スポンサーリンクあり

全33作品。吉岡秀隆が出演した映画ランキング

  1. 北の国から '98時代
    • S
    • 4.54

    ネット上の声

    • 北陸の国からレビュー2013その7」梅雨
    • そうた兄ちゃん…😭
    • 兄ちゃんから蛍へ
    • コンプライアンスばかり気にして、どこか耳障り目障りの良い昨今の作品群と比較すると
    ヒューマンドラマ、 北の国から
    • 製作年1998年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演田中邦衛
  2. 北の国から '95秘密
    • A
    • 4.40

    ネット上の声

    • 北陸の国からレビュー2013その6」梅雨
    • ダスティ・ホフマンになれなかった
    • リセットしたい時に。
    • イケナイコトカイ
    ヒューマンドラマ、 北の国から
    • 製作年1995年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演田中邦衛
  3. 北の国から '92巣立ち
    • A
    • 4.37

    ネット上の声

    • 『北の国から』は大金払ってコンプリートBOXを購入して家にあるから、いつでも、ド
    • 北陸の国からレビュー2013」その5梅雨
    • 遠距離恋愛映画でデート
    • 近しい人の優しさと甘さ
    北海道が舞台、 ヒューマンドラマ、 北の国から
    • 製作年1992年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演田中邦衛
  4. 北の国から 2002遺言
    • A
    • 4.36

    ネット上の声

    • 恐らく後にも先にもこれが人生最高のドラマだと思う
    • 北の国から都会の人に伝える一番大切なもの
    • 宝物の言葉(ただし、単なる私の思い入れ)
    • 今の自分が純君に思えていたわけで・・。
    ヒューマンドラマ、 北の国から
    • 製作年2002年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演田中邦衛
  5. 男はつらいよ お帰り 寅さん
    • A
    • 4.35
    山田洋次監督による国民的人情喜劇「男はつらいよ」シリーズの50周年記念作品。1969年に第1作が劇場公開されてから50周年を迎え、97年の「男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 特別篇」以来、22年ぶりに製作された。倍賞千恵子、前田吟、吉岡秀隆らに加え、シリーズの看板俳優であり、96年に亡くなった渥美清も出演。さらに、歴代マドンナからは後藤久美子、浅丘ルリ子と「男はつらいよ」でおなじみのキャストが顔をそろえる。柴又の帝釈天の参道にかつてあった団子屋「くるまや」は、現在はカフェに生まれ変わっていた。その裏手にある住居では車寅次郎の甥である満男の妻の7回忌の法事で集まった人たちが昔話に花を咲かせていた。サラリーマンから小説家に転進した満男の最新作のサイン会の行列の中に、満男の初恋の人で結婚の約束までしたイズミの姿があった。イズミに再会した満男は「会わせたい人がいる」とイズミを小さなジャズ喫茶に連れて行く。その店はかつて寅次郎の恋人だったリリーが経営する喫茶店だった。

    ネット上の声

    • 2019年日本公開のヒューマンコメディ、寅さんシリーズ50作目
    • 寅さん不在を補完し新たな世界観を提示した山田組
    • 冒頭の桑田MVがなければもっと良かった
    • なんで帰って来てしまったのか寅さん
    ヒューマンドラマ、 男はつらいよ
    • 製作年2019年
    • 製作国日本
    • 時間116分
    • 監督山田洋次
    • 主演渥美清
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  6. 北の国から '89帰郷
    • A
    • 4.34

    ネット上の声

    • 北陸の国からレビュー2013」その4梅雨
    • やっぱりいい
    • 最初のシーン、富良野の酒屋「炉ばた」がでてくる!最高に楽しみすぎる行きたい居酒屋
    • 親と距離を置いたとき、子どもは、改めて、親の苦しみ、悲しさ、強さ、愛を知るわけで
    北の国から、 TVドラマ、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1989年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演田中邦衛
  7. 北の国から '87初恋
    • A
    • 4.32

    ネット上の声

    • 話をすりかえてるのは父さんの方じゃないか
    • 北陸の国からレビュー2013」その3梅雨
    • 切ない恋心と、親への思い
    • 初々しくも、切なすぎる
    北海道が舞台、 ヒューマンドラマ、 北の国から
    • 製作年1987年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演田中邦衛
  8. 北の国から '84夏
    • A
    • 4.29

