スポンサーリンクあり

全29作品。竹内結子が出演した映画ランキング

  1. 長いお別れ
    • A
    • 4.06
    初の商業映画監督作「湯を沸かすほどの熱い愛」が日本アカデミー賞ほか多数の映画賞を受賞するなど高い評価を獲得した中野量太監督が、認知症を患う父親とその家族の姿を描いた中島京子の小説「長いお別れ」を映画化。これまでオリジナル脚本作品を手がけてきた中野監督にとっては、初の原作ものとなった。父・昇平の70歳の誕生日で久しぶりに集まった娘たちは、厳格な父が認知症になったという事実を告げられる。日に日に記憶を失い、父でも夫でもなくなっていく昇平の様子に戸惑いながらも、そんな昇平と向き合うことで、おのおのが自分自身を見つめなおしていく。そんな中、家族の誰もが忘れていた思い出が、昇平の中で息づいていることがわかり……。一家の次女・芙美役を蒼井優、長女・麻里役を竹内結子、母・曜子役を松原智恵子が務め、認知症を患う父・昇平を山崎努が演じた。

    ネット上の声

    • 父が認知症になったことをきっかけに家族も変化していく、認知症がテー...
    • 中野監督はまたも家族映画の傑作を我々に届けてくれた
    • この作品なんだかめっちゃ好きだわ!
    • 邦画の傑作がまた完成したという感じ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2019年
    • 製作国日本
    • 時間127分
    • 監督中野量太
    • 主演蒼井優
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  2. 白い影 その物語のはじまりと命の記憶
    • B
    • 3.89

    ネット上の声

    • この作品を見て・・・
    • 期待に答えてくれた★
    • 春のような笑顔
    • 号泣号泣。。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2002年
    • 製作国日本
    • 時間115分
    • 監督---
    • 主演中居正広
  3. 大空港2013
    • B
    • 3.64
    帰省先から東京に帰るはずだった田野倉一家の乗った飛行機が、天候不良のため松本空港に到着する。田野倉家の案内を、グランドスタッフの大河内千草(竹内結子)が担当することに。ところが、田野倉家のあるじである守男(香川照之)は家族の目を避け、百合子(戸田恵梨香)という女と密会。守男の妻・美代子(神野三鈴)は、パイロット姿の国木田(オダギリジョー)と再会し……。

    ネット上の声

    • 全く期待していなかったがぁ!!
    • 映画としては・・・だがDVDなら
    • ノーカット一本勝負の凄み。
    • 竹内結子が腹黒くて素敵
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督三谷幸喜
    • 主演竹内結子
    • レンタル
    • 定額
  4. ゴールデンスランバー
    • C
    • 3.62
    山本周五郎賞を受賞した伊坂幸太郎の逃亡劇を、「アヒルと鴨のコインロッカー」「フィッシュストーリー」でも伊坂作品の監督を務めた中村義洋が映画化。主演に堺雅人、共演に竹内結子、吉岡秀隆、香川照之、大森南朋、柄本明ほか。野党初となる首相の凱旋パレードが行われている仙台で、ラジコンヘリ爆弾を使った首相暗殺事件が起きる。時を同じくして、久々に旧友・森田と再会を果たしていた青柳は、突然現れた警官から発砲され、追われる身となってしまう。

    ネット上の声

    • 邦画に求めているストーリーを展開してくれる 真似したいものがたくさん
    • 犯人はだれかとか言う人はあっちへいってください
    • 邦画にも冤罪逃亡劇の名作が誕生した!!
    • それでも☆5を付けた、とある「理由」
    逃亡劇、 花火が印象的、 冤罪、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2009年
    • 製作国日本
    • 時間139分
    • 監督中村義洋
    • 主演堺雅人
  5. ストロベリーナイト
    • C
    • 3.58
    誉田哲也の人気警察小説シリーズを原作に、女性刑事・姫川玲子の活躍を竹内結子主演で描いたドラマ「ストロベリーナイト」の劇場版。警視庁捜査一課の刑事・姫川玲子率いる姫川班の管轄で連続殺人事件が発生し、警察は合同特別捜査本部を設置する。やがて姫川のもとに「犯人は柳井健斗」という垂れ込み情報が入るものの、上層部から「柳井健斗には触れるな」という不可解な指示が下る。納得できない姫川は単独で捜査を進め、その過程で牧田という男と出会うが……。原作は小説のシリーズ第4作「インビジブルレイン」。

