全44作品。ミュージカル系のコメディ映画ランキング

  1. 三文オペラ

    三文オペラ
    評価:A4.03
    B・ブレヒトの代表作をG・W・パプストが映画化。匕首(あいくち)マッキーと異名をとる暗黒街の大物マッキー・メッサーが、結婚したポリーの父親と警察を相手に戦うという、ミュージカル仕立ての作品となっている。音楽を担当しているのはK・ワイル。最初に登場する『匕首マッキーの歌』が最も有名だが、音楽と映像の衝突など、きわめて意識的になされているのが注目される。ちなみにワイル夫人ロッテ・レーニャも、マッキーの愛人役として出演。なお、ローレンス・オリヴィエ主演の「三文オペラ」は、ブレヒトが想を得たイギリスの劇作家ジョン・ゲイの『乞食オペラ』をもとにしたもの。

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    第二次大戦前のドイツ映画の代表作の一つ
    マック・ザ・ナイフ 資本主義の矛盾を風刺
    MackTheKnife
    ヒトラーが目の敵にした異形のオペラ
    製作年:1930
    製作国:ドイツ/アメリカ
    監督:G・W・パブスト
    主演:ルドルフ・フォルスター,フリッツ・ラスプ,カロラ・ネーヘル,ロッテ・レーニャ
    1
  2. ヘアスプレー

    ヘアスプレー
    評価:A3.95
    おしゃれとダンスに夢中な女子高生トレーシー(ニッキー・ブロンスキー)の夢は、人気テレビ番組「コーニー・コリンズ・ショー」のダンサーになること。ある日、番組のオーディションが開催されると知ったトレーシーは、自分と同じく大柄な母親エドナ(ジョン・トラヴォルタ)の反対を押し切り、オーディションに参加する。

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇、元気が出る

    ネット上の声

    自分らしく生きる。それがHAPPYなこと。
    おもしろかった
    最高にHappyだぁぁぁぁ!!
    5000倍の差
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:アダム・シャンクマン
    主演:ジョン・トラヴォルタ,ニッキー・ブロンスキー,ミシェル・ファイファー,クリストファー・ウォーケン
    2
  3. マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー

    マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー
    評価:B3.87
    娘が母親の元彼たちを結婚式に招待したことで巻き起こる騒動を描いた『マンマ・ミーア!』の続編。前作のその後と母親が娘の父親候補と出会った青春時代を交錯させながら描く。

    コメディ、ミュージカル
    製作年:2018
    製作国:アメリカ
    監督:オル・パーカー
    主演:アマンダ・セイフライド,ピアース・ブロスナン,コリン・ファース,ステラン・スカルスガルド
    3
  4. 恋をしましょう

    恋をしましょう
    評価:B3.72
    「奥様ごめんなさい」のノーマン・クラスナーの脚本を「西部に賭ける女」のジョージ・キューカーが監督したロマンチック・コメディ。撮影は「5つの銅貨」のダニエル・L・ファップ、音楽をライオネル・ニューマンが担当した。サミー・カーン作詞、ジェームズ・ヴァン・ヒューゼン作曲の主題歌“恋をしましょう”ほか5曲、コール・ポーターの“私の心はパパのもの”が歌われる。出演は「お熱いのがお好き」のマリリン・モンロー、「掟」のイヴ・モンタン、ほかにトニー・ランドール、フランキー・ヴァーン、ウィルフリッド・ハイド・ホワイト、マイケル・デイヴィッドら。製作ジェリー・ウォルド。

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    好きな二人
    歌、踊り、演技、すべて○
    マリリン・モンローって可愛いですよね
    億万長者が劇団員に…
    製作年:1960
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・キューカー
    主演:マリリン・モンロー,イヴ・モンタン,トニー・ランドール,フランキー・ヴォーガン
    4
  5. ヒット・パレード

    ヒット・パレード
    評価:B3.67
    「教授と美女」のリメイク。ゲイリー・クーパーの役柄を音楽学者に変えてダニー・ケイが演じている。前作の珍しい言葉がここでは珍しい音楽(ジャズ)となり、当時の大御所ミュージシャンを一堂に集めていることも魅力の映画である。リメイクにあたり、脚本が完成するまでに8人ものライターが関わったとされているが、クレジットには1人の名前も現れない。ホークスはこの企画にまったく興味がなかったが、興行は上々だった。

