全50作品。佐藤浩市が出演した映画ランキング

  1. 阿部一族

    阿部一族
    評価:S4.36


    時代劇

    ネット上の声

    武士道とは?と考えさせられる作品
    武士道の勝手な美学
    秀作の深作時代劇ドラマ
    鷗外の世界
    製作年:1995
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:山崎努
    1
  2. 最後の忠臣蔵

    最後の忠臣蔵
    評価:A3.97
    『四十七人の刺客』などで知られる池宮彰一郎の同名小説を、テレビドラマ「北の国から」シリーズの演出を手掛けた杉田成道が映画化。赤穂浪士の吉良邸討ち入り事件で大石内蔵助率いる四十六士が切腹して主君に殉じた中、ひそかに生き残った二人の男の知られざる物語を描く。

    時代劇

    ネット上の声

    桜庭ななみさんは本当に素晴らしかった
    原作者池宮彰一郎の栄光と転落
    素晴らしい作品、邦画の雄!
    ☆☆☆★★★ ※ 鑑賞直後のメモから まかり間違えると大ファザコン...
    製作年:2010
    製作国:日本
    監督:杉田成道
    主演:役所広司
    2
  3. クライマーズ・ハイ

    クライマーズ・ハイ
    評価:A3.89


    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    今の時代にこそ必要なドラマ
    映画版とはまったく趣向の違う映画
    重い命、想い命作品。
    熱い男達が見たいとき
    製作年:2005
    製作国:日本
    主演:佐藤浩市
    3
  4. 忠臣蔵 1/47

    忠臣蔵 1/47
    評価:A3.89


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    年末をゴージャスに過ごそう映画
    なんか違和感が?
    切ないね・・・
    豪華ね!☆4
    製作年:2001
    製作国:日本
    主演:木村拓哉
    4
  5. 許されざる者

    許されざる者
    評価:A3.84


    時代劇
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:李相日
    主演:佐藤浩市
    5
  6. ザ・マジックアワー

    ザ・マジックアワー
    評価:A3.81
    暗黒界のボスの愛人に手を出した男が、命を助けてもらう代償に伝説の殺し屋を探し出すコメディー・ドラマ。『THE 有頂天ホテル』の三谷幸喜が脚本と監督を務め、映画監督のふりをして無名の俳優を幻の殺し屋に仕立て上げようとする、しがないギャングの苦肉の策を描く。

    コメディ

    ネット上の声

    名声と作品の面白さは比例するか。
    映画讃歌!
    面白かった
    久々にマジメな役の西田敏行をみました。 テンポのいい展開と予想外の...
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:三谷幸喜
    主演:佐藤浩市
    6
  7. Lie Lie Lie

    Lie Lie Lie
    評価:B3.76
     「櫻の園」「12人の優しい日本人」の中原俊監督が中島らもの小説『永遠も半ばを過ぎて』を基に描いた3人の男女の詐欺の物語。不眠症の電算写植オペレーター・波多野(佐藤)のところに高校時代の同級生・相川(豊川)が突然現れる。

    コメディ

    ネット上の声

    鈴木保奈美が良かった
    好ましい作品
    見た。
    日本では珍しい極めて知的なコメディ
    製作年:1997
    製作国:日本
    監督:中原俊
    主演:鈴木保奈美
    7
  8. 愛を積むひと

    愛を積むひと
    評価:B3.72
    エドワード・ムーニー・Jr.の小説を基にしたヒューマンドラマ。北海道で第二の人生を過ごそうとする夫婦が、改めて自分たちの愛情や絆を見つめ直す姿を追い掛けていく。

    ヒューマンドラマ、北海道が舞台、夫婦

    ネット上の声

    アラフィフのお父さんは思わず反省
    父泣き 出来すぎた樋口妻の存在感
    「愛を積むひと」を観て・・
    ふぞろいの真珠たち
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:朝原雄三
    主演:佐藤浩市
    8
  9. 青春の門 自立篇