    ネット上の声

    • ドラマも面白かったが 映画はもっと面白かった。 大沢たかおに見入っ...
    • これってテレビのドラマスペシャルのはず
    • 降りしきる雨は誰が流す涙か
    • ドラマを見るその前に――。
    サスペンス
    • 製作年2010年
    • 製作国日本
    • 時間106分
    • 監督---
    • 主演竹内結子
  6. ジェネラル・ルージュの凱旋
    • C
    • 3.40
    「チーム・バチスタの栄光」に続く海堂尊原作の同名小説を映画化。東城大学医学部付属病院に勤務する田口は、救命救急センター部長で“ジェネラル・ルージュ(血まみれ将軍)”の異名を取る速水に収賄の疑惑ありとの匿名の告発文書を受け取る。院長の依頼を受け、疑惑の真相を巡る調査に乗り出す田口だったが……。前作に続き、主演は竹内結子と阿部寛、監督は中村義洋。物語のキーとなる速水医師に「クライマーズ・ハイ」の堺雅人。

    ネット上の声

    • お前の判断 イコール 俺の判断だ、自信を持って
    • シリーズの主役ふたりを半歩退かせた演出が光る
    • 俳優陣の好演に裏打ちされた熱い人間ドラマ
    • うれしい誤算 とっても面白いじゃないか☆
    病院(医療モノ)、 医師、 サスペンス
    • 製作年2009年
    • 製作国日本
    • 時間123分
    • 監督中村義洋
    • 主演竹内結子
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  7. いま、会いにゆきます
    • C
    • 3.19
    夫と息子と、彼らのもとに戻って来た死んだ筈の妻が織り成す愛の奇跡を描いたドラマ。監督は、映画初演出となる『オレンジデイズ』の土井裕泰。市川拓司による同名小説を基に、「スペーストラベラーズ」の岡田惠和が脚色。撮影を「スウィングガールズ」の柴主高秀が担当している。主演は、「星に願いを。」の竹内結子と「赤線 AKA-SEN」の中村獅童、「丹下左膳 百万両の壺」の武井証。

    ネット上の声

    • 実写作品をあまり観ずにアニメばかり観てる自分でも最高に楽しめた
    • 日本映画が誇る真の恋愛映画とは・・・
    • 期待しないで観たけど、よかったぁ(TT
    • 誤解してました。ごめんなさい
    恋愛
    • 製作年2004年
    • 製作国日本
    • 時間119分
    • 監督土井裕泰
    • 主演竹内結子
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  8. 僕と妻の1778の物語
    • D
    • 2.94
    「なぞの転校生」「ねらわれた学園」といった作品で知られるSF作家・眉村卓と、2002年にがんで死去した悦子夫人の実話をもとに、余命宣告を受けた妻のために5年間にわたって1日1篇の短編小説を書き続けた夫の姿を描く。「黄泉がえり」の草なぎ剛と竹内結子が夫婦役で再共演を果たす。テレビドラマ「いいひと。」「僕の生きる道」など多くの草なぎ主演作を手がけてきた星護監督がメガホンをとる。

    ネット上の声

    • 久々の純愛映画にほろり、人の幸せについて想いを馳せる
    • 見終わってまたすぐもう一度見たくなります
    • 単純に草なぎ&竹内主演映画と考えた方が
    • なぜ老夫婦の物語にしなかったのか。
    癌(がん)、 小説家、 夫婦、 実話、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2010年
    • 製作国日本
    • 時間139分
    • 監督星護
    • 主演草なぎ剛
  9. サイドカーに犬
    • E
    • 2.64
    「雪に願うこと」で国内の映画賞を総なめした根岸吉太郎監督が、芥川賞作家・長嶋有のデビュー作を映画化。80年代初頭のある夏の日、10歳の薫の母が家を出た。数日後、薫の家に突然“ヨーコさん”という若い女性が現われる。男勝りで天真爛漫なヨーコは、神経質な母とは正反対の性格。そんな彼女に始めのうちは戸惑う薫だったが、やがて憧れのような感情を抱いていく。2年ぶりの映画出演となる竹内結子が自由奔放なヒロインを好演。

