全11作品。ラジニカーントが出演した映画ランキング

  1. アルナーチャラム 踊るスーパースター

    アルナーチャラム 踊るスーパースター
    評価:A3.97
    インド南部の農村。名家のアンマイヤッパン家の長男として何不自由なく暮らしているアルナーチャムラ。彼は道徳心が厚く弱い者に優しい男。何かと村中の注目を浴びるアルナーチャムラは妹の結婚式に訪れた遠い親戚の娘ヴェーダヴァッリと偶然キスをしてしまいあわてふためく…。

    コメディ

    ネット上の声

    ムトゥ以上に娯楽性に富んでる
    エンターテイメントの神様!
    漫画のよう(笑)
    ド派手な演出
    製作年:1997
    製作国:インド
    監督:スンダル・C
    主演:ラジニカーント
    1
  2. ムトゥ踊るマハラジャ

    ムトゥ踊るマハラジャ
    評価:A3.80
     日本に記録的なインド映画ブームをもたらした、エンターテイメント巨編。インド映画界が誇るスーパースター、ラジニカーントを主役に迎えて描く痛快な勧善懲悪ムービー。

    コメディ、ミュージカル

    ネット上の声

    うげ! ヒロインが鼻輪してる。。
    衝撃&笑撃・・・これがマサラか!
    インド人ワールドは衝撃的
    眠れぬ夜は貴方と・・・
    製作年:1995
    製作国:インド
    監督:K・S・ラヴィクマール
    主演:ラジニカーント
    2
  3. バーシャ!踊る夕陽のビッグボス

    バーシャ!踊る夕陽のビッグボス
    評価:B3.78
    『ムトゥ 踊るマハラジャ』のラジニカーントが、訳ありの過去を持つ男を演じたマサラムービー。3輪タクシーの運転手をしながら家族の面倒を見るマニカムが、因縁の相手と再会、過去と決別するため自らの手で新しい運命を切り開いていく。

    コメディ

    ネット上の声

    異文化を堪能できるマサラムービー
    低コストでも面白い!流石ボリウッド!
    69回衣装替え 黄色い手ぬぐいもおしゃれ
    ラジニさまの鬼退治
    製作年:1994
    製作国:インド
    監督:スレーシュ・クリシュナ
    主演:ラジニカーント
    3
  4. パダヤッパ いつでも俺はマジだぜ!

    パダヤッパ いつでも俺はマジだぜ!
    評価:B3.62
     「ムトゥ踊るマハラジャ」のラジニカーントが、同作品のK・S・ラヴィクマール監督と音楽のA・R・ラフマーンと再び手を組んだマサラ・ムービー。神の化身であるコブラに信心深い娘バスンダラがミルクを捧げようとしている。

    コメディ

    ネット上の声

    すごい女を見たかったらコレを
    いつでも俺はマジだぜ!
    製作年:1999
    製作国:インド
    監督:K・S・ラヴィクマール
    主演:ラジニカーント
    4
  5. ボス その男シヴァージ

    ボス その男シヴァージ
    評価:C3.53
    アメリカでのビジネスに成功し、インドへと戻ってきた実業家シヴァージ(ラジニカーント)。親せきのおじさん(ヴィヴェク)と共に、彼はビジネスで得た大金を使い、故郷で貧困にあえぐ人々のための無料病院や学校を建てようとする。だが、医療ビジネスを牛耳る悪徳企業家アーディセーシャン(スマン)が、シヴァージに計画をストップするよう迫る。それを頑として聞き入れないシヴァージにしびれを切らした彼は、病院建設を中止に追い込む裏工作を開始し……。

    アクション

    ネット上の声

    ロボットほどじゃないけど、これも面白い!
    ラジニ節が炸裂で大いに楽しく愉しめました
    ラジニカーントの魅力全開!
    やっぱり、インドは踊り歌う
    製作年:2007
    製作国:インド
    監督:シャンカール
    主演:ラジニカーント
    5
  6. ロボット

