全25作品。ダニエル・クレイグが出演した映画ランキング

  1. 007/カジノ・ロワイヤル

    007/カジノ・ロワイヤル
    評価:A3.95
    英国諜報部に属する敏腕スパイ、ジェームズ・ボンドの活躍を描く人気スパイ・アクションのシリーズ第21弾。原点に戻った今作ではボンドが殺しのライセンスを持つ“007”になる前の物語から始まり、国際テロ組織の壊滅が初任務となるボンドの奔走を活写する。

    アクション、007

    ネット上の声

    シリーズの共通項のある種の様式美が変化
    007映画の感想はまずボンドのイメージが大きく左右する。ダニエルボ...
    007シリーズ初めて見た。仕事以外のジェームズボンドの感情が見れて...
    007シリーズを鑑賞するのは本作で3作品目で、今回もアクションも良...
    製作年:2006
    製作国:アメリカ/イギリス
    監督:マーティン・キャンベル
    主演:ダニエル・クレイグ
    1
  2. ザ・トレンチ 塹壕

    ザ・トレンチ 塹壕
    評価:A3.83
     第一次大戦中に起こった悲劇“ソンムの戦い”。2日間で6万人もの命を奪ったこの悲劇の前夜48時間の極限状況の塹壕の中の模様を、青年兵士たちの目を通して描いた戦争ドラマ。

    アクション、戦争

    ネット上の声

    戦場が舞台の群像ドラマ
    脚本が良い。
    生み出される憎しみと失われる命
    迫力はないが・・・
    製作年:1999
    製作国:イギリス
    監督:ウィリアム・ボイド
    主演:ポール・ニコルズ
    2
  3. ドラゴン・タトゥーの女

    ドラゴン・タトゥーの女
    評価:B3.77
    アカデミー賞(2012年・編集賞)『ミレニアム』3部作として映画にもなったスウェーデンのベストセラー小説をハリウッドで映画化。『ソーシャル・ネットワーク』のデヴィッド・フィンチャーが監督を務め、白夜のスウェーデンを舞台に、数十年に及ぶ血族の因縁と猟奇的ミステリーに彩られた物語が展開する。

    サスペンス、どんでん返し、ハッカー

    ネット上の声

    この女、大胆、過激、残忍、そして繊細.。
    ヴァンゲル家の人間関係をつかむだけで一苦労だが、面白かった
    オリジナル版には及ばないものの良作でした
    期待遥大!ワンダホー!超スタイリッシュ!
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:デヴィッド・フィンチャー
    主演:ダニエル・クレイグ
    3
  4. 007 スペクター

    007 スペクター
    評価:B3.70
    アカデミー賞(2016年・歌曲賞)長い間人々をとりこにしてきた大ヒット作『007』シリーズで、ダニエル・クレイグが4度目のジェームズ・ボンドを体当たりで演じたアクション大作。前作同様サム・メンデス監督がメガホンを取り、新たなる敵スペクターとボンドの死闘を描く。

    アクション、007

    ネット上の声

    映画自体の中身より、自分の中にある007シリーズのイメージが大事、という人以外楽しめないと思う。
    宿敵再起動~己の過去を迎え撃つ…!
    ダニエルお疲れ。そしてメンデスへ。
    壮大な流れの中でこの内容では、、、
    製作年:2015
    製作国:イギリス,アメリカ
    監督:サム・メンデス
    主演:ダニエル・クレイグ
    4
  5. ディファイアンス

    ディファイアンス
    評価:B3.68
    ユダヤ人の大量虐殺が行われていた第二次世界大戦中の1941年。ベラルーシに住むユダヤ人の3兄弟、トゥヴィア(ダニエル・クレイグ)、ズシュ(リーヴ・シュレイバー)、アザエル(ジェイミー・ベル)は子どものころからの遊び場だった森に逃げ込む。だが、彼らの思惑とは裏腹に、逃げ惑うユダヤ人たちが次々と森に集まり始め……。

    サスペンス、戦争、実話、ホロコーストが舞台、兄弟

    ネット上の声

    “ナチス” V.S 英雄“ビエルスキ兄弟
    知られざるビエルスキ3兄弟の真実の物語.
    病気でもそうでなくても死ぬときは死ぬ
    ダニエル・クレイグの男気が炸裂
    製作年:2008
    製作国:アメリカ
    監督:エドワード・ズウィック
    主演:ダニエル・クレイグ
    5
  6. 007 スカイフォール

    007 スカイフォール
    評価:B3.67
    アカデミー賞(2013年・2部門)007のコードネームを持つイギリスの敏腕諜報(ちょうほう)員、ジェームズ・ボンドの活躍を描くスパイ・アクションのシリーズ第23弾。上司Mとの信頼が揺らぐ事態が発生する中、世界的ネットワークを誇る悪の犯罪組織とボンドが壮絶な戦いを繰り広げる。

