全18作品。佐藤健が出演した映画ランキング

  1. ひとよ

    ひとよ
    評価:S5.00
    製作年:2019
    製作国:日本
    監督:白石和彌
    主演:佐藤健
    1
  2. 劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!

    劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!
    評価:A4.03
    列車に乗ってタイムトラベルする設定が話題沸騰の特撮ドラマ「仮面ライダー電王」の劇場版。史上最弱の仮面ライダーが“時の運行”を守るため、時の支配を企む強大な敵と戦う。

    特撮、仮面ライダー

    ネット上の声

    シリーズ最高傑作と言っても過言ではない
    見終わった後が気持ちいいよね!!
    優しい気持ちで映画館を出ました
    映画がTVに、TVが映画に憑依する
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:長石多可男
    主演:佐藤健
    2
  3. 亜人

    亜人
    評価:A3.89
    桜井画門のコミックを原作に、不死身の主人公を『るろうに剣心』シリーズなどの佐藤健が演じ、『踊る大捜査線』シリーズなどの本広克行監督がメガホンを取って実写化。交通事故での死亡から一転、生還し、絶命と共に再生を始める能力を持つ新人類“亜人”であることが発覚した主人公が、国家権力やテロをもくろむ同種族の亜人との戦いを繰り広げる。

    アクション、SF

    ネット上の声

    どうしても許せないことが一つ。
    原作未見な人ほど楽しめる傑作SFファンタジー
    綾野剛無理矢理低い声を出してない?
    コンパクトに纏まった小気味良さ
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:本広克行
    主演:佐藤健
    3
  4. 8年越しの花嫁 奇跡の実話

    8年越しの花嫁 奇跡の実話
    評価:B3.71
    岡山県に実在するカップルに訪れた奇跡をベースにしたラブロマンス。結婚を目前に病で昏睡(こんすい)状態に陥り、回復するも相手の記憶をなくした女性と、それでも彼女を愛し続けた男性のおよそ8年の軌跡を追う。

    恋愛、実話、記憶喪失、ネットから映画化

    ネット上の声

    佐藤優の演技が涙ぐましい
    こんな奴いる?
    君は家族じゃない。家族同然だけれどまだ家族じゃないから、この現実か...
    この実話を知れたことの意味が大きいから、見た甲斐はあった。
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:瀬々敬久
    主演:佐藤健
    4
  5. バクマン。

    バクマン。
    評価:B3.67
    出演:佐藤健、神木隆之介 他。「DEATH NOTE」の原作コンビ、大場つぐみと小畑健によるテレビアニメ化もされた大ヒット漫画を、『モテキ』などの大根仁監督が実写映画化した青春ドラマ。性格の違う高校生2人がタッグを組み漫画家への道を歩んでいくさまを、大根監督ならではの巧みな映像表現を駆使して描く。

    青春

    ネット上の声

    言いたいことはあるけど終わりよければ全て良し
    バクマンの映画化としては良い出来です
    日本じゃないと作れない映画
    エンドロールまで楽しめる
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:大根仁
    主演:佐藤健
    5
  6. るろうに剣心

    るろうに剣心
    評価:B3.64
    国内外で絶大な人気を誇る和月伸宏のコミック「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」を、『ROOKIES』シリーズの佐藤健主演で実写化した時代劇アクション。人呼んで「人斬(き)り抜刀斎」こと若き剣客・緋村剣心が訪れた街で、彼の名を名乗る人物が起こした事件に遭遇する騒動を描いていく。

    時代劇

    ネット上の声

    剣心に傷を負わせた窪田正孝の演技、 本当に凄い、素敵、 あの一瞬の...
    原作ファンはここに注目して見てきてほしい
    純粋に時代劇の新しい可能性を知れた。
    時代劇でも二次元でもない時間芸術だ!
    製作年:2012
    製作国:日本
    監督:大友啓史
    主演:佐藤健
    6
  7. いぬやしき

