全50作品。1970年代のコメディ映画ランキング

  1. スティング

    スティング
    評価:S4.37
    「明日に向かって撃て!」のジョージ・ロイ・ヒル監督が、主演のポール・ニューマン、ロバート・レッドフォードと再び組んだ大ヒット作。1930年代のシカゴ。大物ギャングに仲間を殺された若き詐欺師フッカーは、その恨みを晴らすため、賭博師ゴンドーフの助けを借りて一世一代の大バクチを打つ。二転三転するストーリー展開と小気味よいテンポが魅力の傑作犯罪ドラマ。アカデミー賞作品賞など、1973年度最多7部門を受賞。

    ヒューマンドラマ、コメディ、どんでん返し

    ネット上の声

    当時はこんなレベルでも大喝采だったんだ?
    最高に楽しい映画・・・
    ダマし ダマされ もう最高!
    観ている人間全てをだますようなラストは見事
    製作年:1973
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・ロイ・ヒル
    主演:ロバート・レッドフォード,ポール・ニューマン,ロバート・ショウ,チャールズ・ダーニング
    1
  2. トラック野郎 熱風5000キロ

    トラック野郎 熱風5000キロ
    評価:S4.32
    おなじみ、一番星の桃次郎、ジョナサン、玉三郎のトリオが活躍するシリーズ九作目の今作のマドンナには、化粧品CM“燃えろ、いい女”で人気の小野みゆきがむかえられた。脚本は「トラック野郎 一番星北へ帰る」の掛札昌裕、同作の中島信昭、同作の鈴木則文の共同執筆、監督も同作の鈴木則文、撮影は「喧嘩道 けんかみち」の中島芳男がそれぞれ担当。

    アクション、コメディ、トラック野郎

    ネット上の声

    ★男性にも女性にも☆
    国道沿いの風景がいいなあ。
    トラック野郎
    「トラック野郎」第9作目 男なら見るべし
    製作年:1979
    製作国:日本
    監督:鈴木則文
    主演:菅原文太,愛川欽也,小野みゆき,地井武男
    2
  3. 男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け

    男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け
    評価:S4.26
    シリーズ第17作。満男の新入学祝いに帰ってきた寅さんは飲み屋で財布を持たない老人におごり、とらやへ連れて帰った。老人は反省し、絵を描いて寅さんに渡した。その絵が7万円で売れて仰天。この老人は日本画の重鎮・青観だった。龍野市で青観と再会した寅さんは青観の歓迎会の宴席で芸者・ぼたんを見染める。その後、ぼたんが柴又に訪ねてくるのだが…。

    ヒューマンドラマ、コメディ、男はつらいよ

    ネット上の声

    こんな寅さんも格好いい!
    寅さん映画も馬鹿に出来ない
    太地喜和子が若い
    一番面白い
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:渥美清,倍賞千恵子,太地喜和子,下絛正巳
    3
  4. トラック野郎 天下御免

    トラック野郎 天下御免
    評価:A4.21
    このシリーズ四作目で、今回は、由美かおるをマドンナ役に、山陽・四国を舞台にドラマは展開される。脚本は「お祭り野郎 魚河岸の兄弟分」の鈴木則文と、「男組 少年刑務所」の中島信昭、監督は「トラック野郎 望郷一番星」の鈴木則文、撮影は「武闘拳 猛虎激殺!」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

    アクション、コメディ、トラック野郎

    ネット上の声

    四国路を行く
    男性にも女性にも!!
    トラック野郎シリーズは最高
    寅さんの対抗作品
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:鈴木則文
    主演:菅原文太,愛川欽也,由美かおる,杉浦直樹
    4
  5. モンティ・パイソン/ライフ・オブ・ブライアン

    モンティ・パイソン/ライフ・オブ・ブライアン
    評価:A4.20
    救世主イエス・キリストの偉大な生涯をパロディ化したナンセンス・ギャグ映画で“モンティ・パイソン”シリーズの第四弾。製作総指揮はジョージ・ハリソンとデニス・オブライエン、製作はジョン・ゴールドストーン、監督はテリー・ジョーンズ、脚本はモンティ・パイソン・チーム、撮影はビーター・ビジウ、デザイン&アニメはテリー・ギリアム、衣裳はヘイゼル・ペッシンクとチャールズ・ノッドが各々担当。出演はテリー・ジョーンズ、グラハム・チャップマン、マイケル・ペリン、ジョン・クリース、エリック・アイドル、テリー・ギリアム、ケン・コリー、スー・ジョンズ・ディヴィス、ジョージ・ハリソンなど。(日本語版スタッフは高桑慎一、…