    青春の門 自立篇
    評価:B3.72
    五木寛之のロングセラー小説の映画化で、前作「青春の門(1981)」に続き、主人公・伊吹信介の上京後の苦悩にみちた青春とその周辺の人々の生き方を描く。脚本は「復活の日」の高田宏治、監督は「青春の門(1981)」の蔵原惟繕、撮影も同作の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    みんな苦しい青春だった。
    製作年:1982
    製作国:日本
    監督:蔵原惟繕
    主演:桃井かおり
    9
  10. 天然コケッコー

    天然コケッコー
    評価:B3.70
    くらもちふさこ原作の同名人気少女漫画を、『リンダ リンダ リンダ』『松か根乱射事件』の俊英山下敦弘が映画化。脚本は『ジョゼと虎と魚たち』の渡辺あやが担当し、甘酸っぱい初恋や、友人や家族との何気ない日常を、のびやかに描き出す。

    青春、恋愛、漫画を実写化、中学校

    ネット上の声

    くるりの音楽って新生活にあう気がする
    握手とキスの関係はスバラシイ。
    平々凡々とした日常こそが宝物☆
    いなか・プロレス・エアコン
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:山下敦弘
    主演:夏帆
    10
  11. 雪に願うこと

    雪に願うこと
    評価:B3.68
    東京での成功を夢見て故郷と家族を捨てた矢崎学(伊勢谷友介)だが、事業に失敗し全てを失ってしまう。行き場を失った学は、故郷の帯広で“ばんえい競馬”の厩舎を営む兄・威夫(佐藤浩市)の元へ13年ぶりに戻ってくる。兄の厩舎で個性的な仲間たちや馬と共に寝起きするうちに、学は人生をやり直す気力を取り戻してゆく。

    ヒューマンドラマ、北海道が舞台、冬に見たくなる

    ネット上の声

    名匠と名優による心に届きやすい再生物語でした
    転落した人生に救いをさしのべた
    これが日本映画の良いところ。
    立ち止まり、そして走る。
    製作年:2005
    製作国:日本
    監督:根岸吉太郎
    主演:伊勢谷友介
    11
  12. 最後の晩餐 刑事・遠野一行と七人の容疑者

    最後の晩餐 刑事・遠野一行と七人の容疑者
    評価:B3.63


    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:2011
    製作国:日本
    監督:秋山純
    主演:佐藤浩市
    12
  13. あなたへ

    あなたへ
    評価:C3.58
    日本映画界屈指の名優・高倉健が、『鉄道員(ぽっぽや)』『ホタル』など数々の名作を送り出してきた降旗康男監督と20作目のタッグを組んだ人間ドラマ。妻の遺骨を散骨するため妻の故郷へ旅立った男が、道中で出会った人々との交流を経て妻の真意を知る姿を描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    妻を亡くした後に、男はどう生きるのか
    大切な「あなた」がいる「あなたへ」
    最後の最後まで・・・。
    絵葉書の意味
    製作年:2012
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:高倉健
    13
  14. GONIN

    GONIN
    評価:C3.58
     暴力団の金庫から現金強奪を企てた5人の男たちの顛末を描いたバイオレンス・アクション。バブル崩壊により暴力団・大越組に多額の借金を抱えてしまったディスコのオーナー万代。

    アクション、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    俺が、俺が的に前面に出る演者ら
    痛快で後味のいいバイオレンスアクション
    キャスト見てうっかり手を出さない様に!
    もっとハードな題名にすればいいのに
    製作年:1995
    製作国:日本
    監督:石井隆
    主演:本木雅弘
    14
  15. 誰も守ってくれない

    誰も守ってくれない
    評価:C3.55
    殺人犯の妹になった少女と、彼女を保護する刑事の逃避行を通じて日本社会の理不尽さを問う社会派ドラマ。『踊る大捜査線』シリーズの脚本を手掛けた君塚良一が脚本と監督を兼ね、過熱するマスコミ報道と容疑者家族の保護をテーマにした問題作を撮り上げた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    社会が抱える矛盾の中で人はどうあるべきか
    「君が家族を守るんだ」に込められた意味
    異色作★誰かの幸せを壊さないで.....
    犯人の顔、1万円で買いますよ
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:君塚良一
    主演:佐藤浩市
    15
  16. 瀬戸内少年野球団 青春篇 最後の楽園

