全20作品。ダニエル・ラドクリフが出演した映画ランキング

  1. ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2

    ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2
    評価:A4.01
    J・K・ローリング原作のベストセラー・ファンタジー小説を映画化し、世界的大ヒットを飛ばした映画版最終章。主人公ハリーと宿敵ヴォルデモート卿の本格的決戦により、魔法界全体を二分する戦いの火ぶたが切って落とされる。

    ファンタジー、剣と魔法、ハリー・ポッター

    ネット上の声

    脱帽!10年の歴史にふさわしいフィナーレ
    セブルス・スネイプ先生の想いに・・・
    10年目にして最後まで興奮!ネタバレなし
    ファンとして最初で最後のレビュー
    製作年:2011
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:デヴィッド・イェーツ
    主演:ダニエル・ラドクリフ
    1
  2. ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

    ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
    評価:B3.73
    その名を聞くだけで誰もが震え上がるアズカバン刑務所。そこには史上最強の凶悪犯と言われるシリウス・ブラック(ゲイリー・オールドマン)が収監されていた。ところが彼は脱獄し、しかもハリー(ダニエル・ラドクリフ)の命を狙っているという……。

    ファンタジー、剣と魔法、ハリー・ポッター

    ネット上の声

    ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
    エマ・ワトソンが可愛さ倍増!
    何度観ても楽しめるシリーズ
    我はよからぬことを企む者
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:アルフォンソ・キュアロン
    主演:ダニエル・ラドクリフ
    2
  3. ハリー・ポッターと炎のゴブレット

    ハリー・ポッターと炎のゴブレット
    評価:B3.70
    ホグワーツ魔法魔術学校の4年生になったハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ)。今年ホグワーツで伝説の“三大魔法学校対抗試合”が行われることになり、他校の生徒たちが大挙してやってきた。

    ファンタジー、剣と魔法、ハリー・ポッター

    ネット上の声

    必見!ロンのドレスアップシーン
    とてもよかったのですが・・・
    かなり消化不良の作品・・・。
    遂にこの時がきたんだ
    製作年:2005
    製作国:アメリカ
    監督:マイク・ニューウェル
    主演:ダニエル・ラドクリフ
    3
  4. ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1

    ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1
    評価:B3.67
    J・K・ローリングが手掛けた世界的ベストセラー・ファンタジー小説の映画化シリーズ第7弾にして最終章。前・後編2部作となる第7章では、宿敵ヴォルデモート卿の復活により世界中に闇が立ち込める中、17歳になったハリーが最後の冒険に向けて動き出す。

    ファンタジー、ハリー・ポッター

    ネット上の声

    ダークそしてシリアス 青年期のハリーたち
    暗黒、死、寂寥、不安、嵐の前の静けさ漂う
    ゼノフィリウス役がリスでぴったり
    忘れてしまってた…死の秘宝…
    製作年:2010
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:デヴィッド・イェーツ
    主演:ダニエル・ラドクリフ
    4
  5. ハリー・ポッターと賢者の石

    ハリー・ポッターと賢者の石
    評価:B3.65
    J・K・ローリングのベストセラー小説「ハリー・ポッター」シリーズの映画化第1弾で、世界的大ヒットを記録したファンタジーシリーズの第1作。両親を失い、意地悪な伯母夫婦の家庭で孤独に育った少年ハリー・ポッターは、11歳の誕生日を迎えた日、魔法界のホグワーツ魔法魔術学校から入学の招待状が届く。そのことをきっかけに、亡くなった両親が魔法使いだったことや、自身もその血を受け継いだ魔法使いであることを知ったハリーは、ホグワーツに入学し、仲間とともに学園生活を送る中で自分の能力に目覚めていく。しかし、かつて両親の命を奪った闇の魔法使いがハリーを狙っていることがわかり……。監督は「ホーム・アローン」シリーズ…

