全43作品。リアルな戦闘シーンがある映画ランキング

  1. バンド・オブ・ブラザース

    バンド・オブ・ブラザース
    評価:S4.12


    アクション、戦争、実話、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    戦争はつらいけど・・・
    戦争の狂気の中の人間ドラマ
    いいですね、じわっと(T_T)
    何のために戦うのか
    製作年:2001
    製作国:アメリカ/イギリス
    監督:フィル・アルデン・ロビンソン
    主演:ダミアン・ルイス
    1
  2. U・ボート

    U・ボート
    評価:A4.06
    第2次世界大戦の1941年。ナチスドイツに占領されたフランスのラ・ロシェルの港から、出撃命令によって出航する潜水艦U96にヴェルナー(ヘルバート・グリューネマイヤー)が乗り込む。ベテランの艦長(ユルゲン・プロフノウ)や乗組員に囲まれながら、荒れた海での過酷な哨戒(しょうかい)、次々と爆雷を放ってくる敵駆逐艦との攻防、海の藻くずと化していく敵の姿など、戦争の現実を次々と目の当たりにするヴェルナー。そんな中、U96に新たな命令が下される。

    ヒューマンドラマ、青春、戦争、リアルな戦闘シーンがある、どんでん返し

    ネット上の声

    最高傑作 究極の人間劇
    途中からでも思わず見てしまいます
    カメラワークの凄さだけでも一見の価値
    戦争映画の最高傑作。私はDVDもサントラCDも買いましたよ
    製作年:1981
    製作国:西ドイツ
    監督:ウォルフガング・ペーターゼン
    主演:ユルゲン・プロフノウ
    2
  3. プライベート・ライアン

    プライベート・ライアン
    評価:A4.03
    第2次世界大戦を題材に、過酷な戦地での男たちの友情と生き様を描いたヒューマンな戦争映画。戦場の殺戮を徹底したリアルさで再現し、ドキュメンタリー映画の迫力さえ帯び話題となった。監督は「アミスタッド」「シンドラーのリスト」のスティーヴン・スピルバーグ。製作は「ツイスター」「ビバリー・ヒルビリーズ じゃじゃ馬億万長者」のイアン・ブライス、「ブロークン・アロー」のマーク・ゴードン、「12モンキーズ」のゲイリー・レヴィンソン、スピルバーグの共同。脚本は「グース」のロバート・ロダット。撮影は「シンドラーのリスト」でもスピルバーグと組んだヤヌス・カミンスキー。美術はフランシス・コッポラ監督の「ドラキュラ」…

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    たった一人の若者を救う意味。
    尊さのない命たちについての物語
    戦闘シーンの迫力は戦争映画最強
    スピルバーグが
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴン・スピルバーグ
    主演:トム・ハンクス
    3
  4. 太平洋奇跡の作戦 キスカ

    太平洋奇跡の作戦 キスカ
    評価:A4.02
    「勇者のみ」の須崎勝弥がオリジナル・シナリオを執筆、「現代紳士野郎」の丸山誠治が監督した戦争もの。撮影は「団地・七つの大罪」の西垣六郎。特技監督は「宇宙大怪獣 ドゴラ」の円谷英二。

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    おみごとです
    やはり最高
    爽快感、満足感が得られる稀な戦争映画
    女性と外国人が全く出演しない映画です。
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:丸山誠治
    主演:三船敏郎
    4
  5. ランボー

    ランボー
    評価:A3.96
    ベトナムでグリーン・ベレーとして活躍した男が警察の嫌がらせに怒りを爆発させ、数百人の警官と死闘をくり広げる。製作はシルヴェスター・スタローンとバズ・フェイシャンズ。エグゼクティブ・プロデューサーはマリオ・カサールとアンドリュー・ヴァイナ、デイヴィッド・マレルの小説「たった一人の軍隊」(早川書房)をスタローンとマイケル・コゾル、,ウィリアム・サックハイムが共同で脚色、監督は「ノース・ダラス40」のテッド・コッチェフ、撮影はアンドリュー・ラズロ、音楽はジェリー・ゴールドスミスが担当。出演はシルヴェスター・スタローン、リチャード・クレナ、ブライアン・ドネイ、デイヴィッド・カルーソ、ジャック・スター…

    アクション、アドベンチャー(冒険)、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    観る順番を…
    やっちまいな!
    ランボーは本当に乱暴なの?(笑)
    心の中の差別が人との不幸を呼ぶ、争いの無い社会を待ち望む
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:テッド・コッチェフ
    主演:シルヴェスター・スタローン
    5
  6. ハート・アタッカー