    いぬやしき
    評価:B3.61
    映画にもなった「GANTZ」などで知られる奥浩哉の人気漫画を、『GANTZ』シリーズなどの佐藤信介監督が実写映画化。突然の事故をきっかけに、超人的な能力を得た初老のサラリーマンと高校生が、それぞれの目的で強大な力を行使するさまを描く。

    アクション、隕石衝突

    ネット上の声

    ★現代社会を冷徹にクールな世界観で描く★
    なんだ!!この「胸熱」感!?
    何も考えずに楽しめる作品
    初の悪役・佐藤健を堪能。
    製作年:2018
    製作国:日本
    監督:佐藤信介
    主演:木梨憲武
    7
  8. 億男

    億男
    評価:C3.33
    『世界から猫が消えたなら』の原作者でプロデューサーとしても活動している川村元気の著書を、『ハゲタカ』シリーズなどの大友啓史監督が映画化。宝くじで3億円を当てた男が、真の幸せを探し求める姿を描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    理想ファンタジー風に、もし宝くじが当たったら…?
    人生とゆう旅路での、正しい旅費の使い方。
    人の心が離れる瞬間はお金ではない
    佐藤健の今年の役の振り幅
    製作年:2018
    製作国:日本
    監督:大友啓史
    主演:佐藤健
    8
  9. ハード・コア

    ハード・コア
    評価:D3.20
    狩撫麻礼といましろたかしによるコミック「ハード・コア 平成地獄ブラザーズ」を、山田孝之主演・プロデュースで映画化。都会の片隅で不器用に生きるはみ出し者の主人公とエリートの弟、主人公の心優しい友人が、1体の古いロボットを発見したことから人生が一変させる様子を映し出す。

    ファンタジー、コメディ、漫画を実写化

    ネット上の声

    恐るべし荒川良々・・・^^;;;;
    R15+ の猥雑感あふれる ”SF” 映画。
    過去山田孝之作品で笑えた人向け
    もう一度ゆっくり鑑賞したい。
    製作年:2018
    製作国:日本
    監督:山下敦弘
    主演:山田孝之
    9
  10. 世界から猫が消えたなら

    世界から猫が消えたなら
    評価:D3.13
    『るろうに剣心』シリーズなどの佐藤健と『ソラニン』などの宮崎あおいが初共演を果たし、川村元気の小説を原作に描く感動のドラマ。余命宣告された主人公が、悪魔と取引して世の中から一つ何かを消すことで一日の命を得るという不思議な物語を紡いでいく。

    ヒューマンドラマ、猫(ネコ)

    ネット上の声

    くだらない世の中で 切なく生きている人へ
    世界からペニスが消えたなら
    1回目に見たときは?な部分も多く、物語の本質は掴めないでいました。...
    時系列が難しかったです。 生きていく上で確かに水や食物は必要ですが...
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:永井聡
    主演:佐藤健
    10
  11. 劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事(デカ)

    劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事(デカ)
    評価:D3.11
    究極の悪の組織“ネガタロス軍団”の創設に執念を燃やす、はぐれイマジンのネガタロスたちがデンライナーのオーナー(石丸謙二郎)から電王のパスを盗み、世界を手中に収めようとしていた。オーナーは事件解決のため“デンライナー署”を設立、良太郎(佐藤健)、モモタロス(関俊彦)たちは警視庁の刑事と捜査を開始するが……。

    特撮、仮面ライダー

    ネット上の声

    早い「同窓会」ですが、それもまたよしです
    そもそも、OVA用作品なんですよね。
    キバらなくてもよかった・・・
    キバって、俺、鑑賞!
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:金田治
    主演:佐藤健
    11
  12. BECK