    ネット上の声

    • 「夏」で1番好きなシーンは、全ての気力を失いながらも借金返しの為に朝から晩働く五
    • 北陸の国からレビュー2013」その2梅雨
    • やはり泣ける
    • 小6男子のあの感じ、分かりすぎて抱きしめたい
    ヒューマンドラマ、 北の国から
    • 製作年1984年
    • 製作国日本
    • 時間91分
    • 監督---
    • 主演田中邦衛
  9. 遙かなる山の呼び声
    • A
    • 4.25
    警察に追われる男と、牧場を切り回す母子の出会いと別れを描く。脚本は「男はつらいよ 寅次郎春の夢」の山田洋次と同作の朝間義隆の共同執筆、監督も同作の山田洋次、撮影も同作の高羽哲夫がそれぞれ担当している。

    ネット上の声

    • 先日ドラマ版を見て無性に再見したくなり。やはりドラマ版は本作に遠く...
    • 健さんは黄色いハンカチをもって帰ってくる
    • 良い所一杯ありすぎて書き切れませんが
    • 山田洋次の最高作といっていい一作。
    北海道が舞台、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1980年
    • 製作国日本
    • 時間124分
    • 監督山田洋次
    • 主演高倉健
  10. Dr.コトー診療所2004
    • A
    • 4.13
    山田貴敏の同名漫画を原作に、2003年と2006年に連続ドラマとして放送された名作テレビドラマ「Dr.コトー診療所」の16年ぶりの続編となる劇場版。 日本の西端に位置する自然豊かな孤島・志木那島。19年前に東京からこの島にやって来たコトーこと五島健助は、島にたった1人の医師として島民たちの命を背負ってきた。島民とコトーとの間には長い年月をかけて築いてきた信頼関係があり、今やコトーは島にとってかけがえのない存在だ。コトーは数年前に看護師の星野彩佳と結婚し、2人の間にはもうすぐ子どもが誕生する。志木那島でも日本の他の地域と同じく過疎高齢化が進む中、島民たちの誰もがコトーの診療所があることに安心し、変わらぬ暮らしを送り続けていた。しかし診療所の平穏な日常に、ある変化が忍び寄っていた。 主演の吉岡秀隆をはじめ柴咲コウらおなじみのキャストが再結集し、原剛洋役の富岡涼は芸能界を引退していたが本作のために復帰。高橋海人、生田絵梨花、蒼井優、神木隆之介、伊藤歩、堺雅人ら豪華キャストが共演する。スタッフも監督の中江功、脚本の吉田紀子らドラマ版を手がけた顔ぶれがそろった。

    ネット上の声

    • 今だからこそ映画化の意味のある、地域医療の現実を描いた作品。連ドラのファンは、より入り込める豪華キャストに。
    • 離島医療を象徴する作品のラストがこれで良かったのか・・・?
    • 過去映像を一切使わずに感動させることに成功してみせた傑作
    • 心温まるヒューマンドラマ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2004年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演吉岡秀隆
  11. 猫弁 〜死体の身代金〜
    • A
    • 4.09
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2012年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演吉岡秀隆
  12. 北の国から '83冬
    • A
    • 4.09

    ネット上の声

    • 北陸の国からレビュー2013」その1梅雨
    • 老いて来て、正吉ルルル、北の国から83
    • まさに生きてゆく教科書である
    • 子ども同士、子どもから大人、大人から子ども、大人同士、大人から老人、老人から大人
    北海道が舞台、 冬に見たくなる、 ヒューマンドラマ、 北の国から
    • 製作年1983年
    • 製作国日本
    • 時間91分
    • 監督---
    • 主演田中邦衛
  13. ALWAYS 三丁目の夕日'64
    • A
    • 4.02
    西岸良平のコミックを原作に、昭和30年代の東京下町に暮らす人々の悲喜こもごもを描いた人気シリーズ第3作で、シリーズ初の3Dで製作。前作「ALWAYS 続・三丁目の夕日」(2007)から5年後となる昭和39年を舞台に、それぞれ人生の転機を迎える夕日町三丁目の住民たちの姿を描く。戦後19年がたち復興を遂げた日本は高度経済成長の真っただ中で、東京オリンピックの開催もひかえ熱気に沸いていた。夕日町三丁目に暮らす茶川家には間もなく家族が増える予定で、鈴木オートの事業も好調。それぞれに賑やかな日々を送っていたが……。

