全21作品。向井理が出演した映画ランキング

  1. ゲキ×シネ「髑髏城の七人 Season風」

    ゲキ×シネ「髑髏城の七人 Season風」
    評価:A3.91
    劇団☆新感線が上演したシリーズの花・鳥に続く第3作で、松山ケンイチが二役に挑戦した公演を映像化。織田信長と縁のあった男たちの戦いを描き出す。

    ゲキ×シネ
    製作年:2019
    製作国:日本
    主演:松山ケンイチ
    1
  2. 黒井戸殺し

    黒井戸殺し
    評価:A3.81

    ネット上の声

    コメディとしてなら
    製作年:2018
    製作国:日本
    主演:野村萬斎
    2
  3. ガチ☆ボーイ

    ガチ☆ボーイ
    評価:C3.48
    眠るとその日のことを忘れてしまうという障害を抱えた青年が、学生プロレスを通じて生きる実感を取り戻していく青春ストーリー。2004年に公演された劇団モダンスイマーズの伝説的な舞台を、『タイヨウのうた』の小泉徳宏監督が映像化した。

    青春、難病、記憶喪失、プロレス

    ネット上の声

    前情報なんもなしで映画に挑みました。 佐藤隆太がいろんな番組に宣伝...
    かつては年間50試合ぐらい観戦したこともあったな…
    ごるあ!エンタメ映画を舐めてんじゃねえよ
    コメディーっぽいけど、実は「熱い作品」
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:小泉徳宏
    主演:佐藤隆太
    3
  4. 信長協奏曲(のぶながコンツェルト)

    信長協奏曲(のぶながコンツェルト)
    評価:C3.36
    2014年10月から12月に放送されて人気を博した、石井あゆみの漫画を基にしたテレビドラマの劇場版。戦国時代にタイムスリップした上に、自分とうり二つであった織田信長の代わりを務めることになった高校生の運命を追う。

    ヒューマンドラマ、SF、アドベンチャー(冒険)、戦争

    ネット上の声

    ただの最高の最終回1時間拡大スペシャル
    なんか、予算足りなかった?
    ラストに違和感。。。
    秀吉独奏曲?
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:松山博昭
    主演:小栗旬
    4
  5. いつまた、君と ~何日君再来(ホーリージュンザイライ)~

    いつまた、君と ~何日君再来(ホーリージュンザイライ)~
    評価:C3.33
    『神の舌を持つ男』シリーズなどの向井理の祖母・芦村朋子さんの半生が描かれた「何日君再来」を、『神様のカルテ』シリーズなどの深川栄洋が映画化。戦後の混沌とした日々を歩んだおよそ50年にわたる軌跡を映す。

    ヒューマンドラマ、実話

    ネット上の声

    マイクロコアプライヴェートシネマでした
    泣ける映画というくくりには入れたくない
    命を繋いでくれた人たちがいること。
    今こそ、祖父母に当時の話を聞こう
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:深川栄洋
    主演:尾野真千子
    5
  6. 僕たちは世界を変えることができない。 But, we wanna build a school in Cambodia.

    僕たちは世界を変えることができない。 But, we wanna build a school in Cambodia.
    評価:D3.00
    出演:向井理、松坂桃李 他。 楽しい日々を送る医大生が一念発起し、カンボジアの子どもたちのために学校を建設しようと奔走する姿を描く青春ストーリー。『同じ月を見ている』の深作健太が監督を務め、現役大学生・葉田甲太の体験記を映画化した。

    ヒューマンドラマ、青春、実話

    ネット上の声

    私たちのすることは大きな海の一滴にすぎない。だけど、一滴の水が集ま...
    カンボジアに行ってみたくなった このまま、世界のことを知らずに呑気...
    自分もこれだけの行動力が欲しいなと思った。感動した。
    何か足りない・・・・・。この映画自身だ。
    製作年:2011
    製作国:日本
    監督:深作健太
    主演:向井理
    6
  7. RANMARU 神の舌を持つ男