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    やる気なし
    リメイクの力学
    演奏シーンだけ何度も見た
    製作年:1948
    製作国:アメリカ
    監督:ハワード・ホークス
    主演:ダニー・ケイ,ヴァージニア・メイヨ,ルイ・アームストロング,スティーヴ・コクラン
    5
  6. 星くず兄弟の新たな伝説

    星くず兄弟の新たな伝説
    評価:C3.64
    手塚眞監督が1985年に放った『星くず兄弟の伝説』を、自身の手で新たによみがえらせた一作。スターを夢見て月にやって来た男たちが、成功するために必要なロック魂を探す冒険に出る。

    コメディ、ミュージカル
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:手塚眞
    主演:三浦涼介,武田航平,荒川ちか,ISSAY
    6
  7. プラハ!

    プラハ!
    評価:C3.63
    1968年の夏のチェコスロヴァキアで、高校卒業試験を目前に控えたテレザ(スザナ・ノリソヴァー)とブギナ(アルジュヴェタ・スタンコヴァー)、ユルチャ(アンナ・ヴェセラー)の3人は、燃えるような恋とロストバージンに憧れていた。ある日そんな彼女たちの前に、脱走兵のシモン(ヤン・レーヴァイ)らが現れる。

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    花はどこへいった
    cute!
    キュートでラブリーな傑作、女の子必見!
    少し前に見ましたが・・・
    製作年:2001
    製作国:チェコ
    監督:フィリプ・レンチ
    主演:ズザナ・ノリソヴァー,ヤン・レーヴァイ,ヤロミール・ノセク,アンナ・ヴェセラー
    7
  8. クリビアにおまかせ!

    クリビアにおまかせ!
    評価:C3.63
    面倒見のいいナース、クリビア(ルス・ルカ)は療養所の人気者だが、隣に住む意地悪な大家(パウル・R.コーイ)は彼女を追い出そうと様々な計画を練っている。しかし、住人の1人が発明した"良い人になる薬"が事態を一変させる……。

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    ツマラン映画です。
    原作のTVドラマは未見だが
    いちばん好きな事をしましょう
    心がポッと暖かくなる映画です。
    製作年:2002
    製作国:オランダ
    監督:ピーター・クラマー
    主演:ルス・ルカ,パウル・R・コーイ,チツケ・ライディンハ,パウル・ドゥ・レウ
    8
  9. ビクター/ビクトリア

    ビクター/ビクトリア
    評価:C3.61
    売れないソプラノ歌手が男に化け、女装のシンガーとしてスターになったためにおきる珍騒動を描くコメディ。33年にドイツのUfa社が製作したViktor/Viktoriaが基になっている。製作はブレイク・エドワーズとトニー・アダムス、監督・脚本はブレイク・エドワーズ、撮影はディック・ブッシュ、音楽はエドワーズと長年のコンビであるヘンリー・マンシーニ、振付はパディ・ストーンが担当。出演は実生活におけるエドワーズ夫人であるジュリー・アンドリュース、ジェームズ・ガーナー、ロバート・プレストン、レスリー・アン・ウォーレン、アレックス・カラスなど。ドルビー・ステレオ、パナビジョン。日本版字幕は戸田奈津子。テ…

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    舞台の方がより良い
    ゴキゲンな作品です。
    持つべきものは芸の友だち
    覗いてみたい、30年代のパリ
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:ブレイク・エドワーズ
    主演:ジュリー・アンドリュース,ジェームズ・ガーナー,ロバート・プレストン,レスリー・アン・ウォーレン
    9
  10. マンマ・ミーア!

    マンマ・ミーア!
    評価:C3.59
    エーゲ海に浮かぶギリシャの小島で、シングルマザーの母ドナ(メリル・ストリープ)に育てられたソフィ(アマンダ・セイフライド)。彼女のひそかな願いは、まだ見ぬ父親とバージンロードを歩くこと。結婚式を控え、父親探しをすることに決めたソフィは、内緒でドナの日記を読み、父親の可能性のある昔の恋人3人に招待状を出す。

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇、シングルマザー、元気が出る

    ネット上の声

    チャンチキミュージカル
    人生楽しいね♪
    ストーリーは よくありそうな しかし
    メリルストリープすごっ!!
    製作年:2008
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:フィリダ・ロイド
    主演:メリル・ストリープ,アマンダ・セイフライド,ピアース・ブロスナン,コリン・ファース
    10
  11. 何という行き方!