    ファンタジー、剣と魔法、ハリー・ポッター

    ネット上の声

    ダンブルドア校長の八百長に意義あり!
    生きのこった男の子♪
    魔法学校に入学したハリーの物語のはじまり、はじまり・・・
    シリーズ中、これが一番マシな再現度。
    製作年:2001
    製作国:アメリカ
    監督:クリス・コロンバス
    主演:ダニエル・ラドクリフ
    5
  6. ハリー・ポッターと秘密の部屋

    ハリー・ポッターと秘密の部屋
    評価:B3.61
     ハリーは学校での最初の1年を終え、夏休みをダーズリー一家のもとで過ごしていた。ハリーが相変わらず意地悪な一家に嫌気がさしていたある日、突然ドビーという“屋敷しもべ妖精”が現れる。

    ファンタジー、剣と魔法、ハリー・ポッター

    ネット上の声

    シリーズの中では、一番好きかな。
    ”差別”がテーマの作品
    トム・リドル
    ドビー。
    製作年:2002
    製作国:アメリカ
    監督:クリス・コロンバス
    主演:ダニエル・ラドクリフ
    6
  7. ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
    評価:C3.49
    ホグワーツ魔法魔術学校の5年生になったハリー(ダニエル・ラドクリフ)は、最近、ヴォルデモート卿のうわさを聞かないことに気付く。そんな折、魔法省は学校にお目付役として新しく防衛術を教える教師を送り込む。その授業を不満に思ったハリーは親友のハーマイオニー(エマ・ワトソン)らと“ダンブルドア軍団”を結成する。

    ファンタジー、剣と魔法、ハリー・ポッター

    ネット上の声

    5作目にして既に【歴史】を感じる超大作に
    ☆幻想的な映像美・ハリーの秘密解禁☆
    これまでで一番出来が良い作品です
    ダーク・ファンタジー!!
    製作年:2007
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:デヴィッド・イェーツ
    主演:ダニエル・ラドクリフ
    7
  8. ハリー・ポッターと謎のプリンス

    ハリー・ポッターと謎のプリンス
    評価:C3.41
    ヴォルデモート卿(レイフ・ファインズ)の支配力が強大になっていくなか、ハリー(ダニエル・ラドクリフ)とダンブルドア校長(マイケル・ガンボン)は、ヴォルデモートの防御を解く手がかりを探るため、極めて重要な情報を握っているダンブルドアの旧友で元同僚ホラス・スラグホーン(ジム・ブロードベント)を学校に迎え入れる。

    ファンタジー、剣と魔法、ハリー・ポッター

    ネット上の声

    もう夢あるファンタジーじゃないよな、これ
    結末が非常に気になるので原作読もうかなw
    また同じ過ちを繰り返している気がする…。
    状況に流されるばかりの主人公はつまらない
    製作年:2008
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:デヴィッド・イェーツ
    主演:ダニエル・ラドクリフ
    8
  9. ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡

    ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡
    評価:C3.35
    『ホーンズ 容疑者と告白の角』などのダニエル・ラドクリフ主演作。ジャングルでの遭難体験をつづったヨッシー・ギンズバーグの著作を基に、ボリビアの奥地に入った青年が、生き残りを懸けて密林をさまよう姿を描写する。

    サスペンス、アドベンチャー(冒険)
    製作年:2017
    製作国:オーストラリア,コロンビア
    監督:グレッグ・マクリーン
    主演:ダニエル・ラドクリフ
    9
  10. もしも君に恋したら。

    もしも君に恋したら。
    評価:D3.23
    出演:ダニエル・ラドクリフ、ゾーイ・カザン 他。 友達は恋の始まりか?男女間の友情は成立するのか?揺れ動く2人の心を等身大に描きだす青春恋愛ドラマ。カナダのトロントで姉の家族と暮らしているウォレス。

    コメディ
    製作年:2013
    製作国:アイルランド,カナダ
    監督:マイケル・ドース
    主演:ダニエル・ラドクリフ
    10
  11. スイス・アーミー・マン

