全22作品。ローラ・リニーが出演した映画ランキング

  1. ハドソン川の奇跡

    ハドソン川の奇跡
    評価:A4.07
    日本アカデミー賞(2017年・最優秀外国作品賞)俳優としても監督としても著名なクリント・イーストウッド監督と、名優トム・ハンクスがタッグを組んだ人間ドラマ。2009年1月15日、突然の全エンジン停止という危機に見舞われながらも、ハドソン川に不時着して乗客全員が生還した航空機事故のてん末に迫る。

    ヒューマンドラマ、実話、航空事故

    ネット上の声

    あの韓国船のクズ船長に見せてやりたい映画
    クリントン・パトリオット・イーストウッド
    35秒間の生死の決断 本当の英雄とは
    GOOD NEWSを美しく映し出す人間讃歌!
    製作年:2016
    製作国:アメリカ
    監督:クリント・イーストウッド
    主演:トム・ハンクス
    1
  2. ライフ・オブ・デビッド・ゲイル

    ライフ・オブ・デビッド・ゲイル
    評価:A3.89
    同僚の女性をレイプ・殺害した罪で死刑目前の元大学教授にインタビューすることになった女性記者が、やがて彼の冤罪を信じ、独自の調査に乗り出す。ケビン・スペイシー、ケイト・ウィンスレット共演の重厚のサスペンス・ドラマ。監督は「ザ・コミットメンツ」のアラン・パーカー。

    サスペンス、社会派ドラマ、冤罪、刑務所、どんでん返し、死刑囚

    ネット上の声

    色んな思いが重なった深いため息が出る
    正直言いまして胸くそ悪い話です。
    死を賭けて臨む、信念と生きざま
    スリルが足りないサスペンス映画
    製作年:2003
    製作国:アメリカ
    監督:アラン・パーカー
    主演:ケヴィン・スペイシー
    2
  3. 真実の行方

    真実の行方
    評価:A3.87
    ゴールデングローブ賞(1996年・助演男優賞) 大司教惨殺事件で逮捕されたのは、彼の侍者のアーロンという青年だった。売名家と呼ばれている弁護士マーティンは、事件の話題性から無償での弁護を申し出た。

    ヒューマンドラマ、裁判・法廷、どんでん返し

    ネット上の声

    真実や正義を軽んじる者は殴ればわかる
    ホントはすごくおもしろい...はずだ!?
    原題は「根源的な恐怖」
    衝撃でした!
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:グレゴリー・ホブリット
    主演:リチャード・ギア
    3
  4. トゥルーマン・ショー

    トゥルーマン・ショー
    評価:B3.74
    ゴールデングローブ賞(1998年・3部門)ある男の生涯が、テレビの人気連続ドラマとして24時間ノンストップ生中継されていた……という異色作。監督は「刑事ジョン・ブック 目撃者」「フィアレス」のピーター・ウィアー。脚本は「ガタカ」(脚本・監督)のアンドリュー・ニコル。製作はニコル、「白い嵐」のスコット・ルーディン、「ジャングル・ブック」のエドワード・S・フェルドマン、「ファースト・ワイフ・クラブ」のアダム・シュローダー。撮影は「ダメージ」のピーター・ビジウ。美術は「バグジー」のデニス・ガスナー。出演は「ライアーライアー」のジム・キャリー、「目撃」のエド・ハリス、「コンゴ」のローラ・リニー、「サバイビング・ピカソ」のナターシャ・マケルホ…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    世界中から愛されるジム・キャリーの演技
    こんにちは こんばんは おやすみなさい!
    コメディーと銘打たれているが・・・
    無責任な傍観者と恐怖のTVショー
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:ピーター・ウィアー
    主演:ジム・キャリー
    4
  5. ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ

    ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ
    評価:C3.53
    『英国王のスピーチ』などのコリン・ファースと、『コールド マウンテン』などのジュード・ロウが共演を果たした人間ドラマ。A・スコット・バーグの原作を基に、実在の名編集者と若くして生涯を終えた天才作家の短期間だが濃密な友情を映す。

    ヒューマンドラマ、実話

    ネット上の声

    2人の天才がぶつかりあったとき
    大事なところを編集し過ぎでは
    覚えられない邦題は致命的。
    編集者の仕事ってこれか!
    製作年:2015
    製作国:イギリス
    監督:マイケル・グランデージ
    主演:コリン・ファース
    5
  6. ロビン・ウィリアムズの もしも私が大統領だったら・・・

    ロビン・ウィリアムズの もしも私が大統領だったら・・・
    評価:C3.47
    バリー・レヴィンソン監督、ロビン・ウィリアムズ主演の感動コメディ。政治を辛辣に風刺するトークショーのホスト・トムが大統領に立候補。討論会はお手の物の彼は、見事当選を果たしてしまう。ローラ・リニーとクリストファー・ウォーケンが共演。