    ネット上の声

    • まぁ商業的には成功するだろうけどね。
    • ばっかやろー!日本人よ、目を覚ませ!
    • こんな映画がヒットする情けない日本。
    • 詰め込み感動シーンの安売り映画。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2011年
    • 製作国日本
    • 時間142分
    • 監督山崎貴
    • 主演吉岡秀隆
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  14. Fukushima 50
    • A
    • 4.01
    2011年3月11日に発生した東日本大震災に伴う福島第一原子力発電所の事故で、未曾有の事態を防ごうと現場に留まり奮闘し続けた人々の知られざる姿を描いたヒューマンドラマ。2011年3月11日午後2時46分、マグニチュード9.0、最大震度7という日本の観測史上最大となる地震が起こり、太平洋沿岸に押し寄せた巨大津波に飲み込まれた福島第一原発は全電源を喪失する。このままでは原子炉の冷却装置が動かず、炉心溶融(メルトダウン)によって想像を絶する被害がもたらされることは明らかで、それを防ごうと、伊崎利夫をはじめとする現場作業員や所長の吉田昌郎らは奔走するが……。現場の最前線で指揮をとる伊崎に佐藤浩市、吉田所長に渡辺謙という日本映画界を代表する2人の俳優を筆頭に、吉岡秀隆、安田成美ら豪華俳優陣が結集。「沈まぬ太陽」「空母いぶき」などの大作を手がけてきた若松節朗監督がメガホンをとった。第44回日本アカデミー賞で最優秀監督賞や最優秀助演男優賞(渡辺謙)などを受賞した。

    ネット上の声

    • 日本人としてずっと対峙し続けなければならない映画
    • 命をかけた人たちがいたことを、忘れてはならない
    • 現場の人間を見つめる作品
    • ひとは決して無力ではない
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2019年
    • 製作国日本
    • 時間122分
    • 監督若松節朗
    • 主演佐藤浩市
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  15. 学校II
    • B
    • 3.92
    先生と生徒の心の交流を描いたヒューマンドラマ「学校」の第2弾。今回は北海道の養護学校に舞台を移し、その教室に集う様々な人間たちのふれあいのドラマをつづっていく。監督は「男はつらいよ 寅次郎紅の花」の山田洋次。脚本は山田と「男はつらいよ/寅次郎紅の花」の朝間義隆の共同。撮影をやはり「男はつらいよ 寅次郎紅の花」の長沼六男が担当している。主演は「釣りバカ日誌8」の西田敏行。共演に「男はつらいよ 寅次郎紅の花」の吉岡秀隆、「ユーリ」の永瀬正敏ほか。96年度キネマ旬報ベストテン第8位。

    ネット上の声

    • 冒頭から浜崎あゆみが可愛い…! 障害を抱える人たちの環境はきっとこ...
    • 「いくつ歳をとっても君は君でいてほしい」
    • 「あゆ」見たさに鑑賞したのですが。。。
    • 取材×ドキュメンタリズム×ユーモア=?
    北海道が舞台、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1996年
    • 製作国日本
    • 時間122分
    • 監督山田洋次
    • 主演西田敏行
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  16. 悪魔が来りて笛を吹く
    • B
    • 3.80

    ネット上の声

    • 金田一耕助物の映画群の中では、唯一、サブスクでは視聴が叶わなかったこの作品
    • 原作は金田一耕助シリーズでも特に救いのない話で好きなんだけど、なかなか映像化に恵
    • 美禰子さーん 美禰子さん美禰子さん美禰子さん あなた大変な発見をなさいましたね!
    • 指の件がないので悪魔が来たりて笛を吹くという曲の意味がわからなく終わるのはちょっ
    ホラー
    • 製作年2018年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演吉岡秀隆
  17. 海賊とよばれた男
    • B
    • 3.79
    2013年度本屋大賞第1位を獲得した百田尚樹の同名ベストセラー小説を、同じく百田原作の「永遠の0」を大ヒットさせた岡田准一主演×山崎貴監督のタッグで映画化。出光興産創業者の出光佐三氏をモデルにしたといわれる主人公・国岡鐵造を岡田が演じ、吉岡秀隆、染谷将太、綾瀬はるか、堤真一ら豪華キャストが共演する。主要燃料が石炭だった当時から、石油の将来性を見抜いていた国岡鐡造は、北九州の門司で石油業に乗り出すが、国内の販売業者や欧米の石油メジャーなど、様々な壁が立ちふさがる。それでもあきらめない鐡造は、型破りな発想と行動で自らの進む道を切り開いていく。やがて石油メジャーに敵視された鐡造は、石油輸入ルートを封じられてしまうが、唯一保有する巨大タンカー「日承丸」を秘密裏にイランに派遣するという大胆な行動に出る。それは当時のイランを牛耳るイギリスを敵に回す行為だったが……。