    コメディ、文芸・史劇

    ネット上の声

    ダ・ヴィンチ・コードよりすごい
    最も奥深いコメディ
    製作年:1979
    製作国:イギリス
    監督:テリー・ジョーンズ
    主演:グレアム・チャップマン,ジョン・クリーズ,テリー・ギリアム,エリック・アイドル
    5
  6. トラック野郎 御意見無用

    トラック野郎 御意見無用
    評価:A4.19
    長距離トラックの運転手の生活をペーソス豊かに描いた喜劇。脚本は澤井信一郎、監督は脚本も執筆している「けんか空手 極真拳」の鈴木則文、撮影は「青い性(1975)」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

    アクション、コメディ、トラック野郎

    ネット上の声

    一行でいくぞう
    桃次郎は漢!!
    必見の娯楽快作!
    意外と面白い
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:鈴木則文
    主演:菅原文太,愛川欽也,坂本道子,中島ゆたか
    6
  7. 男はつらいよ 寅次郎相合い傘

    男はつらいよ 寅次郎相合い傘
    評価:A4.10
    シリーズ第15作。寅さんは青森で自由を求めて旅をするサラリーマン・兵頭と一緒にいた。その後、函館でリリーと再会し三人旅となる。兵頭は初恋の人に会いに来たが喫茶店の女主人として苦労する姿に複雑な思いがした。そして「女の幸福」のことで寅さんとリリーは大喧嘩。柴又で喧嘩を後悔する寅さんはリリーが訪ねてきて大喜びするのだが…。

    ヒューマンドラマ、コメディ、男はつらいよ

    ネット上の声

    劇中のメロン騒動だけでも一見の価値あり
    茶の間のメロン騒動だけでも見る価値アリ
    メロンと傘
    男と女は互いに別れゆく宿業を抱えている…
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:渥美清,浅丘ルリ子,倍賞千恵子,下絛正巳
    7
  8. Mr.BOO!ミスター・ブー

    Mr.BOO!ミスター・ブー
    評価:A4.05
    香港を舞台に、バイタリティとド根性と好奇心に満ちあふれた“ミスター・ブー”と呼ばれる男たちが捲きこまれるさまざまな事件を描くアクション・コメディ映画。製作は「ブルース・リー 死亡遊戯」のレイモンド・チョウ、監督・脚本はマイケル・ホイ、撮影はチャン・ヤオ・チュー・音楽はサミュエル・ホイとザ・ロータス、作詩、作曲・唄はサミュエル・ホイが各々担当。出演はマイケル、サミュエル、リッキーのホイ3兄弟、テレサ・チュウ、リチャード・ウン、シー・キエンなど。

    コメディ

    ネット上の声

    香港ムービー
    いとしさとせつなさと大笑いと。
    抱腹絶倒した印象。ホイ3兄弟は最高だった。
    オリジナル
    製作年:1976
    製作国:香港
    監督:マイケル・ホイ
    主演:マイケル・ホイ,サミュエル・ホイ,リッキー・ホイ,テレサ・チュウ
    8
  9. ロッカーズ

    ロッカーズ
    評価:A4.02
    ジャマイカを舞台に、有名レゲエ・ミュージシャンが大量に出演するアクション・コメディ。グレゴリー・アイザック、ジェイコブ・ミラーらルーツ・ロック・レゲエのミュージシャンがラスタマン達の日常を演じ、ピーター・トッシュ、バニー・ウェイラー等の音楽が全編に流れる。

    アクション、コメディ、音楽

    ネット上の声

    最高でした。
    一生モノの、珠玉の名作
    だいすき!!
    ビバ!ジャマイカンムービー
    製作年:1978
    製作国:ジャマイカ
    監督:セオドロス・バファルコス
    主演:ロリー・ウォーレス,リチャード・ホール,ジェイコブ・ミラ
    9
  10. ファール・プレイ

    ファール・プレイ
    評価:A4.01
     図書館勤めの女性グロリアが知り合った男が、“ドワーフに気をつけろ”という言葉を残して殺害される。以来、彼女の身辺には、白色症の男がつきまとい始める。

    サスペンス、コメディ
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:コリン・ヒギンズ
    主演:ゴールディ・ホーン,チェヴィー・チェイス,ダドリー・ムーア,バージェス・メレディス
    10
  11. ヤング・フランケンシュタイン

    ヤング・フランケンシュタイン
    評価:A4.01
    怪奇映画の主人公フランケンシュタインをパロディ化したコメディ。製作はマイケル・グラスコフ、監督は「ブレージングサドル」のメル・ブルックス、脚本はブルックス自身と俳優のジーン・ワイルダーの共同、原作はメアリー・シェリーの『フランケンシュタイン』、撮影はジェラルド・ハーシュフェルド、音楽はジョン・モリス、美術はデール・ヘネシー、セットはボブ・デ・ベステル、メークはウィリアム・タトル、特殊効果はヘンリー・ミラーとハル・ミラーが各々担当。出演はジーン・ワイルダー、ピーター・ボイル、マーティ・フェルドマン、マデリーン・カーン、クロリス・リーチマン、リチャード・ヘイドン、ジーン・ハックマン、テリー・ガー…

