全25作品。ジーナ・ローランズが出演した映画ランキング

  1. オープニング・ナイト

    オープニング・ナイト
    評価:S4.13
     舞台の名女優マートル(ローランズ)は演出家ヴィクター(ギャザラ)や俳優モーリス(カサヴェテス)ら気心知れた仲間たちと新作『二番目の女』に取り組んでいた。ある夜の公演後、群がるファンをかき分け進むマートルに抱きつく一人の少女。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    女優を演じる”女優”ジーナ・ローランズ
    舞台のタイトルは「セカンド・ウーマン」
    避けられない“老い”を受け入れる覚悟
    カサヴェテス流「ガラスの仮面」
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・カサヴェテス
    主演:ジーナ・ローランズ
    1
  2. ポーリー

    ポーリー
    評価:A4.03
    人間の言葉を話すオウムの、飼い主に会うための冒険をユーモラスに描いたファンタジー。アニマル・トレーナーに調教を受けたオウムたちの表情豊かな“好演“が見ものだ。

    ファンタジー

    ネット上の声

    永久保存版・・鳥好きにはたまらない♡
    ずっと好きだと思える映画でした。
    久しぶりにいい映画が見れました
    癒しを求めてるわけでもないのに
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・ロバーツ
    主演:ハリー・ケイト・アイゼンバーグ
    2
  3. きみに読む物語

    きみに読む物語
    評価:A4.00
    『メッセージ・イン・ア・ボトル』などで知られるニコラス・パークスのベストセラー小説を映画化。身分違いの純愛を貫く若き恋人同士の情熱的な愛と彼らの行く末がつづられる。

    恋愛、夏に見たくなる、夏休みが舞台、吃音者が登場する

    ネット上の声

    きみに読む。離れた時を埋める為に。
    筋を読ませながら感動させる豪腕映画
    オチが解っていても泣ける
    物語の終わり
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:ニック・カサヴェテス
    主演:ライアン・ゴズリング
    3
  4. 私の中のもうひとりの私

    私の中のもうひとりの私
    評価:A3.99
     カレッジで哲学を教えるマリオンは、知的で魅力的なニューヨーク・ウーマン。夫は医師。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    女性なら一度はみんな考えることかも
    誰だって自己を演じて生きている
    ベルイマン症候群
    完璧な人生もやっぱりほろ苦い
    製作年:1989
    製作国:アメリカ
    監督:ウディ・アレン
    主演:ジーナ・ローランズ
    4
  5. ナイト・オン・ザ・プラネット

    ナイト・オン・ザ・プラネット
    評価:A3.93
    ロサンゼルス、ニューヨーク、パリ、ローマ、ヘルシンキの5つの都市で同時刻に走るタクシーで起きる物語をオムニバスで描くジャームッシュ監督作品。大物エージェントを乗せる若い運転手、英語の通じない運転手、盲目の女性客と口論する運転手、神父相手に話し出したら止まらない運転手、酔っ払い客に翻弄される運転手の挿話に豪華キャストが終結、日本で大ヒットした。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    世界5都市の夜を満喫とはいかず・・・
    一方通行なベニーニ・・・ややウザ。
    何気ない会話みたいな映画。
    五都市のタクシーにて
    製作年:1991
    製作国:アメリカ
    監督:ジム・ジャームッシュ
    主演:ウィノナ・ライダー
    5
  6. ブリンクス

    ブリンクス
    評価:A3.84
     1950年代、ボストンで起きた実際の事件をもとにした犯罪ドラマ。出所した金庫破りのプロ、トニーは、義弟から、ブリンクス金融会社の襲撃計画を持ちかけられる。

    ヒューマンドラマ、アクション

    ネット上の声

    まあまあ
    後半が読めてしまう
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:ウィリアム・フリードキン
    主演:ピーター・フォーク
    6
  7. ラヴ・ストリームス

    ラヴ・ストリームス
    評価:A3.79
    ベルリン国際映画祭(1984年・金熊賞)アメリカのインディペンデント映画の先駆者であり、俳優でもあった『グロリア』などのジョン・カサヴェテス監督による人間ドラマ。アメリカとフランスで離れ離れで暮らしていた姉弟の再会をきっかけに起きる、人間関係のきしみを描き出す。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    映画作家カサヴェテスという男
    愛の流れは一方通行
    人間の生き様
    過激な姉弟
    製作年:1983
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・カサヴェテス
    主演:ジーナ・ローランズ
    7
  8. グロリア

