全41作品。ジュード・ロウが出演した映画ランキング

  1. ガタカ

    ガタカ
    評価:A4.03
    遺伝子操作により管理された近未来。宇宙飛行士を夢見る青年ビンセントは、劣性の遺伝子のため希望の無い生活を送っていた。そんなある日、ビンセントは闇業者の手配により、事故により身障者となった優秀な遺伝子をもつ元エリート、ジェロームに成りすます偽装の契約を結ぶ。そうして、ジェロームの遺伝子を借りてエリートとなったビンセントは、宇宙飛行施設「ガタカ」に潜り込む。

    サスペンス、SF

    ネット上の声

    宇宙に行きたかったのか、完璧の仲間入りがしたかったのか
    なんて美しい未来…愛だけでは君に届かない
    不可能を可能にする人にやっぱり魅かれる。
    あなたの夢に見切りをつける前にこれを見よ
    製作年:1997
    製作国:アメリカ
    監督:アンドリュー・ニコル
    主演:イーサン・ホーク
    1
  2. ホリデイ

    ホリデイ
    評価:A3.92
    ハリウッドの映画予告編製作会社の社長アマンダ(キャメロン・ディアス)と、ロンドン郊外に住む新聞記者のアイリス(ケイト・ウィンスレット)。クリスマス直前になってそれぞれ恋に破れた2人は、ネットを介して“ホーム・エクスチェンジ”をすることに。アマンダはロンドンに、アイリスはビバリーヒルズに旅立つが……。

    恋愛、クリスマス

    ネット上の声

    いい作品なのに配給会社は時期を逃してます
    映画の主役は、監督。
    わずか2音でも映画がわかる・・・ドヴォルザークの新世界第4楽章の1小節目と一緒。
    ヴァケーションで家を交換した女性二人の恋愛模様。並行して表現されて...
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:ナンシー・マイヤーズ
    主演:キャメロン・ディアス
    2
  3. キャプテン・マーベル

    キャプテン・マーベル
    評価:A3.88
    強過ぎるヒロイン、見参!アベンジャーズ誕生の秘密がついに明かされる

    アクション

    ネット上の声

    いまいち
    製作年:2019
    製作国:アメリカ
    監督:アンナ・ボーデン
    主演:ブリー・ラーソン
    3
  4. コールド マウンテン

    コールド マウンテン
    評価:A3.87
    アカデミー賞(2004年・助演女優賞)南北戦争末期、自ら兵隊を志願し戦争に参加してから3年が経ったインマン(ジュード・ロウ)は、出征前に1度だけキスをした恋人のエイダ(ニコール・キッドマン)に渡された銅版写真と本、戦地に届いた彼女からの手紙3通を心の支えに苛酷な戦場でかろうじて生き延びていた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    彼女はしなやかに強く変貌して彼を待つ
    そうなる運命、、、ってあるんですね
    純愛の物語というけれど・・・
    上の下、中の上?
    製作年:2003
    製作国:アメリカ
    監督:アンソニー・ミンゲラ
    主演:ジュード・ロウ
    4
  5. スターリングラード

    スターリングラード
    評価:B3.78
    第二次大戦の伝説のスナイパーの極限状況における愛と苦悩を描いた戦争ドラマ。1942年9月。ナチス・ドイツの猛攻にさらされ陥落寸前のスターリングラード。そこへ送り込まれた新兵ヴァリシ。敵の銃弾が降り注ぐ中、死体に紛れて反撃の機をうかがっている時、同じように身を潜めていた青年政治将校ダニロフと出会う。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争、リアルな戦闘シーンがある、スナイパー

    ネット上の声

    戦争の悲惨さとソ連軍の残虐さが伝わる映画
    邦題同名映画でも、視点が全く異なる。
    原題“ENEMY AT THE GATE
    お尻ばんざい!
    製作年:2000
    製作国:アメリカ/ドイツ/イギリス/アイルランド
    監督:ジャン=ジャック・アノー
    主演:ジュード・ロウ
    5
  6. シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム

    シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム
    評価:B3.59
    『アイアンマン』シリーズのロバート・ダウニー・Jrと『コールド マウンテン』のジュード・ロウがシャーロック・ホームズ、ジョン・ワトソンにふんするアクション・ミステリーの第2弾。おなじみのコンビに謎の女占い師を加えた3人が、ある事件を裏で操る最強の敵との死闘を繰り広げる。

