動物系のドキュメンタリー映画ランキング

  1. 51(ウーイー) 世界で一番小さく生まれたパンダ

    51(ウーイー) 世界で一番小さく生まれたパンダ
    評価:A4.11
    2006年夏、中国・成都パンダ繁殖育成研究基地に体重わずか51グラムの赤ちゃんパンダが誕生し、中国語で5と1を意味するウーイーと名付けられた。ウーイーの体重は通常の3分の1しかなく、そのか弱い命をつなぐべく飼育員たちは懸命に奔走する。ウーイーの成長記録と共に、現代人が抱える問題にも通じる育児拒否、代理母などパンダの生態も紹介していく。

    ネット上の声

    パンダ天国♪
    パンダフルライフ
    製作年:2012
    製作国:日本
    監督:塩浜雅之
    1
  2. ミクロコスモス

    ミクロコスモス
    評価:A3.92
    大自然の中に生きる数十種類の昆虫とその回りに共存する植物や鳥たちの姿を、美しい映像と華麗な音楽で描いたドキュメンタリー映画。人間の目には映らない小さな生き物たちのそれぞれの生態を、ダイナミックにリアルに活写している。監督・脚本は生物学者でもあり、数々の著作や映像作品で自然界の驚異を紹介しているクロード・ニュリザニーとマリー・プレンヌーのコンビ。製作は「リュミエールの子供たち」のジャック・ペラン、…

    ネット上の声

    生きるってすごい!
    良かった!
    キモメルヘン
    ふんころがし
    製作年:1996
    製作国:フランス
    監督:クロード・ニュリザニー
    2
  3. もうひとつのペンギン物語

    もうひとつのペンギン物語
    評価:B3.86
    動物園や水族館でも人気のケープ・ペンギンの姿を、ハイビジョン映像で綴るドキュメンタリー。南西アフリカのスケルトン海岸で、アザラシの群れに囲まれながら子育てする夫婦と2羽の子供の成長を通し、愛らしい姿と深い愛情が伝わってくる。

    ネット上の声

    微妙・・・
    製作年:2004
    製作国:イギリス
    3
  4. クヌート

    クヌート
    評価:C3.58
    北極でホッキョクグマにしては珍しく3頭の子グマが誕生するが、そのうち1頭は命を落とす。ドイツのベルリン動物園でも2頭のホッキョクグマが生まれ、母グマが育児放棄をしたために1頭は数日後に死亡、もう1頭はクヌートと命名され、人工保育で育てられることになる。一方、ロシアのベラルーシでは母グマの帰りを待つ2頭のヒグマがいた。

    ネット上の声

    愛くるしい彼らから自然を学ぶ
    クヌートだけに、絞ってほしかったなあ
    初日新宿で観ました
    熊フェチにはたまらない作品。
    製作年:2008
    製作国:ドイツ
    監督:マイケル・ジョンソン
    4
  5. 皇帝ペンギン

    皇帝ペンギン
    評価:C3.52
    南極大陸に暮らす皇帝ペンギンの子作り、子育て、そして巣立つ子供たちの姿を追ったドキュメンタリー。

    ネット上の声

    癒される。。
    字幕版が見たかった
    ペンギン家族の絆ってスゴイ
    一つの真実の物語
    製作年:2005
    製作国:フランス
    監督:リュック・ジャケ
    主演:ロマーヌ・ボーランジェ,シャルル・ベルリング,ジュール・シトリュク
    5
  6. 日本列島 いきものたちの物語

    日本列島 いきものたちの物語
    評価:C3.47
    ヒグマやニホンザル、イノシシ、キタキツネ、アザラシ、ニホンジカといった日本列島に生息する生き物たち。親子や家族で支え合って生きる動物たちの姿を、動物や自然をテーマに撮影するカメラマン、岩合光昭や中村征夫、嶋田忠らがとらえていく。

    ネット上の声

    かけがえのない私たちの仲間
    癒し効果抜群
    製作年:2012
    製作国:日本
    監督:出田恵三
    6
  7. アース

    アース
    評価:C3.40
    今からおよそ50億年前、巨大な隕石が地球に衝突し、その衝撃により地球は23.5度も傾いてしまう。この傾斜は四季の移ろいや多様な地形を地球にもたらし、生命の誕生に重大な役割を果たすこととなった。北極を基点に地球縦断の壮大な旅に出た撮影隊は、ホッキョクグマ、象、ザトウクジラの親子に導かれ、さまざまな命の営みに出会う。

    ネット上の声

    素晴らしい!!
    贅沢な映像と音楽で脳はα波状態
    まず謝ります
    最優秀主演女優(?)賞を贈呈
    製作年:2007
    製作国:ドイツ/イギリス
    監督:アラステア・フォザーギル
    7
  8. ホワイト・プラネット

    ホワイト・プラネット
    評価:C3.38
    ブリザードが吹き荒ぶ北極で、雪を削って作った秘密の巣穴に住むホッキョクグマの母親が、2頭の子どもを出産した。真っ暗闇の中、母グマは100日間何も食べずに乳を与え続ける。しかし、太陽の光が戻ってきた3月、外界へと繰り出した母グマと可愛らしい子供たちは、子グマをエサとしか思わない雄グマに遭遇する……。

    ネット上の声

    あまり北極を感じない
    この手の映画を見ると
    それほどでは
    ホッキョクグマのお尻がキュート♪
    製作年:2006
    製作国:フランス/カナダ
    監督:ティエリー・ラコベール
    8
  9. ミーアキャット

    ミーアキャット
    評価:C3.38
    熱く乾燥したアフリカの砂漠地帯に生息するミーアキャットたち。暖かい日には後ろ足と尾で立ち、お腹を温めて日光浴をする彼らは、あまりの気持ち良さについつい寝てしまうようなことも。その姿はどこかのんきで、時に人間を思わせるようでもあるが、そんな彼らは危険と隣り合わせの砂漠でどのように生きているのだろうか……。

    ネット上の声

    いまいち。
    30cmの大迫力!コロの冒険と成長に感動
    愛くるしい
    映画調査評論ー本年度も宜しくー
    製作年:2008
    製作国:イギリス
    監督:ジェームズ・ハニーボーン
    9
  10. ライフ ―いのちをつなぐ物語―

    ライフ ―いのちをつなぐ物語―
    評価:C3.24
    南極では、天敵から襲われない氷に覆われた海の上を子育ての場に選んだ母アザラシが子育てを開始。一方、エチオピアのシミエン山地では、骨も溶かす強力な胃液を持っているヒゲワシが、大きいサイズの骨を食べやすくするため、高所から岩場に落として割っている。そしてケニアの草原では、とても珍しいチーター三兄弟が協力して獲物を狙う。

    ネット上の声

    チョット がっかり
    テレビで見ていない方
    今までにない視点で動物達を観察!
    こーゆーのこそ3Dで見たい
    製作年:2011
    製作国:イギリス
    監督:マイケル・ガントン
    10
  11. トゥルーへの手紙

    トゥルーへの手紙
    評価:C3.19
    9・11同時多発テロが起こった時、ウェバーはNYの自宅に残してきた愛犬たちの安否が分からず心配になった。そこで中でも一番小さかったゴールデンレトリバーの「トゥルー」へ手紙を書くことを思い立った。

    ネット上の声

    最後まで見れませんでした
    愛犬トゥルーへ宛てた手紙・・・?
    ブルース・ウェバーに感謝…。
    愛情あふれる素敵なビデオレター
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:ブルース・ウェバー
    主演:ダーク・ボガード,エリザベス・テイラー
    11

スポンサードリンク