    コメディ

    ネット上の声

    笑っちゃいました。しかも感動した。。。
    正義は常に正しいと言えるのか?
    面白いが、釈然としない。。。
    ロビン節炸裂
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:バリー・レヴィンソン
    主演:ロビン・ウィリアムズ
    6
  7. エミリー・ローズ

    エミリー・ローズ
    評価:C3.46
    悪魔ばらいの儀式後に、謎の死を遂げた少女エミリー・ローズの死をめぐる衝撃の実話。監督は『ヘルレイザー/ゲート・オブ・インフェルノ』のスコット・デリクソン。

    ホラー、実話

    ネット上の声

    けっして見る前には読まないでください。
    ローラ・リニの熱演が光りました。
    悲しくも美しい話。
    後から後から
    製作年:2005
    製作国:アメリカ
    監督:スコット・デリクソン
    主演:ローラ・リニー
    7
  8. 目撃

    目撃
    評価:C3.44
    デビッド・バルダッチ原作のサスペンスを、クリント・イーストウッド監督・主演で映画化。プロの泥棒ルーサー・ホイットニーは、忍び込んだ豪邸で現職大統領の不倫現場と大統領による不倫相手殺害の一部始終を目撃してしまう……。脚本は「明日に向かって撃て」「大統領の陰謀」の名手ウィリアム・ゴールドマン。共演にジーン・ハックマン、エド・ハリス、ローラ・リニー、スコット・グレン、デニス・ヘイスバートら。

    サスペンス

    ネット上の声

    イーストウッド、今回は画家ですか、と思ったら泥棒ですかい。そして忍...
    泥棒に正義感を振りかざされても?
    一言で言うなら“惜しい”映画
    展開は一昔前ののんびり
    製作年:1997
    製作国:アメリカ
    監督:クリント・イーストウッド
    主演:クリント・イーストウッド
    8
  9. 私がクマにキレた理由(わけ)

    私がクマにキレた理由(わけ)
    評価:C3.40
    ベビーシッターの目から見た上流家庭の実態をリアルに描き、アメリカの女性から支持されたベストセラー小説を映画化。監督は『アメリカン・スプレンダー』のシャリ・スプリンガー・バーマンとロバート・プルチーニ。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    今一つ、どっか突き抜けられなかった作品。
    何かと考えさせられたし意外と面白かった
    ハツラツさと愛あるキレっぷりが良かった
    えっ?私がスカーレット・ヨハンソンに?
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:シャリ・スプリンガー・バーマン
    主演:スカーレット・ヨハンソン
    9
  10. アメリカを売った男

    アメリカを売った男
    評価:C3.40
    20年以上もアメリカの国家機密をソ連のKGBに売り渡していた実在のFBI捜査官のスパイ事件を映画化したポリティカル・サスペンス。国も組織も巧妙に裏切り続けた犯人を逮捕するまでの2か月間を追う。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、スパイ、実話

    ネット上の声

    内容は読めますが、相当なスリルを味わえる
    レーゾンデートル(存在意義)の示し方
    スパイもの
    つい応援したくなる、ライアン・フィリップ
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:ビリー・レイ
    主演:クリス・クーパー
    10
  11. イカとクジラ

    イカとクジラ
    評価:C3.33
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(2005年・脚本賞)アカデミー賞で脚本賞にノミネートされたほか、各映画賞を席巻したヒューマンドラマ。作家同士の両親の離婚を機に、父と母の家を往復する生活を余儀なくされる兄弟の心情をつづる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ユーモアとエロスとアイロニーに満ちた映画
    シニカル許容範囲を遥かに超過
    日替わりランチじゃあるまいし
    いかがなものか。。。
    製作年:2005
    製作国:アメリカ
    監督:ノア・ボーンバック
    主演:ジェフ・ダニエルズ
    11
  12. 最終目的地

    最終目的地
    評価:C3.33
    コロラド大学の教員オマー(オマー・メトワリー)は、1冊の著作を残し自ら命を絶った作家ユルス・グントの伝記執筆の許可を得るため、ウルグアイのユルスの屋敷を訪れる。そこではユルスの兄アダム(アンソニー・ホプキンス)とその恋人、ユルスの妻、そしてユルスの愛人と娘が一緒に暮らしていた。オマーは、遺族のキャロライン、アーデン、アダムに伝記執筆にあたっての交渉をするが、アダムに話を持ち掛けると……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    心地良く落ち着きのある人間ドラマの秀作。
    ゲイのフェイナルディスティネーション
    娑婆にもどる者と 緑にとける者と。
    主演の二人に圧倒される
    製作年:2009
    製作国:アメリカ
    監督:ジェームズ・アイヴォリー
    主演:アンソニー・ホプキンス
    12
  13. ユー・キャン・カウント・オン・ミー

