映画「街の灯」のランキング情報

総合評価S
4.61
評価数:147
全映画の平均
(評価:2.58、評価数84人)
TSUTAYA 0.00評価数---人
YAHOO 4.74評価数122人
ぽすれん3.80評価数16人
DMM 0.00評価数---人
楽天 0.00評価数---人
ぴあ 0.00評価数---人
映画.com4.30評価数9人
街の灯
「サーカス」に次ぐチャールズ・チャップリン作品で、例によって自ら原作脚色監督主演したもの。カメラはチャップリン映画専属のローランド・トセローがゴードン・ポロック及びマーク・マークラットを助手としてクランクしている。助演者はこの映画でデビューしたヴァージニア・チェリル、ハリー・マイヤース、「進めオリンピック」のハンク・マン、アラン・ガルシア等である。チャップリンは発声映画反対主義であるから、台白は用いず擬音と伴奏楽のみを付してある。なお本邦上映の分には日本字幕が挿入されている。

ヒューマンドラマ


「街の灯」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第4位(11050件中)
1931年
第1位(256件中)
洋画
第9位(31729件中)
アメリカ
第4位(20097件中)
1950年代
第3位(12809件中)
チャールズ・チャップリン監督が制作
第1位(44件中)
チャールズ・チャップリンが出演
第1位(53件中)
ヴァージニア・チェリルが出演
第1位(1件中)
フローレンス・リーが出演
第1位(1件中)
ハリー・マイアーズが出演
第1位(1件中)

スポンサードリンク