    ハート・アタッカー
    評価:A3.96


    ヒューマンドラマ、アクション、戦争、テロリストとの死闘を描いた、リアルな戦闘シーンがある
    製作年:2007
    製作国:イギリス
    監督:ニック・ブルームフィールド
    主演:エリオット・ルイス
    6
  7. ディア・ハンター

    ディア・ハンター
    評価:A3.95


    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・チミノ
    主演:ロバート・デ・ニーロ
    7
  8. 眼下の敵

    眼下の敵
    評価:A3.92
    イギリス海軍中佐D・A・レイナーが自分の体験にもとづいて書いた処女小説「水面下の敵」の映画化で、第二次大戦におけるイギリス駆逐艦とドイツ・Uボートとの戦いを描く戦記もの。「翼よ!あれが巴里の灯だ」の共同脚色者の1人、ウェンデル・メイスが脚色、「夜の乗合自動車」のディック・パウエルが監督した。撮影は「悪い種子」のハロルド・ロッソン、音楽は「気まぐれバス」のリー・ハーライン。主演は「海の荒くれ」のロバート・ミッチャム、「素直な悪女」のクルト・ユールゲンス、新人アル・ヘディソン、「アフリカの女王」のセオドア・バイケル。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    とてもよい
    オトコマエ!
    良い映画だと思います
    これぞ、ジェントルマンだ!
    製作年:1957
    製作国:アメリカ
    監督:ディック・パウエル
    主演:ロバート・ミッチャム
    8
  9. プラトーン

    プラトーン
    評価:A3.92
    ベトナム戦争の最前線を舞台に、地獄のような戦場と兵士達の赤裸々な姿を描く。製作はアーノルド・コペルソン、エグゼクティヴ・プロデューサーはジョン・デイリーとデレク・ギブソン、監督・脚本は「ミッドナイト・エクスプレス」「イヤー・オブ・ザ・ドラゴン」の脚本を執筆したオリヴァー・ストーン、撮影はロバート・リチャードソン、音楽はジョルジュ・ドルリューが担当。出演はチャーリー・シーン、トム・ベレンジャーほか。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    バァァ…!
    映像が美しい。
    人は何故戦うのか?
    時代が変わっても色あせることのない作品です。
    製作年:1986
    製作国:アメリカ
    監督:オリヴァー・ストーン
    主演:チャーリー・シーン
    9
  10. 二百三高地

    二百三高地
    評価:A3.91
    今世紀初頭、近代化したとは言え、列強諸国に比べ遅れをとる日本が、超大国ロシアに何故戦争を挑んだのか。そして、その戦争を背景に、政府、軍、民間といった様々な階級の人々がいかに生きたかを描く。脚本は「仁義なき戦い」シリーズの笠原和夫、監督は「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士」の舛田利雄、撮影は「トラック野郎 突撃一番星」の飯村雅彦がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    良かったよ。
    さだまさしさんの主題歌が耳に残る
    英霊に感謝
    兵士の悲惨な戦いと将軍の苦悩
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:仲代達矢
    10
  11. フルメタル・ジャケット

    フルメタル・ジャケット
    評価:A3.88
    原作はグスタフ・ハスフォードの処女小説「短期応召兵(ザ・ショート・タイマーズ)」。米海兵隊3092小隊の新兵たちはいじめ、侮辱が横行する環境下、過酷な訓練を強いられる。人を殺すことを教え込まれ、人間性が奪われていった新兵のひとり、パイルはついに精神を病み自殺してしまう。その後、それぞれベトナムへ送り込まれた新兵たちだったが……。戦火のシーンではスローモーション技術を駆使し、兵士の死をリアルに描いている。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    これを見て
    ベトナム戦争映画の最高峰
    人は如何にして正気を失うか。
    一見して反戦映画に見えるが。。
    製作年:1987
    製作国:アメリカ
    監督:スタンリー・キューブリック
    主演:マシュー・モディーン
    11
  12. ノー・マンズ・ランド

    ノー・マンズ・ランド
    評価:A3.87
    アカデミー外国語映画賞、カンヌ映画祭脚本賞などを受賞。93年、ボスニア紛争下、ボスニアとセルビアの中間地帯“ノー・マンズ・ランド”に取り残された2国の兵士チキとニノの駆け引きに、彼らの周囲の国連防護軍や、マスコミの動きをユーモアを交えて描く。監督はボスニア戦争の最前線でドキュメンタリーを撮影した経験の持ち主。キャストもスタッフも、クロアチア、ボスニア、セルビア、英国、ベルギーなど各国の人材が集合。

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある、どんでん返し

    ネット上の声

    これはいい映画だ。
    これが現実
    人間とは・・戦争とは・・
    戦争映画を見て、戦争の理不尽さを感じることは簡単だけど…。
    製作年:2001
    製作国:フランス/イタリア/ベルギー/イギリス/スロヴェニア
    監督:ダニス・タノヴィッチ
    主演:ブランコ・ジュリッチ
    12
  13. 硫黄島からの手紙

