全50作品。1960年代のコメディ映画ランキング

  1. まぼろしの市街戦

    まぼろしの市街戦
    評価:S4.26
     第一次大戦下フランス、占拠した小さな村ごと英軍の部隊を吹き飛ばそうと大量の爆薬を仕掛ける独軍。時間までに爆弾の撤去を命じられた英兵士が村に着いた時、そこは避難した住民の代わりに精神病院から逃げ出した患者で溢れていた……。

    コメディ、戦争
    製作年:1967
    製作国:フランス,イギリス
    監督:フィリップ・ド・ブロカ
    主演:アラン・ベイツ,ピエール・ブラッスール,ジュヌヴィエーヴ・ビジョルド,ミシュリーヌ・プレール
    1
  2. クレージー メキシコ大作戦

    クレージー メキシコ大作戦
    評価:S4.21
     東宝“クレージー作戦”ものの一作。メキシコの“オルメカの秘宝”をめぐって、三人の男たちがギャング団に追われるハメになる。

    コメディ
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:坪島孝
    主演:植木等,ハナ肇,谷啓,犬塚弘
    2
  3. アパートの鍵貸します

    アパートの鍵貸します
    評価:A4.20
    ビリー・ワイルダーの代表作ともいえるシチュエーションコメディ。10年温めたアイデアで、時代の流れにあわせてようやく映像化にこぎ着けた。出世と上司へのゴマスリのため、自分のアパートを愛人との密会場所として重役に提供するバクスター。お調子者の彼は出世街道に乗り意気揚々とするが、思いを寄せていたエレベーターガールまでもがアパートを出入りするひとりと知り、愕然とする。ワイルダーはこの作品で念願のアカデミー監督賞を手にした。

    コメディ、恋愛、クリスマス

    ネット上の声

    アパートの鍵貸します
    素晴らしい作品!
    悲しきサラリーマン
    シロクロだったのね
    製作年:1960
    製作国:アメリカ
    監督:ビリー・ワイルダー
    主演:ジャック・レモン,シャーリー・マクレーン,フレッド・マクマレイ,レイ・ウォルストン
    3
  4. 魚が出てきた日

    魚が出てきた日
    評価:A4.14
    「その男ゾルバ」のギリシャ映画会の名匠マイケル・カコヤニスが製作・脚本・監督・衣裳デザインを担当した異色篇。撮影は「その男ゾルバ」のウォルター・ラサリー、音楽も同じく「その男ゾルバ」のミキス・テオドラキスが担当した。出演は「パリのめぐり逢い」のキャンディス・バーゲン、「将軍たちの夜」のトム・コートネイ、「寒い国から帰ったスパイ」のサム・ワナメイカー、「わが命つきるとも」のコリン・ブレイクリーほか。

    コメディ

    ネット上の声

    強烈な風刺
    こんな感じのストーリー
    風刺ならもっとトゲトゲしてないと
    核時代のブラックコメディ
    製作年:1967
    製作国:イギリス/ギリシャ
    監督:マイケル・カコヤニス
    主演:トム・コートネイ,サム・ワナメイカー,キャンディス・バーゲン,コリン・ブレイクリー
    4
  5. ラブ・バッグ

    ラブ・バッグ
    評価:A4.13
    感情を持つ車ハービーが活躍する姿を描いたファンタジック・コメディ。スランプに陥ったレーサーのジム・ダグラスは、自動車販売店でひどい扱いを受けていたフォルクス・ワーゲンを助ける。彼が店を出ると、信じられないことにその車が後をついて来て……。公開当時アメリカで大ヒットを記録し、続編も製作されている。また2005年には「ハービー/機械じかけのキューピッド」として、リンジー・ローハン主演でリメイクされている。

    コメディ

    ネット上の声

    ディズニーらしい暖かい映画
    大人のおとぎ話?
    ハービーがどうやって生まれたのかは、未だに謎のまま?
    車好きに方そうでえもない方にも
    製作年:1969
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・スティーヴンソン
    主演:ディーン・ジョーンズ,ミシェル・リー,デヴィッド・トムリンソン,バディ・ハケット
    5
  6. なつかしい風来坊

    なつかしい風来坊
    評価:A4.12
    「おはなはん」で脚色に参加した山田洋次と、森崎東がシナリオを執筆、山田洋次が監督した人情喜劇。撮影は「男の顔は履歴書」の高羽哲夫。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    いいなぁ。
    山田監督最高傑作のひとつ
    なんとも心温まる映画です
    これは、佳作だぁ …
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:ハナ肇,倍賞千恵子,有島一郎,中北千枝子
    6
  7. 男はつらいよ

    男はつらいよ
    評価:A4.11
    「喜劇 一発大必勝」の山田洋次と「いい湯だな 全員集合!!」の森崎東が、脚本を共同執筆し、山田洋次が監督した人情喜劇。撮影は高羽哲夫。

    ヒューマンドラマ、コメディ、男はつらいよ

    ネット上の声

    子供のまま大人になった暑苦しい問題児
    やはり最高です。日本映画の宝です。
    コメディは笑いだけじゃつまらない。やっぱり泣き笑いじゃないと
    男はつらいよ
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:渥美清,倍賞千恵子,光本幸子,笠智衆
    7
  8. にっぽん泥棒物語

    にっぽん泥棒物語
    評価:A4.08
    「赤い手裏剣」の高岩肇と「雪崩(1956)」の武田敦が共同でシナリオを執筆「傷だらけの山河」の山本薩夫が監督した喜劇。撮影は「飢餓海峡」の仲沢半次郎。