    アクション

    ネット上の声

    名義借り娯楽アクション大作 シリーズ化。
    ライバルは、モリアーティとワトソン夫人☆
    やっぱりホームズっぽくはないけれど面白い
    次回作への橋渡し的な二作目
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:ガイ・リッチー
    主演:ロバート・ダウニー・Jr
    6
  7. ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ

    ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ
    評価:C3.53
    『英国王のスピーチ』などのコリン・ファースと、『コールド マウンテン』などのジュード・ロウが共演を果たした人間ドラマ。A・スコット・バーグの原作を基に、実在の名編集者と若くして生涯を終えた天才作家の短期間だが濃密な友情を映す。

    ヒューマンドラマ、実話

    ネット上の声

    2人の天才がぶつかりあったとき
    大事なところを編集し過ぎでは
    覚えられない邦題は致命的。
    編集者の仕事ってこれか!
    製作年:2015
    製作国:イギリス
    監督:マイケル・グランデージ
    主演:コリン・ファース
    7
  8. ロード・トゥ・パーディション

    ロード・トゥ・パーディション
    評価:C3.53
    アカデミー賞(2003年) 1931年、雪の降るイリノイ州ロックアイランドの町。良き夫であり2人の息子の良き父親であるマイケル・サリヴァンには、町を牛耳るアイルランド系マフィアの幹部という裏の顔があった。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    I'm glad that's you. サム・メンデスが描く美しすぎるギャング映画
    美しいがこんな紳士的なギャングいないだろう
    一回は観るべき。ギャング映画ではないから
    単純に好きです!楽しめました。
    製作年:2002
    製作国:アメリカ
    監督:サム・メンデス
    主演:トム・ハンクス
    8
  9. オスカー・ワイルド

    オスカー・ワイルド
    評価:C3.53
    製作年:1997
    製作国:イギリス
    監督:ブライアン・ギルバート
    主演:スティーヴン・フライ
    9
  10. シャーロック・ホームズ

    シャーロック・ホームズ
    評価:C3.50
    ゴールデングローブ賞(2009年・主演男優賞)『アイアンマン』のロバート・ダウニー・Jrと『スルース』のジュード・ロウが、名探偵シャーロック・ホームズと相棒のジョン・ワトソン博士を演じるミステリー大作。国を揺るがす謎の敵を前に、ホームズとワトソンの強力なタッグで壮絶な闘いを繰り広げる。

    アクション

    ネット上の声

    アクション満載のマトリックス風ホームズ!
    19世紀のロンドンを舞台にしたアクション
    シャーロッキアンには基本勧めない(笑)
    リッチーさんの「ホームズ弁当」
    製作年:2009
    製作国:アメリカ
    監督:ガイ・リッチー
    主演:ロバート・ダウニー・Jr
    10
  11. ミュージック・フロム・アナザー・ルーム

    ミュージック・フロム・アナザー・ルーム
    評価:C3.48
     「リプリー」のジュード・ロー主演のラブ・コメディ。5歳のダニーは医者の父とともに招かれたスワン家のディナーで、グレースの出産に立ち会うことに。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    こんなJude Lawも好きかも♥!!
    この恋は運命なのさ
    コインは表?裏?
    ミュージック・フロム・アナザー・ルーム
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:チャーリー・ピータース
    主演:ジュード・ロウ
    11
  12. ガーディアンズ 伝説の勇者たち

    ガーディアンズ 伝説の勇者たち
    評価:C3.45
     人気絵本作家ウィリアム・ジョイスの作品を3Dで映画化した冒険ファンタジー・アニメ。個性的な妖精たちが子供たちを守るために挑む戦いを描く。

    アニメ

    ネット上の声

    ファンタジー好きにはおすすめ
    世界各国の不思議な風習
    とても夢のある作品
    ジャックがイケメン
    製作年:2012
    製作国:アメリカ
    監督:ピーター・ラムジー
    主演:クリス・パイン
    12
  13. こわれゆく世界の中で