    アクション、007

    ネット上の声

    今回は郷愁ある作風で、派手ではありませんでした。 オープニングのア...
    ダニエルボンドはクール過ぎて今回も馴染めず。Qも若造で楽しい新兵器...
    本作は今風でめちゃくちゃ面白くてカッコいい。いや~007シリーズに...
    カジノ・ロワイヤルを5とすると3ですね
    製作年:2012
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:サム・メンデス
    主演:ダニエル・クレイグ
    6
  7. ミュンヘン

    ミュンヘン
    評価:C3.51
    1972年のオリンピックが舞台。ゲリラによってイスラエルの選手が殺害されるシーンから映画は始まる。イスラエルはすぐさま報復を計画し、暗殺チームを結成。
    彼らは計画通りに任務をこなしいていく。しかしいつの間にか後戻りできない状況に追い詰められ、破滅への道を突き進んでいくのだが・・・。


    ヒューマンドラマ、実話、テロリストとの死闘を描いた

    ネット上の声

    スピルバーグ版 ミッションインポッシブル
    従来の欧米ではありえなかった視点
    あまりにも哀しい作品でした
    イスラエル対アラブ
    某エンジニア
    ★★★★(4点)
    スピルバーグ監督にしてはイマイチ評価が低い作品。ただ自分は結構好き。 人間の欠点と言うか、復讐の連鎖ってどうやっても断ち切れないってのを見せてくれる。 戦争が無くならないわけです。
    製作年:2005
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴン・スピルバーグ
    主演:エリック・バナ
    7
  8. ドリームハウス

    ドリームハウス
    評価:C3.51
    家族と向き合う時間を増やそうと、ウィル(ダニエル・クレイグ)は会社を退社して郊外の家に越すことに。父親以外の家族が殺害されたいわくつきの家だったが、妻リジー(レイチェル・ワイズ)や子どもたちと穏やかな日々を送れることにウィルは満足する。しかし、不気味な男が家の周辺をうろつき、子どもたちが幽霊らしきものを見たと騒ぐなど、不審な出来事が相次ぐ。そんな中、ウィルは向かいに住むアン(ナオミ・ワッツ)から、以前の居住者一家殺人の犯人が彼らの父親で、いまだに捕まっていないと教えられる。

    サスペンス

    ネット上の声

    ○もうワンパンチ欲しいがレイチェル最高♪
    小品だが端倪すべからざる作品力。
    あまりにも幸せだったから。
    そこにあるのは家族の愛
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:ジム・シェリダン
    主演:ダニエル・クレイグ
    8
  9. 007/慰めの報酬

    007/慰めの報酬
    評価:C3.46
    イギリスの諜報部に属するスパイ、ジェームズ・ボンドの諜報活動を描く人気スパイ・アクションのシリーズ第22弾。前作のエンディングから続く本作では、任務と個人的な復讐(ふくしゅう)の間で葛藤(かっとう)するボンドの姿を映し出す。

    アクション、スパイ、007

    ネット上の声

    タフな“ダブルO”は要りませんか?
    ボンド発前作行方不明的失態続編!
    復讐すら超えたボンドの、「信念」
    ”慰めの報酬”の意味を知る
    製作年:2008
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:マーク・フォースター
    主演:ダニエル・クレイグ
    9
  10. ホテル・スプレンディッド

    ホテル・スプレンディッド
    評価:C3.41
     CFやミュージック・ビデオ出身のテレンス・グロス監督の長編デビュー作で、とあるホテルを舞台に愛と食の欲望渦巻く世界をブラック・ユーモア溢れるタッチで描いた作品。孤島にひっそりと立つホテル・スプレンディット。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    鰻と海草の煮込みどろどろスープ
    思い浮かべるのは…
    なんだこれ~♪
    奇妙な世界観
    製作年:2000
    製作国:イギリス
    監督:テレンス・グロス
    主演:トニ・コレット
    10
  11. 愛の悪魔/フランシス・ベイコンの歪んだ肖像

    愛の悪魔/フランシス・ベイコンの歪んだ肖像
    評価:C3.39
     今世紀最大の画家と謳われる、フランシス・ベイコンの生涯を映画化。60年代から70年代のロンドンを舞台に、モデルであり恋人のジョージ・ダイアーとの関係を軸として、異色の画家の内なる悪魔を描き出す。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ジェームズ・ボンドの悲しき死
    「げー術家」のあるべき日常
    釣った魚にはエサを与えない
    骨太とはこういうこと
    製作年:1998
    製作国:イギリス
    監督:ジョン・メイバリー
    主演:デレク・ジャコビ
    11
  12. レイヤー・ケーキ