    BECK
    評価:D2.98
    平凡な毎日を送るごく普通の高校生コユキ(佐藤健)が、偶然天才ギタリストの南竜介(水嶋ヒロ)と出会い、才能あふれる千葉(桐谷健太)、平(向井理)、サク(中村蒼)らとともにBECKというバンドを結成する。コユキは天性の才能を開花させ、バンドも成功を重ねていく中、ある日、ロックフェスへの出演依頼が舞い込む。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    まあ最初から負け戦になる気もしたんだが…
    意見は分かれるかも…。
    BECK映画化反対派の感想
    奇跡のイケメン5人衆
    製作年:2010
    製作国:日本
    監督:堤幸彦
    主演:水嶋ヒロ
    12
  13. 劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン

    劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン
    評価:D2.84
    ちまたでうわさの幽霊列車の秘密を探っていたモモタロス(関俊彦)たちの前に、謎の仮面ライダー幽汽が立ちはだかる。幽汽に変身しているのは何と良太郎(佐藤健)で、彼を誘拐した謎の男に操られていた。新しい電王を名乗り、未来からやってきた良太郎の孫・幸太郎(桜田通)とともに、モモタロスたちは列車を追って300年前の世界へと向かう。

    特撮、仮面ライダー

    ネット上の声

    心底楽しむための高いハードル
    戦隊オタ以外の人にはちょっときびしいかも
    設定ぶち壊し!いいのかそれで…?ダメだろ
    「また電王を観れた」以上の感動が欲しい
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:金田治
    主演:桜田通
    13
  14. 何者

    何者
    評価:D2.82
    『桐島、部活やめるってよ』の原作者である朝井リョウの直木賞受賞作を、演劇ユニット「ポツドール」を主宰する『愛の渦』などの三浦大輔が映画化。就職活動対策のため集まった5人の大学生が、SNSや面接で発する言葉の奥に見え隠れする本音や自意識によって彼らの関係性が変わっていくさまを描く。

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    原作はクソだが、映画はキャストだけで凄いぞ
    見に行く意味がない映画☆
    タイトルに惹かれて
    ここのサイトも似たようなもん。 「この監督が伝えたかったことはこう...
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:三浦大輔
    主演:佐藤健
    14
  15. リアル〜完全なる首長竜の日〜

    リアル〜完全なる首長竜の日〜
    評価:E2.31
    2011年に発表し話題となった乾緑郎の「完全なる首長竜の日」を、『アカルイミライ』などの黒沢清監督が映画化した異色作。自殺未遂で昏睡(こんすい)状態になった恋人を救うため、最新医療技術を通じて彼女の意識下に潜入した青年が、現実と仮想が入り乱れる意識の中に潜り続け、やがて衝撃的な真実にたどり着くさまを活写する。

    サスペンス

    ネット上の声

    まずDVDでなく映画館で観るべき作品。
    薄気味悪さで引っぱって最後はあらら。
    映画を語るのに資格はいらなーい。笑
    『リアル 完全なる首長竜の日』
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:黒沢清
    主演:佐藤健
    15
  16. サムライマラソン

    サムライマラソン
    評価:E2.18
    平和ぼけした侍たちが大切なものを守るため“真の侍”へと目覚めていく勇気と絆の物語

    時代劇

    ネット上の声

    もう一度日本人監督で作り直さない?
    外国人監督が撮ったエンタメ時代劇
    コメディ映画ではないのでご注意を
    ストーリー展開の必然性が皆無
    製作年:2018
    製作国:日本
    監督:バーナード・ローズ
    主演:佐藤健
    16
  17. MW-ムウ- 第0章 〜悪魔のゲーム〜

    MW-ムウ- 第0章 〜悪魔のゲーム〜
    評価:E1.59


    サスペンス

    ネット上の声

    何が面白かったのか。
    作品ごとに成長・・・進化しています。
    佐藤くん
    佐藤健の目がこぼれ落ちそう
    製作年:2009
    製作国:日本
    主演:佐藤健
    17
  18. 『るろうに剣心』最終章

    『るろうに剣心』最終章
    評価:E0.00


    アクション
    製作年:2020
    製作国:日本
    監督:大友啓史
    主演:佐藤健
    18

スポンサードリンク