    ネット上の声

    • 竹内結子の笑顔って誰よりも素敵だなって思いだして、竹内結子出演作を探したらこの映
    • 27日だからかふと結子さん作品見たくなり、話が思い出せなかったので数年振りの視聴
    • 「懐かしさ」 思い出となったその日から。
    • 映画はチョビ泣き、舞台挨拶は大感動!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2007年
    • 製作国日本
    • 時間94分
    • 監督根岸吉太郎
    • 主演竹内結子
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  10. はやぶさ/HAYABUSA
    • E
    • 2.54
    通信途絶やエンジン停止など幾度もの危機を乗り越えて小惑星イトカワへ到達し、微粒子を採取。2010年6月13日、奇跡的に地球に帰還した小惑星探査機「はやぶさ」を陰で支えたプロジェクトチームの7年間の苦闘を描くドラマ。宇宙科学研究所(現・JAXA)のスタッフとして働き、自らの生き方を見つめなおしていく主人公の女性研究員・水沢を竹内結子が演じ、その上司に西田敏行が扮する。監督は「20世紀少年」シリーズの堤幸彦。

    ネット上の声

    • 擬人化されたハヤブサの必死の姿が涙を誘う
    • 「なでしこ」も凄いが「はやぶさ」も凄いぞ
    • 皆バカですよ!宇宙が付く宇宙バカですよ♪
    • こんなに泣ける”おかえり”は他にないw
    宇宙、 実話、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2011年
    • 製作国日本
    • 時間140分
    • 監督堤幸彦
    • 主演竹内結子
    • レンタル
    • 定額
  11. 星に願いを。 Nights of the Shooting Star
    • E
    • 2.54

    ネット上の声

    • オリジナル「星願」を絶対見て欲しい。
    • 星願 あなたにもう一度のリメイク
    • 伝えたいのに伝えられない気持ち
    • 流れ星に願いをこめて・・・
    北海道が舞台、 ファンタジー
    • 製作年2002年
    • 製作国日本
    • 時間106分
    • 監督冨樫森
    • 主演竹内結子
  12. 残穢【ざんえ】 -住んではいけない部屋-
    • E
    • 2.53
    ミステリー小説家である私(竹内結子)に、読者の女子大生・久保さん(橋本愛)から自分が住んでいる部屋で変な音がするという手紙が届く。早速二人で調べてみると、そのマンションに以前住んでいた人々が自殺や心中、殺人などの事件を起こしていたことが判明。久保さんの部屋で生じる音の正体、そして一連の事件の謎について調査していくうちに、予想だにしなかった事実がわかり……。

    ネット上の声

    • やっとまともなホラー・ミステリー邦画に出合えた
    • 悪くないのだがすまない。今回は星2個半!
    • 「残穢」というか、残念な「残映」でした
    • 過去のJホラーの傑作のいいとこどり
    ホラー
    • 製作年2015年
    • 製作国日本
    • 時間107分
    • 監督中村義洋
    • 主演竹内結子
  13. ストロベリーナイト アフター・ザ・インビジブルレイン
    • E
    • 2.49

    ネット上の声

    • 映画じゃないけど
    • 原作も読んでる側からすればちょっと雑に扱いすぎじゃないかな、、と思うところもあっ
    • 姫川班解散後、それぞれの場所での事件が描かれた短編ストーリー
    • ストロベリーナイトはやっぱりサウンドと竹内結子が最高に好き
    サスペンス
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演竹内結子
  14. ストロベリーナイト
    • E
    • 2.48
    誉田哲也の人気警察小説シリーズを原作に、女性刑事・姫川玲子の活躍を竹内結子主演で描いたドラマ「ストロベリーナイト」の劇場版。警視庁捜査一課の刑事・姫川玲子率いる姫川班の管轄で連続殺人事件が発生し、警察は合同特別捜査本部を設置する。やがて姫川のもとに「犯人は柳井健斗」という垂れ込み情報が入るものの、上層部から「柳井健斗には触れるな」という不可解な指示が下る。納得できない姫川は単独で捜査を進め、その過程で牧田という男と出会うが……。原作は小説のシリーズ第4作「インビジブルレイン」。

    ネット上の声

    • 姫川は自分勝手なただの非常識人間でした。
    • フジテレビへのバッシングにうんざり・・・
    • 映画はさておき、フジテレビさんに打診。
    • 姫川玲子の慟哭、菊田和男の優しさ
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間127分
    • 監督佐藤祐市
    • 主演竹内結子
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  15. FLOWERS フラワーズ
    • E
    • 2.40
    蒼井優、鈴木京香、竹内結子、田中麗奈、仲間由紀恵、広末涼子の6女優が、昭和から平成にいたるまでの3代の女性たちを演じる群像劇。監督は「タイヨウのうた」の小泉徳宏。昭和11年、封建的な家長制度で生まれ育った凛(蒼井)は、親同士が決めた結婚を受け入れられず、花嫁姿のまま家を飛び出す。時は過ぎ昭和30年、凛の長女・薫(竹内)、次女・翠(田中)、三女・彗(仲間)は高度経済成長のなか、たくましく成長していた。そして平成21年、そして平成21年、彗の長女・奏(鈴木)は、平凡ながらも幸せな生活をおくる次女・佳(広末)を優しく見つめながら、人生の岐路に立たされていた。