    ユー・キャン・カウント・オン・ミー
    評価:C3.26
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(2000年・脚本賞)幼い頃に両親を亡くした姉弟の絆と成長をローラ・リニー&マーク・ラファロ共演で描き、アカデミー主演女優賞と脚本賞にノミネートされたヒューマンドラマ。生まれ故郷の銀行で働きながら女手ひとつで8歳の息子ルディーを育てているサミー。ある日彼女の前に、音信不通だった弟テリーが現われる。久々の再会を喜ぶサミーだったが、テリーの目的は彼女にお金を借りることだった。監督・脚本は「アナライズ・ミー」の脚本家ケネス・ロナーガン。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    荷物を沢山背負っている人、共感できるかも
    姉さん、美人。
    You can count on me
    良いです!
    製作年:2000
    製作国:アメリカ
    監督:ケネス・ロナーガン
    主演:ローラ・リニー
    13
  14. マイ・ライフ、マイ・ファミリー

    マイ・ライフ、マイ・ファミリー
    評価:D3.12
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(2007年・脚本賞)「Fカップの憂鬱」(98)のタマラ・ジェンキンス監督がローラ・リニー、フィリップ・シーモア・ホフマンを主演に描く家族をテーマにした悲喜劇。ニューヨーク・バッファローに住む大学教授のジョン・サベージ(ホフマン)とニューヨークシティ在住の劇作家ウェンディ・サベージ(リニー)は、ともに未婚の兄妹。お互い独り気ままに暮らしている2人だが、ある日、長らく会うのを避けていたアリゾナ在住の父親から病の知らせを受ける。2人は仕方なくアリゾナまで出向くが、すでに父親の痴呆が始まっていた……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    映画に 美・楽 を求める方には 向かない
    どこで誰がどんな風に?介護に正答はある?
    フィリップ・シーモア・ホフマンと無人島
    小さな哀しみ、小さな希望、小さな喜び
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:タマラ・ジェンキンス
    主演:ローラ・リニー
    14
  15. Mr.ホームズ 名探偵最後の事件

    Mr.ホームズ 名探偵最後の事件
    評価:D3.08
    ミッチ・カリンの小説「ミスター・ホームズ 名探偵最後の事件」を実写化したミステリー。93歳になって静かに余生を送っていた名探偵シャーロック・ホームズが、30年前の未解決事件の真相を暴こうとする。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ホームズ 93歳 なお “健在” なり。
    すっきりしない、、後味悪いです。
    ホームズの後悔を探る記憶捜査
    ローヤルゼリーvs山椒vs少年
    製作年:2015
    製作国:イギリス
    監督:ビル・コンドン
    主演:イアン・マッケラン
    15
  16. 愛についてのキンゼイ・レポート

    愛についてのキンゼイ・レポート
    評価:D3.07
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(2004年)1万8,000人にインタビューを行い、「性」の実態のリサーチに生涯をかけた実在の学者、キンゼイ博士の生涯を描いた感動作。『シンドラーのリスト』のリーアム・ニーソンがキンゼイ博士を演じる。

    ヒューマンドラマ、動物、実話、夫婦

    ネット上の声

    行為についてのキンゼイ・レポート。
    愛について赤裸々過ぎる衝撃のレポート
    ちょっと変わったラブストーリー
    愛とセックスは切り離せるか?
    製作年:2004
    製作国:アメリカ/ドイツ
    監督:ビル・コンドン
    主演:リーアム・ニーソン
    16
  17. フィフス・エステート/世界から狙われた男

    フィフス・エステート/世界から狙われた男
    評価:D2.84
    内部告発サイト「ウィキリークス」の創設者ジュリアン・アサンジが、危険を冒しながらも「リーク」という武器のみで国家権力の不正に立ち向かう姿をサスペンスフルに描いたドラマ。「SHERLOCK シャーロック」の英人気俳優ベネディクト・カンバーバッチが、アサンジ役を務めた。告発者を守り、秘密、隠匿情報を公開する「ウィキリークス」の創始者ジュリアン・アサンジと、彼のカリスマ性にひかれた仲間たちは、世界的な新聞社やテレビ局を上回る秘密情報の数々を発信していく。彼らが暴露する情報は次第に過激で危険なものになっていき、ウィキリークスはアメリカ国防総省や世界の主要国の…

    サスペンス、実話

    ネット上の声

    凄いことだろうけど映画としては✩3つ
    正義や生命への価値観が定まっていない
    だから止めておけと…
    ウィキリークスの裏側
    製作年:2013
    製作国:アメリカ,ベルギー
    監督:ビル・コンドン
    主演:ベネディクト・カンバーバッチ
    17
  18. アザーマン -もう一人の男-