    瀬戸内少年野球団 青春篇 最後の楽園
    評価:C3.51
     阿久悠原作による「瀬戸内少年」三部作の第二弾。三村晴彦が脚本(河本瑞貴と共同)と監督を務めた。

    ヒューマンドラマ、青春、野球

    ネット上の声

    瀬戸内少年野球団−青春編 最後の楽園
    ケ・セラセラ
    27の息子?
    製作年:1987
    製作国:日本
    監督:三村晴彦
    主演:田原俊彦
    16
  17. 64-ロクヨン-前編

    64-ロクヨン-前編
    評価:C3.48
    『半落ち』などの原作者・横山秀夫が執筆した小説を、佐藤浩市ほか豪華キャストで映画化した犯罪ドラマの前編。平成へと年号が変わる直前の昭和64年に起きた未解決の誘拐事件「ロクヨン」をめぐり、県警警務部の広報官を主人公に警察内部の対立や県警記者クラブとの衝突などを浮き彫りにしていく。

    サスペンス

    ネット上の声

    なんだか事件が脇に追いやられているような
    超豪華役者陣の演技合戦
    記者クラブも広報室の仲間も最高だっ!
    誠実に戦う人の気高さに打たれる前編
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:瀬々敬久
    主演:佐藤浩市
    17
  18. 魚影の群れ

    魚影の群れ
    評価:C3.48
    厳しい北の海で小型船を操り、孤独で苛酷なマグロの一本釣りに生命を賭ける海の男達と、寡黙であるが情熱的な女達の世界を描く。吉村昭原作の同名小説の映画化で、脚本は、「セーラー服と機関銃」の田中陽造、監督は「ションベン・ライダー」の相米慎二、撮影は「ふしぎな國・日本」の長沼六男がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    今どき、こんな骨太な日本映画はないですね
    相米慎二の新作をみられなくなって10年。
    相米監督の海の空間とマグロな人達
    ドキュメント・マグロ漁(個人)
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:相米慎二
    主演:緒形拳
    18
  19. 忠臣蔵外伝 四谷怪談

    忠臣蔵外伝 四谷怪談
    評価:C3.47
     “四谷怪談”に“忠臣蔵”を融合させた異色のラブ・ストーリー。監督は「里見八犬伝」「いつかギラギラする日」等の深作欣二。

    時代劇

    ネット上の声

    早紀ちゃんのデカイおっぱい以外見所無し!
    四谷怪談+忠臣蔵=エンタメ時代劇
    ナイス・・な高岡早紀が印象的
    怪しい軍団を楽しむべし
    製作年:1994
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:渡瀬恒彦
    19
  20. 草原の椅子

    草原の椅子
    評価:C3.44
    バツイチサラリーマン遠間憲太郎(佐藤浩市)は、50歳を過ぎて取引先の社長・富樫(西村雅彦)や骨董店オーナーの篠原貴志子(吉瀬美智子)と出会い、互いに友情を深めていく。そんな折、彼らは母親から虐待を受けて心に傷を負ってしまった幼い少年と出会い、その将来を案じる。やがて偶然見た写真に心を動かされた彼らは、世界最後の桃源郷と呼ばれるパキスタンのフンザへと旅立つ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    砂を駆ける少年と超巨乳母
    幸福感が問われます
    幸福の連鎖…
    椅子の立場。
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:成島出
    主演:佐藤浩市
    20
  21. トカレフ

    トカレフ
    評価:C3.39
    誘拐犯に息子の命を奪われ、妻にも去られてしまった男の復讐を描く緊迫感あふれるアクション。「王手」以来2年ぶり、4本目の映画となる阪本順治監督・脚本作品で、「鉄拳」に続いて大和武士が主演する。撮影は石井勲が担当。94年度キネマ旬報読者選出日本映画ベストテン第6位。

    ヒューマンドラマ、アクション
    製作年:1994
    製作国:日本
    監督:阪本順治
    主演:大和武士
    21
  22. アマルフィ 女神の報酬

    アマルフィ 女神の報酬
    評価:C3.36
    『ホワイトアウト』の映画化も印象深い真保裕一の同名小説を原作に、イタリアで起きた日本人少女失踪(しっそう)事件の謎に迫るサスペンス・ミステリー超大作。監督は『容疑者Xの献身』の西谷弘。

