全12作品。レイチェル・グリフィスが出演した映画ランキング

  1. エイミー

    エイミー
    評価:A3.97
    大好きなパパが死んでしまってからエイミーの耳は聞こえなくなった。声も出なくなってしまった。何人もの専門医が診断しても原因は不明のままだった。父親の死を目の当たりにするというトラウマに冒されたエイミーの心を癒したのは、隣に住む売れないミュージシャン・ロバートのヘタクソな歌だった…。

    ヒューマンドラマ、トラウマになる

    ネット上の声

    天使の歌声だから、天国のパパにも届くはず
    エイミーの透きとおった歌声は必聞です!
    初めて観た時は☆4つ、今は・・・
    愛らしければそれでいい
    製作年:1997
    製作国:オーストラリア
    監督:ナディア・タス
    主演:アラーナ・デローマ
    1
  2. オールド・ルーキー

    オールド・ルーキー
    評価:B3.78
    史上最年長ルーキーとしてメジャーリーグのマウンドに立った実在の野球選手、ジム・モリスを描いた感動作。監督は「真夜中のサバナ」などの脚本で知られるジョン・リー・ハンコック。脚本は「小説家を見つけたら」のマイク・リッチ。撮影は「パール・ハーバー」のジョン・シュワルツマン。音楽は「バーバー」のカーター・バーウェル。出演は「トラフィック」のデニス・クエイド、「シャンプー台の向こうに」のレイチェル・グリフィス、「ラブ・オブ・ザ・ゲーム」のブライアン・コックス、「ドニー・ダーコ」のベス・グラント、「ロードキラー」のジェイ・ヘルナンデス、「背信の行方」のアンガス・T・ジョーンズほか。

    ヒューマンドラマ、スポーツ、実話、野球

    ネット上の声

    彼らの心は、オールドルーキー。
    みなさん、野球は好きですか?
    ただの美談では終わっていない
    実話だからこそ感じる感動
    製作年:2002
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・リー・ハンコック
    主演:デニス・クエイド
    2
  3. シャンプー台のむこうに

    シャンプー台のむこうに
    評価:B3.72
     イギリスの田舎町ヨークシャーのキースリー。普段は静かなこの町がにわかに騒がしくなってきた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    レイチェル・リー・クックがキュートです♪
    シャンプー台のむこうにあったものは・・・
    ヘアースタイルでつながる絆
    カットモデルにいかがです?
    製作年:2000
    製作国:イギリス
    監督:パディ・ブレスナック
    主演:ジョシュ・ハートネット
    3
  4. ミュリエルの結婚

    ミュリエルの結婚
    評価:C3.58
    不細工で平凡な女の子が理想の結婚に成功するまでを描いたコメディ。75年の大ヒット曲『ダンシング・クイーン』が効果的に使用されているのも聴きもの。監督・脚本は新鋭のP・J・ホーガン、製作は彼の妻で「キルトに綴る愛」のジョセリン・ムアハウスと「ドッグ・イン・スペース」のリンダ・ハウスの共同、撮影は「シンガポール・スリング」のマーティン・ダグラス、音楽は「クロコダイル・ダンディー1、2」のピータ・ベストがそれぞれ担当。主演は舞台出身のトニ・コレットで、本作のために20キロも体重を増やして撮影に臨んだという。共演は「ダンシング・ヒーロー」のビル・ハンターほか。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    落ちこぼれの自分と重ねて見てしまいました
    オーストラリア人をよく描いている
    軽い映画と思ってみたら大間違い。
    お願いします。DVD化してください。
    製作年:1994
    製作国:オーストラリア
    監督:P・J・ホーガン
    主演:トニ・コレット
    4
  5. ほんとうのジャクリーヌ・デュ・プレ

    ほんとうのジャクリーヌ・デュ・プレ
    評価:C3.53
     20世紀最高のチェリストと謳われた、ジャクリーヌ・デュ・プレの生涯の映画化。28歳の頂点の時に不治の病に倒れた伝説のチェリスト、ジャクリーヌ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    演奏家のプライベートを暴露して何になる?
    「姉と妹」という関係に心が痛くなる作品
    切なく!悲しい!天才チェロリスト物語!
    この映画のお陰で彼女を知った。
    製作年:1998
    製作国:イギリス
    監督:アナンド・タッカー
    主演:エミリー・ワトソン
    5
  6. 日蔭のふたり

    日蔭のふたり
    評価:D3.15
    イギリスの文豪トーマス・ハーディによる小説「日陰者ジュード」を、マイケル・ウィンターボトム監督が映画化。19世紀イギリス。大学進学を目指す青年ジュードは、アナベラという娘に誘惑され、妊娠を理由に結婚させられてしまう。だが当然その結婚はうまくいくはずもなく、すぐに破局。働きながら勉強を再開したジュードの前に、ある日いとこのスーが現れる。2人は激しい恋に落ちるが、彼らには過酷な運命が待ち受けていた……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    公開当時自分の身に起こった悲惨な事と
    「生命力」をかなり奪われます。
    監督は好きなんだけど・・・
    ジュードの強さ
    製作年:1996
    製作国:イギリス
    監督:マイケル・ウィンターボトム
    主演:クリストファー・エクルストン
    6
  7. トエンティマン・ブラザーズ

