人間ドラマ系のコメディ映画ランキング

  1. スティング

    スティング
    評価:S4.35
    「明日に向かって撃て!」のジョージ・ロイ・ヒル監督が、主演のポール・ニューマン、ロバート・レッドフォードと再び組んだ大ヒット作。1930年代のシカゴ。大物ギャングに仲間を殺された若き詐欺師フッカーは、その恨みを晴らすため、賭博師ゴンドーフの助けを借りて一世一代の大バクチを打つ。二転三転するストーリー展開と小気味よいテンポが魅力の傑作犯罪ドラマ。アカデミー賞作品賞など、1973年度最多7部門を受賞。

    ネット上の声

    当時はこんなレベルでも大喝采だったんだ?
    最高に楽しい映画・・・
    ダマし ダマされ もう最高!
    観ている人間全てをだますようなラストは見事
    製作年:1973
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・ロイ・ヒル
    主演:ロバート・レッドフォード,ポール・ニューマン,ロバート・ショウ,チャールズ・ダーニング
    1
  2. 心の旅路

    心の旅路
    評価:S4.33
    「失はれた地平線」「チップスさん左様なら」のジェームズ・ヒルトン作の小説の映画化で主役は「キューリー夫人」のグリア・ガースンと「消え行く灯」のロナルド・コールマンが勤める。「大地」のクローディン・ウェストが、ジョージ・フローシェル、「紅はこべ」のアーサー・ウインベリスと協力して脚本を書き「キューリー夫人」と同じくマーヴィン・ルロイ監督、シドニー・A・フランクリン製作、ジョゼフ・ルッテンバーグ撮影…

    ネット上の声

    ラブストーリーの傑作。
    切ない、健気、ハッピーエンド
    歴史的美男美女コンビです
    G・ガースンがいい・・・
    製作年:1942
    製作国:アメリカ
    監督:マーヴィン・ルロイ
    主演:ロナルド・コールマン,グリア・ガーソン,フィリップ・ドーン,スーザン・ピータース
    2
  3. 按摩と女

    按摩と女
    評価:S4.29
    山の温泉場で名物按摩二人組の一人が、素性のわからない女に恋をする人情劇。監督は清水宏。出演は高峰三枝子、徳大寺伸、日守新一。八巻。

    ネット上の声

    びっくりする高峰三枝子の美しさ
    唖然、呆然
    隙がないのに当惑
    アロマ・マッサージ
    製作年:1938
    製作国:日本
    監督:清水宏
    主演:高峰三枝子,徳大寺伸,日守新一,爆弾小僧
    3
  4. デーヴ

    デーヴ
    評価:A4.19
    大統領に瓜ふたつのデーヴは1晩だけの約束で影武者に雇われる。ところがその夜、大統領が倒れてしまい、契約は延長されることに。側近たちの言うまま大統領を演じていたデーブだが、ファーストレディ、エレンの福祉への思いを知り、政治改革に乗り出していくが……。ラスト、代役が元の自分にどうやってすりかわるかが見せ所。痛快なポリティカル・コメディの傑作。

    ネット上の声

    大統領の影武者を演じる役者。
    いいねっ!!!
    シンプルでよかった☆☆☆☆☆
    この映画を見て、正しいことをしよう
    製作年:1993
    製作国:アメリカ
    監督:アイヴァン・ライトマン
    主演:ケヴィン・クライン,シガーニー・ウィーヴァー,フランク・ランジェラ,ケヴィン・ダン
    4
  5. チャップリンの独裁者

    チャップリンの独裁者
    評価:S4.28
    チャーリー・チャップリン初のトーキー作品で最高傑作とも言われる風刺コメディ。第1次大戦末期、トメニア国の兵士として戦線に出ていたユダヤ人の床屋チャーリーは、戦傷によりすべての記憶を失ってしまう。戦後、トメニアは独裁者ヒンケルが支配する国となりユダヤ人迫害を開始。そんな中、激変した状況を知らない床屋のチャーリーが退院し、ゲットーに帰ってくる……。チャップリンが、製作・監督・脚本・主演(2役)を務め…