    サスペンス

    ネット上の声

    ちょっとイタリアに行ってきた気分です♪
    アマルフィ=外交官説を唱えてみる(笑)
    オダユージは無口に限る♪
    普通のいい話
    製作年:2009
    製作国:日本
    監督:西谷弘
    主演:織田裕二
    22
  23. THE 有頂天ホテル

    THE 有頂天ホテル
    評価:C3.31
    大晦日を迎えた「ホテルアバンティ」では、ホテルの威信がかかった年越しカウントダウンパーティーの準備で大忙し。そんな中でも副支配人の新堂平吉(役所広司)は、様々な問題に機転を利かせて対応するのだが……。

    ヒューマンドラマ、コメディ、嘘つきが幸せ

    ネット上の声

    笑いを期待しすぎると逆に楽しめないかも?
    歌舞伎の顔見世興行みたいなもんだと思う
    ●ドンキホーテ、ロシナンテ♪
    試写会に行ってきました。
    製作年:2005
    製作国:日本
    監督:三谷幸喜
    主演:役所広司
    23
  24. わが家の歴史

    わが家の歴史
    評価:C3.28


    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    ごった煮のおせち料理
    全部!素晴らしい!
    ハイエナ一家
    製作年:2010
    製作国:日本
    主演:柴咲コウ
    24
  25. あ、春

    あ、春
    評価:C3.27
    エリート・サラリーマンの前に、死んだと聞かされていた父親が突如現れたことから始まる騒動を描いたホーム・コメディ。監督は「ポッキー坂恋物語 かわいいひと」で総監督を務めた相米慎二。村上政彦の「ナイスボール」を基に、「ラブ・レター」の中島丈博が脚色。撮影を「学校III」の長沼六男が担当している。主演は、「らせん」の佐藤浩市と「静かな生活」の山崎努。第11回東京国際映画祭特別招待作品。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    家族を感じる素敵な映画でした
    現代社会の不協和音
    父は死んだはずだが
    ほのぼの
    製作年:1998
    製作国:日本
    監督:相米慎二
    主演:佐藤浩市
    25
  26. チャイナシャドー

    チャイナシャドー
    評価:C3.24
    国際都市香港を舞台に謎の過去をもった野心満心の若き実業家の姿とその多国籍の人間模様をサスペンスタッチで描く。西木正明原作「スネークヘッド」をヒントに「火まつり」の柳町光男が脚本・監督、共同脚本は「ゾンビ伝説」のリチャード・マックスウェル。撮影監督は「モダーンズ」のトヨミチ・クリタがそれぞれ担当。

    ネット上の声

    全盛期のジョンローン
    実力派
    あまりにせつなくハードボイルドな中国
    チャイナシャドー
    製作年:1990
    製作国:日本
    監督:柳町光男
    主演:ジョン・ローン
    26
  27. 敦煌

    敦煌
    評価:D3.19
    日本アカデミー賞(1989年・2部門)戦乱の世、11世紀のシルクロードで、敦煌の文化遺産を守ろうとした青年の活躍を描く。井上靖原作の同名小説の映画化で、脚本は「必殺! ブラウン館の怪物たち」の吉田剛と「植村直己物語」の佐藤純彌が共同で執筆。監督は同作の佐藤、撮影は「春の鐘」の椎塚彰がそれぞれ担当。

    時代劇

    ネット上の声

    NO.41「と」のつく元気になった邦画
    内容が投下資本に見合っていない作品
    大規模、大味、大スペクタクル
    井上靖の小説「敦煌」を映画化
    製作年:1988
    製作国:日本
    監督:佐藤純彌
    主演:西田敏行
    27
  28. LEADERS リーダーズ

    LEADERS リーダーズ
    評価:D3.18


    ヒューマンドラマ
    製作年:2014
    製作国:日本
    主演:佐藤浩市
    28
  29. ペンギンズメモリー 幸福物語

    ペンギンズメモリー 幸福物語
    評価:D3.17
    戦争で心身ともに傷ついた青年と歌手志望の娘との愛をペンギンを主人公に描いたアニメーション。長沢岳夫の原作を河野洋、川崎良、久野麗が共同執筆。監督は木村俊士、撮影は「ボビーに首ったけ」の八巻磐がそれぞれ担当。