    トエンティマン・ブラザーズ
    評価:D2.83
    常に完璧なチームワークで盗みをやり遂げる3人兄弟の強盗団が、自分たちを罠にはめようとする陰謀に立ち向かうクライム・アクション。監督は「K2/ハロルドとテイラー」の脚本家で、これが初監督のスコット・ロバーツ。「プリシラ」のコンビ、製作アル・クラークと主演ガイ・ピアースが再びタッグを組む。

    アクション、サスペンス

    ネット上の声

    最後がなんかイヤだった。
    期待が大きすぎ撃沈><
    強盗三兄弟の絆
    出だし快調
    製作年:2002
    製作国:オーストラリア
    監督:スコット・ロバーツ
    主演:ガイ・ピアース
    7
  8. パトリック 戦慄病棟

    パトリック 戦慄病棟
    評価:E2.25
    サイキックパワーを持つ昏睡状態の少年が精神病棟で巻きおこす惨劇を描き、現在もカルト的人気を集める1978年製作のオーストラリア製SFホラー「パトリック」をリメイク。不気味な雰囲気がただよう郊外の精神病棟で、看護師が謎の失踪を遂げた。その病棟で働くことになった看護師キャシーは、昏睡状態の少年パトリックの世話を任される。やがてキャシーは、パトリックが実は超能力者であること、そして自分に好意を抱いていることに気づき……。キャシー役に「サプライズ」のシャーニ・ビンソン。オーストラリア製B級映画を題材にしたドキュメンタリー「マッド・ムービーズ オーストラリア映画大暴走」のマーク・ハートリー監督がメガホ…

    ホラー

    ネット上の声

    こういうの結構好きだが
    ダメでしたねぇ
    キャリータイプ
    不気味すぎる個人病院。あまりにも不気味なので、その建物の存在だけで怖いほど。
    製作年:2013
    製作国:オーストラリア
    監督:マーク・ハートリー
    主演:チャールズ・ダンス
    8
  9. マイ・スウィート・シェフィールド

    マイ・スウィート・シェフィールド
    評価:E0.00
    鉄塔のペンキ塗りに体を張る労働者たちの人間模様をハートフルに描いたドラマ。監督は新鋭のサム・ミラーで本作が劇映画長編デビュー作。脚本は「フル・モンティ」のサイモン・ボーフォイで、製作は後になったが本作が彼のデビュー作にあたる。製作はスティーヴン・ガーレット。撮影はウィトルド・ストック。音楽はティム・アタック。美術はルアナ・ハンソン。編集は「リチャード3世」のポール・グリーンとエレン・ピアース・ルイス。衣裳はステファニー・コリー。出演は「クライム タイム」のピート・ポスルスウェイト、「革命の子供たち」のレイチェル・グリフィス、舞台版の『ブラス!』などに出演した新星ジェームズ・ソーントンほか。

    ネット上の声

    合掌
    製作年:1998
    製作国:イギリス
    監督:サム・ミラー
    主演:ピート・ポスルスウェイト
    9
  10. ディボーシング・ジャック

    ディボーシング・ジャック
    評価:E0.00
     北アイルランドの政治状況を背景に、運悪く2つの殺人事件に巻き込まれてしまった飲んだくれのコラムニストが濡れ衣を晴らすべく自ら真犯人を探す過程でさらなる不運に見舞われるさまをコミカルにかつ風刺を利かせスピーディに描いたサスペンス・ミステリー。タブロイド紙のコラムニスト、ダン・スターキーは、ある日、偶然知り合った美大生とベッドをともにする幸運に預かったのもつかの間、ちょっと買い物に行って戻ってみると...

    サスペンス

    ネット上の声

    脱力系クライムアクション
    名前が頭に残る映画
    風刺(Who’s She?)
    製作年:1998
    製作国:イギリス
    監督:デヴィッド・キャフリー
    主演:デヴィッド・シューリス
    10
  11. ハーモニー

    ハーモニー
    評価:E0.00
    精神病院を舞台に、演劇を上演しようと奮戦する患者たちと演出を任された青年の姿を描いた感動作。監督はドキュメンタリー出身のマーク・ジョフィ。原作・脚本は「心の地図」のルイス・ノーラ。製作はリチャード・ブレナン、ティモシー・ホワイト。製作総指揮は「イングリッシュ・ペイシェント」のハーヴェイとボブのワインスタイン兄弟、フォードン・パースの共同。撮影はエレリー・ライアン。音楽は「アメリカの災難」のスティーヴン・エンデルマン。出演は本作の舞台から「心の地図」のベン・メンデルソーン、「ミュリエルの結婚」のトニー・コレット、「ダンシング★ヒーロー」のバリー・オットー、「泉のセイレーン」のパメラ・レイブほか。特別出演としてグレッタ・スカッキ、ポール・マーキュリオが姿を見せる。
    製作年:1996
    製作国:オーストラリア
    監督:マーク・ジョフィ
    主演:ベン・メンデルソーン
    11
  12. 革命の子供たち

    革命の子供たち
    評価:E0.00
     ジュディ・デイビス、サム・ニール共演のヒューマン・コメディ。“スターリンに隠し子がいた”という大胆かつオリジナリティな発想をもとに、母と子の40年にわたる壮大な物語を綴ってゆく。

    コメディ

    ネット上の声

    懐かしい政治ブラックコメディ
    製作年:1996
    製作国:オーストラリア
    監督:ピーター・ダンカン
    主演:ジュディ・デイヴィス
    12

スポンサードリンク