    ネット上の声

    エンディング
    ラストの演説は名シーンです
    言わなくてはいけない時がきた。
    チャップリンの入口としては難…
    製作年:1940
    製作国:アメリカ
    監督:チャールズ・チャップリン
    主演:チャールズ・チャップリン,ジャック・オーキー,ポーレット・ゴダード,チェスター・コンクリン
    5
  6. シェフとギャルソン、リストランテの夜

    シェフとギャルソン、リストランテの夜
    評価:B3.69
    イタリア人の移民兄弟が開いたリストランテ(レストラン)を流行らせるために奮闘する様を描いた人情喜劇。共同監督・共同製作は「死の接吻」などの個性派俳優スタンリー・トゥッチで、脚本も従兄弟で本作がデビューとなるジョゼフ・トロピアーノと共同で執筆。「ミセス・パーカー/ジャズ・エイジの華」の俳優キャンベル・スコットが共同監督・共同製作としてクレジットされ、出演もしている。製作は「ブロードウェイと銃弾」の…

    ネット上の声

    豊かな映画
    後を引く美味さ
    「楽」を肯定するイタリア人気質。
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:スタンリー・トゥッチ
    主演:スタンリー・トゥッチ,キャンベル・スコット,トニー・シャルーブ,イアン・ホルム
    6
  7. 男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎

    男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎
    評価:S4.28
    シリーズ第32作。寅さんは博の亡父の三回忌を思い出し、墓参りに立ち寄る。そこで寺の坊主と娘・朋子に出会う。坊主と寅さんは意気投合し、翌日、二日酔いの坊主に代わって法事に行く事になる。名調子の弁舌がすっかり檀家に気に入られる。やがて三回忌の法事でさくら一家がやってきて、坊主と共に木魚を叩く寅さんの姿にビックリする。さくらは朋子を見て兄の恋路の行方に胸を痛める…。

    ネット上の声

    寅さんがお坊さんに?・・・・
    竹下景子のマドンナぶりが絶品、このシリーズ中最もお気に入りの作品
    フランス映画顔負けの最高の別れの場面
    寅さんシリーズが好きな方にお勧めです
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:渥美清,倍賞千恵子,竹下景子,中井貴一
    7
  8. 釣りバカ日誌スペシャル

    釣りバカ日誌スペシャル
    評価:C3.58
    不倫騒ぎで大喧嘩になる浜ちゃんとスーさんの騒動を描く人気シリーズ・コメディ第7作。過去6作、「男はつらいよ」の併映だったが、今回初めての1本立興行に。「ビッグコミック・オリジナル」(小学館・刊)連載中のやまさき十三・作、北見けんいち・画による原作をもとに、栗山富夫に代わり森崎東が監督。脚本は山田洋次と関根俊夫の共同。撮影は「修羅場の人間学」の東原三郎が担当。

    ネット上の声

    やはりおもろい
    これで全22作、踏破(?)だけど …
    釣りバカの中で一番おもしろかった
    釣りバカ日誌6.5
    製作年:1994
    製作国:日本
    監督:森崎東
    主演:西田敏行,三國連太郎,石田えり,富田靖子
    8
  9. 男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け

    男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け
    評価:S4.25
    シリーズ第17作。満男の新入学祝いに帰ってきた寅さんは飲み屋で財布を持たない老人におごり、とらやへ連れて帰った。老人は反省し、絵を描いて寅さんに渡した。その絵が7万円で売れて仰天。この老人は日本画の重鎮・青観だった。龍野市で青観と再会した寅さんは青観の歓迎会の宴席で芸者・ぼたんを見染める。その後、ぼたんが柴又に訪ねてくるのだが…。

    ネット上の声

    こんな寅さんも格好いい!
    寅さん映画も馬鹿に出来ない
    太地喜和子が若い
    一番面白い
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:渥美清,倍賞千恵子,太地喜和子,下絛正巳
    9
  10. 日本一のホラ吹き男

    日本一のホラ吹き男
    評価:S4.22
    「社長紳士録」の笠原良三のオリジナル・シナリオを「続若い季節」の古沢憲吾が監督したサラリーマン喜劇。撮影は「お姐ちゃん三代記」の飯村正。

