全3作品。実話を元にしたダンサー映画ランキング

  1. 小さな村の小さなダンサー

    小さな村の小さなダンサー
    評価:A4.05
    リー(ツァオ・チー)は1961年、中国・山東省で7人兄弟の6番目の息子として誕生する。彼は11歳で親元を離れ、北京の舞踏学校でバレエの英才教育を受ける。やがてたくましい青年に成長したリーは、中国を訪れていたヒューストンのバレエ団の主任ベン (ブルース・グリーンウッド)の目に留まり、アメリカでのバレエ研修に参加することになる。

    ヒューマンドラマ、実話、ダンサー

    ネット上の声

    カイルマクラクランが良かったな
    映画通を自認するなら見逃してはならない一本
    真摯な作り、丁寧な作風に静かに心打たれる
    製作年:2009
    製作国:オーストラリア
    監督:ブルース・ベレスフォード
    主演:ツァオ・チー
    1
  2. 光にふれる

    光にふれる
    評価:A3.81
    生まれたときから目が見えないユィシアン(ホアン・ユィシアン)は、台中で花農家を経営する両親と幼い妹と一緒に生活していた。ピアノの才能に恵まれた彼は台北の大学に進学が決まり、母親(リー・リエ)の運転する軽トラックで大学の寮に向かう。視覚障害者を初めて受け入れた大学では、ユィシアンの移動を日直のクラスメートが手助けすることが決まり……。

    ヒューマンドラマ、実話、盲目、ダンサー、ピアニスト

    ネット上の声

    若い人にこそ見てもらいたい!
    気になる方は劇場で観ましょう
    製作年:2012
    製作国:台湾/香港/中国
    監督:チャン・ロンジー
    主演:チャン・ロンロン
    2
  3. レッスン!

    レッスン!
    評価:B3.70
    路地裏で暴れるロック(ロブ・ブラウン)を目にしたピエール(アントニオ・バンデラス)は、翌日、スラム街の高校に出向き社交ダンスで学生たちを変えてみたいと直訴する。しかし、ピエールがダンス指導することになったのはロックら問題児が集まる特別クラス。家庭の問題を抱える彼らは、社交ダンスを通して人生に希望を見いだしていく……。

    ヒューマンドラマ、青春、実話、高校、ダンサー

    ネット上の声

    シンプルな物語
    だんすだんすだんす
    ちょっと疲れているときにこういう映画で楽しみたいもの
    バンデラス先生、魅惑のタンゴ
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:リズ・フリードランダー
    主演:アントニオ・バンデラス
    3

スポンサードリンク