    こわれゆく世界の中で
    評価:C3.39
    治安の悪いロンドンのキングス・クロスで、都市の再開発計画を進める建築家ウィル(ジュード・ロウ)。美しい恋人リヴ(ロビン・ライト・ペン)と彼女の娘ビー(ポピー・ロジャース)とともに暮らす彼は、オフィスの窃盗事件をきっかけに出会ったボスニアの未亡人アミラ(ジュリエット・ビノシュ)に心引かれ始める。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    丁寧な造りであるが要(かなめ)が今一つ
    ミンゲラ監督×ジュード=3度目で失敗???
    J・ロウのファンには魅力満載だが
    人の愛と感情の複雑さ・・・
    製作年:2006
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:アンソニー・ミンゲラ
    主演:ジュード・ロウ
    13
  14. サイド・エフェクト

    サイド・エフェクト
    評価:C3.33
    『トラフィック』などのスティーヴン・ソダーバーグ監督が放つサスペンス。新薬の副作用によって夢遊病となり、夫を殺害してしまった女性と、その悲劇の裏側に隠された真実を、彼女の治療にあたった精神科医が暴こうと奔走するさまを活写。

    サスペンス

    ネット上の声

    ラストランなのに?ラストランだから?
    本作で引退だなんて無念では ? !
    ソダーバーグは男前。
    ソダーバーグはおもしろいなあ。いろいろちょうどいい。映画ってこうい...
    製作年:2013
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴン・ソダーバーグ
    主演:ジュード・ロウ
    14
  15. A.I.

    A.I.
    評価:C3.29
     故スタンリー・キューブリックが長年温めてきた企画をスティーヴン・スピルバーグ監督が映画化したSF人間ドラマ。近未来。

    SF、どんでん返し、ロボット

    ネット上の声

    ロボットが感情をもつのならば・・・
    故キューブリックの思い
    キューブリックっぽい本当に怖い映画だった・・
    変にロボットを意識していないのでいいかも!
    製作年:2001
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴン・スピルバーグ
    主演:ハーレイ・ジョエル・オスメント
    15
  16. ヒューゴの不思議な発明

    ヒューゴの不思議な発明
    評価:C3.28
    アカデミー賞(2012年・5部門)オスカー受賞作『ディパーテッド』など数々の傑作で知られる世界的巨匠、マーティン・スコセッシ監督が初めて3Dでの撮影に挑んだ本格ファンタジー。世界各国でベストセラーとなったブライアン・セルズニックの小説を原作に、父親が残した機械人形に隠された秘密を探る少年の冒険を描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    空回りしてしまっていますね、残念。
    歯車はいつかハッピーエンドへと……
    魔術としての映画へのオマージュ
    Hugoが蘇らせた映画の魔法
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:マーティン・スコセッシ
    主演:ベン・キングズレー
    16
  17. マイ・ブルーベリー・ナイツ

    マイ・ブルーベリー・ナイツ
    評価:C3.26
    『2046』などで知られる香港の名匠ウォン・カーウァイが、アメリカを舞台に描くロードムービー仕立てのラブストーリー。恋人の心変わりで失恋した女性が、新たな恋に踏み出す勇気を得るため、自分探しの旅に出る。

    恋愛

    ネット上の声

    扉と「鍵」を探して、彷徨うのが人生
    遠回りして気づく本当に大切なもの
    甘いだけがスイーツではない。
    BitterKiss〜おとぎ話の中の現実
    製作年:2007
    製作国:香港/中国/フランス
    監督:ウォン・カーウァイ
    主演:ノラ・ジョーンズ
    17
  18. イグジステンズ

    イグジステンズ
    評価:C3.26
    未来、人々の娯楽は脊髄に生体ケーブルを直結してプレイする究極のヴァーチャルリアリティ・ゲームだった。ゲーム界のスターである美貌の天才ゲームデザイナー、ゲラーの新作ゲーム“イグジステンズ”の発表会で、ゲラーは小動物の骨でできた銃を持つ男に襲われる。たまたま居合わせた警備員見習いのパイクルは重傷のゲラーを託され、間一髪で混乱する会場から逃げ出した。脊髄の損傷を恐れゲームをプレイしたことがないパイクルだったが、ゲラーに説き伏せられ2人でゲームを始めることになる。