    硫黄島からの手紙
    評価:A3.86
    戦況が悪化の一途をたどる1944年6月、アメリカ留学の経験を持ち、西洋の軍事力も知り尽くしている陸軍中将の栗林忠道(渡辺謙)が、本土防衛の最後の砦ともいうべき硫黄島へ。指揮官に着任した彼は、長年の場当たり的な作戦を変更し、西郷(二宮和也)ら部下に対する理不尽な体罰も戒めるなど、作戦の近代化に着手する。

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    あからさま
    やっぱり凄かった!映画史に残る傑作!
    配達されなかった“手紙”によってとりもどす兵士たちの日常
    散る命、生かされる命
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:クリント・イーストウッド
    主演:渡辺謙
    13
  14. ハーツ・アンド・マインズ/ベトナム戦争の真実

    ハーツ・アンド・マインズ/ベトナム戦争の真実
    評価:A3.83
    アメリカの政治家や官僚たちのエゴイスティックな大義と、1000年以上にわたって他国の侵略を受けてきたベトナム人たちの怒りが交錯するベトナム戦争。大統領から庶民、賛成派から反対派まで、ベトナム戦争を体験したあらゆる人々の証言や取材映像、さらにはニュースフィルムなどを積み重ね、無意味な戦争の実像に迫っていく。

    ヒューマンドラマ、戦争、ドキュメンタリー、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    真実がもっと知りたくなった
    アメリカの戦争に関心がある方は、必見の作品です。
    少しでも気になったら観て欲しい
    初めてだが懐かしいドキュメンタリー
    製作年:1974
    製作国:アメリカ
    監督:ピーター・デイヴィス
    14
  15. ブラックホーク・ダウン

    ブラックホーク・ダウン
    評価:A3.82
    1993年に米軍が失敗したソマリアの将軍の捕獲作戦を、ノンフィクション小説を原作にリドリー・スコット監督が映画化。撮影は、クシシュトフ・キエシロフスキー監督とのコンビで知られるスワボミール・イジャック。編集は「G.I.ジェーン」以降のコンビ、ピエトロ・スカリア。撮影にはロケ撮影と野外セットを駆使。モロッコの町中に、ドラマの標的となるビルを含む巨大な野外セットを4カ月かけて建築、あらゆる角度から撮影された市街戦が展開。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争、リアルな戦闘シーンがある、アフリカ舞台

    ネット上の声

    戦闘とは何かを考えさせる作品
    市街戦って怖い
    混沌の戦場を体感する
    手に汗を握らせ見てしまう作品
    製作年:2001
    製作国:アメリカ
    監督:リドリー・スコット
    主演:ジョシュ・ハートネット
    15
  16. 戦争のはらわた

    戦争のはらわた
    評価:A3.82
    ドイツ軍の最高の栄誉の証とされる“鉄十字章“をめぐる壮絶な戦争映画。サム・ペキンパー監督が極限状況における人間の狂気を、容赦ないリアリティでえぐり出していく。

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    地獄に堕ちる勇者ども
    戦争映画の伝説的作品
    観てはいけない
    SPRなんか眼じゃないよ
    製作年:1975
    製作国:西ドイツ/イギリス
    監督:サム・ペキンパー
    主演:ジェームズ・コバーン
    16
  17. 地獄の黙示録・特別完全版

    地獄の黙示録・特別完全版
    評価:B3.79
    ベトナム戦争が真っただ中のサイゴン。アメリカ陸軍情報部のウィラード大尉にある密命が下される。それは、カンボジアに特殊任務で赴いたままジャングル奥地に自らの王国を築き、カリスマ的な存在と化した危険人物カーツ大佐を暗殺せよ、というもの。任務を全うすべく、ウィラード大尉は4人の部下とともに哨戒艇に乗り込み川をさかのぼる。道中、極限状態に晒され続けた彼らは幾多の異常な世界を体験していく。

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    映画って何だっけ
    私には難しい・・・
    地獄の黙示録 クレオパトラ 天国の門 3駄作
    リアルさはオリジナルに劣る
    製作年:2001
    製作国:アメリカ
    監督:フランシス・フォード・コッポラ
    主演:マーロン・ブランド
    17
  18. スターリングラード

    スターリングラード
    評価:B3.79
    1942年9月。1カ月にわたり、ナチス・ドイツの猛攻にさらされてきたスターリングラードに、新兵として赴任してきたバシリ・ザイツェフ。彼はウラルの羊飼いの家に育ち、祖父に射撃を仕込まれた天才スナイパーだった。やがて彼の射撃の腕はソビエト軍の志気を高めるために利用され、バシリは英雄へとまつりあげられていった。

