スポンサーリンクあり

全15作品。吹石一恵が出演した映画ランキング

  1. 阪神・淡路大震災から15年 神戸新聞の7日間 〜命と向き合った被災記者たちの闘い〜
    • A
    • 4.10

    ネット上の声

    • 忘れたらいかんよね
    • 一旦ショウ→リュウ?
    • 被災地の写真の意味
    • 初めて知る
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2009年
    • 製作国日本
    • 時間100分
    • 監督---
    • 主演櫻井翔
  2. 時の香り リメンバー・ミー
    • B
    • 3.67
    韓国映画「リメンバー・ミー」をリメイクした、22年の時を超えて不思議な交流を深める男女の大学生を描くラヴ・ストーリー。監督は「ある日 僕たちは電車の中で出会う」の山川直人。脚色は吉田啓。撮影を「獅子の血脈」の佐藤和人が担当している。主演は、「あしたは きっと…」の吹石一恵と映画初出演の斎藤工。

    ネット上の声

    • 2000年の韓国映画『同感』の日本リメイク作
    • 吹石一恵みたいに田舎に住んでそうな女優をなんで大林信彦が使わなかったのかと調べた
    • 教習所の映像ぐらい荒いけど音楽含めそこがノスタルジックを感じさせる
    • 韓国映画の『同感』(Ditto)のリメイク
    ファンタジー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2001年
    • 製作国日本
    • 時間77分
    • 監督山川直人
    • 主演吹石一恵
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  3. 家族、貸します 〜ファミリー・コンプレックス〜
    • C
    • 3.37

    ネット上の声

    • 玉木さんが演じるファミリーロマンス社
    • 麗奈がよかった
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2012年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演玉木宏
  4. 劇場版 ウルトラマンコスモスVSウルトラマンジャスティス THE FINAL BATTLE
    • C
    • 3.22
    時は2015年。SRC宇宙開発センターではネオユートピア計画が着々と進行していた。宇宙飛行士として新たな希望に燃える春野ムサシだったが、そこに謎のロボット群が飛来。ウルトラマンコスモスと共に戦うムサシの前に、ウルトラマンジャスティスが現れ…。

    ネット上の声

    • 意外に面白い!子供との楽しい時間!
    • 人間と怪獣が協力して・・・
    • ジャスティスは女!?
    • おお!出た〜!!
    ウルトラマン、 特撮
    • 製作年2003年
    • 製作国日本
    • 時間77分
    • 監督北浦嗣巳
    • 主演杉浦太陽
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  5. 紀子の食卓
    • C
    • 3.15
    2002年に製作され大きな反響を呼んだ「自殺サークル」の続編。退屈な日常や家族との関係に嫌気がさしていた女子高生・紀子。ある日“廃墟ドットコム”というサイトを発見した彼女は、家出して東京へ行き、サイトを通して知り合ったクミコが運営するレンタル家族の一員となる。一方、紀子と“廃墟ドットコム”の関連に疑いを持った妹ユカも東京へと向かうが……。前作に引き続き、鬼才・園子温監督がメガホンを取る。

    ネット上の声

    • ウサギになろうよ。ライオンはつらいよ。
    • 現代の社会と人間を強く描いた傑作!
    • コインロッカーベイビーズ
    • どっちに転ぶかは自分次第
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2005年
    • 製作国日本
    • 時間159分
    • 監督園子温
    • 主演吹石一恵
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  6. 日本のシンドラー 杉原千畝物語/六千人の命のビザ
    • E
    • 2.59

    ネット上の声

    • 杉原千畝とシンドラーは英雄だと思います。
    • NO.4「い」のつく元気映画「命のビザ」
    • こういう人が日本にいたとは!!!
    • もっときっちりと作って欲しい
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2005年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督渡邊孝好
    • 主演反町隆史
  7. あしたはきっと・・・
    • E
    • 2.52
    一夏の恋と不思議な体験を通し、女子高生が成長していく姿を描いた青春ファンタジー。監督は「絵里に首ったけ」の三原光尋。北野勇作と三原監督による原案を基に、「蝉祭の島」の高橋美幸が脚本を執筆。撮影を「ドッグス」の本田茂が担当している。主演は「ときめきメモリアル」の吹石一恵。スーパー16ミリからのブローアップ。2001年4月28日より大阪・ワーナー・マイカル・シネマズ茨木、東岸和田にて先行上映。

