全21作品。シシー・スペイセクが出演した映画ランキング

  1. ロング・ウォーク・ホーム

    ロング・ウォーク・ホーム
    評価:S4.32
     アメリカ公民権運動の発端になった出来事を背景に、白人女性の主婦とその家の黒人メイドとの熱い友情を描いた人種問題ドラマ。乗り合いバスに白人と黒人の座る席が区別されていた1955年。

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、人種差別

    ネット上の声

    それでも「アメイジング・グレイス!」
    真面目な気持ちで観る映画です・・・
    間違いに気付くだけでは足りない
    ロング・ウォーク・ホーム
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・ピアース
    主演:ウーピー・ゴールドバーグ
    1
  2. ディレクターズ・カット JFK/特別編集版

    ディレクターズ・カット JFK/特別編集版
    評価:S4.29
     全世界が震撼した1963年11月のケネディ大統領暗殺事件を、最も真相に近いと言われる解釈でO・ストーンが映画化したポリティカル・サスペンス。オズワルドという男の単独犯として処理されたケネディ大統領暗殺事件。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    大統領を打ち抜いた一発の『魔法の弾丸』
    悲しいAmerica方程式〜オススメ関連作品etc
    少数説→有力説にした作品
    果たして真相は?
    製作年:1991
    製作国:アメリカ
    監督:オリヴァー・ストーン
    主演:ケヴィン・コスナー
    2
  3. 三人の女

    三人の女
    評価:A4.01
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(1977年)カリフォルニアにある老人患者専門のリハビリ・センターにやってきた娘ピンキーは、看護婦ミリーに付き添い、見習いとして働き始める。やがてふたりは不思議な絵を描いている女性ウィリーの夫が経営するアパートで生活し始める。そんな折、ミリーから邪魔者扱いされ、部屋を追い出されたピンキーが自殺を図るという事件が。彼女は一命を取りとめるが、その後、性格が一変して……。3人の女たちの姿をミステリアスな映像美で綴る。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ひりひりした笑い
    悪夢をさまよう
    狂気の傑作
    真の傑作
    製作年:1977
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・アルトマン
    主演:シェリー・デュヴァル
    3
  4. タイムトラベラー/きのうから来た恋人

    タイムトラベラー/きのうから来た恋人
    評価:A3.95
    核シェルターで成長した青年が地上で織りなす恋物語を描いたロマンティック・コメディ。監督・製作(「ディープ・ブルー」のレニー・ハーリンと共同)は「ポリス・ストーリー」「ファースト・ワイフ・クラブ」のヒュー・ウィルソン。脚本はビル・ケリーの原案を元に、彼とウィルソンが担当。撮影はペドロ・アルモドバル作品の常連ホセ・ルイス・アルカイネ。音楽監修はスティーヴ・タイレル。出演は「ハムナプトラ失われた砂漠の都」のブレンダン・フレイザー、「エクセス・バゲッジ シュガーな気持ち」のアリシア・シルヴァーストーンとクリストファー・ウォーケン、「JFK」のシシー・スペイセクほか。

    コメディ

    ネット上の声

    裏返しのバック・トゥ・ザ・フューチャー
    アダムとイヴは今、愛しあってる〜♪
    再見してしまう、それが佳作
    純粋培養は吸収率バツグン
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:ヒュー・ウィルソン
    主演:ブレンダン・フレイザー
    4
  5. ストレイト・ストーリー

    ストレイト・ストーリー
    評価:A3.93
    ニューヨーク映画批評家協会賞(1999年)アメリカ・アイオワ州に住む73歳のアルヴィン・ストレイトは、娘のローズと二人暮らし。ある日、10年来仲違いしていた76歳の兄ライルが心臓発作で倒れたという電話が入り、アルヴィンは兄に会いに行くことを決意する。ライルが住むウィスコンシン州までは560キロ。車で行けば1日の距離だが、何とアルヴィンは時速8キロのトラクターで旅に出た。

    ヒューマンドラマ、アドベンチャー(冒険)、実話

    ネット上の声

    最高!
    ただただ美しいロードムービー、自分にはまだ早いかも。
    たったひとつのセリフのために見る価値がある
    すごく薄味だけど滋味あふれるスープのよう
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:デヴィッド・リンチ
    主演:リチャード・ファーンズワース
    5
  6. 地獄の逃避行

    地獄の逃避行
    評価:A3.84
    25歳のキットはジェームズ・ディーンに憧れている若者。清掃員として働く彼は15歳の少女ホリーと出会う。互いに惹かれあい交際が始まるが、ホリーの父親はそれを認めようとしなかった。そんな彼をキットが殺害。その後、キットとホリーは逃避行を続け、犯行を繰り返していくが……。実際に起こった事件をもとに、テレンス・マリックが初監督を務めた作品。少女のナレーションで進められる切ない物語、そして詩情豊かな美しい映像が胸を打つ伝説的カルトムービー。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    殺人鬼に甘い!
    コーディ?
    青春は、
    もう一つの「ナチュラルボーンキラー」
    製作年:1973
    製作国:アメリカ
    監督:テレンス・マリック
    主演:マーティン・シーン
    6
  7. エバーラスティング 時をさまようタック