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    息詰まる攻防戦
    実際の話を題材にした感動の映画
    市街戦ならこの映画です
    ジュード・ロウがいい!
    製作年:2000
    製作国:アメリカ/ドイツ/イギリス/アイルランド
    監督:ジャン=ジャック・アノー
    主演:ジュード・ロウ
    18
  19. 地獄の黙示録

    地獄の黙示録
    評価:B3.74
    1960年代のベトナム戦争下のジャングルを舞台に1人のアメリカ軍将校暗殺を命じられた大尉が4人の部下と共に目撃する戦争の狂気を描く。製作・監督は「ゴッドファーザーPARTII」のフランシス・フォード・コッポラ、脚本はジョン・ミリアスとフランシス・フォード・コッポラ、撮影はヴィットリオ・ストラーロ、音楽はカーマイン・コッポラとフランシス・フォード・コッポラ、音響はウォルター・マーチ、編集はリチャード・マークス、ウォルター・マーチ、ジェリー・グリーンバーグ、リサ・フラックマン、製作デザインはディーン・タヴォラリス、衣裳はデニス・M・フィル、ジョージ・リトル、ラスター・ベイレス、ノーマン・バーザが…

    リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    20世紀の3大駄作 ハリウッドの定説
    "恐怖"と"狂気"から見えてくる人間の本能
    この映画の
    こ、こあい。。。
    製作年:1979
    製作国:アメリカ
    監督:フランシス・フォード・コッポラ
    主演:マーロン・ブランド
    19
  20. ランボー/怒りの脱出

    ランボー/怒りの脱出
    評価:B3.73
    閉鎖的な田舎町で警察を相手に激闘を繰り広げたベトナム帰還兵ランボーは刑務所に服役していた。そんな彼が、ベトナムで行方不明になった兵士(MIA)の調査という特別任務に就くことを条件に釈放される。現地での戦闘行為は厳禁とされていたが、米兵捕虜が虐待されているところを見たランボーは命令を破り、救出に乗り出す。今再びランボーの戦争が始まった。大ヒットアクションシリーズの第2弾。超人ランボーの活躍がよりド派手になった。

    アクション、アドベンチャー(冒険)、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    理屈ではない
    前作より面白い
    「有難うスタローン、だがベトナムのことは
    ウンウン面白い
    製作年:1985
    製作国:アメリカ
    監督:ジョルジ・パン・コスマトス
    主演:シルヴェスター・スタローン
    20
  21. 戦場のレクイエム

    戦場のレクイエム
    評価:B3.73
    激しさ極める内戦が繰り広げられていた1948年の中国。最前線に送られた人民解放軍第9連隊は国民党軍に打ちのめされ、隊長のグー・ズーティ(チャン・ハンユー)以外は戦死。自分が撤退を合図するラッパの音を聞き逃したと思ったグーは、失踪(しっそう)扱いになっている兵士たちの名誉を取り戻す決意をする。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争、実話、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    戦争というものは…
    クオリティの高さに吃驚
    中華映画も頑張ってますね!
    これは凄い(この作品はすごい!)
    製作年:2007
    製作国:中国
    監督:フォン・シャオガン
    主演:チャン・ハンユー
    21
  22. 地雷を踏んだらサヨウナラ

    地雷を踏んだらサヨウナラ
    評価:B3.69
    70年代初頭のインドシナ半島の動乱期を背景に、実在の日本人フォト・ジャーナリスト、一ノ瀬泰造の生き様を描いた青春ドラマ。監督は「サワダ 青森からベトナムへピュリッツァー賞カメラマン沢田教一の生と死」の五十嵐匠。脚色は「明日なき街角」の丸内敏治と五十嵐監督の共同。撮影を岡雅一が担当している。主演は「白痴」の浅野忠信。

    リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    泰造に惚れました!
    浅野忠信氏に敬意を表したい。
    製作年:1999
    製作国:日本
    監督:五十嵐匠
    主演:浅野忠信
    22
  23. いのちの戦場 -アルジェリア1959-

    いのちの戦場 -アルジェリア1959-
    評価:B3.65
    1959年、フランスからの独立を求めるフェラガ(ゲリラ)とフランス軍の戦闘が続くアルジェリア。新しく赴任してきたフランス軍のテリアン中尉(ブノワ・マジメル)は、戦場で常態化している拷問と虐殺の事実に嫌悪感を抱く。そんな彼に、部下のベテラン軍曹ドニャック(アルベール・デュポンテル)は何か言いたげな視線を向けるが……。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    アルジェリア戦争の残酷さと悲劇
    アルジェリア戦争が舞台のフランスの戦争映画!
    特殊爆弾って何?
    久しぶりのフランス映画!
    製作年:2007
    製作国:フランス
    監督:フローラン・シリ
    主演:ブノワ・マジメル
    23
  24. ブラザーフッド