    ネット上の声

    • 今自分がここに居ることに感謝したくなる
    • 日章丸のイラン派遣の英断が素晴らしい!
    • 激動の時代を駆け抜けた男達の熱情物語
    • 感動も感心もしませんがそれなりに
    会社再建、 ビジネス、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間145分
    • 監督山崎貴
    • 主演岡田准一
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  18. 心の砕ける音 〜運命の女〜
    • B
    • 3.75

    ネット上の声

    • 不思議とどんどん惹き込まれていく映画
    • 誰にでも、起こるかもしれないこと
    • おっと、こんな役も、へー
    • 耕介の表情に心情に
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年2005年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督佐々部清
    • 主演鈴木京香
  19. 隠し剣 鬼の爪
    • B
    • 3.72
    人気時代小説作家、藤沢周平の剣豪小説「隠し剣」シリーズの「隠し剣鬼の爪」と、人情時代小説「雪明かり」を原作に、「たそがれ清兵衛」の山田洋次監督が映画化。幕末の東北の小藩。秘剣を身につけた下級武士、片桐宗蔵は、かつて好意を抱いていた奉公人きえが病に倒れたと知って引き取り、心を通わせていくが、藩の江戸屋敷で謀反が発覚し、お家騒動に巻き込まれる。共演は高島礼子、小林稔侍、田中邦衛、倍償千恵子ら。

    ネット上の声

    • 『たそがれ清兵衛』から2年。山田洋次監督による藤沢周平原作の第2弾作品が公開。
    • 「たそがれ清兵衛」に似すぎ、でも松たか子はえらい
    • 【おめえにはおめえの人生があるではないか】
    • 激しく移り変わる時代の流れの中で
    幕末、 時代劇、 恋愛
    • 製作年2004年
    • 製作国日本
    • 時間131分
    • 監督山田洋次
    • 主演永瀬正敏
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  20. ALWAYS 三丁目の夕日
    • B
    • 3.69
    昭和33年の下町を舞台に、そこに暮らす人々の日々の悲喜を描いた群像ドラマ。監督は「Returner」の山崎貴。西岸良平によるコミック『三丁目の夕日』を基に、山崎監督と古沢良太が共同で脚色。撮影を「恋は五・七・五!」の柴崎幸三が担当している。主な出演者は、「四日間の奇蹟」の吉岡秀隆、「ZOO」の須賀健太、「いま、会いにゆきます」の小清水一揮、「姑獲鳥の夏」の堤真一、「オペレッタ狸御殿」の薬師丸ひろ子、「Jam Films S/ブラウス」の小雪、「深紅」の堀北真希。第30回報知映画賞作品賞、助演男優賞(堤真一)、助演女優賞(薬師丸ひろ子)受賞、第18回日刊スポーツ映画大賞助演男優賞(堤真一)、助演女優賞(薬師丸ひろ子)、石原裕次郎賞受賞作品。

    ネット上の声

    • レトロと言うより古典的:納得のワースト1
    • クレヨンしんちゃんオトナ帝国の逆襲と真逆
    • しょせん「映画芸術」2005年ワースト1。
    • 辛い点でゴメン、でもやっぱり本物の…
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2005年
    • 製作国日本
    • 時間133分
    • 監督山崎貴
    • 主演吉岡秀隆
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  21. ALWAYS 続・三丁目の夕日
    • B
    • 3.65
    昭和30年代の東京下町に暮らす人々の姿を描き、日本中に感動を巻き起こした「ALWAYS 三丁目の夕日」の続編。監督の山崎貴をはじめ、吉岡秀隆、堤真一、小雪ら前作のスタッフ・キャストが再結集。昭和34年春。貧乏作家の茶川は、姿を消したヒロミを想い続けながら淳之介と暮らしていた。そんなある日、淳之介の実父である川渕が、息子を連れ戻しに来る。人並みの生活を条件に淳之介を預かった茶川は、再び純文学の執筆を始め……。