    ネット上の声

    • ごはん美味しかったし、お風呂はあったたかったし
    • ♪母に、妻に感謝を込めて「ありがとう」♪
    • 【唾】TSUBAKI嬢のカタログビデオ
    • 私、なんでこんなに泣いてるんだろう?
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2010年
    • 製作国日本
    • 時間110分
    • 監督小泉徳宏
    • 主演蒼井優
  16. チーム・バチスタの栄光
    • E
    • 2.31
    第4回「このミステリーがすごい!」大賞に輝いた現役医師・海堂尊のベストセラー小説を「アヒルと鴨のコインロッカー」の中村義洋監督が映画化。難易度の高い心臓手術を連続26回成功させた医師集団“チーム・バチスタ”。そんな彼らが3回続けて手術に失敗、患者はいずれも死に至る。内部調査を引き受けた心療内科の医師・田口(竹内結子)は真相を究明できぬまま事故と結論づけようとするが、報告書に納得できない厚生労働省の役人・白鳥(阿部寛)は再調査に乗り出す。

    ネット上の声

    • 結婚できたイヤミな男☆
    • なんか評価低くてびっくりだけど私は好きだよ?犯人が判明して急に始まる笑えない密着
    • ジェネラルルージュを観る前に先んじて~と思ったが観たことあった、けど新鮮な気持ち
    • 伊藤淳史と仲村トオルのドラマ版を先に見ていたけど、個人的にはドラマ版の方がコメデ
    病院(医療モノ)、 医師、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2008年
    • 製作国日本
    • 時間120分
    • 監督中村義洋
    • 主演竹内結子
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  17. 黄泉がえり
    • E
    • 2.28
    死者が蘇る不思議な現象の顛末を描いたヒューマン・ファンタジー。監督は「害虫」の塩田明彦。梶尾真治による同名小説を基に、「金髪の草原」の犬童一心と「RED SHADOW 赤影」の斉藤ひろし、塩田監督が共同で脚色。撮影を「害虫」の喜久村徳章が担当している。主演は「降霊」の草なぎ剛と「ビッグ・ショー!ハワイに唄えば」の竹内結子。

    ネット上の声

    • 思ったより良かった。お勧めはしづらいけど。
    • 群れるのが本能では無い孤独が嫌なのだ。
    • 逢いたいと思う気持ちは・・・
    • 映画館で観た邦画の最低作品
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2002年
    • 製作国日本
    • 時間126分
    • 監督塩田明彦
    • 主演草なぎ剛
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  18. なくもんか
    • E
    • 2.27
    幼い頃父親に捨てられた祐太は、東京下町・善人通りの惣菜屋「デリカの山ちゃん」の店主夫婦に養子として育てられ、今では2代目店主となって商店街を盛り上げていた。そして密かに思いを寄せていた初代店主夫婦のひとり娘・徹子と結婚にこぎつけた祐太は、生き別れた弟で人気お笑い芸人「金城ブラザーズ」の祐介の存在を知り、再会を果たすが……。「舞妓Haaaan!!!」の水田尾伸生監督・脚本の宮藤官九郎、主演の阿部サダヲが再結集。

    ネット上の声

    • 抑えた阿部サダヲと元気な竹内結子がいい
    • たった一人のミスキャストのせい・・・?
    • 涙と笑い☆ベタなようでベタでなく
    • ただのバカじゃない阿部サダヲに涙
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2009年
    • 製作国日本
    • 時間134分
    • 監督水田伸生
    • 主演阿部サダヲ
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  19. 天国の本屋〜恋火
    • E
    • 2.23
    天国と地上を結ぶ愛の奇跡を描いたファンタジー。監督は「深呼吸の必要」の篠原哲雄。松久淳と田中渉による2篇の原作『天国の本屋』『天国の本屋 恋火』を基に、狗飼恭子と篠原監督が共同で脚色。撮影を「星に願いを。」の上野彰吾が担当している。主演は、「星に願いを。」の竹内結子と「eiko」の玉山鉄二。