    ブラザーフッド
    評価:B3.63
    ジンテ(チャン・ドンゴン)にとって婚約者と弟のために働く日々は貧しいが幸福だった。だが、朝鮮戦争が勃発し兄弟は強制徴用される。ジンテは弟を除隊させるため軍隊で英雄になることを決意し、危険な任務を遂行し続けるが……。

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある、兄弟

    ネット上の声

    最後の老俳優の
    戦争って言うもんは…
    ウォンビンに泣かされた。
    悲しい兄弟の物語
    製作年:2004
    製作国:韓国
    監督:カン・ジェギュ
    主演:チャン・ドンゴン
    24
  25. 山猫は眠らない

    山猫は眠らない
    評価:B3.62
    南米パナマのジャングルを舞台に、米政府上層部の極秘指令を受けて隠密作戦を展開する2人の狙撃手の姿を描く戦争アクション。撮影の大部分はオーストラリアのクィーンズランド北部のジャングルで行われた。監督はペルー出身で「大統領暗殺指令」のルイス・ロッサ。製作はロバート・L・ローゼン。エグゼクティヴ・プロデューサーは「トイズ」のマーク・ジョンソン。脚本はマイケル・フロスト・ベックナーとクラッシュ・レイランド。撮影は「カッコーの巣の上で」のビル・バトラー。音楽はゲイリー・チャンが担当。主演は「7月4日に生まれて」のトム・ベレンジャー、「メンフィス・ベル」のビリー・ゼイン。

    アクション、サスペンス、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    良くも悪くもB級
    鋭い静けさ
    孤独な男の戦い!
    ハードな狙撃アクション
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:ルイス・ロッサ
    主演:トム・ベレンジャー
    25
  26. 西部戦線異状なし

    西部戦線異状なし
    評価:B3.61
    世界的な評判を得つつあるエリッヒ・マリア・レマルク氏の同名小説を映画化したユニヴァーサル社の特作品で「裏切者」「暴力団(1928)」のルイス・マイルストーン氏が監督に当たった。「楽屋行進曲」のジョージ・アボット氏と「暴力団(1928)」のデル・アンドリュー氏が協力して潤色脚色し、台詞はマクスウェル・アンダーソン氏とジョージ・アボット氏が筆をとり、キャメラは「薮睨みの世界」「娘乱暴記」のアーサー・エディソン氏が担任した。主なる出演者は新進のルイス・エイヤース氏を始め、「美人国二人行脚」のルイス・ウォルハイム氏、スリム・サマーヴィル氏、ベン・アレクサンダー氏、ベリル・マーサー夫人、ヨーラ・ダヴリ…

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    前線の人々の思い
    第一次世界大戦の衝撃とは
    時の流れても、本物の映画の光は失われてはいないですね
    届かぬ想い
    製作年:1930
    製作国:アメリカ
    監督:ルイス・マイルストン
    主演:リュー・エアーズ
    26
  27. 父親たちの星条旗

    父親たちの星条旗
    評価:B3.60
    第2次世界大戦の重大な転機となった硫黄島の戦いで、米軍兵士たちはその勝利のシンボルとして摺鉢山に星条旗を掲げる。しかし、この光景は長引く戦争に疲れたアメリカ国民の士気を高めるために利用され、旗を掲げる6人の兵士、ジョン・ブラッドリー(ライアン・フィリップ)らはたちまち英雄に祭り上げられる。

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    2回目の星条旗
    原作もぜひ
    是非映画館で見てもらいたい映画
    結局振り回されるのは下級階級
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:クリント・イーストウッド
    主演:ライアン・フィリップ
    27
  28. U-571

    U-571
    評価:C3.56
    1942年。第二次大戦下のヨーロッパ戦線で、連合軍はドイツの高性能潜水艦Uボートと暗号器「エニグマ」によって翻弄され、甚大な被害を受けていた。事態の打開のため、米海軍の巡洋潜水艦S-33にある極秘指令が下される。それは大西洋に停泊しているUボート、U-571を奇襲し「エニグマ」を奪取するというもの。だが作戦が成功したかに思えた瞬間、S-33は敵の援軍から撃沈され、辛うじて生き残ったタイラーら数人のS-33乗組員はU-571に閉じ込められてしまう。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争、スパイ、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    リーダーの条件
    戦争映画好き向きの潜水艦の緊迫感はなかなか出ているが
    ハラハラ、ドキドキ、感動!
    つまらない
    製作年:2000
    製作国:アメリカ
    監督:ジョナサン・モストウ
    主演:マシュー・マコノヒー
    28
  29. 史上最大の作戦