    レイヤー・ケーキ
    評価:C3.38
    裏社会から足を洗おうとしていた麻薬ディーラーが、最後の仕事で大ピンチに陥ってしまう姿を描いたクライムムービー。不測の事態に翻ろうされる主人公を、“新ジェームズ・ボンド”として話題のダニエル・クレイグが熱演。

    サスペンス

    ネット上の声

    6代目ジェームズ・ボンドの原点を垣間見る
    映画関係者の教材になりそうな映画。
    小品の佳作が多いイギリス映画。
    おもしろいです。
    製作年:2004
    製作国:イギリス
    監督:マシュー・ヴォーン
    主演:ダニエル・クレイグ
    12
  13. インベージョン

    インベージョン
    評価:C3.29
    ジャック・フィニィの傑作古典SF「盗まれた街」を映画化したSFサスペンス。4度目の映画化となる本作では、息子を未知のウイルス感染から守ろうと必死で戦う母親にスポットを当てる。

    SF、感染病(伝染病)、世界崩壊前

    ネット上の声

    B級と思ってご鑑賞ください+ファンの皆様へ
    平和で怖い感情のない世界を想像してみた
    それぞれの時代を映す、4度目の映画化。
    原因がインフルエンザでは納得しない。
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:オリヴァー・ヒルシュビーゲル
    主演:ニコール・キッドマン
    13
  14. アークエンジェル

    アークエンジェル
    評価:C3.25


    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:2005
    製作国:イギリス
    監督:ジョン・ジョーンズ
    主演:ダニエル・クレイグ
    14
  15. トゥームレイダー

    トゥームレイダー
    評価:D3.13
    全世界で販売本数が2400万本を超えるアクション・ゲーム・シリーズの映画化。トレジャー・ハンターのララ(アンジェリーナ・ジョリー)は失踪した父(ジョン・ボイド)の隠し部屋から謎めいた時計を発見する。それは5000年に1度の惑星直列でパワーを発揮する古代の秘宝への手がかりだった。

    アクション、アドベンチャー(冒険)

    ネット上の声

    若かりし頃のアンジーがとにかく魅力的、まあ話的な魅力はアレでしたけど
    ララ・クロフトのスリルに満ちた大冒険!
    ボンドを喰らう史上最強のボンドガール!
    いつの世も人々を魅了する冒険譚
    製作年:2001
    製作国:アメリカ
    監督:サイモン・ウェスト
    主演:アンジェリーナ・ジョリー
    15
  16. Jの悲劇

    Jの悲劇
    評価:D3.12
    映像化不可能と言われたイアン・マキューリアンの小説「愛の続き」を、『ノッティングヒルの恋人』のロジャー・ミッチェル監督が映画化したサスペンス作品。「恋愛の精神病」と呼ばれるド・クレランボー症候群を題材に、永遠の愛について問う衝撃作。

    サスペンス

    ネット上の声

    2人のJの悲劇。最後に笑ったのは誰?
    怖い~~~~~~~~!!!!!!
    ラストまでじっくり観て・・!
    説明されない恐怖もある
    製作年:2004
    製作国:イギリス
    監督:ロジャー・ミッシェル
    主演:ダニエル・クレイグ
    16
  17. パッション

    パッション
    評価:D3.12
    ロジャー・ミッシェル監督とダニエル・クレイグのタッグによるセンセーショナルなラブ・ストーリー。夫の急逝で、茫然自失となったメイ。身を寄せた娘の家で、母子ほども年の違う男と出会い深い関係になるが……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ダニエルクレイグが60後半のグランマと!
    オンナであるという事≠母でいるという事
    なんともイギリス的
    クレイグのジーンズ姿にうっとり
    製作年:2003
    製作国:イギリス
    監督:ロジャー・ミッシェル
    主演:ダニエル・クレイグ
    17
  18. シルヴィア

    シルヴィア
    評価:D3.11
    30歳で命を絶った詩人・シルヴィアの壮絶な人生と愛を描いた真実の物語。没後29年を経てピュリッツアー賞を受賞したシルヴィアを演じるのは、オスカー女優のグウィネス・パルトロウ。

    ヒューマンドラマ、実話

    ネット上の声

    陰気で破滅的だけれど、人間が描かれている
    作品が残ったことで正当化される彼女。
    “女優”グウィネスに心酔できる一作
    芸術家=思い込みの強い自己チュー????
    製作年:2003
    製作国:イギリス
    監督:クリスティン・ジェフズ
    主演:グウィネス・パルトロー
    18
  19. タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密

    タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密
    評価:D3.07
    ゴールデングローブ賞(2011年・アニメ映画賞)数多くの名作を生み出したスティーヴン・スピルバーグが監督を務め、世界中で愛されている漫画「タンタンの冒険」を映像化した冒険ファンタジー。17世紀に姿を消した帆船ユニコーン号の模型を手にした少年タンタンが、愛犬スノーウィと共にその行方を追う姿を生き生きと映し出す。

    アニメ

    ネット上の声

    誰か、ボケかます船長にツッコんであげて☆
    タンタニアンの夢を裏切らない快作
    息の合ったコンビが二組…☆
    ビックリフジツボ〜!
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴン・スピルバーグ
    主演:ジェイミー・ベル
    19
  20. マイ・サンシャイン

    マイ・サンシャイン
    評価:D3.01
    事情のある子供たちを育てる主人公が、「ロサンゼルス暴動」に巻き込まれるさまを描く人間ドラマ。不当な判決をきっかけに起きた事件と、血のつながらない家族の姿を映し出す。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    人間の本質が炙り出されるとき
    正義感にあふれた良作。
    スーパー・サンシャイン ハル・ベリー
    「万引き家族」×ロサンゼルス暴動
    製作年:2017
    製作国:フランス,ベルギー
    監督:デニズ・ガムゼ・エルギュヴェン
    主演:ハル・ベリー
    20
  21. カウボーイ&エイリアン

    カウボーイ&エイリアン
    評価:D2.82
    19世紀のアリゾナ州を舞台に、過去の記憶をなくした男が砂漠の町に迷い込み、町を支配する強権的な大佐らと共に宇宙からの脅威に立ち向かうSFアクション超大作。『アイアンマン』シリーズのジョン・ファヴローが監督を務め、製作にロン・ハワード、製作総指揮にスティーヴン・スピルバーグという強力布陣で人気グラフィック・ノベルを実写化。

    アクション

    ネット上の声

    〜揃いも揃って、何やってんだよ!!!怒〜
    なぜ ”vs” じゃなく ”&” なのか
    見かけは派手だが普通の西部劇です
    B級テイストの “困った作” だ。
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・ファヴロー
    主演:ダニエル・クレイグ
    21
  22. ルネッサンス

    ルネッサンス
    評価:D2.77
    2054年パリで、医療関連の複合企業体アヴァロン社の女性研究者イローナ(ロモーラ・ガライ)が何者かに誘拐され、カラス警部(ダニエル・クレイグ)が捜査の責任者に選ばれる。カラスはイローナが誘拐される直前、彼女の姉のビスレーン(キャサリン・マコーミック)と最後に会っていた事実を突き止め、尾行を開始するが……。

    アニメ

    ネット上の声

    仏製SFフィルムノワールアニメーション
    評価が真っ二つに割れる映画!
    ジャパニメーションの寄せ集め
    勘違いするなよ、クソ映画だ。
    製作年:2006
    製作国:フランス/イギリス/ルクセンブルク
    監督:クリスチャン・ヴォルクマン
    主演:ダニエル・クレイグ
    22
  23. フラッシュバック

    フラッシュバック
    評価:D2.77
    「007」シリーズのダニエル・クレイグ主演・製作総指揮によるサスペンスドラマ。海辺の豪邸で堕落した生活を送るハリウッドスターのジョー・スコットは、故郷イギリスにいる母親からの電話で、かつての親友ブーツが急死したことを知る。ショックを受けたジョーは、かつて自分の人生を変えた故郷でのある事件を思い出し……。主人公の少年時代を演じるのは、ロマン・ポランスキー版「オリバー・ツイスト」のハリー・イーデン。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    パッケージに引っ掛かってしまった
    感情移入出来ませんでした。。。
    落ち目の俳優が過去を振り返り
    振り返るには苦すぎる思い出
    製作年:2008
    製作国:イギリス
    監督:ベイリー・ウォルシュ
    主演:ダニエル・クレイグ
    23
  24. モール・フランダース〜燃ゆる運命の炎〜

    モール・フランダース〜燃ゆる運命の炎〜
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    人生は後ろを振り返らず前向きに
    中世版ワーキングガールもの?
    製作年:1996
    製作国:イギリス
    監督:デヴィッド・アットウッド
    主演:アレックス・キングストン
    24
  25. バトルライン

    バトルライン
    評価:E0.00
    イーヴリン・ウォー原作『名誉の剣』をダニエル・クレイグ主演で映像化した戦争ドラマ。第二次世界大戦下、イギリス旅団に志願した旧家出身のガイが、ダカール上陸やクレタ島防衛など、さまざまな戦線を生き抜いていく。

    戦争

    ネット上の声

    重くない戦争ものかなあ???
    製作年:2001
    製作国:イギリス
    監督:ビル・アンダーソン
    主演:ダニエル・クレイグ
    25

スポンサードリンク