    ネット上の声

    • 世の中には興行収入よりも大事なものがある!
    • 前作を愛する方へ…この出来で満足ですか?
    • それなりにヒット(大衆受け)するだろうが
    • 青臭い !『お金より大事なものが・・・』
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2007年
    • 製作国日本
    • 時間146分
    • 監督山崎貴
    • 主演吉岡秀隆
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  22. ゴールデンスランバー
    • B
    • 3.64
    山本周五郎賞を受賞した伊坂幸太郎の逃亡劇を、「アヒルと鴨のコインロッカー」「フィッシュストーリー」でも伊坂作品の監督を務めた中村義洋が映画化。主演に堺雅人、共演に竹内結子、吉岡秀隆、香川照之、大森南朋、柄本明ほか。野党初となる首相の凱旋パレードが行われている仙台で、ラジコンヘリ爆弾を使った首相暗殺事件が起きる。時を同じくして、久々に旧友・森田と再会を果たしていた青柳は、突然現れた警官から発砲され、追われる身となってしまう。

    ネット上の声

    • 邦画に求めているストーリーを展開してくれる 真似したいものがたくさん
    • 犯人はだれかとか言う人はあっちへいってください
    • 邦画にも冤罪逃亡劇の名作が誕生した!!
    • それでも☆5を付けた、とある「理由」
    逃亡劇、 花火が印象的、 冤罪、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2009年
    • 製作国日本
    • 時間139分
    • 監督中村義洋
    • 主演堺雅人
  23. 虹をつかむ男
    • C
    • 3.47
    渥美清の急逝に伴いシリーズ終了となった「男はつらいよ」に代わって松竹の正月番組をつとめた人情喜劇。映画を愛してやまぬ映画館主をめぐる人間模様を、数々の名画の断片を交えて描いた。監督は「学校II」の山田洋次。脚本は山田と朝間義隆の共同。撮影は「学校II」の長沼六男。「学校II」に続いて西田敏行と吉岡秀隆が主演したほか、「男はつらいよ」のレギュラー陣が顔を揃えている。またCG合成で寅さんにふんした渥美も一場面に登場し、本作も渥美に捧げられた。

    ネット上の声

    • スペシャルなシネマパラダイス(映画賛歌)
    • 映画の素晴らしさを教えてくれました。
    • 寅さんと全ての映画に感謝を込めて!
    • 話よりも登場人物の存在感でみられる
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1996年
    • 製作国日本
    • 時間120分
    • 監督山田洋次
    • 主演西田敏行
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  24. 大仏開眼
    • C
    • 3.45

    ネット上の声

    • 吉岡秀隆の吉備真備に大感動!!!
    • 吉岡秀隆さんは最高の役者
    • 主人公がひどい
    時代劇
    • 製作年2010年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演吉岡秀隆
  25. 青空に一番近い場所
    • C
    • 3.42
    ノルマに追われる気弱なサラリーマンが青空に一番近い場所=ビルの屋上で体験した、女子社員やおばあちゃんとの不思議な邂逅を描くドラマ。監督・脚本は劇団「第三舞台」の演出家で「サザンウィンズ」の鴻上尚史。撮影は「国会へ行こう!」の長谷川元吉が担当。

    ネット上の声

    • なんと!誰もレビュー書いてない(笑)
    • レンタルビデオ
    • 鴻上尚史の自主制作大人のファンタジー映画
    • 派手さは、無いものの
    ファンタジー
    • 製作年1994年
    • 製作国日本
    • 時間102分
    • 監督鴻上尚史
    • 主演吉岡秀隆
  26. ラストソング
    • C
    • 3.27
    スターを夢見て博多から東京へ旅立った2人のミュージシャンと1人の女性の4年間の青春の軌跡を描くドラマ。「優駿 ORACION」(88)に続く杉田成道監督の2作目の映画作品で、脚本は「課長 島耕作」の野沢尚、撮影は「極東黒社会」の加藤雄大が担当。主演の本木雅弘は第6回東京国際映画祭主演男優賞を受賞。映画の狙いに沿って、劇中全てオリジナル曲が使われている。