    ネット上の声

    • 遠い夏の日の、爽やかな風のような
    • 大阪が舞台なのに標準語って。。
    • 浅田原作作品かと思った。
    • コテコテ系
    青春、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2000年
    • 製作国日本
    • 時間88分
    • 監督三原光尋
    • 主演吹石一恵
    • 定額
    • レンタル
  8. 六月燈の三姉妹
    • E
    • 2.28
    「半落ち」の佐々部清監督が、家業の和菓子店再建を目指して奮闘する一家が繰り広げる人間模様を、実在の店をモデルに描いたハートフルドラマ。鹿児島県のとある寂れた商店街。その一角にある家族経営の和菓子店「とら屋」も、大型ショッピングセンターに客を奪われ赤字が続いていた。そんな店を建て直すべく、離婚した父と母や出戻りの長女、離婚調停中の次女、結婚直前に婚約破棄した三女、さらに東京から次女を追ってきた夫も加わり、六月燈の夜に発売する新作和菓子「かるキャン」で逆転を狙うが……。

    ネット上の声

    • ちょっと変わってて程好い美味しさの“かるキャン”家族
    • 湿っぽくなく、程好く心温まるご当地映画でした
    • ありふれた日常の中に描かれた温かい家族
    • 誠実 & 真っ当なつくり それに尽きる。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間104分
    • 監督佐々部清
    • 主演吹石一恵
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  9. バブルへGO!! タイムマシンはドラム式
    • E
    • 2.22
    「私をスキーに連れてって」のホイチョイ・プロダクションズが8年ぶりに贈る最新作。巨額の負債を抱え破綻寸前に陥った日本経済を救うため、財務省大臣官房経済政策課の下川路功はある極秘プロジェクトを進めていた。それは、1990年にタイムスリップしてバブル崩壊を食い止めようというものだった……。プロジェクトのリーダー下川に阿部寛、彼によってバブル絶頂期の東京に送りこまれるフリーター真弓に広末涼子が扮する。

    ネット上の声

    • バック・トゥ・ザ・フューチャーの日本版
    • マジで恋する116分☆・・・うふっ♪
    • 2時間“広末涼子”に魅了され。
    • バブルもネタになる時代ですか!!
    恋愛、 ファンタジー、 コメディ
    • 製作年2006年
    • 製作国日本
    • 時間116分
    • 監督馬場康夫
    • 主演阿部寛
  10. 春よこい
    • E
    • 2.22
    佐賀県唐津市で母と暮らす少年ツヨシは、4年前に殺人を犯し逃亡中の父をいまだに慕っている。父の指名手配写真に手を触れるツヨシを目撃した新聞記者・利夫は、その場面をカメラに収め感動話として地元紙に掲載。しかし記事は町に思わぬ波紋を呼び……。「オリヲン座からの招待状」の三枝健起監督が、逃亡犯の父を待ち続ける母子の姿を通して家族の絆を描いた人間ドラマ。ツヨシの母・芳枝を「SAYURI」などの国際派女優・工藤夕貴が好演。

    ネット上の声

    • 見る人の年代で評価が変わるかな^^;
    • 人生の先輩方、映画館に行こう!
    • 感動して泣いてしまいました
    • まあ、そういうことですよ。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2008年
    • 製作国日本
    • 時間108分
    • 監督三枝健起
    • 主演工藤夕貴
  11. 素敵な夜、ボクにください
    • E
    • 2.13
    トリノオリンピックで注目を集めたカーリングをテーマに、日本人女性と韓国人男性の恋愛を描くラブコメディ。売れない女優のいづみは、韓流スターのカン・スヒョンと一夜を共にする。しかし、実は彼はカン・スヒョンそっくりの韓国人カーリング選手ジンイルだった。騙されたことに腹を立てたいづみは、成り行きでカーリングチームを結成。コーチとしてジンイルを指名する。ジンイル役に、ドラマ「ホテリアー」でブレイクしたキム・スンウ。

    ネット上の声

    • 昨夜は、カーリング女子準決勝をリアルタイムで視聴…☆ 胃が痛くなる程の緊張感…い
    • 青森を舞台にした韓流ドラマですね。
    • 「シムソンズ」の爪のアカでも・・・
    • キムスンウさんやっぱり良い
    恋愛、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2007年
    • 製作国日本
    • 時間104分
    • 監督中原俊
    • 主演吹石一恵
  12. メールで届いた物語(ストーリー)
    • E
    • 2.12
    加瀬亮、相武紗季、吹石一恵、岡田義徳、大倉孝二、北村一輝、原沙知絵、津田寛治ら、人気キャストで届けるメール恋愛オムニバス。「mail」は「生きない」(98)で高い評価を得た清水浩が、「CHANGE THE WORLD!」は「新・静かなるドン」(97)などのヒットシリーズやVシネマを手がけた伊藤裕彰が、「アボカド納豆。」は『夜逃げ屋本舗』(99)などのヒットシリーズを手がけた鈴木元が、「やさしくなれたら…」は「京浜抗争史外伝 最後の組長」(01)など骨太な演出に定評がある鳥井邦男が監督している。