    RANMARU 神の舌を持つ男
    評価:D2.92
    舌でなめたものの全成分を分析できる能力“絶対舌感”を持つ主人公を向井理が演じ、『トリック』『20世紀少年』シリーズなどの堤幸彦が演出したテレビドラマの劇場版。温泉の湧く村で口内細菌に不快感を覚えない“口に合う”新たな女性と出会った主人公だったが、村で殺人事件が発生し、彼は舌を使って事件解決に挑む。

    コメディ

    ネット上の声

    ギャグ満載☆このバカバカしさに救われた~!
    バカバカしいにも程がある。ことを楽しむ
    湯けむり2サスパロディと金田一ネタ(笑)
    長いタイトルは無視してご観賞あれ
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:堤幸彦
    主演:向井理
    7
  8. S -最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE

    S -最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE
    評価:D2.73
    小森陽一の漫画を基に、向井理と綾野剛が共演を果たしたポリスアクションドラマの劇場版。今回は海上を舞台に、日本の治安維持のために尽力するSAT(警視庁特殊部隊)、SIT(警視庁特殊犯捜査係)、NPS(警察庁特殊急襲捜査班)の奮闘を描く。

    アクション

    ネット上の声

    リアリティの欠如が作品の全てをぶち壊しに
    好きな人のためだけの映画。
    TVドラマの伝統主義
    ぬるい
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:平野俊一
    主演:向井理
    8
  9. 百瀬、こっちを向いて。

    百瀬、こっちを向いて。
    評価:E2.55
    高校入学以降、パッとしない毎日を過ごしている相原ノボル(竹内太郎)。ある日、何かと懇意にしてもらっている先輩の宮崎瞬(工藤阿須加)に呼び出され、自分の隣のクラスの生徒である百瀬陽(早見あかり)を紹介された上に奇妙な提案をされる。それは瞬が校内で抜群の人気を誇る神林徹子(石橋杏奈)という恋人がいるにもかかわらず百瀬とも付き合っているといううわさを払拭(ふっしょく)するため、彼女とノボルが期間限定で恋人同士を装うというものだった。

    ヒューマンドラマ、青春、恋愛

    ネット上の声

    タナベくんが一番イケメン。
    原作を初めて読んだとき
    百瀬こっち向かないね
    文句を言うような大人にはなりたくなかったけど...
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:耶雲哉治
    主演:西田尚美
    9
  10. 新しい靴を買わなくちゃ

    新しい靴を買わなくちゃ
    評価:E2.38
    カメラマンのセン(向井理)は、妹のスズメ(桐谷美玲)に付き添いパリへと旅行にやって来るが、到着するや一人で行動したいと主張するスズメはどこかに出掛けてしまう。置き去りにされて困惑していたセンは、ふとしたきっかけでパリ在住の日本人女性アオイ(中山美穂)と出会う。宿泊先もわからず妹と連絡も取れないセンはアオイに電話をかけ、その夜二人は食事を共にするが……。

    恋愛

    ネット上の声

    中山美穂は今でもステキなのよ
    女性が過去を乗り越えて、一歩踏み出す姿を描いた映画
    もう一度輝く中山美魅を見たかった、、、、
    プライベート感演出し過ぎで、ダラダラ〜〜
    製作年:2012
    製作国:日本
    監督:北川悦吏子
    主演:中山美穂
    10
  11. パラダイス・キス

    パラダイス・キス
    評価:E2.21
    ファッション誌「Zipper」に1999年から2003年に連載され、多くの読者の共感を呼んだ人気漫画家・矢沢あいの大ヒットコミックを実写映画化した恋愛青春ドラマ。将来に悩むヒロインが夢に向かって頑張る仲間と出会ったことで、自らの歩む道を見いだしていく姿を描く。