    アニメ

    ネット上の声

    劇中に出てくる詩が忘れられない。
    今、見直したい作品
    ハイクオリティだけど平凡
    一番思い出の映画です
    製作年:1985
    製作国:日本
    監督:木村俊士
    主演:佐藤浩市
    29
  30. 清須会議

    清須会議
    評価:D3.09
    本能寺の変によって織田信長が亡くなり、筆頭家老の柴田勝家(役所広司)と羽柴秀吉(大泉洋)が後見に名乗りを上げた。勝家は三男の信孝(坂東巳之助)、秀吉は次男の信雄(妻夫木聡)を信長亡き後の後継者として指名し、勝家は信長の妹・お市(鈴木京香)、秀吉は信長の弟・三十郎信包(伊勢谷友介)を味方にする。そして跡継ぎを決めるための清須会議が開催されることになり、両派の複雑な思惑が交錯していく。

    時代劇

    ネット上の声

    地味かもだけど、人間臭さがコミカルな良作
    大泉天下、お歯黒・剛力に横取りか!?
    鑑賞前にパンフレットをお読みください
    評定の決したあとが本当の見せ場。
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:三谷幸喜
    主演:梶原善
    30
  31. 道頓堀川

    道頓堀川
    評価:D3.08
    道頓堀川に面した喫茶店を舞台に、父と子、男と女、そしてさまざまな形の青春を描く。「泥の河」に続く宮本輝の同名小説の映画化。脚本は「魔界転生」の野上龍雄と深作欣二、監督も深作欣二、撮影は「真夜中の招待状」の川又昂がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、大阪が舞台

    ネット上の声

    キャストもスタッフも嬉々として映画を作る
    呆気にとられるクライマックス
    大阪のニオイがぷんぷんする
    演技派 真田広之の誕生
    製作年:1982
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:松坂慶子
    31
  32. 64-ロクヨン-後編

    64-ロクヨン-後編
    評価:D3.07
    「クライマーズ・ハイ」などで知られる横山秀夫の原作を基に、『感染列島』などの瀬々敬久監督と『ザ・マジックアワー』などの佐藤浩市主演で映画化した犯罪ドラマの後編。昭和時代の最後の1週間にあたる昭和64年に起きた未解決誘拐事件と、新たに発生した類似の事件の謎に迫る。

    サスペンス、刑事、誘拐
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:瀬々敬久
    主演:佐藤浩市
    32
  33. 起終点駅 ターミナル

    起終点駅 ターミナル
    評価:D3.04
    「ホテルローヤル」で直木賞を受賞した、桜木紫乃の短編小説を原作にした人間ドラマ。判事だったころに体験した苦い出来事を引きずる55歳の弁護士が、孤独な25歳の女との出会いを経て再生していくさまを追い掛ける。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    生きてさえいればいい!
    原作は直木賞作家桜木紫乃さん。映画を観たら原作を全然読みたくないと...
    自分には少し難しかったかも... 奥深さは感じた。
    ミステリーじゃないのに謎が多いのは何故?
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:篠原哲雄
    主演:佐藤浩市
    33
  34. 青春の門

    青春の門
    評価:D3.02
    北九州の筑豊を舞台に主人公の青年の生いたちと、上京するまでを、激しく生きる大人たちの世界の中で描く。五木寛之の同名のベストセラー小説の映画化で、過去に東宝で浦山桐郎監督によって「青春の門(1975)」「青春の門 自立篇(1977)」の二作が映画化されている。また松竹の人気女優、松坂慶子がはじめて東映に出演している。脚本は「徳川一族の崩壊」の野上龍雄、監督は「象物語」を監修した蔵原惟繕と「復活の日」の深作欣二の共同、撮影は「さらば、わが友 実録大物死刑囚たち」の仲沢半次郎と「忍者武芸帖 百地三太夫」の中島徹が共同で担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    織江の唄
    製作年:1981
    製作国:日本
    監督:蔵原惟繕
    主演:菅原文太
    34
  35. KT