    グロリア
    評価:B3.71
    ヴェネチア国際映画祭(1980年・金獅子賞) マフィアの重大な秘密を売ろうとして惨殺された一家から男の子フィルを助けた中年女グロリア。しかし問題の秘密はフィルが持ち出していたことを知ったマフィアは少年をかくまったグロリアをも狙い始める。

    アクション

    ネット上の声

    リメイク版とは女性の迫力が違うw
    強い女性の、死を賭した戦い!
    女性の、拳銃の隠し場所
    姐さん、女の花道です
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・カサヴェテス
    主演:ジーナ・ローランズ
    8
  9. ミルドレッド

    ミルドレッド
    評価:B3.67
     子育てを終えた中年女性が、第二の人生を歩み出すまでを描いた作品。未亡人のミルドレッドは娘に家出されてしまい、暇を持て余すことになった。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ミルドレットとジェイジェイ
    日常と心の葛藤
    50代、輝く女性
    ちょっと、身につまされる思いでした
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:ニック・カサヴェテス
    主演:ジーナ・ローランズ
    9
  10. こわれゆく女

    こわれゆく女
    評価:B3.62
    ゴールデングローブ賞(1974年・主演女優賞) 神経症気味の妻を持て余しながらも、深い愛情から一人で家庭を切り盛りする、労働者階級の中年男。彼は市のベテラン水道工事員として、職場でも慕われている。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    迫真、緊張、そして安堵。
    引き受け続けるということ
    旦那も一因かと思う
    愛するということ
    製作年:1974
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・カサヴェテス
    主演:ジーナ・ローランズ
    10
  11. フェイシズ

    フェイシズ
    評価:B3.58


    ヒューマンドラマ
    製作年:1968
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・カサヴェテス
    主演:ジョン・マーリー
    11
  12. 刑事コロンボ/ビデオテープの証言

    刑事コロンボ/ビデオテープの証言
    評価:C3.44


    刑事コロンボ

    ネット上の声

    完璧なアリバイのつもりが・・・☆3.0
    名優共演のコロンボ
    豪華
    ☆刑事コロンボ/ビデオテープの証言☆
    製作年:1974
    製作国:アメリカ
    監督:バーナード・L・コワルスキー
    主演:ピーター・フォーク
    12
  13. スケルトン・キー

    スケルトン・キー
    評価:C3.38
    キャロラインは、ルイジアナの片隅にある広大な屋敷で、住み込みの看護婦として働くことになった。その屋敷には鏡がひとつもなく、至るところに魔除けのレンガ屑が撒いてあった。その上、屋根裏部屋の奥にある小部屋は、マスターキーを使っても開けることができない。そんな屋敷と、変わり者の老夫婦主人を不審に思うキャロラインは、ある日、好奇心も手伝って小部屋の鍵をこじ開けてしまう。

    ホラー、どんでん返し

    ネット上の声

    これはホラーじゃないよね、スリラーです。
    2回目の観賞で、この映画のスゴさがわかる
    呪いを信じてはいけない(この作品のキー)
    ジーナ・ローランズ丸くなったなぁ・・・
    製作年:2005
    製作国:アメリカ
    監督:イアン・ソフトリー
    主演:ケイト・ハドソン
    13
  14. テイキング・ライブス

    テイキング・ライブス
    評価:D2.96
    『トゥームレイダー』シリーズのアンジェリーナ・ジョリーが猟奇殺人事件の謎に挑むFBI捜査官を熱演。殺人を犯し、その被害者の“人生を乗っ取る(=テイキング・ライブス)”殺人鬼と、強さと弱さを併せ持つヒロインの対決が描かれるサイコ・スリラーだ。

    サスペンス

    ネット上の声

    ミステリーではなく、純粋なスリラーとして
    緊張感希薄、アンジーを楽しむサスペンス
    さんざん焦らしといて、チョイ役なのね…
    悪くはないけど良くもない
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:D・J・カルーソー
    主演:アンジェリーナ・ジョリー
    14
  15. ミニー&モスコウィッツ

    ミニー&モスコウィッツ
    評価:D2.85
    アメリカ・インディペンデント映画の父と呼ばれた鬼才ジョン・カサヴェテス。彼が最愛の妻である女優ジーナ・ローランズとの出会いや結婚までの実体験をモデルに描き出した、心温まるロマンティック・ストーリー。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    こんな恋もいいかも
    う〜ん、、、
    普通の人々?
    ミニー&モスコウィッツ
    製作年:1971
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・カサヴェテス
    主演:ジーナ・ローランズ
    15
  16. 微笑みをもう一度

