全16作品。セルジ・ロペスが出演した映画ランキング

  1. 歌え! ジャニス★ジョプリンのように

    歌え! ジャニス★ジョプリンのように
    評価:A3.92
    パブロ(セルジ・ロペス)は保険金詐欺に失敗。妻のブリジット(マリー・トランティニャン)に、いとこの(クリストフ・ランベール)の遺産を手に入れるため、ジャニス・ジョプリンに変装するよう懇願する。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ジョンやジャニスの幽霊なら見たい
    ジャニスにハマりました。
    (*^^*)
    フランスのコメディって…(-。-;)
    製作年:2003
    製作国:フランス/スペイン
    監督:サミュエル・ベンシェトリ
    主演:セルジ・ロペス
    1
  2. 堕天使のパスポート

    堕天使のパスポート
    評価:B3.70
    ロンドンのホテルで働くトルコ系移民のシェナイ(オドレイ・トトゥ)は、NYに渡り自由に生きることを夢見ていた。ある夜、同じ職場の同居人オクウェ(キウェテル・イジョフォー)がホテルにまつわる恐るべき秘密を知ったことで、2人の人生は思わぬ方向へ動きだす。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    サスペンス&ヒューマンドラマ
    アメリちゃんじゃないのよ。
    都会のひずみで求める「翼」
    私が知らないこと
    製作年:2002
    製作国:イギリス
    監督:スティーヴン・フリアーズ
    主演:オドレイ・トトゥ
    2
  3. パンズ・ラビリンス

    パンズ・ラビリンス
    評価:B3.69
    アカデミー賞(2007年・3部門)1944年のスペイン内戦下を舞台に現実と迷宮の狭間で3つの試練を乗り越える少女の成長を描くダーク・ファンタジー。『デビルズ・バックボーン』のギレルモ・デル・トロ監督がメガホンをとり、ファシズムという厳しい現実から逃れるため、架空の世界に入り込む少女を通じて人間性の本質に鋭く切り込む。

    ファンタジー

    ネット上の声

    パンていう見た目が悪魔な王国の従者から3つの試練を与えられるオフェ...
    子供のダークファンタジー×大人のリアル戦争
    悲しみは逃避へと誘う…だから守っていく
    少女に突きつけられた苛酷な現実
    製作年:2006
    製作国:メキシコ/スペイン/アメリカ
    監督:ギレルモ・デル・トロ
    主演:イバナ・バケロ
    3
  4. プレイ‐獲物‐

    プレイ‐獲物‐
    評価:C3.54
    銀行強盗の罪で刑務所にいるフランク(アルベール・デュポンテル)は、先に出所した同房者モレル(ステファーヌ・デバク)に愛する妻子の保護を依頼する。しかし、モレルは若い女性ばかりを狙う猟奇殺人犯だったことが判明し、フランクは家族を守るため脱獄。必死にモレルの行方を追うフランクだったが、モレルが犯した罪まで着せられ、連続殺人鬼の脱獄犯として追われる身になってしまい……。

    アクション

    ネット上の声

    快作!やはりフレンチスリラーは凄い!!
    あと少しスリルがあれば良かった!
    最近のフランス映画は面白い
    映画は調理次第で面白くなる
    製作年:2010
    製作国:フランス
    監督:エリック・ヴァレット
    主演:アルベール・デュポンテル
    4
  5. ハリー、見知らぬ友人

    ハリー、見知らぬ友人
    評価:C3.35


    サスペンス
    製作年:2000
    製作国:フランス
    監督:ドミニク・モル
    主演:セルジ・ロペス
    5
  6. シェフと素顔と、おいしい時間

    シェフと素顔と、おいしい時間
    評価:C3.23
    突然のストでメキシコ行きの飛行機が飛ばないことを知り愕然とするローズ。彼女は、暴力的でしつこい恋人セルジオから一刻も早く逃げようとしていた。一方フェリックスは、別れた恋人に会うためアメリカからミュンヘンへ向かう途中、悪天候でこの空港に足止めを喰らっていた。ローズはあやまって携帯をトイレに落としてしまう。急ぐ彼女は携帯を持っていたフェリックスを見つけるとそれを借りようと声を掛けるのだが…。

    恋愛

    ネット上の声

    フランス料理をワンディッシュプレート盛り
    J・レノとJ・ビノシュの掛け合い漫才
    舞台が代わり映えなし
    仏映画もいいですね。
    製作年:2002
    製作国:フランス
    監督:ダニエル・トンプソン
    主演:ジャン・レノ
    6
  7. Ricky リッキー

    Ricky リッキー
    評価:D3.04
    『8人の女たち』『エンジェル』などで国際的に注目されるフランスの俊英、フランソワ・オゾン監督が手掛けた新しい形の家族の再生物語。ある平凡な一家に生まれた風変わりな赤ん坊を通じて、バラバラだった家族が一つになっていくさまをファンタジックに描き出す。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    決して、手羽先を食べながら観ないでねっ!
    性でつながった男女の別れは必然である
    家族の再生を描いてるの?ホントに?
    出産に安易なファンタジーを重ねるな
    製作年:2009
    製作国:フランス/イタリア
    監督:フランソワ・オゾン
    主演:アレクサンドラ・ラミー
    7
  8. ザ・トランスポーター

    ザ・トランスポーター
    評価:D2.74
     捜査官と密売人との麻薬を巡る攻防を描いたサスペンスアクション。ジブラルタル海峡を挟み、ヨーロッパ―アフリカ間の麻薬取引を監視する麻薬捜査官のへススは、とある組織のトップと見られる英国人の動きをマークしていたのだが、なかなか尻尾をつかめずにいた。

