきた異星人が、不毛の地となりつつある母星を救うため、世界的な特許をもとに会社を経営していく。しかし、そのビジネスの成功が思わぬ結果を招いていく……。「バッフィ バンパイア・キラー」のキャンディ・クラーク、「ヘラクレス」のリップ・トーンらが共演。日本初公開は1977年で、119分の短縮版が公開された。99年に約140分の完全版として公開。2016年1月にボウイが他界したことを受けて、同年7月にリバイバル公開。

    ネット上の声

    • ひたすらボウイが美しい不思議な展開の映画
    • 映像、音楽を駆使したロ−グ監督の代表作
    • 映像は奇妙奇天烈なれど、中身は単純。
    • 良くわからないけど、視覚的に楽しい
    ヒューマンドラマ、 SF
    • 製作年1976年
    • 製作国イギリス
    • 時間119分
    • 監督ニコラス・ローグ
    • 主演デヴィッド・ボウイ
  5. メン・イン・ブラック2
    • E
    • 2.58
    トミー・リー・ジョーンズ&ウィル・スミスの主演で、地球に住まう異星人を監視する秘密組織「MIB(メン・イン・ブラック)」の活躍を描いたSFアクションコメディのシリーズ第2作。MIBのエージェントになって5年が経つJは、いまやエリートエージェントとしてさまざまな事件に対処していた。そんなある日、かつてザルタ星人が隠したとされる強大な力をもつ「ザルタの光」を求めて、凶悪なカイロシアン星人のサーリーナが地球にやってくる。セクシー下着モデルに化けたサーリーナはやすやすとMIB本部を占拠。唯一難を逃れたJは、かつての相棒でいまは記憶を消されて郵便局員として平和に暮らしていたKを呼びもどし、名コンビを復活する。監督&メインキャストはもちろん、製作総指揮のスピルバーグ、音楽ダニー・エルフマン、特殊メイクのリック・ベイカーら前作のスタッフ陣も集結して製作された続編。

    ネット上の声

    • DVD108円ゲットシリーズ。久しぶりだ。普段は録画容量がパンパン...
    • 「メン・イン・ブラック」の続編は5年後!
    • 参ったなぁ、2はさらに上を行ってる♪
    • SFXの技を軽く使っているのがいい
    SF
    • 製作年2002年
    • 製作国アメリカ
    • 時間85分
    • 監督バリー・ソネンフェルド
    • 主演トミー・リー・ジョーンズ
    • 定額
    • 定額
  6. 勝利なき戦い
    • E
    • 2.54
    「西部戦線異状なし」「激戦地」「断呼戦う人々」等多くの戦争映画を作っているルイス・マイルストーン監督が、朝鮮戦線におけるポーク・チョップ・ヒルの戦闘に取材して作った戦争映画。軍事評論家S・L・A・マーシャルの実録小説を「大いなる西部」のジェームズ・R・ウェッブが脚色し、「手錠のままの脱獄」のサム・リーヴィットが撮影を担当している。音楽レナード・ローゼンマン。出演するのは「大いなる西部」のグレゴリー・ペック、ハリー・ガーディノ、リップ・トーン、ジョージ・ペパード、ジェームズ・エドワーズ、ボブ・スティール、ジョージ柴田ら。製作サイ・バートレット。

    ネット上の声

    • 北、日本に対抗し戦闘機配置か=
    • ポーク・チョップ・ヒル
    • 朝鮮戦争を描いた佳作
    • 米軍対人民解放軍
    戦争、 実話
    • 製作年1959年
    • 製作国アメリカ
    • 時間97分
    • 監督ルイス・マイルストン
    • 主演グレゴリー・ペック
  7. ビーチレッド戦記
    • E
    • 2.53
    ピーター・ボウマンの原作小説をクリント・ジョンストン、ドナルド・A・ピータース、ジェファーソン・パスカルの3人が共同で脚色し、「裸のジャングル」のコーネル・ワイルドが製作・監督・主演で作った戦争もの。撮影はセシル・R・クーニイ、音楽はアントニオ・ベナベンチュラが担当している。出演は、コーネル・ワイルドのほかに、リップ・トーン、テレビ出身のバー・デベニング、パトリック・ウォルフ、小山源喜、それにコーネル・ワイルド夫人のジーン・ウォーレンスなど。

    ネット上の声

    • 「シン・レッド・ライン」などの原型
    • 「シン・レッド・ライン」の元ネタだと・・・けっこうこの映画に誘発されたシーンが後
    • 所々で奥さんや恋人との回想シーンが流れるけどちょっと長すぎて映画のリズムを削いで
    • 町山智浩がプライベートライアンに影響を与えた映画だと絶賛していたので観たくなった
    戦争
    • 製作年1967年
    • 製作国アメリカ
    • 時間108分
    • 監督コーネル・ワイルド
    • 主演コーネル・ワイルド
  8. スピードMAX WILD MISSION
    • E
    • 2.50

    ネット上の声

    • 恐ろしいまでにスピード感とワイルドさが伝わってこないタイトル詐欺(笑)
    • かなりよかったです
    アクション
    • 製作年2011年
    • 製作国アメリカ
    • 時間82分
    • 監督ブレット・スターン
    • 主演スコット・コーエン
    • レンタル
  9. マリー・アントワネット
    • E
    • 2.42
    14歳でオーストリアからフランス・ブルボン王家に嫁ぎ、18歳でフランス王妃に即位、そしてフランス革命によって37歳の短い生涯に幕を閉じたマリー・アントワネットの人生を「ヴァージン・スーサイズ」「ロスト・イン・トランスレーション」のソフィア・コッポラ監督が映画化。タイトルロールにはキルステン・ダンスト。その他アーシア・アルジェント、ジェイソン・シュワルツマンらが共演。