    ネット上の声

    • 聞いたか?! それが俺の夢だ!!
    • はっきり言って素晴らしすぎる作品
    • そのカンテラ、俺が持ってやるよ
    • なぜ、DVD(BD)にならない?!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1994年
    • 製作国日本
    • 時間119分
    • 監督杉田成道
    • 主演本木雅弘
  27. 未来へのかたち
    • D
    • 2.76
    愛媛県にある焼き物の里・砥部町を舞台に、壊れてしまった家族が陶芸を通して絆を取り戻していく姿を描いた人間ドラマ。砥部町で小さな窯元を構え、新しい砥部焼のスタイルを追求する新進気鋭の陶芸家・竜青は、町をあげて実施されたオリンピック聖火台のデザインコンペを勝ち抜くが、採用されたデザインは身に覚えのないものだった。それは竜青の娘・萌が彼の名で密かに応募していたもので、実現させるには敵対している老舗窯元の父・竜見の技術が必要だった。そんな折、竜青の兄・竜哉が10年ぶりに町へ戻ってきて、「母の死」にまつわる父子の因縁が再燃する。伊藤淳史が主演を務め、妻・幸子を内山理名、亡き母・典子を大塚寧々、兄・竜哉を吉岡秀隆、父・竜見を橋爪功が演じる。監督・脚本は「瀬戸内海賊物語」の大森研一。

    ネット上の声

    • 【”結昇” 亡き母が命を懸けて探した陶土が、壊れかけた家族の絆を再び結んだ、喪失と再生の物語。】
    • 映画でやる必要は感じられなかった
    • #47 地方PR映画としては素晴らしい
    • ミュージカルでみてみたい
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2020年
    • 製作国日本
    • 時間112分
    • 監督大森研一
    • 主演伊藤淳史
    • 定額
    • 定額
  28. Dr.コトー診療所
    • E
    • 2.59
    山田貴敏の同名漫画を原作に、2003年と2006年に連続ドラマとして放送された名作テレビドラマ「Dr.コトー診療所」の16年ぶりの続編となる劇場版。 日本の西端に位置する自然豊かな孤島・志木那島。19年前に東京からこの島にやって来たコトーこと五島健助は、島にたった1人の医師として島民たちの命を背負ってきた。島民とコトーとの間には長い年月をかけて築いてきた信頼関係があり、今やコトーは島にとってかけがえのない存在だ。コトーは数年前に看護師の星野彩佳と結婚し、2人の間にはもうすぐ子どもが誕生する。志木那島でも日本の他の地域と同じく過疎高齢化が進む中、島民たちの誰もがコトーの診療所があることに安心し、変わらぬ暮らしを送り続けていた。しかし診療所の平穏な日常に、ある変化が忍び寄っていた。 主演の吉岡秀隆をはじめ柴咲コウらおなじみのキャストが再結集し、原剛洋役の富岡涼は芸能界を引退していたが本作のために復帰。高橋海人、生田絵梨花、蒼井優、神木隆之介、伊藤歩、堺雅人ら豪華キャストが共演する。スタッフも監督の中江功、脚本の吉田紀子らドラマ版を手がけた顔ぶれがそろった。

    ネット上の声

    • 今だからこそ映画化の意味のある、地域医療の現実を描いた作品。連ドラのファンは、より入り込める豪華キャストに。
    • 離島医療を象徴する作品のラストがこれで良かったのか・・・?
    • 過去映像を一切使わずに感動させることに成功してみせた傑作
    • 後半、起こりうるかもしれない最悪の事態が1つももれることなく全部起こっててびっく
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2022年
    • 製作国日本
    • 時間134分
    • 監督中江功
    • 主演吉岡秀隆
    • レンタル
    • レンタル
  29. 虹をつかむ男 南国奮斗篇
    • E
    • 2.37
    奄美群島を舞台に、元映画館主の男と彼を慕う青年とが移動映写で島々を巡りながら織りなす人間模様を、ロード・ムービー風に描いた人情喜劇。「男はつらいよ」に変わって松竹の正月番組をつとめるシリーズの第2弾で、今回は名画の引用より、劇中で主人公が唄う映画から生まれた名曲の引用に重点が置かれている。また、主人公ふたりを除くキャストは一新され、主人公の姓も白銀から銀に変更されるなど、厳密には前作の設定を踏襲していない。監督と原作は前作と同じ山田洋次。脚本は山田と朝間義隆の「釣りバカ日誌9」のコンビが共同で執筆。撮影は「男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 特別篇」で新撮部分を手がけた長沼六男が担当した。主演は「釣りバカ日誌9」の西田敏行と「寅次郎ハイビスカスの花 特別篇」の吉岡秀隆。ヒロインには「病は気から 病院へ行こう2」以来5年ぶりの映画出演となる小泉今日子と、「新 居酒屋ゆうれい」の松坂慶子がふんしている。