    ネット上の声

    題名に惹かれて。。。
    『摩天楼はバラ色に』よりも…
    NO.143「に」のつく元気になった邦画2
    めっちゃくっちゃお勧め作品。
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:古沢憲吾
    主演:植木等,飯田蝶子,浜美枝,曽我廼家明蝶
    10
  11. 夢見る頃を過ぎても

    夢見る頃を過ぎても
    評価:A4.21
    憧れのスターの死と、長年連れ添った夫との離婚という2つのショックに見舞われた専業主婦が、持ち前の包容力と大好きな歌で不安や悲しみや危機的状況を愛で包み込んでいく。

    ネット上の声

    ミュージカル映画
    ストーリー的には、一度観たらもうお腹がいっぱい。
    変だけどぬくもる
    Let's sing!
    製作年:2002
    製作国:アメリカ
    監督:P・J・ホーガン
    主演:キャシー・ベイツ,ルパート・エヴェレット,メレディス・イートン,ピーター・サースガード
    11
  12. 最強のふたり

    最強のふたり
    評価:A4.20
    不慮の事故で全身麻痺(まひ)になってしまった大富豪のフィリップ(フランソワ・クリュゼ)は、新しい介護者を探していた。スラム出身の黒人青年ドリス(オマール・シー)は生活保護の申請に必要な不採用通知を目当てに面接にきた不届き者だったが、フィリップは彼を採用することに。すべてが異なる二人はぶつかり合いながらも、次第に友情をはぐくんでいき……。

    ネット上の声

    かなり面白いよ!
    大富豪の障害者が、ゴロツキのグルーヴにハマった時
    秀作だが、予想を上回る収穫は無い。
    抱えた者の尊厳とおもいやり
    製作年:2011
    製作国:フランス
    監督:エリック・トレダノ
    主演:フランソワ・クリュゼ,オマール・シー,アンヌ・ル・ニ,オドレイ・フルーロ
    12
  13. モダン・タイムス

    モダン・タイムス
    評価:A4.21
    「街の灯」に次ぐチャールズ・チャップリン主演映画で、例の如く彼自ら脚本を書き監督制作したもので、作曲も彼自らしている。カメラは専属のローランド・トセローと「偽者紳士」のアイラ・モーガンが協力、例によってチャーリーは物言わず、歌を歌うのみで、他の台詞も音響効果的に使われる。相手役は彼の新妻ポーレット・ゴダードが勤め助演者は、チャールズ・ホールと共に助監督を勤めているヘンリー・バーグマンを始めチェス…

    ネット上の声

                  モダン・タイムス
    モダンタイムス
    いい映画です。
    チャップリンの歌は?
    製作年:1936
    製作国:アメリカ
    監督:チャールズ・チャップリン
    主演:チャールズ・チャップリン,ポーレット・ゴダード,チェスター・コンクリン,ヘンリー・バーグマン
    13
  14. なつかしい風来坊

    なつかしい風来坊
    評価:A4.21
    「おはなはん」で脚色に参加した山田洋次と、森崎東がシナリオを執筆、山田洋次が監督した人情喜劇。撮影は「男の顔は履歴書」の高羽哲夫。

    ネット上の声

    いいなぁ。
    山田監督最高傑作のひとつ
    なんとも心温まる映画です
    これは、佳作だぁ …
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:ハナ肇,倍賞千恵子,有島一郎,中北千枝子
    14
  15. 男はつらいよ 寅次郎紅の花

    男はつらいよ 寅次郎紅の花
    評価:A4.07
    シリーズ第48作。柴又くるまやで一家揃ってテレビを見ていると、寅さんがボランティア活動をしていてビックリ。一方、泉が突然訪ねてきて、満男に医者の卵と結婚するつもりだと言う。動揺した満男は結婚式を滅茶苦茶にしてしまう。満男は奄美大島で寅さんのかつての恋人リリーと出会うが、そこに寅さんもいた。その3人のもとに泉が満男の真意を確かめにやって来るのだが…。

    ネット上の声

    これでシリーズ全48作、踏破(?) …
    歩くのもつらかった名優・渥美清最後の作品
    最後の寅さん
    寅さんの話、みごとに完結
    製作年:1995
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:渥美清,浅丘ルリ子,夏木マリ,後藤久美子
    15

スポンサードリンク