    スイス・アーミー・マン
    評価:D3.20
    『ハリー・ポッター』シリーズなどのダニエル・ラドクリフが主人公である死体を演じ、『ラブ&マーシー 終わらないメロディー』などのポール・ダノと共演した異色作。無人島で遭難した青年が、死体と共にサバイバルしてわが家を目指す型破りな冒険を活写する。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    くだらない
    泣いた。
    製作年:2016
    製作国:スウェーデン,アメリカ
    監督:ダニエル・シュナイナート
    主演:ポール・ダノ
    11
  12. ディセンバー・ボーイズ

    ディセンバー・ボーイズ
    評価:D3.18
    1960年代、カトリック教会の孤児院で育ったマップス(ダニエル・ラドクリフ)たち4人の少年は、ほかの子どもたちが養子として養父母に引き取られていくのを見る度に、不安にかられていた。そんなある夏、彼らは海辺で休暇を過ごすことを許可され、大喜びで出かけていく。

    ヒューマンドラマ、青春、夏に見たくなる、オーストラリア舞台、孤児院

    ネット上の声

    等身大のラドクリフ君を観た、という感じ。
    大人になる第一歩・・・それは本当に美しい
    家族の絆は血縁のみではない。
    二度と戻れない少年達の夏休み
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:ロッド・ハーディ
    主演:ダニエル・ラドクリフ
    12
  13. アンダーカバー

    アンダーカバー
    評価:D3.04
    「ハリー・ポッター」シリーズのダニエル・ラドクリフが主演を務め、テロ計画を阻止するためネオナチ組織に潜入した実在のFBI捜査官マイケル・ジャーマンの体験を映画化。アメリカで放射性物質セシウム6缶の行方がわからなくなり、首都ワシントンを標的にした大型テロの可能性が浮上した。FBIは白人至上主義者のカリスマ的存在であるダラス・ウルフの情報を収集するため、若手捜査官ネイトに潜入捜査を命じる。自らの頭をスキンヘッドにして白人至上主義者になりきったネイトは、ウルフと面識のあるネオナチ青年ビンスの仲間になることに成功するが……。ラドクリフがスキンヘッド姿で主人公ネイト役を熱演。ヒューマントラストシネマ渋…

    ヒューマンドラマ、アクション、サスペンス、スパイ

    ネット上の声

    なかなか重厚なスパイ?サスペンス?映画
    ダニエル君の演技がよかった!
    病的に盲目
    正体がバレそうになるドキドキする展開
    製作年:2016
    製作国:アメリカ
    監督:ダニエル・ラグシス
    主演:ダニエル・ラドクリフ
    13
  14. キル・ユア・ダーリン

    キル・ユア・ダーリン
    評価:D3.04
    『クロニクル』『アメイジング・スパイダーマン2』のデイン・デハーンと、『ハリー・ポッター』シリーズのダニエル・ラドクリフが初競演を果たした学園サスペンスドラマ。1944年にコロンビア大学で実際に起きた殺人事件を主軸にビートニク詩人たちの愛と嫉妬渦巻く複雑な人間関係を映し出す。監督は本作が初長編となるジョン・クロキダス。

    ヒューマンドラマ
    製作年:2013
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・クロキダス
    主演:ダニエル・ラドクリフ
    14
  15. ホーンズ 容疑者と告白の角

    ホーンズ 容疑者と告白の角
    評価:D3.02
    スティーヴン・キングの息子でもある作家ジョー・ヒルの小説を実写化したサスペンスホラー。出会った者に真実を語らせる力を秘めた角を生やした青年が、恋人を殺害した犯人を捜し出していく。