    コメディ

    ネット上の声

    面白かった
    冤罪事件!
    人生をかけた決断
    家庭の幸福か国家の大事か、悩む~
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:山本薩夫
    主演:三國連太郎,佐久間良子,伊藤雄之助,江原真二郎
    8
  9. あなただけ今晩は

    あなただけ今晩は
    評価:A4.04
    「アパートの鍵貸します」の2大スターを再び主演に迎え、パリを舞台に警官と娼婦のラブロマンスが展開する。パリの娼婦街をパトロールする新人警官のネスター。しかし、ガサ入れを行った場所でお楽しみ中の上官と鉢合わせし、即クビになってしまう。そんなとき、売れっ子娼婦イルマに出会い、彼女を独り占めしたいがために偽装殺人まで企てる。後にワイルダーは失敗作と語っているが、アメリカ国内では大ヒットを記録した。

    コメディ、恋愛

    ネット上の声

    シャーリーマクレーンの魅力は生きてたが後半がかなり悪乗りぎみ
    楽しさ溢れて。
    楽しいワイルダー演出・・・
    「アパートの鍵貸します」に比べると …
    製作年:1963
    製作国:アメリカ
    監督:ビリー・ワイルダー
    主演:ジャック・レモン,シャーリー・マクレーン,ルー・ジャコビ,ハーシェル・ベルナルディ
    9
  10. 日本一のホラ吹き男

    日本一のホラ吹き男
    評価:A4.03
    「社長紳士録」の笠原良三のオリジナル・シナリオを「続若い季節」の古沢憲吾が監督したサラリーマン喜劇。撮影は「お姐ちゃん三代記」の飯村正。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    題名に惹かれて。。。
    『摩天楼はバラ色に』よりも…
    NO.143「に」のつく元気になった邦画2
    めっちゃくっちゃお勧め作品。
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:古沢憲吾
    主演:植木等,飯田蝶子,浜美枝,曽我廼家明蝶
    10
  11. 博士の異常な愛情

    博士の異常な愛情
    評価:A3.97
    東西冷戦の最中に撮影され、戦争が世界の破滅を導くことをシニカルに描いたブラックコメディ。米国空軍のリッパー将軍の指示でソ連に向けて核攻撃が開始される。英国空軍のマンドレーク大佐が爆撃機の撤退を説得する一方、ソ連は核爆発によって誘発される地球破壊装置の存在を明らかにする。「ロリータ」「ピンクパンサー」シリーズのピーター・セラーズが英軍大佐、マフリー米大統領、表題でもあるストレンジラブ博士の3役を見事に演じている。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、コメディ、戦争

    ネット上の声

    不世出の傑作
    核の脅威をコメディで
    笑っちゃいけないけど、爆笑
    「かんむり」による先入観とは
    製作年:1964
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:スタンリー・キューブリック
    主演:ピーター・セラーズ,ジョージ・C・スコット,スターリング・ヘイドン,キーナン・ウィン
    11
  12. 日本一のゴマすり男

    日本一のゴマすり男
    評価:A3.96
    「社長忍法帖」の笠原良三がシナリオを執筆「ホラ吹き太閤記」の古沢憲吾が監督したサラリーマン喜劇。撮影は「赤ひげ」の斎藤孝雄

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    日本一の~男
    マコトフジタ可笑しすぎ
    豪華絢爛オールスター喜劇
    植木等は永遠です。唯一の邦画ランクイン
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:古沢憲吾
    主演:植木等,浜美枝,中村是好,吉川満子
    12
  13. べらんめえ芸者と大阪娘

    べらんめえ芸者と大阪娘
    評価:A3.95
    べらんめえ芸者シリーズの第三作。スタッフは前回の「べらんめえ芸者佐渡へ行く」と同じ。

    コメディ、時代劇、大阪が舞台

    ネット上の声

    レンラクジコウ
    ひばり姐さん二役。
    健さんが・・・
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:渡辺邦男
    主演:美空ひばり,高倉健,水原弘,小野透
    13
  14. 喜劇 急行列車

    喜劇 急行列車
    評価:A3.94
    「東京博徒」の舟橋和郎がシナリオを執筆、「暗黒街シリーズ 荒っぽいのは御免だぜ」の瀬川昌治が監督したコメディ。撮影は「花札渡世」の飯村雅彦。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    大原麗子が可愛い
    このシリーズ好きです・・・
    乗務中は楽しいね
    ミカンにお煎餅を売る大原麗子がキュート
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:瀬川昌治
    主演:渥美清,佐久間良子,西村晃,小沢昭一
    14
  15. シャレード

    シャレード
    評価:A3.94
    「雨に唄えば」(1953)の巨匠スタンリー・ドーネン監督が、オードリー・ヘプバーンを主演に描くコミカルなミステリー。レジーナは友人とのスキー旅行の途中で離婚を決意するが、帰宅すると夫は死んでいた。さらに、夫が戦時中に3人の男と軍資金を横領したあげく、仲間をだましていた事実が発覚する。3人から脅迫を受けるはめになったレジーナは、旅行で知り合ったピーターに助けを求めるが……。

    サスペンス、コメディ、恋愛、元気が出る

    ネット上の声

    とにかくお洒落
    最後まで目が離せません
    薄幸の未亡人でも素敵
    永遠の妖精ヘップバーンのサスペンス
    製作年:1963
    製作国:アメリカ
    監督:スタンリー・ドーネン
    主演:オードリー・ヘプバーン,ケイリー・グラント,ウォルター・マッソー,ジェームズ・コバーン
    15

スポンサードリンク