    ネット上の声

    • 『釣りバカ』誕生前の試作品だろう。
    • フーテンしてる人たち。必見です
    • 良く出来ているのだが・・・
    • 1997年の天野春子さん!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1997年
    • 製作国日本
    • 時間112分
    • 監督山田洋次
    • 主演西田敏行
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  30. 四日間の奇蹟
    • E
    • 2.18
    夢を断たれたピアニストと哀しい過去を引きずる療養所の女性職員、そして脳に障害を持つ少女が織り成す愛の奇蹟を描いたファンタジー。監督は「チルソクの夏」の佐々部清。第1回『このミステリーがすごい!』大賞に輝いた浅倉卓弥による同名小説を基に、「'hood」の砂本量と佐々部が共同で脚色。撮影を「ワイルド・フラワーズ」の坂江正明が担当している。主演は、「雲のむこう、約束の場所 ―The place promised in our early days―」の吉岡秀隆と「北の零年」の石田ゆり子、映画初出演となる『池袋ウエストゲートパーク』の尾高杏奈。文化庁支援作品。

    ネット上の声

    • 突飛なシチュエーションだが・・。
    • 丁寧に撮ってる感じがしました
    • うーん、どうなの?不思議
    • 原作無視して、最低最悪!
    入れ替わり、 恋愛、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2005年
    • 製作国日本
    • 時間118分
    • 監督佐々部清
    • 主演吉岡秀隆
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  31. 優駿 ORACION
    • E
    • 2.04
    一頭のサラブレッドをめぐる牧場主や馬主、調教師、厩務員、騎手などさまざまな人人の生き様を描く。宮本輝原作の同名小説の映画化で、脚本はTV「ここの岸より」の池端俊策が執筆。監督はこれが第一作となるTV「北の国から」の杉田成道、撮影は「密約 外務省機密漏洩事件」の斎藤孝雄がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • ただの競馬映画じゃないと誰か教えて
    • じーんと胸に込み上げる感動
    • 短いカットは似合わない。
    • 神が細部に宿っていない
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1988年
    • 製作国日本
    • 時間128分
    • 監督杉田成道
    • 主演斉藤由貴
  32. 雲のむこう、約束の場所
    • E
    • 2.03
    2002年に発表したフルデジタルの個人制作アニメーション「ほしのこえ」で一躍脚光を浴びた新海誠が、初めて挑戦した長編監督作。津軽海峡を挟んで南北に分断された戦後の日本を舞台に、世界の謎を背負った1人の少女を救うため葛藤する少年たちの姿を描いた。米軍統治下の日本。青森に暮らす中学生の藤沢浩紀と白川拓也は、海峡を挟んだ北海道に立つ巨大な塔に憧れ、いつかその塔を目指そうと廃駅跡でひそかに飛行機の組み立てにいそしんでいた。ある夏休み、2人はもうひとつの憧れの存在・同級生の沢渡佐由理に飛行機の秘密を打ち明ける。3人は一緒に塔を目指す夢を共有し、ひと時の幸せな時間を過ごすが、中学3年の夏、佐由理は理由を告げることなく転校してしまう。飛行機で塔を目指す夢もそのまま立ち消えとなり、3年の時が過ぎる。それぞれの道を歩んでいた浩紀と拓也だったが、世界情勢に暗雲が漂い、塔の秘密が次第に明らかになったことをきっかけに、2人は再会する。声の出演に俳優の吉岡秀隆、萩原聖人。

    ネット上の声

    • 五感と心を刺激するSFファンタジーに魅了
    • ここではない、どこかで・・・・・・。
    • 一人で見てしっかり胸に刻まれました
    • 全く面白くありませんでした
    北海道が舞台、 アニメ
    • 製作年2004年
    • 製作国日本
    • 時間91分
    • 監督新海誠
    • 主演吉岡秀隆
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  33. 犬神家の一族
    • E
    サスペンス
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演吉岡秀隆

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。