    サスペンス

    ネット上の声

    インセプションはこの映画にかなり影響受けてる。 ゲームの中でゲーム...
    オリジナリティを失い、形骸化した物語
    途中で目を背けるな、最後で納得。
    だんだん分からなくなる現実の境目
    製作年:1999
    製作国:カナダ/イギリス
    監督:デヴィッド・クローネンバーグ
    主演:ジェニファー・ジェイソン・リー
    18
  19. リプリー

    リプリー
    評価:C3.22
     「太陽がいっぱい」として映画化されたパトリシア・ハイスミスの原作を「イングリッシュ・ペイシェント」のアンソニー・ミンゲラが映画化。アメリカ人の富豪から、ヨーロッパで放蕩三昧の息子ディッキーを連れ戻してほしいと頼まれたトム・リプリー。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    才能 x 病的性格 x 運
    ぞわぞわぞわわ
    ディッキーにトムもマージも私もメロメロ
    この時代の この色合いが またよろしい
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:アンソニー・ミンゲラ
    主演:マット・デイモン
    19
  20. レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

    レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語
    評価:C3.21
    アカデミー賞(2005年・メイク・ヘアスタイリング賞)ボードレール家の三人きょうだい、ヴァイオレット(エミリー・ブラウニング)、クラウス(リアム・エイケン)、サニー(カラ&シェルビー・ホフマン)は、ある日、砂浜で遊んでいると、自宅が全焼し、両親が亡くなった知らせを受ける。

    ファンタジー

    ネット上の声

    豪華キャスト&美術が魅力。ジムは??
    まあまあよかったと思います!
    もう一手間欲しかった
    ストリーも配役も良い
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:ブラッド・シルバーリング
    主演:ジム・キャリー
    20
  21. Dr.パルナサスの鏡

    Dr.パルナサスの鏡
    評価:D3.16
    鏡で人々を別世界に誘う見せものが売りの、パルナサス博士(クリストファー・プラマー)の移動式劇場はロンドンで大盛況だった。観客は博士の不思議な力で自分が思い描く、めくるめく世界を体験できるのだが、そこにはある秘密があった。トニー(ヒース・レジャー)はそのアシスタントとして観客を鏡の世界へと導く役目を担っていたが……。

    ファンタジー

    ネット上の声

    作品より、ヒースと3人の友人俳優の話が気に入った。
    ブラックファンタジー+ヒース=至高画☆
    ギリアム節、それはスタイル?じこまん?
    いい味出してたヒース★観られてよかった
    製作年:2009
    製作国:イギリス/カナダ
    監督:テリー・ギリアム
    主演:ヒース・レジャー
    21
  22. コンテイジョン

    コンテイジョン
    評価:D3.14
    『オーシャンズ』シリーズや『トラフィック』のスティーヴン・ソダーバーグ監督が、地球全体を恐怖に陥れるウィルスの恐怖を豪華俳優陣で描くサスペンス大作。接触によって感染する強力な新種のウイルスが世界各地に拡大していく中で、社会が混乱し人々が異常なパニック状態に陥っていく様子を映し出す。

    パニック、医師、感染病(伝染病)、世界崩壊前

    ネット上の声

    ウィルスより早く広まり、危険なものは?
    料理人だろ?手は洗って、消毒してよ
    ソダーバーグのパンデミック映画
    本当だったら怖いと思う映画
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴン・ソダーバーグ
    主演:マリオン・コティヤール
    22
  23. アルフィー

    アルフィー
    評価:D3.14
    ゴールデングローブ賞(2004年・主題歌賞)マイケル・ケイン主演の同名作品を『マリー・アントワネットの首飾り』のチャールズ・シャイアー監督がリメイク。ワインと女性を愛したプレイボーイのアルフィーにふんするのはジュード・ロウ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    うらやましい。。でもやっぱりそうなるよね
    マイケル・ケイン派です!!!!
    これから文句は言えません
    ペライ男のペライ生き方
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:チャールズ・シャイア
    主演:ジュード・ロウ
    23
  24. アンナ・カレーニナ