    何という行き方!
    評価:C3.56
    グウェン・デイヴィスの原作を「いつも上天気」のベティ・カムデンとアドルフ・グリーンが共同で脚色、「ナバロンの要塞」のJ・リー・トンプソンが演出したロマンチック・コメディ。撮影は「クレオパトラ(1963)」のレオン・シャムロイ、音楽はネルソン・リドルが担当した。出演は「あなただけ今晩は」のシャーリー・マクレーン、「ハッド」のポール・ニューマン、「ランページ」のロバート・ミッチャム、「テキサスの四人」のディーン・マーティン、「初恋(1958)」のジーン・ケリー、「青い眼の蝶々さん」ボブ・カミングス、「バイ・バイ・バーディー」のディック・ヴァン・ダイク、ほかにレジナルド・ガーディナー、マーガレット…

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    アメリカ的欲ボケ映画
    製作年:1964
    製作国:アメリカ
    監督:J・リー・トンプソン
    主演:シャーリー・マクレーン,ディーン・マーティン,ポール・ニューマン,ロバート・ミッチャム
    11
  12. プロデューサーズ

    プロデューサーズ
    評価:C3.46
    落ち目の舞台プロデューサー(ネイサン・レイン)と小心者の会計士(マシュー・ブロデリック)は、必要以上に資金を集め横取りするために、失敗間違いなしの最悪の駄作をブロードウェイで上演する計画を練るが……。

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    私にはまったく合わなかった
    ブロードウェーに行けないなら
    何で高評価なのか理解できません
    まあまあ(^_^)v
    製作年:2005
    製作国:アメリカ
    監督:スーザン・ストローマン
    主演:ネイサン・レイン,マシュー・ブロデリック,ユマ・サーマン,ウィル・フェレル
    12
  13. ザ・マペッツ

    ザ・マペッツ
    評価:C3.39
    人間のゲイリー(ジェイソン・シーゲル)と友人であるマペットのウォルターは、マペット・ショーの大ファン。ある日、ゲイリーと結婚が決まっているメアリー(エイミー・アダムス)たちのロサンゼルス旅行に同行させてもらったウォルターは、あこがれのマペット・スタジオに行くことに。しかし興奮もつかの間、マペット・ショーの殿堂はすっかり寂れており、かつての面影はなかった。さらに石油王による恐ろしい陰謀が発覚し、ウォルターたちは何とかしようと、現在は引退した“ザ・マペッツ”の人気者でカエルのカーミットを探そうとする。

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇、ディズニー

    ネット上の声

    無駄に豪華
    楽しめました!!
    食わず嫌い
    マペットシリーズの7本目と知らずに観た自分の問題←
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:ジェームズ・ボビン
    主演:ジェイソン・シーゲル,エイミー・アダムス,クリス・クーパー,ラシダ・ジョーンズ
    13
  14. ゆれる人魚

    ゆれる人魚
    評価:D3.23
    ポーランドのアグニェシュカ・スモチンスカ監督がメガホンを取り、アンデルセンの「人魚姫」をアレンジした異色ホラー。共産主義時代のポーランドを舞台に、海から上がった肉食人魚姉妹が成長する過程をパワフルに映し出す。

    コメディ、ホラー、ミュージカル
    製作年:2015
    製作国:ポーランド
    監督:アグニェシュカ・スモチンスカ
    主演:マルタ・マズレク,ミハリーナ・オルシャニスカ,キンガ・プレイス,ヤクブ・ギェルシャウ
    14
  15. ザ・マペッツ2/ワールド・ツアー

    ザ・マペッツ2/ワールド・ツアー
    評価:D3.21
    カエルのカーミットなど人気マペットたちの活躍を描き、第84回アカデミー賞歌曲賞を受賞したミュージカルコメディー『ザ・マペッツ』の続編。カーミットにうり二つの極悪カエルの登場により大胆不敵な犯罪計画に巻き込まれた「ザ・マペッツ」の仲間たちが、ヨーロッパを舞台に大冒険を繰り広げる。

    コメディ、ミュージカル
    製作年:2014
    製作国:アメリカ
    監督:ジェームズ・ボビン
    主演:リッキー・ジャーヴェイス,タイ・バーレル,ティナ・フェイ,エリック・ジェイコブソン
    15

スポンサードリンク