    ネット上の声

    • 泣ける本屋大賞、みたいな、 受賞してた記憶でいたけど ネット検索し...
    • 天空を駆け昇る想いと、二人を結ぶ旋律
    • 感情が一本になれなくて。
    • 恋する花火〜天まで届け〜
    花火が印象的、 ファンタジー
    • 製作年2004年
    • 製作国日本
    • 時間111分
    • 監督篠原哲雄
    • 主演竹内結子
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  20. クリーピー 偽りの隣人
    • E
    • 2.15
    「岸辺の旅」でカンヌ国際映画祭「ある視点」部門監督賞を受賞した黒沢清監督が、日本ミステリー文学大賞新人賞を受賞した前川裕の小説「クリーピー」を実写映画化したサスペンススリラー。「東南角部屋二階の女」で長編監督デビューした池田千尋と黒沢監督が共同脚本を手がけ、奇妙な隣人に翻弄されるうちに深い闇に引きずり込まれていく夫婦の恐怖を、原作とは異なる映画オリジナルの展開で描き出す。元刑事の犯罪心理学者・高倉は、刑事時代の同僚である野上から、6年前に起きた一家失踪事件の分析を依頼され、唯一の生き残りである長女の記憶を探るが真相にたどり着けずにいた。そんな折、新居に引っ越した高倉と妻の康子は、隣人の西野一家にどこか違和感を抱いていた。ある日、高倉夫妻の家に西野の娘・澪が駆け込んできて、実は西野が父親ではなく全くの他人であるという驚くべき事実を打ち明ける。主人公の犯罪心理学者を西島秀俊、不気味な隣人を香川照之が演じるほか、竹内結子、東出昌大ら豪華キャストが集結。

    ネット上の声

    • に、西島秀俊ってヘタクソなんだな!見事な棒読みのおかげで、香川照之...
    • やめとけ、お前ごときにはわからないから
    • 西島秀俊の方が、香川照之より怖い説
    • めちゃくちゃ出来が良いサイコホラー
    サスペンス
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間130分
    • 監督黒沢清
    • 主演西島秀俊
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  21. イノセントワールド
    • E
    • 2.14
    自分の本当の父親である精子ドナーを探す女子高生と、知的障害を持つ彼女の異父兄の心の旅路を描く青春ファンタジー。監督は「CUTE」の下山天。桜井亜美による原作を基に、「アタシはジュース」の小川智子が脚色。撮影を「CUTE」の小野寺眞が担当している。主演は「リング」の竹内結子と「キッズ・リターン」の安藤政信。スーパー16ミリからのブローアップ。

    ネット上の声

    • 暗いんだけどなぜか嫌な感じがしない!
    • オープニングのかっこよさ
    • 安藤政信と竹内結子
    • innocent sibling
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1998年
    • 製作国日本
    • 時間97分
    • 監督下山天
    • 主演安藤政信
  22. ショコラの見た世界
    • E
    • 2.13
    「世界の中心で、愛をさけぶ」を手がけた行定勲監督が、高機能と3インチの大画面を搭載した携帯電話にインスピレーションを受けて誕生したファンタジックな物語。ストーリーCMが好評につき長編ムービーへ発展させた。主演は、「春の雪」でも行定監督とタッグを組んだ竹内結子。

    ネット上の声

    • 映像も、ニックネームのセンスもすごくいい
    • いつかまた出逢えることができるよ。
    • あなたのTrue Colorは所詮作り物なのか
    • 人の死を道具にする行定にげんなり
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2006年
    • 製作国日本
    • 時間50分
    • 監督行定勲
    • 主演竹内結子
  23. チープ・フライト
    • E
    • 2.10
    コメディ
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演竹内結子
  24. ミッドナイト イーグル
    • E
    • 2.09
    高嶋哲夫原作の同名ベストセラー小説を「ホワイトアウト」「亡国のイージス」の小滝祥平プロデューサー、「油断大敵」「フライ,ダディ,フライ」の成島出監督が映画化した山岳アクション。北アルプスで忽然と姿を消したステルス型戦略爆撃機、通称“ミッドナイトイーグル”に搭載されていた特殊爆弾を巡って、男たちが雪山で死闘を繰り広げる。出演は大沢たかお、竹内結子、玉木宏、吉田栄作、藤竜也ら。