    アンナ・カレーニナ
    評価:D3.13
    アカデミー賞(2013年・衣装デザイン賞)19世紀末のロシア。政府高官カレーニン(ジュード・ロウ)の妻にして、社交界の花として人々から注目されるアンナ・カレーニナ(キーラ・ナイトレイ)。しかし、華やかな生活の裏で夫との愛なき結婚に空虚なものを抱いていた。そんな中、彼女は離婚の危機に陥った兄夫婦の関係を修復させようと、彼らのいるモスクワへ。駅に降り立ったアンナは、そこで青年将校ヴロンスキー(アーロン・テイラー=ジョンソン)と出会う。彼から強い思いをぶつけられて戸惑う彼女だが、自分にも彼を慕う気持ちで胸がいっぱいだった。

    時代劇

    ネット上の声

    部分的な舞台劇テイストが落ち着かない。
    舞台仕立てにする必要を感じられません
    アンナ、華麗だな…キーラキーラして
    ヒロインを演じることの難しさ
    製作年:2012
    製作国:イギリス
    監督:ジョー・ライト
    主演:キーラ・ナイトレイ
    24
  25. ブラック・シー

    ブラック・シー
    評価:D3.08
    ナチスドイツの潜水艦に眠るといわれる金塊引き揚げに挑む12人の男たちの野望を描く海洋サスペンス。一獲千金を夢見るくせ者ぞろいの男たちが乗り込んだ海底の潜水艦を舞台に、緊迫感あふれるドラマが展開。

    サスペンス、アドベンチャー(冒険)

    ネット上の声

    生き残りはいるのか?それは果たして誰だ?
    スリリングに演出された閉塞感に浸ろう。
    先ずは乗組員の人選がアカンかったな
    海底に潜むものと人の心に潜むもの
    製作年:2014
    製作国:イギリス,ロシア
    監督:ケヴィン・マクドナルド
    主演:ジュード・ロウ
    25
  26. 360

    360
    評価:D3.07
     世界の七都市を舞台に、メビウスの輪のように絡み合う複数の男女を描く群像劇。アルトゥール・シュニッツラーの戯曲『輪舞』の、マックス・オフュルス監督版(1950)とロジェ・ヴァディム監督版(1964)に続く三回目の映画化。

    サスペンス

    ネット上の声

    秘密必然偶然憮然無鉄砲無分別思慮輪舞無理
    360度人生を変えてみましょう。
    いろんなエピソードが楽める
    チョットだけ360な夜
    製作年:2011
    製作国:イギリス/オーストリア/フランス/ブラジル
    監督:フェルナンド・メイレレス
    主演:アンソニー・ホプキンス
    26
  27. キング・アーサー

    キング・アーサー
    評価:D3.07
    アーサー王をめぐる伝説をベースにしたアクション。王であった父を殺されてスラム街で生きてきた男が、聖剣エクスカリバーを手に親の敵である暴君に立ち向かう。

    アクション、アドベンチャー(冒険)

    ネット上の声

    監督の演出が冴えるスタイリッシュアーサー
    チャンバラは好きなんですけどねぇ。
    意外に楽しい時代劇娯楽大作
    英国分断後遺症治療シネマ
    製作年:2017
    製作国:イギリス,オーストラリア,アメリカ
    監督:ガイ・リッチー
    主演:チャーリー・ハナム
    27
  28. クロコダイルの涙

    クロコダイルの涙
    評価:D3.07
     美貌の青年医師スティーヴンは、自分を愛してくれる女性の血を吸わなければ死んでしまう男だった。次々と女を誘惑してはその首筋に食らいつき完全犯罪を重ねていた。

    サスペンス

    ネット上の声

    ミステリアスな青年医師役ジュード・ロウ!
    ジュードでなければ成り立たなかったかも。
    いい男じゃなかったら話になんない
    は虫類的ジュード・ロウの魅力満載
    製作年:1998
    製作国:イギリス
    監督:レオン・ポーチ
    主演:ジュード・ロウ
    28
  29. オール・ザ・キングスメン

    オール・ザ・キングスメン
    評価:D3.07
    理想主義を掲げ公務員から知事にまで登りつめた政治家と貴族階級出身のジャーナリストが織りなす政治ドラマ。ロバート・ペン・ウォーレンの実話小説を基に、『シンドラーのリスト』でアカデミー脚色賞を受賞したスティーヴン・ゼイリアン監督が1949年に映画化された同名作をリメイク。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    表と裏、貧乏と金持ち、権力者と非力な庶民
    まさに描いているのはジュード・ロー
    タイトルはカッコイイが・・・
    美しく繊細なジュード・ロウ。
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴン・ザイリアン
    主演:ショーン・ペン
    29
  30. レポゼッション・メン

