全1作品。オリヴァー・ストコウスキが出演した映画ランキング

  1. es [エス]

    es [エス]
    評価:B3.66
    1971年に試みられた心理実験を描いたシチュエーション・サイコ・ムービー。監督は本作がデビューとなるオリバー・ヒルツェビゲル。出演は、「ラン・ローラ・ラン」「ルナ・パパ」のモーリッツ・ブライプトライ、「アイネ・ジルベスターナハト」「代理人」のクリスティアン・ベッケル、「タイガー、ライオン、パンサー」のオリバー・ストコフスキー、「ワールド・イズ・ノット・イナフ」のユストゥス・フォン・ドーナニー、「女薬剤師」「マリアンネ・ホッペー女王」のマレン・エッゲルトほか。2001年モントリオール国際映画祭最優秀監督賞、同年ババリアン映画賞最優秀監督賞・最優秀撮影賞・最優秀脚本賞、同年ドイツ映画賞最優秀観客…

    サスペンス、実話、刑務所

    ネット上の声

    ナチスとか、特高とか、いじめとか。
    すべての人間に備わっている[es]
    ずっと見たかった映画でした。
    環境が行動を規定する
    製作年:2001
    製作国:ドイツ
    監督:オリヴァー・ヒルシュビーゲル
    主演:モーリッツ・ブライブトロイ
    1

スポンサードリンク