    史上最大の作戦
    評価:C3.54
    第二次大戦において連合軍側に徹底的勝利のチャンスを与えたノルマンディの攻防戦を描いたコーネリアス・ライアンのベスト・セラーを映画化した戦争スペクタクル。脚色はアメリカから「地上より永遠に」の原作者ジェームズ・ジョーンズとフランス「自由の大地」のロマン・ギャリー、デイヴィッド・パーセル、ジャック・セッドンがあたっている。監督は4人でうけもち、「橋」のベルンハルト・ビッキイが守備側のドラマ・シーンを「ベン・ハー(1959)」の戦車競走シーンを撮ったアンドリュー・マートンが攻撃側のスペクタクル・シーンを、「謎の要人悠々逃亡!」のケン・アナキンが攻撃側のドラマ・シーンを、「真昼の決闘」の編集者エルモ…

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争、リアルな戦闘シーンがある、第二次世界大戦

    ネット上の声

    戦争映画の素
    戦争映画の古典的名作
    「さあノルマンディーに上陸するぞ」
    ひたぶるに うら悲し
    製作年:1962
    製作国:アメリカ
    監督:ケン・アナキン
    主演:ジョン・ウェイン
    29
  30. ワンス・アンド・フォーエバー

    ワンス・アンド・フォーエバー
    評価:C3.48
    64年、ベトナム戦争初期の激戦を、実際に従軍した米軍大佐とUPIの戦地特派員が書いた同名ノンフィクションを原作に映画化。戦地と並行して本国に残る家族の状況も描く。監督はメル・ギブソン監督・主演の「ブレイブハート」で脚本がオスカーにノミネートされたランダル・ウォレス。これが「仮面の男」に続く監督第2作。撮影は「ダンス・ウィズ・ウルブズ」でオスカーを受賞した、オーストラリア出身のディーン・セムラー。

    ヒューマンドラマ、戦争、実話、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    戦争は、もっと泥くさいはず
    戦争って何のためにやるんやろ?
    監督ランドール・ウォレスの努力の結晶
    D級映画。俺の時間を返せ。
    製作年:2002
    製作国:アメリカ
    監督:ランドール・ウォレス
    主演:メル・ギブソン
    30
  31. ハート・ロッカー

    ハート・ロッカー
    評価:C3.43
    2004年夏、イラク・バグダッド郊外。アメリカ軍爆発物処理班・ブラボー中隊のリーダーに、ウィリアム・ジェームズ二等軍曹(ジェレミー・レナー)が就任する。まるで死への恐怖などないかのように遂行されるジェームズの爆発物処理の様子に、仲間のサンボーン軍曹(アンソニー・マッキー)らは不安を抱くようになり……。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争、テロリストとの死闘を描いた、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    いかん・・・・・
    リアルな戦争映画はジワジワと痛い
    女性監督が撮った“骨太戦争映画”
    爆弾処理班の憂鬱
    製作年:2008
    製作国:アメリカ
    監督:キャスリン・ビグロー
    主演:ジェレミー・レナー
    31
  32. エネミー・ライン

    エネミー・ライン
    評価:C3.42
    「アルマゲドン」のオーウェン・ウィルソン、オスカー俳優ジーン・ハックマン共演で、熱い男のドラマを描く戦争アクション。監督は報道カメラマン出身の新鋭ジョン・ムーア。ボスニア上空から敵地撮影をしていたクリス大尉は、攻撃を受けて不時着。その地でセルビア人民軍の凶悪犯罪を目撃し、その情報を持ち帰るため、救出ポイントに向かう。彼の上官、レイガード提督は、上層部の意向に逆らって、クリス大尉を救出しようとする。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    観なくてもいいかも。
    孤独な脱出劇とちょっと都合の良い結末
    これ、アメリカ海軍の宣伝用映画なの?
    ★エネミー・ライン★
    製作年:2001
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・ムーア
    主演:オーウェン・ウィルソン
    32
  33. 遠すぎた橋

    遠すぎた橋
    評価:C3.42
    ノルマンディから3ヵ月後、オランダのアーンエム付近においてくりひろげられた連合軍最大の激戦を描く戦争巨篇。製作はジョセフ・E・レビンとリチャード・P・レヴィン、共同製作はマイケル・スタンリー=エバンス、監督は「戦争と冒険」のリチャード・アッテンボロー、脚本はウィリアム・ゴールドマン、原作はコーネリアス・ライアンの「遙かなる橋」(早川書房刊)、撮影はジェフリー・アンスワース、特殊効果はジョン・リチャードソン、音楽はジョン・アディソンが各々担当。出演はロバート・レッドフォード、ジーン・ハックマン、ジェームズ・カーン、ショーン・コネリー、ライアン・オニール、ダーク・ボガード、エリオット・グールド、…