    エバーラスティング 時をさまようタック
    評価:B3.73
    イギリスの児童小説家ナタリー・バビットの「時をさまようタック」をもとに、永遠の命を持つ一家と少女の交流を描いたファンタジードラマ。厳しすぎる両親に反発して家を飛び出した地主の娘ウィニーは、迷い込んだ森でジェシーという青年に出会う。森の奥に住むジェシーの家で一緒に暮らしはじめた彼女は、大自然に囲まれた気ままな生活の中で、ジェシーとひかれ合っていく。しかし彼の一家には、不老不死の泉の水を飲んで永遠の命を得たという秘密があり……。監督は「マイ・ドッグ・スキップ」のジェイ・ラッセル。

    ファンタジー

    ネット上の声

    アレクシスを追いかけてPART3
    本当に、幸せ・・・?
    夢は新大陸発見。
    限りある命を…
    製作年:2002
    製作国:アメリカ
    監督:ジェイ・ラッセル
    主演:アレクシス・ブレデル
    7
  8. 歌え!ロレッタ愛のために

    歌え!ロレッタ愛のために
    評価:B3.71
    アカデミー賞(1981年)現代アメリカのポップス界で、シンガー・ソングライターとして人気のあるロレッタ・リンの生いたちから、結婚、出産を経て歌手として成功するまでの波乱の半生を描く。製作総指揮はボブ・ラーソン、製作はバーナード・シュワルツ、監督は「アガサ 愛の失踪事件」のマイケル・アプテッド、ロレッタ・リンとジョージ・ベクシーによるリンの自伝を基にトム・リックマンが脚色。撮影はラルフ・ボード、音楽はオーエン・ブラッドレー、編集はアーサー・シュミット、製作デザインはジョン・W・コルソが各々担当。出演はシシー・スペイセク、トミー・リー・ジョーンズ、ビバリー・ダンジェロ、レボン・ヘルム、フィリス・ボーエンズなど。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    年齢不詳女優シシー・スペイセク、31歳
    「炭坑節」の心を説明できるか?
    トミー・リー・ジョーンズも熱演
    またこれもひとつの愛のかたち
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・アプテッド
    主演:シシー・スペイセク
    8
  9. JFK

    JFK
    評価:B3.64
    アカデミー賞(1992年・2部門) 1963年11月22日、テキサス州ダラスで暗殺されたジョン・F・ケネディ大統領。ニューオリンズの地方検事ジム・ギャリンソンの著書『JFK/ケネディ暗殺犯を追え!』とジム・マースの『クロスファイア』を基にO・ストーン監督がケネディ暗殺の謎に迫る。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    世界的に有名な疑惑に真面目に挑むドキュメンタリー調の謎解き物語
    20世紀最大の政治的ミステリーへの挑戦
    それでもオレはやってねえ!
    国家権力と戦うと・・・
    製作年:1991
    製作国:アメリカ
    監督:オリヴァー・ストーン
    主演:ケヴィン・コスナー
    9
  10. キャリー

    キャリー
    評価:B3.64


    ホラー
    製作年:1976
    製作国:アメリカ
    監督:ブライアン・デ・パルマ
    主演:シシー・スペイセク
    10
  11. ミッシング

    ミッシング
    評価:C3.55
    アカデミー賞(1983年) 南米チリに滞在していたアメリカ人チャールズが行方不明になった。父親のエドワードは、早速現地に飛び、チャールズの妻と共に調査を開始する。

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、誘拐

    ネット上の声

    国際的陰謀に巻き込まれれば、普通は泣き寝入り
    1973年のチリクーデターも『9.11』
    米国はお前らを野放しにしない。
    アメリカと戦った親父さん
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:コスタ=ガヴラス
    主演:ジャック・レモン
    11
  12. グラスハープ/草の竪琴

    グラスハープ/草の竪琴
    評価:C3.49
    田舎町を舞台に少年と彼の育ての親代わりの中年女性の交流を綴ったハートフル・ロマン。トルーマン・カポーティの自伝的な同名小説を、「星に想いを」のヴェテラン俳優ウォルター・マッソー(本作では助演)の息子であるチャールズ・マッソーの監督で映画化(本作が長編劇映画デビューにあたる)。脚本は「夜の大捜査線」のスターリング・シリファントと、カーク・エリス。撮影は「チャイナタウン」のジョン・A・アロンゾ。音楽はパトリック・ウィリアムス。出演は「リトル・オデッサ」のエドワード・ファーロング、『ツイン・ピークス』のパイパー・ローリー、「JFK」のシシー・スペイセク、「パウダー」のショーン・パトリック・フラナリ…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ゆったりとして鑑賞してほしい映画。
    少年の成長物語
    落ち込んだときに観たいDVDベスト10入り
    とにかくさわやか
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:チャールズ・マッソー
    主演:エドワード・ファーロング
    12
  13. ザ・リバー