    ネット上の声

    • オムニバスでどの作品もよかったです
    • アボカド納豆はうまいのか?^^;
    • あたたかい気分になりました。
    • 世にも奇妙のパクリ恋愛編??
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2005年
    • 製作国日本
    • 時間104分
    • 監督清水浩
    • 主演加瀬亮
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  13. ゲゲゲの女房
    • E
    • 2.06
    「ゲゲゲの鬼太郎」をはじめ数々の名作を生み出してきた漫画家・水木しげるの妻・武良布枝が夫婦の歩みを記した自伝を映画化。見合いからわずか5日で結婚したしげると布枝が、どん底の貧乏生活を乗り越えて人気漫画家となるまでの物語を、昭和の懐かしい風景とともにつづっていく。「紀子の食卓」の吹石一恵が布枝に、人気脚本家・演出家として知られる宮藤官九郎がしげるに扮する。監督は「私は猫ストーカー」の鈴木卓爾。

    ネット上の声

    • 水木氏を支えた妻ってホントはどうなの?これは違う気がするけれど?
    • ハッハッハ!★は一つオマケしておきますよ
    • 最低の駄作、昭和30年代に平成の風景?
    • キャスト、演技には不満はないのだが…
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2010年
    • 製作国日本
    • 時間119分
    • 監督鈴木卓爾
    • 主演吹石一恵
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  14. 王妃の館
    • E
    • 2.01
    水谷豊が主演を務め、人気作家・浅田次郎の同名小説を映画化。倒産寸前の旅行会社が、ホテルの1つの部屋を2組に同時提供するというツアーの二重売りで窮地を脱しようと企み、そうとは知らずにツアーに参加した2組の旅行者たちが織りなす人間模様を、「探偵はBARにいる」で知られる橋本一監督のメガホンと、個性豊かなキャストたちのアンサンブルで描く。売れっ子作家の北白川右京は新作小説の執筆のため、日本語で「王妃の館」を意味するパリの超一流ホテル「シャトー・ドゥ・ラ・レーヌ」に宿泊できるという豪華ツアーに参加。パリの街にインスピレーションを受けた右京の筆は順調に進んでいくが……。

    ネット上の声

    • いくらなんでも酷い!これプロが作る映画?
    • 王妃の館(使う詐欺ツアー小説)を語る詐欺映画
    • 水谷豊ファンの奥様方、少しお待ちになって
    • 一体どこまで右京人気にあやかるのか?
    小説家、 ヒューマンドラマ、 コメディ
    • 製作年2015年
    • 製作国日本
    • 時間123分
    • 監督橋本一
    • 主演水谷豊
    • 定額
    • レンタル
  15. 着信アリ
    • E
    • 1.99
    この世に恨みを残して死んだ女の霊が携帯電話を通じて伝播し、その死の予告メッセージを受けた者が怪死する事件が発生。そうして親友・なつみを亡くした女子大生・由美にも、死の予告メッセージが届いた。呪いの連鎖を食い止めるべく、同様にして妹を亡くしていた葬儀屋の山下と共に事件の真相を追うことにした由美は、やがて幼い娘を虐待死させた水沼マリエと言う母親の存在を知る。そして、廃病院で彼女の遺体を発見し霊を慰めた彼女は、死を免れた――かに見えたが、実は呪いの発信源はマリエの娘・美々子であったことが判明する。呪いは終わっていなかった! それを報せに由美の部屋を訪ねる山下。しかし、彼は美々子に憑依された由美に刺されてしまうのだった。

    ネット上の声

    • ホラーに携帯を持って来た記念碑的作品。
    • 誰も止める人はいなかったのか?☆2つ
    • ホラーなのに寝てしまうって・・・
    • つまらないではなく、すごく不快
    日本人が怖いと思うジメッとした心霊ホラー、 ホラー
    • 製作年2004年
    • 製作国日本
    • 時間112分
    • 監督三池崇史
    • 主演柴咲コウ
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。