    ロボット
    評価:C3.53
    最先端VFX、ド派手なアクション、マサラムービーならではの絢爛(けんらん)さを融合させたカオスな世界観が評判となり、世界興収100億円を超えるヒットをマークしたSFアクション。自身を無残に破棄した博士をうらむ超高性能ロボットが引き起こす暴走劇が繰り広げられていく。

    アクション

    ネット上の声

    恐るべし、なりふり構わぬ圧倒的な印度パワー
    インドの底力を凝縮したような映画\(◎o◎)/
    歌と踊りには酔うが、意外とエグイ場面あり
    笑撃!角刈りおっさんチョー密集!…うげっ
    製作年:2010
    製作国:インド
    監督:シャンカール
    主演:ラジニカーント
    6
  7. ヴィーラ〜踊る ONE MORE NIGHT!

    ヴィーラ〜踊る ONE MORE NIGHT!
    評価:C3.43
    「ムトゥ 踊るマハラジャ」のラジニカーントが色気たっぷりの踊りと歌声を存分に魅せつける恋愛ミュージカル。「バーシャ! 踊る夕陽のビッグボス」のスレーシュ・クリシュナ。

    コメディ

    ネット上の声

    油の乗ったスーパースターを楽しむ
    懐の深いスーパースター
    ミーナ最高
    製作年:1994
    製作国:インド
    監督:スレーシュ・クリシュナ
    主演:ラジニカーント
    7
  8. ラジニカーント★チャンドラムキ/踊る! アメリカ帰りのゴーストバスター

    ラジニカーント★チャンドラムキ/踊る! アメリカ帰りのゴーストバスター
    評価:C3.42
    『ムトゥ・踊るマハラジャ』の大ヒットで、日本でも一躍有名になったタミル(南インド)映画の大スター、ラジニカーント主演最新作。今回も、歌に踊りに、アクション、ラブ・ロマンス、幽霊退治とハチャメチャな内容で大盛り上がり。

    コメディ

    ネット上の声

    初めて、インド映画見に行きました。
    CGはマトリックス カレー味
    2時間46分楽しめばいいのだ!
    ☆R☆A☆J☆N☆I☆
    製作年:2005
    製作国:インド
    監督:P・ヴァース
    主演:ラジニカーント
    8
  9. ダラパティ/踊るゴッドファーザー

    ダラパティ/踊るゴッドファーザー
    評価:D3.19
    ポーヒの祭り(晦日祭)の日に捨てられたスーリヤは、流れ着いた村で逞しく育つ。ある日彼は、村一帯を支配するゴッドファーザー・デーバラージの手下を倒した罪で捕えられてしまう。しかし、そんな彼を助けに来たのは当のデーバラージだった…。

    コメディ

    ネット上の声

    ダラパティ=頭目
    製作年:1991
    製作国:インド
    監督:マニ・ラトナム
    主演:ラジニカーント
    9
  10. ダルマドゥライ 踊る!鋼の男

    ダルマドゥライ 踊る!鋼の男
    評価:E0.00
    駆け落ちして追っ手から逃げる途中の男女を助けたのは、鋼のような初老の男・ダルマドゥライだった。実は彼は女の父親と叔父の兄であり、弟たちのせいで人生の悦びをすべて奪われてしまった過去を持つ。そして今、村でひっそりと暮らしているという。

    コメディ

    ネット上の声

    俺は俺の道を行く鋼の男・ラジカン
    製作年:1991
    製作国:インド
    監督:ラージャ・シェカール
    主演:ラジニカーント
    10
  11. ヤジャマン踊るマハラジャ2

    ヤジャマン踊るマハラジャ2
    評価:E0.00
     記録的な大ヒットとなった「ムトゥ 踊るマハラジャ」の主演ラジニカーントとミーナが「ムトゥ~」以前に初共演した作品。「ムトゥ~」のコメディタッチな作品感とは異なりシリアスな展開やアクション・シーン、涙の恋物語などの要素も多く含まれた内容。

    コメディ、ミュージカル
    製作年:1993
    製作国:インド
    監督:R・V・ウダヤクマール
    主演:ラジニカーント
    11

スポンサードリンク