    ザ・リバー
    評価:C3.46
    アカデミー賞(1985年)

    ヒューマンドラマ
    製作年:1984
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ライデル
    主演:メル・ギブソン
    13
  14. イン・ザ・ベッドルーム

    イン・ザ・ベッドルーム
    評価:C3.44
    ゴールデン・グローブ賞(2001年)小さな町の開業医マットとニース夫妻の息子フランクは、近所に住む年上の女性ナタリーと恋に落ちるが、彼女は暴力をふるう夫リチャードと離婚交渉中だった。ある日、リチャードと遭遇したフランクは、争いの中で銃殺されてしまう。息子を失った絶望を経て、マットとニースはあることを決意する。アカデミー主要5部門ノミネート、シシー・スペイセクがゴールデン・グローブ賞ほかで主演女優賞を受賞。監督トッド・フィールドは本作がデビュー作。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    30分で観るのをやめるなんて・・・
    丁寧な心理描写に緊張感あり
    地味だが中年夫婦が名演技
    俳優陣がすんばらしい!
    製作年:2001
    製作国:アメリカ
    監督:トッド・フィールド
    主演:トム・ウィルキンソン
    14
  15. イノセント・ラブ

    イノセント・ラブ
    評価:D3.17
    男女の愛と男同士の愛、性を超えて新しい愛の形を探す3人の男女の物語。コリン・ファレル主演の衝撃作。両親を亡くしたボビーは、親友・ジョナサンの家に引き取られ、2人は兄弟同然に育つ。やがて2人の友情は形を変え、ついには肉体関係を結んでしまう。高校卒業後、ジョナサンはボビーから逃れるようにニューヨークに行ってしまうのだが…。

    ヒューマンドラマ
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・メイヤー[監督]
    主演:コリン・ファレル
    15
  16. 白い刻印

    白い刻印
    評価:D3.16
    アカデミー賞(1999年)

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    不器用さをとても感じた作品
    血は争えないのか・・・
    ニック・ノルティの涙
    刻印ねぇ・・
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:ポール・シュレイダー
    主演:ニック・ノルティ
    16
  17. アメリカン・ホーンティング

    アメリカン・ホーンティング
    評価:E2.63
    テネシー州の古い屋敷に住むジェーン(レイチェル・ハード=ウッド)は、毎夜悪夢にうなされていた。その原因は、どうやら1818年に起こった事件にあるらしい。ジェーンが今住んでいる家にかつて暮らしていた地元の名士ジョン(ドナルド・サザーランド)とその家族は、あるとき、魔女とうわさされる女性の恨みを買ったようで……。

    ホラー、実話

    ネット上の声

    実話を元に映画化ってことだが本当だろうか?
    意味がいまひとつわかりませんでした。
    こらぁっ!コートニー・ソロモン!
    ポルターガイストに往復ビンタ。
    製作年:2006
    製作国:イギリス/カナダ/ルーマニア/アメリカ
    監督:コートニー・ソロモン
    主演:レイチェル・ハード=ウッド
    17
  18. ロンリー・ハート

    ロンリー・ハート
    評価:E0.00
    ゴールデングローブ賞(1986年・主演女優賞)現在のアメリカ映画を代表する3人の女優ーダイアン・キートン、ジェシカ・ラング、シシー・スペイセクが、姉妹に扮して、特別な絆に結ばれた、それぞれに傷つきやすい女性像を演じたシリアス・ドラマ。ピュリッツァー賞を受賞したべス・ヘンリーの3幕物戯曲Crimes of the Heartが原作で、作者自ら脚本を執筆した。製作は「アメリカン・ジゴロ」のフレディー・フィールズ・監督は「テンダー・マーシー」(日本未公開)でアカデミーにノミネートされたオーストラリア出身のブルース・ベレスフォード。撮影はダンテ・スピノッティ、音楽は数々の名曲を手がけたジョルジュ・ドルリューが担当。共演は「フール・フォア・ラブ」…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    レモネード飲む?
    製作年:1986
    製作国:アメリカ
    監督:ブルース・ベレスフォード
    主演:ダイアン・キートン
    18
  19. スリーウイメン/この壁が話せたら

    スリーウイメン/この壁が話せたら
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    悲しい、怖い、痛々しい
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:ナンシー・サヴォカ
    主演:シェール
    19
  20. いつも隣にいてほしい

    いつも隣にいてほしい
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:マーティン・デヴィッドソン
    主演:シシー・スペイセク
    20
  21. すみれは、ブルー

    すみれは、ブルー
    評価:E0.00
    ジャーナリストたちの再び燃え上がる愛を描いたラヴストーリー。製作はメアリーケイ・パウエル、監督は“The Big Fix(未)でデビューし、これが2作目となるジャック・フィスク、撮影はラルフ・ボード、音楽はパトリック・ウィリアムスが担当。出演は監督の夫人でもあるシシー・スペイセク、ケヴィン・クラインほか。
    製作年:1986
    製作国:アメリカ
    監督:ジャック・フィスク
    主演:シシー・スペイセク
    21

スポンサードリンク