    微笑みをもう一度
    評価:D2.79
     高校時代、学園のマドンナだったバーディは、学園のヒーローだったビルと結婚。ひとり娘バニースにも恵まれ、幸せな家庭を築いていた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    若いときの人気者はつらい
    何事も自分!
    心残る・・
    ボチボチ
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:フォレスト・ウィッテカー
    主演:サンドラ・ブロック
    16
  17. 愛に迷った時

    愛に迷った時
    評価:D2.75
     夫のエディが浮気しているところを見つけてしまったグレイス。彼に詰問してもごまかすばかりで、彼女は娘キャロラインを連れて姉エマの家に転がり込む。

    恋愛

    ネット上の声

    迷ったら動き回るのがアチラ流?
    ジュリアロバーツの独り舞台
    本当の日常はツマラン
    お国柄なのか・・・
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:ラッセ・ハルストレム
    主演:ジュリア・ロバーツ
    17
  18. 愛と栄光への日々/ライト・オブ・デイ

    愛と栄光への日々/ライト・オブ・デイ
    評価:E2.68
     ロック歌手にあこがれる勤勉な青年と、彼を取り巻く家族をあたたかく描いた青春ドラマ。「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のM・J・フォックスと、元“ランナウェイズ”のJ・ジェットが音楽に情熱をかける姉弟に、母親役には「グロリア」のG・ローランズが扮している。

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    マイケルのギターにジェットの演技が見物!
    マイケルのギタープレイ
    製作年:1986
    製作国:アメリカ
    監督:ポール・シュレイダー
    主演:マイケル・J・フォックス
    18
  19. インフェクション/感染

    インフェクション/感染
    評価:E2.17
    『BUNRAKU』などのジョシュ・ハートネットが主演を務めたウイルススリラー。生物兵器使用で感染症が拡散していく近未来を舞台に、3組の男女が歩む運命を見つめる。

    サスペンス

    ネット上の声

    豪華キャストの無駄使い
    ニュースを見ていない
    愛がテーマかな
    地味すぎて。
    製作年:2014
    製作国:アメリカ
    監督:ブライアン・ホリウチ
    主演:フランク・ランジェラ
    19
  20. トニー・ローム/殺しの追跡

    トニー・ローム/殺しの追跡
    評価:E0.00
     私立探偵トニー・ロームの新たな仕事は、大富豪の遺産をめぐる陰謀劇だった。F・シナトラが探偵を演ずるハードボイルド・アクション。

    サスペンス
    製作年:1967
    製作国:アメリカ
    監督:ゴードン・ダグラス
    主演:フランク・シナトラ
    20
  21. 脱獄

    脱獄
    評価:E0.00
     主人公のカウボーイは、己の判断で善悪を見極める男だった。親友がやむを得ぬ事情で投獄された事を知った彼は、自分も同じ刑務所に入り、一緒に脱獄することをすすめる。

    アクション、西部劇
    製作年:1962
    製作国:アメリカ
    監督:デヴィッド・ミラー
    主演:カーク・ダグラス
    21
  22. テンペスト

    テンペスト
    評価:E0.00
    トロント国際映画祭(1982年・ピープルズ・チョイス・アウォード)男がロマンを夢見た時、奇跡の嵐がやって来た…。シェイクスピアの戯曲を、『結婚しない女』のポール・マザースキー監督が現代を舞台に映画化。ジョン・カサヴェテス、ジーナ・ローランズが映画の中でも夫婦役を演じる。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:ポール・マザースキー
    主演:ジョン・カサヴェテス
    22
  23. ネオン・バイブル

    ネオン・バイブル
    評価:E0.00


    サスペンス
    製作年:1995
    製作国:イギリス
    監督:テレンス・デイヴィス
    主演:ジーナ・ローランズ
    23
  24. 愛の奇跡

    愛の奇跡
    評価:E0.00
     知的障害児の施設にやってきた音楽教師が、一人の少年を精神的に自立させるまでを描くヒューマン・ドラマ。施設の院長にB・ランカスター、音楽教師にJ・ガーランド。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1963
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・カサヴェテス
    主演:バート・ランカスター
    24
  25. ジャングル地帯

    ジャングル地帯
    評価:E0.00
    「脱走」の原作者ヤン・デ・ハルトグの「らせんの道」を「九月になれば」のロバート・マリガンが監督したジャングル・スペクタクル。出演は「アパッチの怒り」のロック・ハドソン、「ハバナの男」のバール・アイヴス、「脱獄」やTV「87分署」のジーナ・ローランズなど。撮影は「ハタリ!」のラッセル・ハーラン、音楽は「脱獄」のジェリー・ゴールドスミスが担当している。「ミンクの手ざわり」のロバート・アーサーの製作である。
    製作年:1962
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・マリガン
    主演:ロック・ハドソン
    25