    恋愛

    ネット上の声

    そんなに好きなわけではないけど、なぜか何回も観てる映画 大政絢かわ...
    モデルやることになるまでのくだりは結構しんどかった。YUIのHEL...
    YUIの音楽がお洒落な雰囲気にとてもあっていた◎
    原作読んだことありませんが、これは酷すぎ
    製作年:2011
    製作国:日本
    監督:新城毅彦
    主演:北川景子
    11
  12. きいろいゾウ

    きいろいゾウ
    評価:E2.21
    作家・西加奈子の人気小説を、『軽蔑』などの廣木隆一監督が映画化したラブストーリー。出会って間もなく結婚した夫婦が、1通の手紙をきっかけに擦れ違いながらも過去と向き合い、絆を深めていく姿を描く。

    ヒューマンドラマ、夫婦

    ネット上の声

    不親切な映画
    ごめんなさい。俳優さんたちは好きなんだけど、途中で寝てしまいました…。
    家がかわいい。 関西弁はあんまりうまくないかな
    なんだか切なく、じーんとくる
    製作年:2012
    製作国:日本
    監督:廣木隆一
    主演:宮崎あおい
    12
  13. 永遠の0(ゼロ)

    永遠の0(ゼロ)
    評価:E1.81


    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    奇をてらっただけ
    長くない 面白さがすべて詰まっている
    映画版では朝日新聞に金出して貰い
    4時間半のドラマ
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:佐々木章光
    主演:向井理
    13
  14. 最上のプロポーズ

    最上のプロポーズ
    評価:E1.57
    向井理、斎藤工、金子ノブアキ、小出恵介が主演した恋愛オムニバスドラマ。フラワーショップを舞台に、それぞれ幸せを信じる4人の男たちが「初恋」「ひと目ぼれ」「奇跡を信じる恋」「恋の修復」をテーマにしたプロポーズにまつわる物語を紡ぐ。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    好みでなかった
    ん〜
    花屋を中心にした愛の物語
    斎藤工目当てに見ました
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:青山真治
    主演:向井理
    14
  15. 磁石男 2015

    磁石男 2015
    評価:E1.29


    コメディ
    製作年:2015
    製作国:日本
    主演:向井理
    15
  16. BUNGO -日本文学シネマ- 黄金風景

    BUNGO -日本文学シネマ- 黄金風景
    評価:E1.27
    津軽の名家・津島家に生まれた津島修治(向井理)は、気立てのいい女中のお慶(優香)を、まるで家来のように扱っていた。やがて、青年に成長した修治は、小説家を目指すものの芽が出ずに苦労していた。ある日、修治は、お慶が結婚して幸せに暮らしていることを知るが、なぜか素直に喜べず、お慶の訪問を拒み続けてしまう。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    向井君のファンならみるべし
    向井理の演ずる太宰。
    津軽三味線が沁みる。
    優香さんが魅力的
    製作年:2010
    製作国:日本
    監督:アベ ユーイチ
    主演:向井理
    16
  17. わが家

    わが家
    評価:E1.20


    ヒューマンドラマ
    製作年:2015
    製作国:日本
    主演:向井理
    17
  18. 怪物

    怪物
    評価:E1.14


    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:落合正幸
    主演:佐藤浩市
    18
  19. 磁石男

    磁石男
    評価:E1.10


    コメディ
    製作年:2014
    製作国:日本
    主演:向井理
    19
  20. 花嫁の父

    花嫁の父
    評価:E1.08


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    いい。
    手話の力はすごい
    製作年:2011
    製作国:日本
    主演:柳葉敏郎
    20
  21. チープ・フライト

    チープ・フライト
    評価:E0.00


    コメディ

    ネット上の声

    客に謝ってはいけない!
    竹内結子さんは若い者にまけません。
    いつまでも「リセット」できない、
    製作年:2013
    製作国:日本
    主演:竹内結子
    21

スポンサードリンク