    ネット上の声

    • デュ・バリー夫人(ルイ15世の寵姫)の映画も観なきゃだしソフィア・コッポラの新作
    • 2つの【マリー・アントワネット】 その2
    • ソフィア・コッポラ特集上映で観てきました
    • フランスでは結構受けていたような.....。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2006年
    • 製作国アメリカ
    • 時間123分
    • 監督ソフィア・コッポラ
    • 主演キルステン・ダンスト
  10. ダブルボーダー
    • E
    • 2.32
    テキサス国境沿いの町に特殊工作部隊が潜入。彼らの目的はキャッシュ率いる麻薬密輸組織の壊滅だった。一方、キャッシュと国境警備にあたるテキサス・レンジャーのジャックは、子供時代こそ友人同士だったが、今ではジャックの恋人サリタをはさみ、複雑な関係にあった。そんな中、ジャックの相棒ハンクが殺され、さらにサリタはキャッシュに拉致される。やがて男たちは激突の時を迎えることに……。硬派ウォルター・ヒル監督とタカ派ジョン・ミリアスが組んだウェスタン・アクション。

    ネット上の声

    • 『48時間』のウォルター・ヒル監督、ニック・ノルディ主演のウエスタン・アクション
    • 別にそんなに好きではないが何故か再生してしまうウォルター・ヒル先輩監督モノ
    • ウォルターヒル監督によるバイオレンスアクション
    • ニック・ノルティのいぶし銀の演技が光る!
    アクション
    • 製作年1987年
    • 製作国アメリカ
    • 時間105分
    • 監督ウォルター・ヒル
    • 主演ニック・ノルティ
    • レンタル
    • 定額
  11. ミラクルマスター/七つの大冒険
    • E
    • 2.15
     動物と自由に交信できる勇敢な戦士が、父の仇でもある邪悪な司祭に立ち向かう古代ヒロイック・ファンタジー。

    ネット上の声

    • 「ダール この印(手のひらの烙印)は神がくださったのだ
    • 動物とお話出来る剣士が主人公の傑作映画☆
    • 動物と意思疎通ができ、仲間になった動物の目を通して物を見ることができる青年が主人
    • 生頼範義のポスター、LDのジャケットに惹かれて鑑賞したよ
    ファンタジー、 アドベンチャー(冒険)
    • 製作年1982年
    • 製作国アメリカ,イタリア
    • 時間118分
    • 監督ドン・コスカレリ
    • 主演マーク・シンガー
  12. 最強のきずな
    • E
    • 2.08

    ネット上の声

    • デミムーア美しい…
    • きずなね~
    • テーマが一つにフォーカスしていないから映画の意図が伝わりにくく、ダラっと感じやす
    • 主人公のジェインが1週間の旅から実家に帰り、認知症の父ジョーをジェインと姉のロー
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2009年
    • 製作国アメリカ
    • 時間96分
    • 監督ミッチェル・リヒテンシュタイン
    • 主演パーカー・ポージー
  13. 消えたセクシー・ショット
    • E
    • 2.02
    離婚寸前の夫婦が殺人事件に巻き込まれるというサスペンス・コメディ。製作はアーレン・ドノヴァン、監督」脚本は「殺意の香り」のロバート・ベントン、エクゼクティヴ・プロデューサーはウォルフガング・グラッテス、撮影はネストール・アルメンドロス、音楽はハワード・ショアが担当。出演はジェフ・ブリッジス、キム・ベイシンガーほか。

    ネット上の声

    • 地上波にて鑑賞
    • 長すぎず短すぎずで・・・
    • 写真家にアートな写真(ヌード写真)を撮らせてしまった女性が、それを奪い返そうとす
    • 舞台を1950年代にした理由がイマイチわからない
    サスペンス
    • 製作年1987年
    • 製作国アメリカ
    • 時間83分
    • 監督ロバート・ベントン
    • 主演キム・ベイシンガー
  14. ヘンリー・ミラーの北回帰線
    • E
    ヘンリー・ミラーが、洋服屋、秘書、救世軍の伝道師、ウェスタン・ユニオンの電報配達夫などのアメリカでの下積み生活を送ったあげく、パリへ行き、その経験をもとに書いた「北回帰線」の映画化。製作・監督は「ユリシーズ」のジョセフ・ストリック、脚本はジョセフ・ストリックとベティー・ボトレイの共同、撮影はアラン・デ・ローブ、音楽はスタンリー・マイヤーズ、編集はシドニー・メイヤーズとシルビア・サーナーがそれぞれ担当。出演は「シンシナテイ・キッド」のリップ・トーン、ジェイムス・カラハン、エレン・バースティン、デイヴィッド・バウアー、ロランス・リニエールなど。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1970年
    • 製作国アメリカ
    • 時間89分
    • 監督ジョセフ・ストリック
    • 主演リップ・トーン
  15. マンハッタン皆殺し作戦
    • E
    現代のニューヨークを舞台に、巨大な組織と対決する一匹狼のギャングの姿を描く。製作はディノ・デ・ラウレンティス、監督は「山いぬ」のカルロ・リッツァーニ、脚本はルイス・ジョン・カルリーノ、原案はニコラス・ゲイジ、撮影はアルド・トンティ、音楽はデニス・メイトランドが各々担当。出演はピーター・ボイル、ポーラ・プレンティス、フレッド・ウィリアムソン、イーライ・ウォラックなど。日本語版監修は野中重雄。テクニカラー、ビスタサイズ。1974年作品。

    ネット上の声

    • 日曜洋画劇場版吹替で鑑賞
    ヒューマンドラマ、 アクション
    • 製作年1974年
    • 製作国イタリア,アメリカ
    • 時間103分
    • 監督カルロ・リッツァーニ
    • 主演ピーター・ボイル

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。