    ファンタジー、サスペンス

    ネット上の声

    その映画の3分の2とても楽しい、3分の1はちょっとがっかりです
    Actually、、、 I was really surprised when he ...
    皆が本音吐いたら世の中地獄
    おもしろかった。 予告でみた時は、「角ってwww」 って、ばかにし...
    製作年:2013
    製作国:アメリカ,カナダ
    監督:アレクサンドル・アジャ
    主演:ダニエル・ラドクリフ
    15
  16. ヴィクター・フランケンシュタイン

    ヴィクター・フランケンシュタイン
    評価:D3.01
    “命を創り出すこと”に没頭する医科大の学生・ヴィクターは徐々に常軌を逸した実験をはじめ、怪物を産み出してしまう。ジェイムズ・マカヴォイとダニエル・ラドクリフ主演のダーク・ファンタジー。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、ホラー、SF、エイリアン・モンスター

    ネット上の声

    オチが
    製作年:2015
    製作国:アメリカ
    監督:ポール・マクギガン
    主演:ダニエル・ラドクリフ
    16
  17. ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館

    ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館
    評価:E2.70
    19世紀末のイギリス。ロンドンで弁護士として働くアーサー・キップス(ダニエル・ラドクリフ)は、4年前の妻の死を引きずっていた。そんな彼に、弁護士事務所の上司は田舎町クライシン・ギフォードへの出張を命じる。課せられた仕事の内容は、同地に建つイールマーシュの館へ赴き、亡くなった家主であるアリス・ドラブロウ夫人の遺書を見つけ出すというものだった。やがて、アーサーは黒衣をまとった女が周囲の森や窓辺に出現するのを目にするようになり、館の恐ろしい歴史と町の子どもたちが次々と怪死している事実を知る。

    ホラー

    ネット上の声

    雰囲気で魅せる英国ゴシックホラー&ポッター弁護士
    きっと日本では受け入れられない
    アーサー・キップスと黒衣の女
    ハリーもすっかりおじさんに。
    製作年:2012
    製作国:イギリス/カナダ/スウェーデン
    監督:ジェームズ・ワトキンス
    主演:ダニエル・ラドクリフ
    17
  18. ダニエル・ラドクリフの マイ・ボーイ・ジャック

    ダニエル・ラドクリフの マイ・ボーイ・ジャック
    評価:E2.61


    ヒューマンドラマ、戦争、実話

    ネット上の声

    キップリングの息子ジャック
    戦争
    ハリポタ以外のダニエルが見たいならコレ!
    製作年:2007
    製作国:イギリス
    監督:ブライアン・カーク
    主演:ダニエル・ラドクリフ
    18
  19. フライト・リミット

    フライト・リミット
    評価:E0.00
    『ハリー・ポッター』シリーズ以降、新境地を開拓し続けるダニエル・ラドクリフが主演を務めたクライムアクション。ドラッグの密輸を請け負いながら、麻薬取締局の任務にも協力するパイロットの物語が描かれる。

    アクション

    ネット上の声

    ラドクリフ
    強気
    製作年:2017
    製作国:アメリカ
    監督:イェスペル・ガンスラント
    主演:ダニエル・ラドクリフ
    19
  20. ナショナル・シアター・ライヴ2018/ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ

    ナショナル・シアター・ライヴ2018/ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ
    評価:E0.00
    イギリスの国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターが厳選した名舞台を映像化し、世界各国の映画館で上映する「ナショナル・シアター・ライヴ」シリーズの1作。シェイクスピアの悲劇「ハムレット」に端役として登場した2人を主人公に描き、1966年の初演から50周年を迎えた劇作家トム・ストッパードの出世作。日本でも多くの舞台を手がけるデビッド・ルボーの演出で、「ハリー・ポッター」シリーズのダニエル・ラドクリフがローゼンクライツを演じた。ギルデンスターンは「アバウト・タイム 愛おしい時間について」「ターナー、光に愛を求めて」などに出演したジョシュア・マグワイア。
    製作年:2017
    製作国:イギリス
    主演:ダニエル・ラドクリフ
    20

スポンサードリンク