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    意外によく出来た戦争映画
    今見ても楽しめる戦争映画の大傑作
    長すぎるし散漫
    傑作だが、成功作ではない。
    製作年:1977
    製作国:イギリス/フランス
    監督:リチャード・アッテンボロー
    主演:ダーク・ボガード
    33
  34. 勇者たちの戦場

    勇者たちの戦場
    評価:C3.41
    イラクに駐留中の軍医ウィル(サミュエル・L・ジャクソン)は、帰国の日が近いことを知らされる。彼は若い兵士トミー(ブライアン・プレスリー)やその親友ジョーダン(チャド・マイケル・マーレイ)らとともに最後の人道支援として物資を運ぶ任務に就く。彼らの車が市街地に到着するといきなり攻撃が始まり、激しい戦闘に発展する。

    ヒューマンドラマ、戦争、トラウマになる、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    特にヒネリはない。
    無視できない小さな正月映画でした
    もう一度自分の生き方を考えませんか?
    はじめよう 「War is Over」
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:アーウィン・ウィンクラー
    主演:サミュエル・L・ジャクソン
    34
  35. ティアーズ・オブ・ザ・サン

    ティアーズ・オブ・ザ・サン
    評価:C3.36
    内戦下のアルジェリア、米軍特殊部隊ウォーターズ大尉は、難民治療にあたっている女医リーナ救出の任務を命じられる。しかし彼女は難民を見捨てて自分だけ助かるわけにはいかないと救出を拒否、ウォーターズと7人の部下は、リーナと共に28人の難民を救出することを決意する。が、非武装地帯までの60キロには、彼らの行手を阻む300人もの反乱軍兵士たちがいた。監督は「トレーニング・デイ」のアントワン・フークワ。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    どこかで見たことがある
    涙と感動のアメリカンヒーロー娯楽戦争映画
    結構まじめな映画でした。
    どこかでおきてるかも・・・
    製作年:2003
    製作国:アメリカ
    監督:アントワーン・フークア
    主演:ブルース・ウィリス
    35
  36. バルジ大作戦

    バルジ大作戦
    評価:C3.32
    第2次大戦時の史実を忠実にフィリップ・ヨーダン、ミルトン・スパーリング、ジョン・ネルソンらが共同で脚色、「史上最大の作戦」のイギリス編を担当したケン・アナキンが監督した戦争アクション。撮影はジャック・ヒルドヤード、音楽はベンジャミン・フランケルが担当した。出演は「危険な道」のヘンリー・フォンダ、「史上最大の作戦」のロバート・ライアン、「魚雷艇109」のタイ・ハーディン、「大脱走」のチャールズ・ブロンソン、「スペンサーの山」のジェームズ・マッカーサー、「危険な道」のダナ・アンドリュース、「偉大な生涯の物語」のテリー・サヴァラス、ロバート・ショウなど。製作はミルトン・スパーリングとフィリップ・ヨ…

    アクション、青春、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    本物の重戦車の迫力
    昔はよくやってましたね。こういうの。
    たくさんの戦車が出てくる派手さが楽しい
    ロバート・ショウがうますぎたヘスラー大佐
    製作年:1965
    製作国:アメリカ
    監督:ケン・アナキン
    主演:ヘンリー・フォンダ
    36
  37. ネイビーシールズ

    ネイビーシールズ
    評価:C3.31
    過酷な訓練を乗り越えてきた数パーセントの精鋭兵士たちで編成され、オサマ・ビンラディン暗殺をはじめとする国家の最高機密作戦に従事している、アメリカ軍が誇る特殊部隊のネイビーシールズ。そんな彼らに、誘拐されたCIAエージェントの救出という新たなミッションが下される。冷静に着々と救出作戦を遂行させていくが、誘拐事件は恐ろしい大規模テロ計画へとつながっていた。国家のため、家族のため、仲間のため、さまざまな思いを胸に秘めながら、ネイビーシールズの面々はテロ計画の中枢へと突き進んでいく。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争、テロリストとの死闘を描いた、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    マニアック
    リアルすぎ
    役者では出せないリアルさ
    普通の戦争映画です
    製作年:2012
    製作国:アメリカ
    監督:マイク・マッコイ
    37
  38. ハンバーガー・ヒル