    アクション

    ネット上の声

    悪は途切れず
    昨今の悪党どものワル知恵も随分とスマート
    スペイン映画も面白い
    製作年:2014
    製作国:スペイン
    監督:ダニエル・モンソン
    主演:ルイス・トサル
    8
  9. 熟れた本能

    熟れた本能
    評価:D2.73
    主演は「フォー・ウェディング」「イングリッシュ・ペイシェント」のクリスティン・スコット・トーマス、監督は「彼女たちの時間」のカトリーヌ・コルシニ。スザンヌは医者の夫と2人の子供と南仏に暮らす専業主婦。何不自由ない暮らしを送るも、スザンナは退屈な日々に鬱屈し、育児のために諦めた運動療法士の仕事を再開することにする。カウンセリングルームの増築が始まると、スザンヌは工事を担当する男イバンと強く惹かれ合うようになる。フランス映画際2010にて「旅立ち(原題)」のタイトルで上映。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    欲望を本能と置き換えていいものか
    隣の芝生は何色に見える?
    唐突な情事
    狂気の愛
    製作年:2009
    製作国:フランス
    監督:カトリーヌ・コルシニ
    主演:クリスティン・スコット・トーマス
    9
  10. マンク 〜破戒僧〜

    マンク 〜破戒僧〜
    評価:E2.61
    禁欲生活から情欲の世界へと身を落とし悪魔に魂を差し出した破戒僧の姿を描き、160年もの長きにわたって禁書となっていた小説「マンク」を映画化した驚がくのスリラー。残虐で背徳的な僧を演じるのは、『ジャック・メスリーヌ フランスで社会の敵(パブリック・エネミー)No.1と呼ばれた男』シリーズや『ブラック・スワン』のヴァンサン・カッセル。

    サスペンス

    ネット上の声

    悪魔は登場するが内容は許されざる愛
    原作からしたら緩いらしいですよ
    禁忌(タブー)に触れる。
    スペイン版のスケキヨ
    製作年:2011
    製作国:フランス/スペイン
    監督:ドミニク・モル
    主演:ヴァンサン・カッセル
    10
  11. ナイト・トーキョー・デイ

    ナイト・トーキョー・デイ
    評価:E2.47
    築地の市場で働いている身寄りのないリュウ(菊地凛子)は、夜になると闇の仕事を請け負う冷酷な殺し屋としての生活を送っていた。ある日、新しい抹殺のターゲットがいるワイン店をいつものように訪れた彼女は、スペイン人のワイン商ダビ(セルジ・ロペス)と劇的な恋に落ちるが、彼こそ彼女が殺さねばならない相手だった。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    プロに徹しきれない暗殺者なんて・・
    外国人監督の日本映画〜押尾版鑑賞〜
    ヨーロッパ人の見た東京のイメージ
    音が奏でる殺し屋の孤独
    製作年:2009
    製作国:スペイン
    監督:イザベル・コヘット
    主演:菊地凛子
    11
  12. レッドナイト

    レッドナイト
    評価:E1.90
    『橋の上の娘』のダニエル・オートゥイユ主演のスペクタクルアクション。十字軍の伝説の戦士“レッドナイト”に憧れる少年・フェリックスはついに彼と出会い、弟子となって旅を共にする。その目的は邪悪な宿敵・メスプレードを倒すことだった。

    アクション

    ネット上の声

    シュールな英雄譚かな!?
    製作年:2003
    製作国:フランス,ルクセンブルク
    監督:エレーヌ・アンジェル
    主演:ダニエル・オートゥイユ
    12
  13. ニノの空

    ニノの空
    評価:E0.00
    カンヌ国際映画祭(1997年・審査員賞) 第50回カンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞した感動ドラマ。真実の愛を求めながら、ときに哀しく、ときに可笑しい人生模様を温かな視点で描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    映画にするほどのことか・・・
    やっぱ人間っておかしな存在だな~
    逃げたくなる時があるよね
    えぇぇぇ……
    製作年:1997
    製作国:フランス
    監督:マニュエル・ポワリエ
    主演:セルジ・ロペス
    13
  14. ポルノグラフィックな関係

    ポルノグラフィックな関係
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ
    製作年:1999
    製作国:ベルギー/フランス/ルクセンブルク/スイス
    監督:フレデリック・フォンテーヌ
    主演:ナタリー・バイ
    14
  15. ありふれた愛のおはなし

    ありふれた愛のおはなし
    評価:E0.00
     ともに失業中の男女が、互いにパートナーがありながらも、ふとしたはずみで恋に落ちてしまうさまを繊細に綴ったラブストーリー。監督は「ラブetc.」のマリオン・ヴェルヌー。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    タイトル通り?
    製作年:1999
    製作国:フランス
    監督:マリオン・ヴェルヌー
    主演:ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ
    15
  16. パティーとの二十一夜

    パティーとの二十一夜
    評価:E0.00
    盛夏。キャロリーヌは疎遠であった母が亡くなったと報せを受け、パリから南仏の小さな村に赴く。母が遺した家に着くと、管理人のパティーが出迎えてくれた。ふたりで散歩に出かけるが母の話もそこそこに、パティーは自分の性生活を赤裸々に語りはじめ、奥手のキャロリーヌは唖然とするばかり。そんな不思議な出会いのなか、母の遺体が消えてしまう…。森の中のミステリアスな事件というラリユー兄弟らしい設定に、欲望に臆病なキャロリーヌの心の揺れが絡み、エロスとタナトスへのおおらかな賛辞に満ちた大人のコメディドラマである。

    ネット上の声

    フランス南端村は発情期
    製作年:2015
    製作国:フランス
    監督:アルノー・ラリユー
    主演:イザベル・カレ
    16

スポンサードリンク