    KT
    評価:D3.00
    73年に実際に起こった金大中事件の真実に迫ったポリティカル・サスペンス。監督は「新・仁義なき戦い」の阪本順治。中薗英助による原作を基に、「皆月」の荒井晴彦が脚色。撮影を「ELECTRIC DRAGON 80000V」の笠松則通が担当している。主演は、「新・仁義なき戦い」の佐藤浩市と「太白山脈」のキム・ガプス。第76回『キネマ旬報』ベスト・テン第3位、助演男優賞(香川照之)受賞、第52回ベルリン国際映画祭コンペティション部門出品、第24回ヨコハマ映画祭2002年日本映画第4位、日本芸術文化振興会映画芸術振興事業、日韓合作作品。

    サスペンス

    ネット上の声

    派手さを排除した堅実な演出に好感が持てた
    日韓合作によるスパイ映画の秀作
    音楽とタイトル以外は悪くない
    イイ味出してます!!
    製作年:2002
    製作国:日本/韓国
    監督:阪本順治
    主演:佐藤浩市
    35
  36. アンフェア the answer

    アンフェア the answer
    評価:D2.98
    検挙率ナンバーワンの美人刑事・雪平夏見(篠原涼子)は、のどかで平和な北の大地・紋別署で勤務する日々を送っていたが、ある日、彼女に連続殺人事件の容疑がかけられる。警察内部の機密が隠されているといわれるUSBが事件と関係があることを突き止めた雪平は、追跡を交わしながら事件の全ぼうを暴くため逃避行を開始する。

    サスペンス

    ネット上の声

    前回の映画で続きが気になったので見てきた。 ただ、映画の続編として...
    “雪平夏見、最後の事件”間章~“答え”は出ずとも“謎”は出る…
    アンフェアにはアンフェアを 面白い!結構好き!! 山田の役も好き
    もし漏れた場合は、それ相当の責任をとってもらう
    製作年:2011
    製作国:日本
    監督:佐藤嗣麻子
    主演:篠原涼子
    36
  37. ホワイトアウト

    ホワイトアウト
    評価:D2.97
    日本最大の貯水量を誇る新潟県奥遠和ダムが白銀に覆われた2月。新潟県警に突然「奥遠和発電所およびダムを占拠した」という無線が入った。テログループ“赤い月”はダムの職員を人質に取り50億円を要求、24時間以内に要求が達成されない場合ダムを爆破すると通告する。ダムが決壊すれば下流域の20万世帯が激流に飲まれることに。一方、テロリストの見張りを逃れたダムの運転員・富樫は、猛吹雪と豪雪で閉ざされた外部との連絡手段を探っていた。

    アクション、テロリストとの死闘を描いた

    ネット上の声

    親友との約束で孤軍奮闘
    やっぱり…。
    粗はあるが、けっこう観れるのは原作がいいのだろう
    昔見たんだけど、あまり内容を覚ええいない・・
    製作年:2000
    製作国:日本
    監督:若松節朗
    主演:織田裕二
    37
  38. 陽気なギャングが地球を回す

    陽気なギャングが地球を回す
    評価:D2.94
    他人の嘘がわかってしまう男(大沢たかお)とコンマ1秒まで正確に時を刻むことのできる体内時計を持つ女(鈴木京香)。演説をさせたら右に出る者はいない男(佐藤浩市)と若き天才スリ(松田翔太)。ある日彼らはロマンあふれる強盗計画を実行に移すのだが、突如現れた別の強盗にあっさり大金を奪われてしまう。

    コメディ

    ネット上の声

    人間の最大の欠点の一つは「分をわきまえないこと」だよ
    原作を先に読んでただけに気になっていた。 原作の最後の部分をごそっ...
    陽気なギャングがハリウッドの真似をする。
    がんばって、面白い映画に。お願いします。
    製作年:2006
    製作国:日本
    監督:前田哲
    主演:大沢たかお
    38
  39. 天国と地獄

    天国と地獄
    評価:D2.86


    サスペンス

    ネット上の声

    リメイクなどしない方が良かった。
    ガッカリしました
    これはこれで
    「天国と地獄」44年を経て初めてリメーク
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:鶴橋康夫
    主演:佐藤浩市
    39
  40. スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ

    スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ
    評価:D2.85
    とある山奥の寒村、源義経率いる源氏ギャングと平清盛率いる平家ギャングが、村に言い伝えられるお宝をめぐって血なまぐさい抗争を繰り広げていた。そこへ、心に傷を負った流れ者のスゴ腕ガンマン(伊藤英明)が現れる。彼がどちらの用心棒につくのかそれぞれの思わくがぶつかり合う中、源平の戦いは、さらに激化してゆく。

    アクション

    ネット上の声

    この作品を見たことを記憶から消し去りたい
    「最近の三池ってどーよ」とお嘆きの貴兄へ
    評価に悩んでいる全ての方に…フッ切れ!
    なんでもあり!の疾風怒濤和製ウエスタン
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:三池崇史
    主演:伊藤英明
    40
  41. 亡国のイージス

    亡国のイージス
    評価:D2.79
    国家に反旗をひるがえしたイージス艦副長・宮津二佐(寺尾聰)は、全ミサイルの照準を東京首都圏内にあわせる。国家への復讐(ふくしゅう)に燃える宮津から艦を取り戻すために、先任伍長・仙石(真田広之)は、過酷な闘いに挑むが……。

    ヒューマンドラマ、テロリストとの死闘を描いた

    ネット上の声

    映画化された福井3作品の中ではベストかと
    やや説明不足だけど楽しめた
    自衛隊とは・・
    原田芳雄の総理姿が拝めるとは…長生きはするもんだ。
    製作年:2005
    製作国:日本
    監督:阪本順治
    主演:真田広之
    41
  42. うつつ

    うつつ
    評価:E2.74


    サスペンス
    製作年:2001
    製作国:日本
    監督:当摩寿史
    主演:佐藤浩市
    42
  43. 感染

    感染
    評価:E2.71
    薬の供給も追いつかない劣悪な環境の古びた病院に、奇怪な症状を患う急患が担ぎこまれる。見たこともない状態にたじろぐ医師たちを尻目に、赤井医師(佐野史郎)は“この患者の研究治療は病院の経営危機を救うチャンス”と力説するが……。

    ホラー、日本人が怖いと思うジメッとした心霊ホラー

    ネット上の声

    『サイレントヒル』病院の雰囲気に近い
    ちょっと刺激が強すぎるかな…
    内容も薄いし気持ち悪いだけ。
    じわじわと浸透する恐怖感。
    製作年:2004
    製作国:日本
    監督:落合正幸
    主演:佐藤浩市
    43
  44. 海猫

    海猫
    評価:E2.63
    漁師・赤木邦一(佐藤浩市)の元に嫁いだ薫(伊東美咲)。子供にも恵まれ、夫の仕事を手伝い、海の女になるはずだった。ところが怪我をして入院した邦一は看護師の啓子に心惹かれ、薫もまた自分に秘かに想いを寄せる義弟の広次(仲村トオル)に身を任せるのだった・・・・・・。

    恋愛

    ネット上の声

    最も哀しいのは誰か
    そういう役作りの演技なのだと思っていた。
    谷村志穂の原作が・・・すべてダイナシ。
    この映画をあまり悪く言わないで!
    製作年:2004
    製作国:日本
    監督:森田芳光
    主演:伊東美咲
    44
  45. 美味しんぼ

    美味しんぼ
    評価:E2.56
    新聞社の企画による“究極のメニュー”をめぐり、疎遠になっていた父子の対立を描くドラマ。監督は「釣りバカ日誌S」の森崎東。原作は現在のグルメブームの火つけ役にもなった、雁屋哲と花咲アキラによる同名のベストセラー・コミック。脚本は「走らなあかん 夜明けまで」の丸内敏治と「サラリーマン専科」の梶原政男。撮影は「裏ゴト師」の東原三郎が担当している。主演は初の共演が話題となった三國連太郎・佐藤浩市父子と、「人でなしの恋」の羽田美智子。

    ネット上の声

    水物……シャツをチノパンにIN
    100分程度じゃ無理
    悪くは無いけど…
    親子共演
    製作年:1996
    製作国:日本
    監督:森崎東
    主演:三國連太郎
    45
  46. 新・仁義なき戦い。