    レポゼッション・メン
    評価:D3.00
    『マッチスティック・メン』の原作者でもあるベストセラー作家、エリック・ガルシアによる原作をジュード・ロウ主演で映画化したSFサスペンス。人工臓器で長寿が可能になった近未来を舞台に、人工心臓を埋め込まれた臓器回収人の男が真実を追い求める姿を描く。

    SF

    ネット上の声

    あまり皆さんの評価はよくないですが、 私は結構楽しめましたよ バッ...
    今作品のジュード・ロウは最高にいい★
    こんな未来、有り得なくないのが怖い!
    世界観を味わうのであれば楽しめる筈
    製作年:2010
    製作国:アメリカ
    監督:ミゲル・サポチニク
    主演:ジュード・ロウ
    30
  31. スルース

    スルース
    評価:D2.98
    1972年の傑作ミステリー映画『探偵<スルース>』を、イギリスの名匠ケネス・ブラナーがリメーク。豪華な屋敷を舞台に、初老の推理小説家と彼の妻の若き浮気相手による心理戦が繰り広げられる。

    サスペンス、どんでん返し、小説家

    ネット上の声

    二人の演技力には圧倒されますが・・・
    ラストがわかりにくかったなあ
    怒りを自覚させる傷が必要だ
    演技派俳優の心理戦&演技合戦は見物。少々「罠」がちゃちいかも・・・
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:ケネス・ブラナー
    主演:マイケル・ケイン
    31
  32. アビエイター

    アビエイター
    評価:D2.97
    アカデミー賞(2005年・5部門)巨匠マーティン・スコセッシ監督がレオナルド・ディカプリオを主演に迎え、富豪ハワード・ヒューズの半生を描く伝記映画。第62回ゴールデン・グローブ賞作品賞を受賞した名作。

    ヒューマンドラマ、実話、ビジネス

    ネット上の声

    ケイト・ブランシェットのアクがすごい!
    ディカプリオがひたすらすごい。
    TOYOTAも頑張れ!
    アカデミーあげようよ
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:マーティン・スコセッシ
    主演:レオナルド・ディカプリオ
    32
  33. ストレンジ・ワールド

    ストレンジ・ワールド
    評価:D2.95
    ジュード・ロウ、幻の初出演作『空の誘惑』、トニー・スコット主演、リドリー・スコット監督の『少年と自転車』など、4本の短編からなるオムニバス映画。日本未公開作で初のDVD化。必見。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    サマンサ見たさに。
    製作年:1965
    製作国:イギリス
    監督:フィリップ・オシェア
    主演:ジュード・ロウ
    33
  34. ロンドン・ドッグス

    ロンドン・ドッグス
    評価:D2.86
    ギャングにあこがれる郵便配達人が、組織の仲間になったはいいが、カラオケ好きのギャングたちの実態にガッカリ。ギャングらしいことをしたいと麻薬に手を出して、抗争の引き金を引いてしまう…という、ユーモア&バイオレンスが微妙にミッスクされた英国のネオ・ギャングムービー。

    アクション

    ネット上の声

    英国流ブラック・コメディの裏にある現実!
    ゆる〜いけどやっぱギャングだね。
    カラオケ好きなギャング
    かなり適当なマフィアです。いいけど。
    製作年:1999
    製作国:イギリス
    監督:ドミニク・アンシアーノ
    主演:サディ・フロスト
    34
  35. クローサー

    クローサー
    評価:D2.83
    ゴールデングローブ賞(2004年・2部門)ダン(ジュード・ロウ)は街で偶然出会ったアリス(ナタリー・ポートマン)と恋に落ち、同棲(どうせい)を始めるが、フォトグラファーのアンナ(ジュリア・ロバーツ)に一目惚れしてしまう。