    コメディ、ホラー

    ネット上の声

    吹き替え版希望
    映画館では大笑いしたけど・・・
    バルーハ!がバニククー?
    じゃあ先生、あそこもですか?
    製作年:1974
    製作国:アメリカ
    監督:メル・ブルックス
    主演:ジーン・ワイルダー,ピーター・ボイル,マーティ・フェルドマン,マデリーン・カーン
    11
  12. 男はつらいよ 私の寅さん

    男はつらいよ 私の寅さん
    評価:A3.98
    シリーズ第12作。とらや一家が九州旅行へ出発する前日に寅さんが帰ってきた。寂しく梅太郎と留守番をする事になる。数日後、小学校の親友・文彦に再会、懐かしさのあまり悪酔いし、文彦の妹・りつ子の家で彼女の大切なキャンバスを汚して追い出されてしまう。翌日、とらやへ謝罪に来たりつ子と意気投合する。しかし、りつ子は寅さんとは一生友達として付き合っていきたいと語るのだった…。

    ヒューマンドラマ、コメディ、男はつらいよ

    ネット上の声

    タコ社長の本名が明かされる・・
    マドンナはやっぱり、そんなに歳がはなれていないほうが …
    珍しい場面があった
    あなた様 どうか美しい絵をお描きつづけ下さいまし
    製作年:1973
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:渥美清,岸恵子,前田武彦,倍賞千恵子
    12
  13. 男はつらいよ 望郷篇

    男はつらいよ 望郷篇
    評価:A3.96
    シリーズ第5作。寅さんの元へ昔世話になった竜岡親分の危篤の報せが届く。早速札幌へ見舞うが、別れた息子に会いたいと頼まれる。やっとの思いで探し出すが彼は決して会おうとはしなかった。複雑な人間関係を思い知った寅さんは真面目に働く事を決心。浦安の母娘二人暮らしの豆腐屋で働き、娘の節子に想いを寄せ、一生豆腐屋で働こうと決意するが節子には婚約者がいることを知らされ…。

    ヒューマンドラマ、コメディ、花火が印象的、北海道が舞台、男はつらいよ

    ネット上の声

    カタギになりきれない寅さんの悲哀
    寅の中では私のベストいくつかに入ります
    シリーズ完結篇の筈でしたが
    北海道のエピソードは笑いの少ないのが不満だが秀逸。
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:渥美清,倍賞千恵子,長山藍子,井川比佐志
    13
  14. 男はつらいよ 寅次郎忘れな草

    男はつらいよ 寅次郎忘れな草
    評価:A3.95
    シリーズ第11作。実父の七回忌に柴又に帰った寅さんだったが、さくらの欲しがるピアノのことで恥をかかされたと出ていってしまう。それから北海道・網走で三流歌手・リリーと仲良くなり、堅気になろうと農家の手伝いを始めるが三日目で熱を出し、さくらに引き取られ柴又に戻った。そこでリリーと再会、リリーはとらやへ度々訪れるにつれて母に会いたくなるが、金に汚い母に幻滅。その夜、酔って寅さんに絡んでしまい…。

    ヒューマンドラマ、コメディ、北海道が舞台、男はつらいよ

    ネット上の声

    リリー初登場
    リリーさんとの記念すべき初競演作!
    リリー、登場
     歌手 浅丘ルリ子 
    製作年:1973
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:渥美清,倍賞千恵子,前田吟,三崎千恵子
    14
  15. 男はつらいよ 寅次郎子守唄

    男はつらいよ 寅次郎子守唄
    評価:A3.94
    シリーズ第14作。九州・唐津の木賃宿で赤ん坊連れの若い男と酒を飲み、翌朝、置き手紙と赤ん坊を残し男は消え、寅さんが赤ん坊を抱える羽目に。しかも子連れで柴又へ戻ったから大騒ぎになったが、看護士・京子と知り合い上機嫌。そして寅さんは京子に熱を上げていくが、京子のコーラス仲間のリーダー・弥太郎が京子に憧れているのを知り、弥太郎に愛の告白を気しかける…。

    ヒューマンドラマ、コメディ、男はつらいよ

    ネット上の声

    この作品の見どころ♪
    赤ん坊を抱えて途方に暮れる寅さん
    ヒゲ中が顔だらけのシリーズ14作目
    ヤンチャで明るい、マドンナに乾杯!!
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:渥美清,十朱幸代,倍賞千恵子,前田吟
    15

スポンサードリンク