    ハンバーガー・ヒル
    評価:C3.28
    ヴェトナムで凄惨な戦闘を強いられた兵士たちの姿を描く。製作はマーシャ・ナサティアと脚本も執筆しているジム・カラバトソス、共同製作はラリー・ド・ワーイ、エグゼクティヴ・プロデユーサーはジェリー・オフセイとデイヴィッド・コルダ、監督は「ゴリラ(1986)」のジョン・アーヴィン、撮影はピーター・マクドナルド、音楽はフィリップ・グラスが担当。出演はアンソニー・バリル、マイケル・P・ボードマンなど。

    ヒューマンドラマ、アクション、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    これはヘビーだ
    虚無的な映像たち
    ユーモアなのか?
    我々日本人は観る必要がないと思う
    製作年:1987
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・アーヴィン
    主演:アンソニー・バリル
    38
  39. シン・レッド・ライン

    シン・レッド・ライン
    評価:C3.25
    太平洋戦争中の1942年、アメリカ陸軍の部隊がガナルカナル島へ上陸。兵士たちは日本軍と激しい戦闘を続ける一方、複雑な思いを抱えていた。手柄を焦る司令官トール中佐、彼に反発するスタロス大尉、志願して斥候隊に加わるウィット二等兵、勇敢なウェルシュ軍曹、戦地で知った妻の心変わりに困惑するベル二等兵。そんな彼らは大自然の中で繰り広げられる戦闘の果てに何を見たのか? 戦場の狂気、そして名もない兵士たちの苦悩を、20年ぶりに監督復帰したテレンス・マリックが描く。

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    睡魔との激戦
    アメリカもそうなのか・・・
    反戦映画は基本的にダメ、ガタルカナルで起きた事実が知りたかった
    一言書きたいっ
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:テレンス・マリック
    主演:ショーン・ペン
    39
  40. ジャーヘッド

    ジャーヘッド
    評価:C3.25
    1989年、18歳のスウォフ(ジェイク・ギレンホール)は海兵隊員の父親と同じ道を進むべく、自分も海兵隊に志願する。狙撃手として湾岸戦争下のイラクに派遣されるが、実践ではなく演習と待機の日々が待っていた……。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    Cheesy
    銃は持ったら撃つな!!w
    戦争がどれだけ無駄なものかがわかる気がする
    地味な戦争映画
    製作年:2005
    製作国:アメリカ
    監督:サム・メンデス
    主演:ジェイク・ギレンホール
    40
  41. 5デイズ

    5デイズ
    評価:D3.21
    イラクで恋人を失ったジャーナリストのトマス・アンダース(ルパート・フレンド)は、戦場への取材に再び赴くを決め、民族紛争に揺れるグルジアへと向かう。2008年8月8日未明、ロシアの軍事介入によって戦争が始まり、彼はロシア軍の非武装地帯への空爆を告発しようとする。しかし、世間は北京で開催中のオリンピックに目が向いており、この事態を報道しようとするメディアはなかった。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    5日間戦争
    現実を直視できるか
    戦慄の内容に驚愕…
    ハーリン起用は正しかった!
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:レニー・ハーリン
    主演:ルパート・フレンド
    41
  42. リダクテッド 真実の価値

    リダクテッド 真実の価値
    評価:D3.05
    戦場をビデオ撮影し、映画学校入学のアピール材料にするというもくろみから、イラクでの兵役に志願した19歳のサラサール(イジー・ディアス)。検問所の任務に就いていたものの、大した映像が撮れないことに不満を感じていたサラサールは、ある夜、戦争遂行に役立つ証拠を捜索するという名目で、仲間とともに1軒の家に踏み込む。

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    まんつねー。
    破滅的に喜劇的
    容赦無く告げる編集されてる真実、辛いです
    先進諸国の一兵卒の質を維持できない
    製作年:2007
    製作国:アメリカ/カナダ
    監督:ブライアン・デ・パルマ
    主演:パトリック・キャロル
    42
  43. ランボー 最後の戦場

    ランボー 最後の戦場
    評価:D2.99
    軍事政権下のミャンマーで、ある闇の存在が明らかになる。アメリカ政府は、各国の精鋭傭兵部隊を組織し、事態の鎮圧に乗り出した。最新装備を誇る隊員たちの中、1人手製のナイフと弓矢を武器に、孤独な戦いを繰り広げるジョン・ランボー(シルヴェスター・スタローン)。残忍な殺りくを繰り返す敵を前に、ランボーの最後の戦いが始まった……。

    アクション、アドベンチャー(冒険)、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    ジョンランボー小さな戦い
    「他人のゴミ箱をあさるな!」
    ハリウッドの質が低下してしまって
    期待せず見ると・・・・。
    製作年:2008
    製作国:アメリカ
    監督:シルヴェスター・スタローン
    主演:シルヴェスター・スタローン
    43

スポンサードリンク