    恋愛

    ネット上の声

    ナタリー・ポートマン魅力満載♡
    豪華キャストのわりに・・・
    大人のドロッとした恋愛模様
    恋愛の過程とかをとばして四角関係の嫉妬だけ集めた様な感じの映画
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:マイク・ニコルズ
    主演:ジュリア・ロバーツ
    35
  36. スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー

    スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー
    評価:E2.65
    美人新聞記者とカリスマパイロットが、失踪した科学者の謎を追う、独特の世界観で描くファンタジー・アドベンチャー。映画初監督にして脚本も手がけたのは、ケリー・コンラン。

    アクション

    ネット上の声

    評価がどうあれ、影響力はあったに違いない
    これだけのキャストを集めたのに…
    レトロでなくレトロチックに
    ロボットが登場するのはかっこいいけど..
    製作年:2004
    製作国:アメリカ/イギリス
    監督:ケリー・コンラン
    主演:ジュード・ロウ
    36
  37. ハッカビーズ

    ハッカビーズ
    評価:E2.58
    あらゆる満足をお手ごろ価格で提供するスーパーマーケット「ハッカビーズ」のエリート社員のブラッド(ジュード・ロウ)をかたきと考えているオタクな青年活動家・アルバート(ジェイソン・シュワルツマン)。彼はブラッドと一戦交える前に自分の悩みを解決しようと“哲学探偵”なる夫婦の事務所に向かう。

    コメディ

    ネット上の声

    サラリーマンのジュード・ロウ
    どの辺がコメディなのか?
    行き過ぎたコメディー
    俗流哲学映画
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:デヴィッド・O・ラッセル
    主演:ジェイソン・シュワルツマン
    37
  38. ファイナル・カット

    ファイナル・カット
    評価:E2.32
    イギリス出身の美形スター、ジュード・ロウ主演のサスペンス。葬儀の当日集められた10人の男女に公開された秘密の盗撮フィルム。「ファイナル・カット(最後の場面)を見逃すな」がキーワード。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ジュードは何がしたかったんだろか??
    かっこいいけど・・・
    最後の録画シーン
    安っぽくって良い
    製作年:2000
    製作国:イギリス
    監督:ドミニク・アンシアーノ
    主演:ドミニク・アンシアーノ
    38
  39. ザ・デイ・アフター・ピース

    ザ・デイ・アフター・ピース
    評価:E1.23


    ドキュメンタリー
    製作年:2008
    製作国:イギリス
    監督:ジェレミー・ギレー
    主演:ジェレミー・ギレー
    39
  40. ドム・ヘミングウェイ

    ドム・ヘミングウェイ
    評価:E0.00
    ジュード・ロウがイカれた中年ギャング役を熱演したイギリス製クライムコメディ。かつて凄腕の金庫破りとして暗躍したドム・ヘミングウェイは、ボスの身代わりとして12年間の服役生活に耐えてきた。ついに出所した彼はその報酬としてボスから多額の現金を受け取るが、ハメをはずしすぎて現金を持ち逃げされてしまう。一文無しになった彼は、疎遠になっていた娘エブリンのもとに押しかけるが……。共演は、テレビシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」のエミリア・クラーク、「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」のリチャード・E・グラント。「ハンティング・パーティ」のリチャード・シェパードが監督・脚本を手がけた。

    コメディ

    ネット上の声

    時間の無駄
    ジュード・ロウも、ついにおじいちゃん役
    ジュード・ロウのブッ飛んだお芝居
    ジュード・ロウが暴れるだけ
    製作年:2013
    製作国:イギリス
    監督:リチャード・シェパード
    主演:ジュード・ロウ
    40
  41. ショッピング

    ショッピング
    評価:E0.00
     近未来、イギリスのとある廃虚と化した工場地帯を舞台に、窃盗グループを取り仕切る若者の、スリルと危険に満ちた青春を描いた作品。題名の“ショッピング”とはこの場合、“行き場のない不良青年・少女たちにとっての”“お買い物”、つまり、強盗遊びのこと。

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    名のある人たちが出ていた
    俺たちに明日はない・・・みたいな映画。
    マリアンヌ・フェイスフル特別出演
    ワルなジュードもすてきです
    製作年:1993
    製作国:イギリス
    監督:ポール・W・S・アンダーソン
    主演:サディ・フロスト
    41

スポンサードリンク