    ネット上の声

    • 草薙版「日本沈没」並の山猿アクション邦画
    • 正月映画?それまで上映が続くのだろうか?
    • 期待を裏切られて超幸せ!聖林に負けてない
    • 戦争・平和・感動・涙・・・思わず嗚咽!
    アクション
    • 製作年2007年
    • 製作国日本
    • 時間131分
    • 監督成島出
    • 主演大沢たかお
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  25. 春の雪
    • E
    • 2.09
    「GO」「世界の中心で、愛をさけぶ」「北の零年」の行定勲監督が、三島由紀夫の遺作となった「豊饒の海」4部作の第1章「春の海」を原作に描く純愛ロマン。舞台は大正時代。幼なじみの侯爵家の子息・清顕と伯爵家の令嬢・聡子。成長した2人はいつしか互いに惹かれ会うようになるが、聡子に宮家の王子との縁談が持ち上がる。人気俳優2人「69 sixty nine」「ローレライ」の妻夫木聡と「いま、会いにゆきます」の竹内結子が共演。

    ネット上の声

    • 久しぶりに死なない竹内結子を見ることができて安心した。と思っていたら清顕の夢の中で死んでるではありませんか!!
    • 三島由紀夫『豊饒の海 第一巻・春の雪』の唯一の映画化
    • 日本の風景描写は映像美そのものである
    • 逆境に打ち勝った勇者達
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2005年
    • 製作国日本
    • 時間150分
    • 監督行定勲
    • 主演妻夫木聡
    • 定額
  26. クローズド・ノート
    • E
    • 2.07
    人気ミステリー作家・雫井脩介による恋愛小説を「世界の中心で、愛をさけぶ」の行定勲監督が映画化。教育大に通う香恵は、引越先のアパートで前の住人が忘れていったノートを発見する。それは小学校の女性教師・伊吹の日記で、生徒たちとの交流や恋の悩みが綴られていた。バイト先で出会った画家・石飛への恋心を持て余していた香恵は、罪悪感を抱きながらも日記を読み進めていくが……。2人のヒロインを沢尻エリカと竹内結子が演じる。

    ネット上の声

    • 大手プロダクションに媚を売るバカども
    • テリー伊藤と井上公造・・・情けない
    • クローズド・ノート舞台挨拶試写会
    • もうメディアに現れないで欲しい
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2007年
    • 製作国日本
    • 時間138分
    • 監督行定勲
    • 主演沢尻エリカ
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  27. ふしぎな岬の物語
    • E
    • 2.04
    女優の吉永小百合が初めて自ら企画から立ち上げた主演作で、「八日目の蝉」の成島出監督とともに森沢明夫の小説「虹の岬の喫茶店」を映画化したヒューマンドラマ。原作でもモチーフとなっている喫茶店が実在する千葉県明鐘岬を中心にロケーション撮影を行い、岬の喫茶店を経営する女主人と、そこに集う人々の悲喜こもごもを描いた。海の向こうに富士山をのぞむのどかな岬で、喫茶店「岬カフェ」を経営する柏木悦子。お店には、彼女がいれる一杯のコーヒーを求めて里の住人たちが集まり、のどかな日常が続いていた。そんなある日、常連客・徳三郎の娘で、結婚して東京へ出ていたみどりが数年ぶりに帰郷してくる。さらに、悦子と甥の浩司を長年見守り続けてきた不動産屋のタニさんが大阪へ転勤しなければならなくなり、穏やかだった里の暮らしにも変化の風が吹き始める。

    ネット上の声

    • 吉永の、もう若く化ける映画は観たくない!
    • 変わり映えまったくしない吉永小百合さん
    • 小百合の、小百合による、・・・の映画
    • 大女優だったら悪女も演じてみては?
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国日本
    • 時間117分
    • 監督成島出
    • 主演吉永小百合
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  28. ビッグ・ショー! ハワイに唄えば
    • E
    • 2.04
    「のど自慢」に出場し歌手としての自信を取り戻した、売れない演歌歌手・赤城麗子の"その後"を描いたコメディ。監督は「のど自慢」の井筒和幸。脚本は「のど自慢」の安倍照男と井筒監督、塩田千種、金子弦二郎のチーム。撮影を「のど自慢」の浜田毅が担当している。主演は「のど自慢」の室井滋。

    ネット上の声

    • ハワイを馬鹿にした駄作
    • ビッグ・ショー
    • くだらない続編
    • つまらない
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1999年
    • 製作国日本
    • 時間105分
    • 監督井筒和幸
    • 主演室井滋
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  29. ワルシャワの秋
    • E

    ネット上の声

    • 史実は良いけど、ドラマとしてはイマイチ
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2003年
    • 製作国日本
    • 時間100分
    • 監督---
    • 主演竹内結子

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。