    アザーマン -もう一人の男-
    評価:D2.79
    「あるスキャンダルの覚え書き」のリチャード・エアー監督が「96時間」のリーアム・ニーソン&「デスペラード」のアントニオ・バンデラス共演で描いたサスペンスドラマ。「愛を読むひと」の原作者としても知られる作家ベルンハルト・シュリンクの短編「もう一人の男」を映画化し、愛する妻の二重生活を知った男が彼女の不倫相手と繰り広げる心理戦を描いた。ロンドン郊外でIT企業を経営するピーターは、靴デザイナーの妻リサ宛に届いたメールの内容から、彼女が不倫していることを知る。不倫相手レイフがミラノにいることを突き止めたピーターは、素性を隠して彼と接触を図り、チェスを通して親交を深めていく。何も知らず恋人の自慢話をす…

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    他の女を抱きたいと思ったことはあるの?
    どちらの愛も本物だったのか・・・?
    いたたまれない・・・。
    チェスの手が気になる
    製作年:2008
    製作国:アメリカ/イギリス
    監督:リチャード・エアー
    主演:リーアム・ニーソン
    18
  19. プロフェシー

    プロフェシー
    評価:D2.75
    ワシントンポスト紙の記者クラインは、妻が「あれを見た?」という謎の言葉を残して事故死したことから、妻の見たものの正体を調査していき、驚きべき事実に直面する。原作はジョン・A・キールの「プロフェシー」(ソニー・マガジンズ刊)。監督はMTV出身、「インディアナ・ポリスの青春」「隣人は静かに笑う」のマーク・ペリントン。「真実の行方」でギアの元恋人を演じたローラ・リネイが調査に協力する巡査部長役で再共演。

    サスペンス

    ネット上の声

    なんでだろうか
    Point Unpleasant
    なにげに
    断片的
    製作年:2002
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ペリントン
    主演:リチャード・ギア
    19
  20. ルイーズに訪れた恋は…

    ルイーズに訪れた恋は…
    評価:E2.66
    39歳のバツイチ女性と、彼女の過去の恋人にそっくりな15歳年下の青年の恋を描いた大人のラブストーリー。ヒロインを演じるのは『愛についてのキンゼイ・レポート』のローラ・リニー。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    深刻な環境破壊問題の恐れアリだわ~
    興味ある題材も、共感するに至らず
    こんなに綺麗だったのね・・
    ゆる~く観るにはいいかも
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:ディラン・キッド
    主演:ローラ・リニー
    20
  21. コンゴ

    コンゴ
    評価:E2.47
    アフリカの奥地を目指して進む、ハイテクを装備した探検隊の冒険行を描いたエンターテインメント大作。「ジュラシック・パーク」「ディスクロージャー」の原作者、マイケル・クライトンの『失われた黄金都市』(80、ハヤカワ文庫・刊)を、「アラクノフォビア」「生きてこそ」のフランク・マーシャルの監督で映画化。製作は公私に渡り彼の良きパートナーたるキャスリーン・ケネディと、サム・マーサーの共同。脚本は「生きてこそ」「月の輝く夜に」のジョン・パトリック・シャンレイ。撮影は「バグジー」のアレン・ダヴュー、音楽は「氷の微笑」のジェリー・ゴールドスミス、美術は「リーサル・ウェポン」のJ・マイケル・リヴァ。特殊視覚効…

    SF

    ネット上の声

    往時ILMの仕事っぷりが楽しめた
    ある種のパッケージ詐欺では・・
    珍作の種類に入ると思う。
    ゴリラは意外と可愛い動物
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:フランク・マーシャル
    主演:ローラ・リニー
    21
  22. 冷たい晩餐

    冷たい晩餐
    評価:E2.38
    知事を目指す人気議員のスタンと妻のケイトリンが、街一番のおしゃれな高級レストランでのディナーに、スタンの弟のポールと妻のクレアを招くが、それは優雅な晩餐会とは程多いものだった。それぞれの 16 歳の息子たちは仲の良い従弟同士だったが、彼らは全米を震撼させるような恐ろしい事件を起こしていたのだ。今のところ、まだ2人の犯行を示す証拠は見つかっていなかったが、彼らの両親たちは、今夜の会食でどう対処すべきか決めなければならない状況に差し迫っていた。夜が更け、豪華なコース料理が 4 人のテーブルに運ばれてくるなか、真実を公表するべきか隠ぺいするべきかの議論は続く。そしてついに彼らが取った驚愕の行動とは?

    サスペンス

    ネット上の声

    コース料理の途中で皿を下げられた気分
    何だこれ?
    海外レビュー低すぎるけど悪くない!
    終わり方が雑
    製作年:2017
    製作国:アメリカ
    監督:オーレン・ムーヴァーマン
    主演:リチャード・ギア
    22

スポンサードリンク