    新・仁義なき戦い。
    評価:E2.52
    出演:布袋寅泰、豊川悦司 他。 70年代に圧倒的な支持を得た人気ヤクザ映画シリーズから21年、舞台を広島から大阪に移して、ヤクザの抗争を軸に、そこに巻き込まれた二人の男の生きざまをドラマチックに描いた作品。主演は豊川悦司と人気ロックミュージシャンの布袋寅泰。

    アクション、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    途中で観るのを止めようか、と思いました
    もうちょっと頑張ってほしかった!!
    新・阪本版仁義無しの争いごと
    893大量に車から降りるシーンは出色!
    製作年:2000
    製作国:日本
    監督:阪本順治
    主演:布袋寅泰
    46
  47. らせん

    らせん
    評価:E2.52
    見ると死ぬという呪いのビデオの謎の真相に迫る、同時公開された「リング」の内容を受けた続編。監督は「NIGHT HEAD」の飯田譲治。第17回吉川英治文学新人賞を受賞した鈴木光司の同名小説を、飯田自身が脚色。撮影を「アートフル・ドヂャース」の渡部眞が担当している。主演は「Lie lie Lie」の佐藤浩市。

    ホラー

    ネット上の声

    恐怖、広がらず
    設定(説明)に無理がありすぎて、これはfantasyなのかと …
    佐伯日菜子は大好きなんだけどなぁ
    映画としての評価は低いんだけど
    製作年:1998
    製作国:日本
    監督:飯田譲治
    主演:中谷美紀
    47
  48. 犬死にせしもの

    犬死にせしもの
    評価:E2.51
    戦争で死に損なった男たちが、ひとりの女のために命を賭ける姿を描く。西村望原作のセミ・ドキュメント・ノベル「犬死にせしものの墓碑名」の映画化で、脚本は「(金)(ビ)の金魂巻」の西岡琢也と井筒和幸の共同執筆。監督は「二代目はクリスチャン」の井筒和幸、撮影は「雪華葬刺し」の藤井秀男がそれぞれ担当。主題歌は、加川良&桑名晴子(「愛の輝き」)。

    ヒューマンドラマ、アクション

    ネット上の声

    男気とか絆とか井筒監督らしい男の美学、でもちょっと自己陶酔気味
    最後まで見たけど、荒唐無稽な駄作だな
    監督個人は嫌いだが…
    また荒らしか(笑)
    製作年:1986
    製作国:日本
    監督:井筒和幸
    主演:真田広之
    48
  49. 人類資金

    人類資金
    評価:E2.47
    終戦後、ひそかに回収されたというM資金と呼ばれる旧日本軍の秘密資金。それをネタにした詐欺を行い続けてきた真舟(佐藤浩市)は、石(森山未來)という青年から彼が所属する日本国際文化振興会なる財団の人間に会うよう迫られる。だが、財団のビルに足を踏み入れた瞬間、高遠(観月ありさ)が率いる防衛省秘密組織の一団に襲撃される。石の助けを借りて逃げ出した真舟は、そのまま本庄(岸部一徳)という男に引き合わされ、50億円の報酬と引き換えに某投資ファンドが管理する10兆円ものM資金の奪取を持ち掛けられる。

    サスペンス

    ネット上の声

    ここまで大作にして駄作というのも
    ダメだ・・・こりゃ・・・
    大風呂敷には注意ですね
    男のロマン!と意外にエンターテイメント。
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:阪本順治
    主演:岸部一徳
    49
  50. スターフィッシュホテル

    スターフィッシュホテル
    評価:E2.38
    サラリーマンの有須(佐藤浩市)は人気作家黒田(串田和美)のミステリー小説のファンだった。彼は設計事務所に勤める妻(木村多江)と暮らしていたが、ある日、突然妻が失踪する。同じ時期に黒田の新作「スターフィッシュホテル」が発売されるが、それは偶然にもかつて有須が愛人(KIKI)と出会ったホテルの名前と同じで……。

    サスペンス

    ネット上の声

    木村多江がもったいない・・・
    今ひとつ良く理解出来ない
    ミステリー?
    1度見ただけではきっと分かりませんよ
    製作年:2005
    製作国:日本
    監督:ジョン・ウィリアムズ
    主演:佐藤浩市
    50

スポンサードリンク